Aloha!Moana さん プロフィール

  •  
Aloha!Moanaさん: TEAM THE HORIZON
ハンドル名Aloha!Moana さん
ブログタイトルTEAM THE HORIZON
ブログURLhttp://teamthehorizon.blogspot.jp/
サイト紹介文ウルトラランナーの生き様
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/03/15 11:22

Aloha!Moana さんのブログ記事

  • 巡礼再考
  • 遍路とか巡礼とは特別なことではない。日常的な行為なのです。あらゆるものに出会うことに感謝していればこれが巡礼であり巡拝だと思います。南無大師遍照金剛#空海遍照走人食べること、排便すること、人間関係働くことなどの生理行為も同じく感謝の気持ちが大切だ!!特別なことではない。感謝することが巡礼でありお遍路さんである。 [続きを読む]
  • ぶらぶら歩き遍路;鯉のあらいを食す!!
  • 赤羽を起点にして山手線一周60kmを徹夜ランをやりました!お疲れ様会は早朝から営業されているまるます本家で鯉の洗いを笑味する!!  知る人ぞ知る,都内でも有数の居酒屋の一つ、赤羽のまるます屋。朝9時からやっている不良飲兵衛の味方である。丁寧に骨を抜いったコリコリの鯉の刺し身酢味噌につかて戴くと、心地よい歯ごたえです。  知る人ぞ知る,都内でも有数の居酒屋の一つ、赤羽のまるます屋。朝9時からやっ [続きを読む]
  • 万感胸に迫るもの、それはやっぱり辛苦の日々だった
  • 納経が終わり、境内の写真を撮らせていただいた。どんなに遠くても納経をすませてからまた本堂や大師堂に行って撮影するということは最後まで守った。そして合掌礼拝、開経褐、普禮真言、懺悔文、三帰、三竟、十善戒、發菩提心真言、三昧耶戒真言、般若心経、御本尊真言、光明真言、御宝号、回向文をどの札所でも読経できたのもボクにとっては自慢だった。ご詠歌を唱える人もいるのだけれど…。そのことのほうが、ボクには感動的だ [続きを読む]
  • 四国霊場1400km 野宿でランニングお遍路として22日間で結願!
  • **2016年初夏 四国霊場1400kmを走る遍路として22日間で結願しました。 もちろん野宿です!!!** ! 四国の人々は、昔からお遍路さんに親切で道を尋ねると笑顔でていねいに答えてくれます。 また、見知らぬ人からの飲食物などの「お接待」を受けるが、まったく見返りを期待していないことに驚かされます。 へんろ道文化とは「お接待」の文化なのです。 四国の人々との出会いや多様な地域文化との [続きを読む]
  • 美しい夢 感謝を込めて
  • 2016年初夏僕はある想いを抱いて四国に渡った。そして走る遍路として四国霊場1400kmを22日間で結願することができました。今こうして懐かしく美しい夢を見ています。感無量です。四国を全て歩き終えた今、その時の感動が再び私の胸に蘇ってきています。言葉ではいい表現すことの出来ない感情です。「感謝」しか言いようのない体験の連続でした。そしてまた私は四国を歩こうと思います。何度歩いても、新たな大きな感動が [続きを読む]
  • 野宿遍路
  • 野宿遍路ついこの間のことが遠い昔のように想い出されます。 何度見てもなつかしさで涙が頬をつたいます。 人の優しさが身に染みた日々でした。 また野宿がこんなに楽しいとは思いませんでした。 私が野宿をはじめたのは、一度だけは宿を利用していましたが、ある夜のこと前日同じ宿の人2人と同じ宿になりました。 食事中、もう70を超えている人が昨日の宿の悪口を今日の宿の主人に話していました。 するともう一人の人が話に加 [続きを読む]
  • Title5
  • ついこの間のことが遠い昔のように想い出されます。 何度見てもなつかしさで涙が頬をつたいます。 人の優しさが身に染みた日々でした。 また野宿がこんなに楽しいとは思いませんでした。 私が野宿をはじめたのは、一度だけは宿を利用していましたが、ある夜のこと前日同じ宿の人2人と同じ宿になりました。 食事中、もう70を超えている人が昨日の宿の悪口を今日の宿の主人に話していました。 するともう一人の人が話に加わり [続きを読む]
  • 楽しいクリスマスの思い出
  • 私と弟クリスマスが、一般的に日本の年中行事になったのは、昭和初期の頃だそうです。私も子供の頃には、意味も分からずクリスマスは何かプレゼントが貰える特別な日で、年末になるとワクワクしながらその日が来るのを待っていた記憶がありまが、物心が付いた少年の頃になると、世間の人達がクリスチャンでもないのに何故この日を祝うのか不思議でした。今思うとその疑問は、私が日本社会の曖昧さを知る始めだったかもしれません。 [続きを読む]
  • 歩き遍路の深淵
  • はっきりと言って次元も空間も全く違う世界です。もちろん喜びも違います。それほど世界が違います。同じ景色を見ても、心で感じ取るものが違います。私は歩き、また今回車を利用しましたが、その差がはっきりしています。やはりお遍路は歩きです。また同じ歩きでも宿に泊まるのと野宿するのとでは、また世界が極端に違います。人間として生まれ、一番大事なものを教えてくれるのが野宿遍路だと思います。お金がない人が野宿をして [続きを読む]
  • 訃報 Legend Ed Whitlock Dies at Age 86
  • 訃報私の目標でもある尊敬するランナーが、残念ながら癌の為になくなりました。こころよりご
    冥福をお祈り申し上げます。86歳まで頑張ろう!!Legend Ed Whitlock Dies at Age 86Just a week after his 86th bir
    thday the ever so gracious and remarkably talented long distance runner Ed Whitlock has died at the Princess Margaret Cancer Centr
    e in Toronto.In a statement issued this morning his family wrote:“The fami [続きを読む]
  • 森にいます!
  • 深き森の中の至福の夕食週末は森にいました。それも深い森です。質素な素材で充実した心と満腹生かされていることに感謝してぶらぶら走る遍路は森にいます。昨夜の森の中のソロキャンプ焚き火の温かさが心を癒やす。ゆっくりとした時間が過ぎていく。おはようございます。今朝のぶらぶら遍路ですが、深き森で一泊しました。そして、簡単な朝食を作っています。森の中の食事は限られますが質素な料理に感謝します。昨日は走るぶらぶ [続きを読む]
  • 歴史は繰り返す3.11東日本大震災ふたたび
  • おはようございます。本日は3.11を迎えたました。亡くなられた全て人達に、ご冥福をお祈り致します。ただ、これまでの歴史からも分かるとうり、これからも津波が襲うことは間違いありません。人工物の防波堤建設を再び行うことは、今回の震災でその無力であることが理解されました。沿岸に住むのではなく高台移住などの抜本的な行政指導が求められます。自然の力は、人間の過信など粉々にさせました。同じ過ちだけは避けねばな [続きを読む]
  • 四国霊場 歩くことが遍路であり修行です。
  • 私は2016年初夏 に四国霊場108番札所1400kmを ランニングだけでそれも野宿だけで22日間で結願しました。よく質問されるのですが 四国霊場を走って人間として変わりましたか?と質問されます。その答えですがYES!僕は四国で考え方も生きることもあらゆることに変化を感じました。四国を走っていていて私に触れた人たちの出会いに 本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。野宿って 確かに過酷です!自然の中にひとり強 [続きを読む]
  • 東京マラソン2017  応援に行ってきました!
  • 東京マラソンを応援してきましたよ!! 東京都庁前を午前9時10分にスタートしましたが、仕事の都合で間に合わず、JR新宿駅からの応援ランとなりました。 予想はしてましたが、コースの警備が厳しすぎるし また道路を横断することもままなりません。仕方なく地下道へ誘導されるのですがこれがなかなか大変で長い階段を登ったり下ったりの足腰鍛錬となります。これが数回なら問題ないのですが、これでもかこれでもかの連続です。 更 [続きを読む]
  • 東京マラソン2017  応援に行ってきました!
  • 東京マラソンを応援してきましたよ!! 東京都庁前を午前9時10分にスタートしましたが、仕事の都合で間に合わず、JR新宿駅からの応援ランとなりました。 予想はしてましたが、コースの警備が厳しすぎるし また道路を横断することもままなりません。仕方なく地下道へ誘導されるのですがこれがなかなか大変で長い階段を登ったり下ったりの足腰鍛錬となります。これが数回なら問題ないのですが、これでもかこれでもかの連続です。 更 [続きを読む]
  • TOKYO MARATON EXPO2017
  • TOKYO MARATON EXPO2017東京マラソンEXPO2017に行ってきたよ!!初日23日午前11時開演前に1時間前に入場ゲートで待ち続けいよいよマラソンウイークがスタートしました!まずはレビューです!!「東京マラソンEXPO 2017」が、2月23日(木)に東京ビッグサイトにて開幕した。「東京マラソンEXPO」は、ナンバーカードを引き換える36,000人のランナーやランニング愛好者など10万人以上の来場者が訪れる日本最大のランニングト [続きを読む]
  • 重見高好選手プローフィール紹介
  • 重見高好選手プローフィール紹介はじめに物心両面で恵まれない家庭に育ったゆえに、小学校では「ボンビー」とあだ名されていじめられ、周囲に心を閉ざしてしまった少年が、中学入学時に生徒全員加入義務のある部活動で選んだのは靴さえあれば道具はいらない陸上競技部。そこから始まる重見高好選手波瀾万丈の半生記。独善的、暴力的な父親の支配に日々苦しめられながら育ち、唯一の心の拠り所だった母親は、多感な10代の時に精神を [続きを読む]
  • 躾 電車内で騒ぐ子供達
  • 小田急線の電車内での出来事子供には責任はないが私の横に座る女の子3人が車内で騒いでいる。目の前に立つ母親らしき二人大人はスマートホンに夢中で子の騒ぎを止める様子もない!!それを見て僕は母親らしき大人に”静かにするようにしなさい!”と一言叱る。親が躾されていなければ、子供にも躾ができないのも道理です。迷惑な話だ。親子は次の駅で降りた. [続きを読む]
  • 畳一畳への悟り
  • 畳1畳だけのスペースで人は逝く。旅立つ人の携行品は少く魂ひとつが残る。私のミニマムシストの人生価値観は、そこにあるのだ。四国霊場1400km走る遍路として22日で結願した時の我が悟りなり「起きて半畳、寝て一畳」その意味は「人間一人が必要な広さは、半畳か一畳である。富貴を望まず、満足を知ることが大切であること四国霊場では知ることになる。 つまり、「足を知るは富む」と同じ意味のことわざです。I is not [続きを読む]