琴代 珠乃 さん プロフィール

  •  
琴代 珠乃さん: wings of light(光の翼)
ハンドル名琴代 珠乃 さん
ブログタイトルwings of light(光の翼)
ブログURLhttps://ameblo.jp/7blossom12/
サイト紹介文「癒し」「ヒーリング」「アチューメント」「能力開花」「ヒーラー養成講座」「ワークショップ」
自由文知性を持つエネルギーがおこなう癒しを、あなたも体験されてみませんか?

ヒーリングサロン wings of light(光の翼)では、お客様の魂が光輝くように「癒し」と「本質の解放(本来の自分へ還る)」と言う2つの目的をもってセッションのご提供をさせて頂いております。

私が扱っているエネルギーには、進化や成長を加速させるという特徴を持っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供382回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2013/03/15 17:45

琴代 珠乃 さんのブログ記事

  • ⑩岩手の御神事 神遣神社
  • 9月10日(日) ルートその2 神遣神社(かみわかれじんじゃ)(早池峰神社 末社) 遠野市附馬牛町にあります。遠野の中心から北へ早池峰方向へ向かう途中、神遣峠を少し下った所の道沿いに鎮座しています。祭神として、遠野三山の神霊を祀っています。神遣(かみつかい)という名の起源は、遠野三山の女神たちがここから三山に 別れたという故事によるものです。 社殿遠野物語では、伊豆神社で、三女神の山が決定する一夜を迎える [続きを読む]
  • ⑨岩手の御神事 早池峰神社
  • 9月10日(日) ルートその1 早池峰神社遠野の記事を纏める関係上、順不同での記事となります 遠野と言えば、柳田國男の遠野物語が有名ですが、この『遠野物語』には幾つかの山人に関する記述があり、早池峰山にも山人がいたといわれています。 早池峰神社(早池峰神社は明治までは寺だったため、境内も寺院の雰囲気があります。) 早池峰神社と名乗る社は4社あります。・西の登山口(大迫町)には、元池上院妙泉寺であった早池峰 [続きを読む]
  • ⑧岩手の御神事 立石神社
  • 9月9日(土) ルート5 次のルートは立石神社だったのですが、立石神社への入り口の碑がありそこを車であがっていったのですが、何処まで行っても辿り着くことができず、林道を彷徨ったり、あちこち走らされ神社に着くまでに時間がかかってしまいました。こういう時は必ず意味があるのです。 十字架のような光が見えたり、血のにおいがしたり・・・。始めは気のせいだと思っていたのですが、私が感じていた血のにおいは間違ってい [続きを読む]
  • 岩手に多くみられる巨石
  • 今回岩手へ御神事で行くことになり色々と調べてわかったことがありました。 瀬織津姫を祀っている神社は日本全国の中でもっとも多いのは岩手県だということでした。 そして、神社のことを調べると何度となく出てくるのが「巨石」です。 昨年の夏、友人と飛鳥古墳に行ってきたのですが、その巨石に宿る物凄いエネルギーを感じて感動していたのですが、どうしてこんなにも岩手には巨石が祀られているのか不思議でした。 調べてわか [続きを読む]
  • ⑦岩手の御神事 熊野白山瀧神社
  • 9月9日(土) ルートその4 熊野白山瀧神社(岩手県一関市中里字南谷起105番地15) 社頭案内板の由緒には、当社は「伊奘諾、伊弉冉尊を祀る」、以前は「熊野白山瀧神社」という社名だったと書かれてありました。一般の方には、ここに「瀬織津姫命」がまつられているなどとはまったくわからないような表示となっていました。もう一つあった由緒を記載する『岩手県神社名鑑』(岩手県神社庁編)もここに書き起こしてみます。瀧神 [続きを読む]
  • ⑥岩手の御神事 大澤瀧神社
  • 9月9日(土)ルートその3大澤瀧神社(花巻市東和町砂子4-107) ルート2で行った丹内山神社からほど近いところに(車で10分程)あります。丹内山神社には、八幡太郎義家(源義家)の勧請とされる八幡神社が境内社としてありますが(弟の加茂次郎義綱の勧請とされる加茂神社もあります)、大澤瀧神社は、安倍氏の歴史悲話とともに、源義家による「瀬織津姫命」勧請を色濃く伝える社です。 天照皇大神(天照大神)と豊受大神(瀬織津 [続きを読む]
  • ⑤岩手の御神事 丹内山神社
  • 9月9日(土)ルートその2 丹内山神社(たんないさんじんじゃ)丹内山神社は花巻市東和町の東部に位置していて、国道283号線から猿ヶ石川を渡り、山の中を進みます。 石が多く点在する猿ヶ石川は、遠野から流れて来る川で、そこをさらに進むと「丹内山」と書かれた大きな赤鳥居が見えてきます。 丹内山神社の歴史を見れば、時代時代の中心人物が崇拝してきた神社であるようで、とても重要な場所だったようです。 丹内山神社の [続きを読む]
  • 今日のエネルギーメッセージ
  • 今日のエネルギーメッセージです。 おりてきたメッセージを、エネルギーと共に写真やメッセージに転写して、お届けさせていただきます。 あなたは今何かを築いていますか? 喜びと調和に満ち溢れる宇宙を自分のために創造することを選択していますか? どうぞ選択してください。 自分の成長を妨げる古い信念や制限は手放せていますか? もしまだなら・・・すべて大いなる源へ送り返しましょう。 あなたは自由です。 [続きを読む]
  • 9/17 ルート④ 戸隠神社へ行ってきました
  • 戸隠神社  戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。その起こりは遠い神世の昔、「天の岩戸」が飛来し、現在の姿になったといわれる戸隠山を中心に発達し、祭神は、「天の岩戸開きの神事」に功績のあった神々をお祀りしています。平安時代末は修験道の道場として都にまで知られた霊場でした。神仏混淆のころは戸隠山顕光寺と称し、 [続きを読む]
  • 9/16 ルート③ 信州戸隠の宿坊 旧本坊 勧修院 久山館に宿泊
  • 皆神山・諏訪大社4社を巡り終えて、宿泊は戸隠山の信州戸隠の宿坊 旧本坊 勧修院 久山館です。 私達が宿泊した部屋には、こんな掛け軸などが掛けられていました。 この久山館に決めた理由は、彼が色々調べていて辿り着いたブログがありました。 それが  こちら です。 今回の長野に来ることを決めたのは、戸隠神社への御神事でした。戸隠神社は東京からの日帰りは難しいため、宿泊先を探していたところ、上記のブログに辿り [続きを読む]
  • 9/16 ルート②諏訪大社へ行ってきました
  • 皆神山の次に向かったのは諏訪大社です。 諏訪大社は、長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社です。信濃國一之宮。神位は正一位。全国各地にある諏訪神社総本社であり、 国内にある最も古い神社の一つとされております。諏訪大社の歴史は大変古く古事記の中では出雲を舞台に国譲りに反対して諏訪までやってきて、そこに国を築いたとあり、また日本書紀には持統天皇が勅使を派遣したと書かれています。諏訪大社の特徴は、 [続きを読む]
  • 9/16 ルート① 皆神山に行ってきました
  • 世界最大のピラミッドと言われている「皆神山(みなかみやま)」 皆神山と言えば、その周辺地域にまつわる歴史については、調べてゆくと色々と出てきます。 ・修験道の歴史・天狗の言い伝え・出口王仁三郎・UFO出現場所・大本営移転候補・松代群発地震・地震の発光現象・ピラミッド伝説 などです。 皆神山の麓からとても懐かしいエネルギーを感じてワクワクしながら登ってゆくことになりました。 自宅を出てからずっと、土地のワ [続きを読む]
  • 神に守られての2日間の御神事
  • 9月16日・17日は、長野での御神事でした。 皆神山・諏訪大社(全社)・戸隠神社(5社)・各土地(長野県)という全容になりました。 今回も、家を出て帰宅するまでの御神事となりました。 どんなに人がいても、私達が拝殿に立つときには、(ワークをさせていただく時なので)完全に人払いされます。今回もまた、岩手と同様に全てを言語化することができないワークとなりました。 皆神山は肉体で行ったのは今回が初めてなのですが [続きを読む]
  • 巳成金大祭行ってきました
  • 朝、友人からメールがあり、上野不忍池の弁天堂での「巳成金大祭(みなるかねたいさい)」があると知り、岩手の御神事のお礼兼ねて待ち合わせをして行ってきました。 行くことが決まっていたかのように、予定は歯医者以外入ってなかったのです。 空を見上げると、岩手の御神事で封印を解いた龍達が勢ぞろいして弁天堂の上空を悠々と泳いでいます。 今週末と来週末の御神事のサポートをする為に一緒にいてくれているのだとわかり [続きを読む]
  • ④岩手の御神事 滝の沢神社
  • 御神事2日目 9月9日(土)最初の予定は滝ノ沢神社でした。 この写真は滝ノ沢神社へ行った方が撮られた写真をお借りしてきたものです。この写真を見て行こうと決めたのです。その方のブログはこちら カーナビで設定してどんなに走っても・・・ある山の周りを走らされ、辿り着く場所は、産業廃棄物処理場でした。 何度設定しなおしてもそこに辿り着いてしまうのです ナビがまた狂い始めたのでした。 そして気付いたのは、その山は [続きを読む]
  • 今日のエネルギーメッセージ
  • 今日のエネルギーメッセージです。 おりてきたメッセージを、エネルギーと共に写真やメッセージに転写して、お届けさせていただきます。 今この瞬間から自分をちっぽけな存在だと思ったり本来の力を過小評価するのはやめましょう。 あなたの真の偉大さを思い出してください。 あなたは宇宙のあらゆる力で満たされているのです。 あなたの中にはもっとも貴重な宝物が眠っていることを思い出してください。 そのあなた [続きを読む]
  • ③岩手の御神事 桜松神社(不動の瀧)
  • 姫神山を後にして次に向かったのは、岩手県八幡平市にある櫻松神社(不動の瀧)です。 【由来】その昔二人の老夫婦が水を汲みに川の上流まで来ると桜の花が咲いている松の木を見つけました。不思議に思い上流まですすむと川底にきれいな姫が写って見え、そちらにすすむと今度は滝が見えました。その滝を見ておじいさんは、荘厳な滝の力強さに不動明王の姿を、おばあさんは白糸の機を織る姫の姿を感じて、不動明王と瀬織津姫をまつ [続きを読む]
  • 今日のエネルギーメッセージ
  • 今日のエネルギーメッセージです。 おりてきたメッセージを、エネルギーと共に写真やメッセージに転写して、お届けさせていただきます。 光のもとで生きるとコミットしあなたのハートの声に耳を傾けそしてその思いを高め神の意識へと向けてゆきましょう。 あなたの周りにあるあらゆる場所や自然の美しさに自然の奏でる音色に意識を向けてください。 今ある現実を受け入れてください。 全てを宇宙に委ねてください。 [続きを読む]
  • ②岩手の御神事 姫神山
  • 岩手三山とは岩手山・姫神山・早池峰山で、この三山に関しては大和三山風の恋愛譚もありますが、その記事は後程アップさせていただきます 姫神山(ひめかみさん)は、岩手県盛岡市にある山。独立峰でピラミッド型をした山容が特徴で、山頂には一等三角点があります。 征夷大将軍坂上田村麻呂が東征の折、立烏帽子神女を祀ったのが始まりとされています。立烏帽子神女は、京の都を荒らした鬼を退治した際、田村麻呂の守護となった [続きを読む]
  • ①岩手の御神事の意味とメンバーの紹介
  • 9月8日から9月11日までの4日間にわたる岩手での御神事。(以下、一部友人が私に教えてくれた情報がかなり入ります。) 今回の御神事は、瀬織津姫に対してだけというよりは、瀬織津姫のように浄化をされる神から、託されたワークで、大きな浄化が災害の形でもたらされることを間際で食い止める目的が、御神事としてありました。 今は自然災害に関して、注意を要する状況なので、私(ゼファー)のように特別な役割を約束して生まれ [続きを読む]
  • 今日のエネルギーメッセージ
  • 今日のエネルギーメッセージです。 おりてきたメッセージを、エネルギーと共に写真やメッセージに転写して、お届けさせていただきます。 あなたの内なる輝きの全てを信じてください。 ひたすら真実を求め夢の実現を求めやがて大いなる光のもとへ帰還するというあなた自らが設定したその運命を信じてください。 あなたは必ず人生のあらゆる側面で成功します。 いまある怖れを克服しあなたにとって最善のものを受け取る [続きを読む]
  • ナルシシズムリバイバルヒーリングの感想をいただきました
  •  ナルシシズム・リバイバル・ヒーリング 感想を頂きましたので、シェアさせていただきます。 琴代さん、 先日は、ナルシシズムリバイバルヒーリングありがとうございました! 受け取る前からのデトックスもしっかりあり、9月に入って2キロ落ちました。笑急にプチ断食をしたくなって。 ヒーリングを受けているとき、胸の辺りで動くものを感じました。ちょうど30分間、しっかり感じることができました! 翌日、胸に、ハートに力 [続きを読む]
  • 「約束を果たして帰ってきました」
  • 4日間の岩手の御神事を終えて昨夜帰宅しました。 この4日間での走行距離は780kmでした。(盛岡〜八幡平〜花巻〜一ノ関〜遠野〜大船渡〜唐桑(宮城県)〜気仙沼(宮城県)〜室根村(岩手)〜一ノ関) 予定としていた岩手での御神事も無事に終わり、一ノ関駅へ向かう途中に北上川を通過するので、昨年のサイマーのマハヤギャでパンデット達によってつくられた聖水を友人が撒いてくれました。 スーッと瞬時に波動があがってゆくの [続きを読む]
  • 4日間岩手で御神事です
  • 9月7日深夜バスで盛岡へ向かい、9月8日、八幡平・盛岡市内からスタートして、4日間岩手で御神事となります。 八幡平・盛岡地区・花巻地区・一関地区・遠野地区・大船渡地区・室根村・宮城県唐桑町・他。4日間で内陸沿岸と物凄い移動距離となります。 1ヵ月前から岩手山・姫神山・早池峰山・五葉山には光の柱を下ろして事前ワークはスタートさせていただいております。 瀬織津姫関係の御神事です。 先週の祖父の葬儀のために岩手の [続きを読む]