さすらい人 さん プロフィール

  •  
さすらい人さん: 嵐イズライフ
ハンドル名さすらい人 さん
ブログタイトル嵐イズライフ
ブログURLhttp://yasuhirosuzukiv1.blogspot.jp/
サイト紹介文男の嵐ファンが作るブログです。 男性、女性の方も含めて、交流を深めましょう。
自由文愛知県に住んでいます。
年齢は嵐とほぼ、同世代です。
デビュー当時からのファンなので、そこら辺の人よりか
は語ることはできるつもりです。
また、嵐を含めて、テレビやエンタメ業界が大好き
なので、ドラマの話など、盛り上がれること、間違いないです。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2013/03/16 01:22

さすらい人 さんのブログ記事

  • 懐かしエピソード
  • VS嵐は、フジテレビ男子アナウンサーチーム。いつもは、女子アナチームが多かったので。その内、天の声を担当している、アナウンサーが3人。競技をやりながらの実況にはさすがだなと思った。プラスワンゲストは、滝沢くん。嵐の番組にゲストとして出るのは、本当に珍しい事で、逆に今まで、何で出なかったんだろうと感じる。嵐のデビュー初期の頃は、ガキバラ帝国2000や、USOジャパンで共演もしていた。今回のエピソードは、デビュ [続きを読む]
  • 新曲だ―
  • FNS春の歌まつり、嵐の新曲が披露された。カッコいい曲だなと。色々な楽曲のニュアンスを感じられた。なんだろ、イントロは復活LOVE、こちらはポケットに手を入れてするダンスはPVにあった。ミステリアスな雰囲気の中、どこか歌謡曲っぽい。メロディーから、サビにかけては、大きな転調はないけど、アルバム Are You Happyの 「Don't you get it」のような、流れるメロディー。今回のダンスは指ならしパッチンダンス!?相変わら [続きを読む]
  • いやー、動き出したぞ
  • いきなり、翔くんの映画の発表があったので驚いた。まずは、やったね。最近は、俳優のお仕事が少なく、寂しいと感じていたから今回の映画には期待が持てれるよ。「君に捧げるエンブレム」から、個人仕事が特に入ってないので、心配はしていたけど。公開は来年ではあるけど、クランクインをしてるみたい。「ラプラスの魔女」という、東野圭吾さん原作の小説。ミステリーという事で、知的な翔くんにはピッタリの役なんじゃないかな。 [続きを読む]
  • 22時台最後
  • 嵐にしやがれ、22時台の最後のゲストは黒柳徹子さん。豪華だ。そして、面白い。やはり、ジャニーズとの関わりも深く、前で言うと、森光子さんのような存在で。エピソードがぶっとび過ぎていて、生きる伝説というか、今とは違う時代の方なんだなと思った。リーダーが、ヒロシの真似をして、サトシになったのは笑った。即興にしては上手いなと。黒柳さんに関する、もっと色々な質問を聞いてみたかった。財布の中はいくら入ってるの [続きを読む]
  • 映画の力
  • 録画していた、日本アカデミー賞の授賞式を観て。ニノがプレゼンターとして参加している。そりゃ、昨年の最優秀主演男優賞だからね。それ以降、映画には出演していないので、今年のノミネートはなし。さすがに、3年連続ジャニーズは、ないかなと思っていたし。ただ、ニノは、今年の11月3日、嵐のデビュー日に公開されるラストレシピに出演するので、来年度の候補にはなると思うよ。今年は、嵐メンバーの映画ラッシュが下半期に待っ [続きを読む]
  • 嵐内エピソードは面白い
  • ジャニーズ大運動会の開催が決まった。ひとしきり前は、野球大会だったか。ただ、嵐のメンバーが誰も出ないのは寂しいかなと思う。今はグループが多いし、さすがに全員参加となると収拾がつかなくなりそう。いわゆる、本当の運動会がやってたのは、2002年位かな。リレー、野球、サッカー、ビーチフラッグもなかったかな?先輩と後輩の絡みや、下克上など見どころ満載だったと思う。テレビでも放送されてたし、あの時は、Jフレ [続きを読む]
  • FNS春スペシャルにて新曲
  • FNS歌謡祭、春スペシャルに嵐の出演が決定した。何と、発表されたばかりの新曲を披露!というスピード展開に驚きが。大体、ドラマとかでわかったり、PVの解禁など順番があるけど、今回はぶっつけ本番なので期待は高まるばかり。さすがに、4月、5月だと引っ張り過ぎな所もあるし。どんな曲なんだろう。フジテレビの気合が伝わってくるようで。出来れば、フルサイズでお願いします。きっと他のグループも出演が発表されると思う。実 [続きを読む]
  • 春の改編期
  • 仕事の転勤で、埼玉に来てから2週間程たち。何事も新生活ってのは慣れないものだなーと感じる。そんな中、嵐の曲に励まされているのは言うまでもない。関東と東海地方では、やってる番組はずいぶん違うんだなーと思った。印象の問題だけど。冬ドラマも、最終回を迎えつつラストスパート。4月からの春ドラは、やはり相葉ちゃん主演の「貴族探偵」が一番注目作品になると思う。フジテレビが総力を挙げて、番宣活動をするのではないか [続きを読む]
  • 6年経ったのか
  • ??嵐にしやがれ、ゲストは市村正親さん。前回の出演が5年前になるんだ。まだ、セット、回転しやがれーの時だね。あれも企画が面白くて、市村さんは舞台俳優なので、ミュージカル的な事をまたやってほしかったな。デスマッチはタンメン。どれもおいしそうだった。いつも、相葉ちゃんとリーダーが残っている印象があるけど、今回は、翔くんが残ってしまった。大根おろし対決では、リーダーが強かった。隠れ家嵐は、卓球の伊藤さん [続きを読む]
  • やっと今年が始まったと
  • やっと嵐の2017年が始動したと言っていいのかな。新曲「I'll be there」 貴族探偵の主題歌だ。発売日は4月19日と、ドラマがスタートしてから2日後とスピードアップ。だって、今年はまだシングルを出してないし、5月に出してたら、遅いよ。すでに上半期も迫っているし。今回も初回盤にはPVとメイキングが収録。嵐のメイキングと言うと、毎回、趣向が違っていて、当たり外れが激しいのがツラい所。時間も、コメントのみで数分しかな [続きを読む]
  • 無表情
  • VS嵐では、毎度おなじみのオープニングトーク。本当、最近は、これが楽しみになってる。プラスワンゲストは、ドラマ「嘘の戦争」から、山本美月さん、水原希子さん。先週の予告通り、草彅くんの応援メッセージがあり、間接的に出演。ここ数年では、珍しい事だなと思った。嵐にもメッセージをくれて、ありがとうございます。それを受けての、嵐から草彅くんに対しての、番組に来てください!との返答。今までは考えられないから、新 [続きを読む]
  • 嵐を想う気持ちはいいね!
  • ふと、YouTubeで、2004年の24時間テレビ、相葉ちゃんの手紙のシーンを発見して、それを観てもらい泣きをしてしまった。節目節目で読む手紙や、メンバーの意見にはいつも感動する。デビュー15周年のハワイでのリーダーの泣いてしまったシーンなど。メンバーそれぞれに、歴史があって、嵐に対する強い思いがあるんだなと感じた。アイドルグループって不思議な存在だよな。今、思えば。バンドみたいなものなのか、友達でもないし、仕 [続きを読む]
  • 改編期になってるのかな
  • 各テレビ局が続々と、春の番組改編を発表している。終わる番組があれば、始まる番組もあり。今回、フジテレビは改編率がかなり低いみたいで、視聴習慣を作ると。そんなにうまくいくのかなー?テレ東が攻めてると思う。しめやかにイチゲンさんが終わってしまったし。やはり思うのは、結局トーキョーライブ22時が一番だったんじゃないか、ということ。大体、初期の頃が良い、と言われるのって意味があると思うんだよ。流行り廃りだよ [続きを読む]
  • プロはすごいな 嵐もプロだけど
  • 嵐にしやがれ、今回はフィギュアスケートの皆さん。現役を引退したけど、それぞれの選手にドラマがあると思う。デスマッチ企画ではなく、トークだけでも充分面白いよ。たまにやる位でいい。フィギュアの裏側という事で、やっぱり、視聴者は表しかみないから、直接選手の方から話しが聞けるのは貴重だよ。あれだけお金がかかると、裕福な家庭の人しか出来ないのかな。ただ、大変そうだとは思うけど。オリンピックはアマチュアだから [続きを読む]
  • ニノの横ふり
  • VS嵐は、チーム俊足、何とそんなカテゴリまで登場したのね。武井壮さんは、意外にもVS嵐、初登場、ブレイクしてだいぶ経ってるけど、嵐との共演経験がない事に驚いた。塚ちゃんとの、タンクトップ交換話には笑ってしまった。ユニフォームじゃないんだ。俊足、というかやはり運動神経が良いチームアスリートも含めて、強いなーと。嵐チームは、フジモンと青山テルマさん。最近、テルマさん、テレビで観かけるけど、何かあったの?20 [続きを読む]
  • いつのまに
  • 最近は、違和感なく観ていたけど、VS嵐の天の声っていつから、変わったの??前は、あまのっちだと思った。今は週替わりで局アナが担当している。最初は、スケジュールの都合かと思ったけど、この調子だとそのままフェードアウトするのかな。アナウンサーの方が、発声や聞き取りやすいのもあるから、個人的には今のままで。特に、伊藤アナが戻って来てほしいな。3月と言えば、新生活をスタートする人も多い。そんな中、曲によって [続きを読む]
  • 名言 出ました
  • 今日から君は嵐だ!って、そういう意味だったのね。本日のゲストは松岡修造さん。出ばなからハプニングありで、笑わせてくれた。本人は、至って本気だからこそのギャップが面白いんだよ。ただ、言ってる事は、その通りだし、素晴らしいと思う。特にスポーツをやってる人には共感出来るポイントも多い。嵐にしやがれは、数年に一回出演するかどうかだけど、毎回、テニスのラリーをやっていて、最後は感動的になるのは良いな!教え方 [続きを読む]
  • 一般人でも出れるのはいいなー
  • VS嵐は、青山学院チーム。箱根駅伝で一躍有名になったのは記憶に新しい。3連覇はすごい記録だ。一般人でも、VS嵐に出られるのは、夢のようだろうな、うらやましい。しかし、アスリート枠に近いのかな。やはり、何かしら、一芸に秀でてないと、テレビに出るのは難しいと思う。個人的には、嵐と対決したいね。でも、嵐チームの一員として出るのがいいかな。と、想像してる。プラスワンゲストは、パフューム。VS嵐に出演するのは珍し [続きを読む]
  • ローカル
  • 数年前に録画した、コタツで嵐を観て。フジテレビの過去映像の中から、選りすぐりのVTRを観て、嵐がコメントをする。また、こういう企画をやってほしいなと思った。特に、VS嵐がゴールデンに昇格する前に土曜の昼からやってた嵐の番組、関東ローカルだったし、地方は観られなかったのが多い。まごまご嵐とか、少し観ただけでも感動するし、ボート部とか、名前は聞いたことあるけど、真剣な企画だったと思うし。今でこそ、有名にな [続きを読む]
  • 今でも使われてる言葉
  • 嵐にしやがれは、片岡愛之助さん。以前、しやがれに出演してくれた時は、確かイチゴ狩りのロケに行ってたような記憶がある。今回も、イチゴの差し入れがあったし。歌舞伎の言葉で今でも使われてるのが多い事に驚いた。十八番、は歌舞伎用語ってのは知ってたけど。あんまり言葉の意味は知らずに、そのまま使ってる事もあるし。嵐メンバーが正解するごとに、大向こうの人が、何々屋!と掛け声が聞こえるのが面白すぎて笑えた。J屋っ [続きを読む]
  • 実験結果・・・!
  • しばらくやってなかった、VHSからDVDへのダビング作業。やっと再開をして。嵐の宿題くんか。宿題くんでも、やってたか、相葉すごろく。汐留相葉ランド、略して、アイランド お金がないスペシャル、お蔵入りスペシャルなど、特別編だけでも、最優先課題としてダビングしていく。特に、2009年の嵐チャレンジウィーク内で放送された、驚きの嵐。これは、何年振りかに観て、本当に面白かった。すっかり忘れていて。Aの嵐からの流れで [続きを読む]
  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
  • 何だか、最近胸騒ぎがして、ふと観たくなった。木更津キャッツアイ ワールドシリーズ。もう、最後の公開から11年も経った事に驚きで。しかし、何年経っても色褪せないドラマって本当にすごい。そして何度観ても笑える。同じところで。ネタもセリフもわかっているけど。何か、いいんだよ。バカで、テンポのいい掛け合いに。それだけこの作品が大好きで。夜会で、岡田准一くんと翔くんが対談していた通り、みんなにとっての出世作に [続きを読む]
  • 作りが、粗くないか?
  • 昨日、TBS系列で放送されたオリコン50年の歴史を振り返るベストヒットの番組が放送されていた。どんなもんかなーと観てた。なるほど、1位の曲。しかし、偏りも多く、番組作りは、うーーん、って感じがした。集計が開始された、年度から紹介してったので、このペースで行くと、2000年代はいつだよ!と思いながら。ゲストを招いて、トークをしたり、歌を披露だったりと、詰め込んだ内容になってた。テンポが遅い!!と感じた。純粋に [続きを読む]
  • やっぱりブルゾン・・・
  • 嵐にしやがれ、は笑った。特に、隠れ家嵐に出演した、ブルゾンちえみさん。最近、テレビでよく見かけるなーと。ブームって程じゃないけど、今年の上半期、バラエティーをにぎわせる存在になるのかも。そして、ニノはコラボと言っていいのかな、ブルゾンかずなり、でネタを披露。ナイスガイなんだ。スーツ姿に書類を拾う姿が追い付いてなかったけど、そんなのも含めて面白かった。ニノの適応能力の高さは凄い!前回、ピコ太郎さんの [続きを読む]