さすらい人 さん プロフィール

  •  
さすらい人さん: 嵐イズライフ
ハンドル名さすらい人 さん
ブログタイトル嵐イズライフ
ブログURLhttp://yasuhirosuzukiv1.blogspot.jp/
サイト紹介文男の嵐ファンが作るブログです。 男性、女性の方も含めて、交流を深めましょう。
自由文愛知県に住んでいます。
年齢は嵐とほぼ、同世代です。
デビュー当時からのファンなので、そこら辺の人よりか
は語ることはできるつもりです。
また、嵐を含めて、テレビやエンタメ業界が大好き
なので、ドラマの話など、盛り上がれること、間違いないです。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2013/03/16 01:22

さすらい人 さんのブログ記事

  • 煌びやかな インパクト
  • 嵐の出演するМステは、心なしか豪華な印象がある。相当、力が入ってんなーって。7組のゲストとも、本当に力強いパフォーマンスで、ガッツリ観させてもらった。嵐のトークでは、V6との裏話が聞けれた。最近のジュニア事情から、V6のバックで踊ってる時にリーダーが振り付けを忘れても謝りに行かなかった事件。イノッチが笑いに変えてくれて。嵐のパフォーマンスは、フルサイズなので良かった。2番もМステ用に演出を付けたんだ。嵐 [続きを読む]
  • VS嵐、濃いなー
  • VS嵐、帝一の國チーム。最近、よく番宣で出演しているなーと言う印象。若手俳優勢揃いって感じで勢いがあったな。嵐もまだまだ負けてないと思うけどね。クリフクライムでは、ニノがいい仕事をした。あんまりクリフクライムをしているのを観た事がないので新鮮だった。相葉ちゃんは10のボタン気づかなかったんだ。惜しかった。帝一の國チームは、菅田君や野村君の活躍で、点数を稼いでいた。千葉君が、もう28歳ってのに驚いた。翔く [続きを読む]
  • 二つの数字
  • 嵐のNewシングル「l'll be there」初動39.4万枚でオリコン1位を獲得できたので良かった。連続では40作、通算の首位獲得数は47作目と。1位はB'zの48作という事で、こちらは射程圏内に入ってきたのかな、と言う所。2種売りで、40万枚を下回ったのは、少し寂しい気もするけど、それでもこの水準を維持しているのはすごい。3種売りなら間違いなく50万枚を超えるだろうし、嵐は真っ当な売り方をしていると思う。よく考えて、今の2017年 [続きを読む]
  • 新ドラマ!
  • 翔くんの新ドラマが決まった!やっとドラマの仕事があるので嬉しい限りだ。4年半ぶりになるのか、ずいぶんとあいてしまった。前回が「家族ゲーム」だからな。その時も、そこそこヒットしたし、新たな翔くん像を確立させたと思う。それ以降、オファーがあったのかないのか知らないけど、今回、やっとだよ。日テレに関していえば、翔くん主演となると、2009年に放送された「ザクイズショウ」以来。このドラマも、最終回は横山くんと [続きを読む]
  • 土曜の夜は!
  • 嵐にしやがれ、土曜21時からのリニューアル。ゲストはさんまさん。嵐との共演は、5年前になるんだ。ひみつの嵐ちゃん、からもうそんなに経つ?シェアハウスの時だったかな。今回は1時間のみの通常回だけど、スペシャルでも良かったのに。相変わらず、面白いなー!やはり、新鮮に映る。さんまさんが冒頭で言った通り、SMAPと共演しているイメージが強いからか。もっと嵐の番組に出てほしいな。ニノはさんまさんの笑いを理解していて [続きを読む]
  • 安定してるね
  • 嵐の新曲「l'll be there」が発売された。今年初のシングルということで期待以上の力作だよ。改めてCD全編を通して、曲がカッコいいなと。バックに流れる曲も、ゴージャス感があって今回のドラマにピッタリかな。嵐メンバーのソロの歌唱力も上手いなと思うし、ユニゾンになると、あっ、やっぱり嵐の曲だ!ってなる。PVは、貴族をイメージしながらも、どこかあったかい雰囲気のある映像で、ぬくもりを感じる。メンバーのおふざ [続きを読む]
  • 個人的には良かったけど
  • 「貴族探偵」視聴率は、11.8%とまずまずの結果。もう少し、高いかな?と思っていたけど、ここ最近の月9にしては、上出来だと思う。ネットでは、早速、色々と言ってるみたいだけど、そんなに相葉ちゃんの演技は言われてるものでもないよ。役柄の関係上、そう見えるんだよ。原作は未読だけど、原作ファンの方々には好評みたいだし、世間との評価にズレがあるのは確かかな。ぶっとんだ原作みたいだし、それを映像化するんだから賛否両 [続きを読む]
  • 春ドラスタート
  • 貴族探偵、面白いドラマだったー。相葉ちゃんの出番が中々なくって、心配してたけど、しっかりと見せ場を作ってくれた。いきなり、ようこそ、わが家へ!って言うんだから。前評判通り、本当に召使いの方々が推理をしていくんだね。皆さん、とてつもないスキルを持っていて、最強軍団なのでは。とにかく、落ち着いていて渋い演技!そして相葉ちゃんは、アバンチュールを楽しんでる?しかし何かとんでもない秘密がありそうな展開。今 [続きを読む]
  • きっとこれから
  • 昨日の嵐にしやがれ内にて発表があった、今年の24時間テレビのパーソナリティーは翔くん、亀梨くん、小山くんの3人。意外な組み合わせだな、まさに日テレを象徴するような人選だなと思った。個人的には、しやがれ内での発表なので、もしかして嵐か?なんて思ったけど、それなら、重大発表あり!なんて煽るもんだけど、唐突すぎてビックリした。どうだろ、嵐はデビュー20周年にやるか、東京オリンピックの年にやるかなって。司会に [続きを読む]
  • 嵐の貫禄
  • 嵐にしやがれ、3時間スペシャル、豪華だった〜!しばらく放送もなかったし、やっとだよ。内容も盛りだくさんだった。松潤のスマート対決、亀梨くん、山下くんと、いわゆる華のある3人が揃うと、やはりジャニーズだな。アクション対決はみんな、様になってたけど、やはりキングが強かった。そして、オープニングのムロさんのくだりには笑った。愛されてるなー、ムロさん。いきなり翔旅行、今回はイモトさんと雪山登山。そしてホワイ [続きを読む]
  • スペシャル週で
  • やっと放送されたVS嵐。今回はスペシャルだったけど、2時間じゃあ物足りないかなー。貴族探偵チームとは、3ゲームしか出来なかったので、もっと相葉ちゃんと嵐の対決が観たかった。今回は、プラスワンゲストのザキヤマさんが盛り上げてくれて、面白い回だった。相葉ちゃんのトリセツもわかって、嵐はメンバー間で色々とエピソードがあるんだなと思った。風間くんの友情出演はあるのか、そこは気になる。改めて松重さんや、滝藤さん [続きを読む]
  • 夢の中でも
  • 嵐の新曲「l`ll be there」のカップリング曲。タイトルだけではなく、詳細もわかり。嵐の楽曲の作詞作曲家陣にお馴染みの名前の人もあれば、相変わらず記号や名前を組み合わせた、一体何者??のような人や、外国人の名前のクレジットが。本当、嵐の楽曲は凝っているなと感じる。大衆路線に受けを狙わない、嵐が歌ってこその価値がある曲だ。いいんだ、カラオケで歌うのが難しくても、嵐の歌が聴きたいから。そして通常盤には翔く [続きを読む]
  • 行くところが聖地
  • PONでは、春の嵐ウィークが開催中。毎日、VTRとはいえ、嵐のメンバーが出演してくれる。相変わらず、青木アナの知識の深さには驚くばかり。すぐに作品名とか出てくるのはすごい。トークテーマは、デビューしてから変わったメンバーは?と。初日は、松潤と、相葉ちゃんがリーダーを選択。昔のリーダーは、そんなイケイケだったんだ。金のネックレスや革のバングルを付けてたとか。後は、回し飲みなどが苦手だったけど、今はそんな事 [続きを読む]
  • デジチケ騒動か
  • 何やら、デジタルチケットで、きな臭い出来事が起きてるみたいで。ジュニアの公演でトラブルがあったとのこと。デジタルチケットで、誤作動が起きたって。機械は万能じゃないから仕方ないにしても、本番ですらこの調子では、本格的にデジタルチケットになっていくであろう今後の未来は暗いと思う。大丈夫か??転売対策が後手にならないようにしてもらいたいけど。昨年の嵐のアリーナツアーでも、デジタルチケットが導入されたけど [続きを読む]
  • 総武線コンビ
  • 志村動物園はニノがゲスト出演。この番組を観ると、心が癒される。と同時に、ペットを飼っていた事のある人は、身の詰まる思いを感じることもある。誰しもが、最愛のペット、動物との別れの経験があるから。だから俺が、しばらく動物を飼いたくない理由がそこにある。もちろん、忘れるわけないよ。ただ、お前の気持ちはその程度だったんか?と思う所で。ペットは家族だから。さて、ニノがメインだったのは、相葉ちゃんと伊野尾くん [続きを読む]
  • リレーの時は良かった
  • 嵐主演の「最後の約束」が再放送されるんだ。月9を応援する意味もあるのかな。それなら、「ようこそ、わが家へ」の再放送でもいいんじゃない。当時はかなり、高い視聴率を記録したよね。2010年の新春に放送されて。1年おいて、それ以降、年始の嵐のスペシャルドラマの走りになったし。まさに、嵐の絶頂期を象徴する作品。主題歌も「空高く」と、メンバー自身の事を歌った歌で、それ以降の嵐の勢いを決定づけた。犯人はまさか、の [続きを読む]
  • 経て、流れる
  • 嵐の番組がどこも放送されないので、寂しいと感じる日々。早く、来週にならないかな。夜会では、爆笑問題さん。個人的には、ボキャブラ天国で10週、座布団を獲得してブームになった印象。あの映像は、爆笑問題さんが嵐の番組とかにゲストに来た時に流れるので、観た事はあるけど、翔くん若いなー。あんな時期から、芸能界で仕事をしているから、長いよ。4月からの春ドラマもいよいよ始まっていく。昨年は、「世界一難しい恋」「99. [続きを読む]
  • 先出しでも
  • 嵐のPVが公開。少ししか流れなかったけど、もう充分、嵐の魅力が伝わった。今回もアドリブ多めで。一応、印象的なサビの指さしダンスがあるので、そこは良かった。ソファに座って歌うシーンなどは、Face DownのPVを思い出される。ライブでの インザルームか。とにかく、嵐×〜なら、何でも似合うよ。マイクスタンドでのパフォーマンスなど、カッコよくてクールな嵐と、アドリブでワイワイやってる嵐と、両方が楽しみめる作品だよ [続きを読む]
  • バースデイ動画
  • 異郷の地で迎える、しょうもない誕生日を迎えたものの、嵐からのバースデイ動画を観て、心穏やかになる。毎年、年に一回、これを観るのが楽しみの一つだよ。嵐からお祝いの言葉をもらったので、それで良しとするか。スカッとジャパンでは、貴族探偵より、相葉ちゃんが出演。色々とエピソードを語りつつも。CMでは、貴族探偵の映像が流れていて、おっ!!と思った。いよいよ迫ってきているな。フルグラのCMも流れているし、相葉ちゃ [続きを読む]
  • 始まりがあっての
  • Мステ3時間スペシャル。色々なアーティストのデビュー映像が流れていた。嵐は出演しなかったけど、VTR出演。ジュニア時代を含めると、かなり前にМステデビューはしてるんだよね。それぞれの初登場シーンは貴重映像だよ。さすが、キンキ、V6チルドレンだけあって、キャリアは充分。もっと、ジュニア時代の映像を観たいと思った。嵐としての初出演映像は、すでに何度も放送されているから、今更感はあるけど、それでもインパクトは [続きを読む]
  • 帰省してからの
  • 連休を利用して豊川に帰省。夜行バスで帰ってきたものの、春休みシーズンだからか、バスタ新宿は激混みもいい所。最初は、平日の夜中だっていうのに、この人の多さは何だ?と思った。一か所に場所を集中させるのもどうかと。さて、戻ってきて地元の友達とカラオケ。そのために帰ってきたわけじゃないけど、友達との交流も大事なこと。一人暮らしはつまんないから。職場とアパートの往復だし。話す人が誰もいないとどうにも変な感じ [続きを読む]
  • CMの良さ
  • 一番搾りの新CM発表会にリーダーとニノが出演。嵐のこのCMもすっかりお馴染みになったし、つ観ても、ほっこりする。ビールだから対象年齢は限られてくるけど、こうやってアルコールのCMが出来るのも、大人、ならでは。グリーンラベルの、る?もだいぶ前に感じる。今でこそ、auのCMは、好感度が高いけど嵐だってずっとauのCMをやってたんだよ、と世間に言いたい。特にCMで使われた、「僕が僕のすべて」や「season」なんかはカップリ [続きを読む]
  • ゆるキャラ
  • 3月18日に愛知県豊川市で行われたゆるキャラの祭典、いなりんピック2017。日本各地から様々なゆるキャラが集まっての運動会が行われて、癒された日だった。ゆるキャラの名付け親である、みうらじゅんさんは、すごいと思う。今は、自治体、企業などあらゆるキャラクターが全盛期になっているので、ゆるキャラ好きとしては、たまらないなあ。何より、各地方が地元に来てください!とアピールしてくれるので、そこの土地に行ってみた [続きを読む]
  • ふるさとはどこに
  • 4月から、日テレの特番にニノが出演する。これは、嵐にしやがれの番宣も兼ねているのかな。いつも、日テレの人気番組特番は、嵐メンバーは誰も出ないし。出てもVTR出演が多い。今回は、嵐を代表してニノが出演するので楽しみだ。もっと出演するべきだよ。最近は、翔くんや松潤の新CMの放送も多くて、相変わらずの嵐メンバーの好感度の高さがわかる。関東地方の方が、嵐が出演しているCMに遭遇する率が高いように感じるけど、どうな [続きを読む]
  • 懐かしエピソード
  • VS嵐は、フジテレビ男子アナウンサーチーム。いつもは、女子アナチームが多かったので。その内、天の声を担当している、アナウンサーが3人。競技をやりながらの実況にはさすがだなと思った。プラスワンゲストは、滝沢くん。嵐の番組にゲストとして出るのは、本当に珍しい事で、逆に今まで、何で出なかったんだろうと感じる。嵐のデビュー初期の頃は、ガキバラ帝国2000や、USOジャパンで共演もしていた。今回のエピソードは、デビュ [続きを読む]