kota さん プロフィール

  •  
kotaさん: 日常生活の「為になる」
ハンドル名kota さん
ブログタイトル日常生活の「為になる」
ブログURLhttp://aznjf.net
サイト紹介文普段の生活の「為になる」を記録します。子育てや病気、横浜、東京を中心とした観光情報について。
自由文イルミネーション好きで、いろんなところを見て回るのでそのときの情報や食べたスイーツ情報も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/03/20 16:58

kota さんのブログ記事

  • 知っておくべき熱性けいれん。対処法と症状を知ろう
  • みなさん、「熱性けいれん」というものを知っていますか?夜間救急にて搬送される子供のほとんどが、熱性けいれんで搬送されるといわれています。目の前で、自分の子供がけいれんを起こしているとパニックになりますよね。また、前兆なく突然起こってしまうので、あらかじめどのように対処すればいいのか知っておくと、いざというときに少し落ち着くことができると思います。熱性けいれんとは熱性けいれんとは、熱があるときに起こ [続きを読む]
  • 改めて知るカンガルーケアのメリットとデメリット
  • 今回は、「カンガルーケア」についてのメリット・デメリットについて改めてみていきたいと思います。カンガルーケアとは?産まれた直後の赤ちゃんを、腹臥位にして母親の胸の上に置き、抱っこするというものです。カンガルーがお腹の袋に赤ちゃんをいれてあたためている様子に似ていることから、名づけられたということです。出生後の、母親との早期接触によって母子愛着形成を促すために実施されています。カンガルーケアを実施す [続きを読む]
  • 赤ちゃんのカンジダ皮膚炎!おむつかぶれとの見分け方は?
  • カンジダ菌というカビの一種が繁殖することで起きる病気です。カビと言うと気持ち悪いな〜なんでカビが付いたんだろう!?と思う方もいらっしゃいますよね。実はカンジダ菌は健康な人の皮膚や便にもいる常在菌なんです。今回はカンジダ皮膚炎についてご紹介します。カンジダ皮膚炎とは?カンジダ菌が皮膚に繁殖して炎症を起こし、湿疹ができます。カンジダ菌は常在菌なので、普段は悪さはしません。しかし、赤ちゃんのひざの裏や肘 [続きを読む]
  • 赤ちゃんのおむつかぶれでブツブツに!どうする?
  • 赤ちゃんの肌はとてもデリケートなため、ちょっとした刺激が肌トラブルにつながります。おむつかぶれもおしりについたうんちなどの刺激で炎症を起こしてしまう病気です。おむつかぶれを経験する赤ちゃんは多いですが、どのような原因があるのか。今回はおむつかぶれの原因と予防についてご紹介です。おむつかぶれとは?おむつをあてている部分が炎症を起こして赤く腫れたり、ぶつぶつができる病気です。おむつかぶれはおしっこやう [続きを読む]
  • 妊婦さん必見!お子さんを元気に育てるために、産後の骨粗鬆症を防ごう!
  • 骨粗鬆症といえば、お年寄りがなるものと思っていませんか?産後の骨粗鬆症という問題が注目されて久しいですが、自分は大丈夫!と思われている方が多いのが現状です。産後の骨粗鬆症はもちろん、老後の骨粗鬆症予備軍になるかどうかは、若い頃が決め手です。食生活が豊かになった半面、骨を弱くしてしまう物質を含む食べ物も多く出ています。食べ物、そして骨に与える刺激で骨粗鬆症を予防しましょう。妊娠時の骨粗鬆症って?骨が [続きを読む]
  • 産後の女性の悩み「産後太り」には酵素ダイエット!
  • 妊娠中は、赤ちゃんにたくさんの栄養を摂るために相当量の食事をバランスよく取らなければなりません。かと言って、激しく動けるわけもなくどんどん体重が増えていき、いざ出産した後もダメージを受けた自身の母体のために栄養を摂らなければならないため、回復したあとでも食生活の名残が残り太った状態が続く人も少なくないのではないでしょうか?産後の体重…落としづらいですよね…。そんな中、産後ダイエット方法として、酵素 [続きを読む]
  • 産後に出来る室内ダイエットおすすめ3選!
  • 妊娠すると太りにくい体質の人を除いて、お腹周りを中心にどうしても肉がついてしまいます。出産後は、体が回復し次第なるべく早くダイエットに取り組まなければ出産前の体型に戻るのが遅くなります。しかし、子育てやいろいろな手続きに追われてあまり自分の時間が作れないのが現状ですよね。そこで今回は、家にいながら出来るオススメのダイエット法を3つ教えます! エクササイズのDVDとりあえず何をすれば良いのかわからない [続きを読む]
  • 橋本病と呼ばれる病気の症状と治療法とは!
  • 出産が終了したママの体は、ダメージをおっているため回復が必要です。母体の回復には、カルシウムや葉酸等の栄養素が必要ですので積極的に摂取しましょう!ところで、皆さんは「慢性甲状腺炎」と言う病気を知っていますか?別名では「橋本病」と言われ、出産後の女性の10人に1人は発症する病気と言われています。今回は慢性甲状腺炎に焦点を合わせて解説していきます。橋本病とはどんな病気?慢性甲状腺炎とは、のどぼとけより下 [続きを読む]
  • 待望の赤ちゃん!産まれたときに気を付けたい3つのポイント
  • ママのお腹ですくすくと育った赤ちゃんとやっと会えるとなると思わず飛び上がってしまいそうなほどうれしくなりますよね!これだけ待ち望んでいたのだから、舞い上がってしまうのはわかりますが、赤ちゃんが産まれてから気を付けたいことがあります。 今回は新生児がいるご家庭に気を付けてほしい3つのポイントをご紹介します。カメラをとる時のフラッシュ可愛いので、思わずパシャパシャとカメラをとりたくなる気持ち…すごくわ [続きを読む]
  • ママ友との付き合い方を知ろう。NOと言える勇気は必要です!
  • ドラマや本で、お母さんを題材にしたものは結構ありますよね。ですが、割と重い内容のものが多く見ているだけでも恐ろしくなってしまいます。ドラマの設定ですよね?と他人事のように思っているあなた!その考え甘いです!そんな恐ろしい一面を持つ反面、子供中心の生活になる女性たちにとって、子供のこと、旦那のこと、家事のことなど、同じような悩みを分かち合えるママ友の存在は必要不可欠です。それでは、どうやったら絶妙な [続きを読む]
  • 妊婦と赤ちゃんの産後の処置を学ぼう!
  • いよいよ待ちに待った出産の時…。この出産が終わったら、私はどんな処置を受けてどの部屋で何を…と、お母さんは不安だらけだと思います。その疑問について、今日はご説明出来ればと思います! 出産直後お母さんの処置母体は、出産が終わると軽い子宮の収縮が起こり、胎盤が剥がれ出ます。これが俗にいう後産というものです。この胎盤を摘出した後、胎盤や卵膜が子宮内に残っていないか、子宮頸管の傷の有無などをチェックします [続きを読む]
  • え?私だけ!?産後の抜け毛の原因と対策法!
  • 出産後の女性には、突然抜け毛に悩まされる方が少なくありません。私だけ!?と感じて焦る必要はありません。決して珍しいことではないのです。ただ、突然ごっそり髪の毛が抜けてしまうと焦る気持ちはわかります。ですので、せめて何故、突然抜け毛が発生するのか?そして、いつまで続くのかを理解して備えましょう!産後の抜け毛原因は? 7h3>1.ホルモンバランスの乱れ出産後は、女性ホルモンが非常に不安定な状態です。ダメー [続きを読む]
  • 産後の夫婦生活のGOサインはいつから!?
  • 妊娠中は、お腹に赤ちゃんがいることや、精神面でも肉体面でも不安定な女性の体の事を考えて思うように夫婦生活を送れなかったご夫婦も多いことでしょう。もちろんそれは産後の女性の体も同じことです。産後の女性の体は、あなたが想像しているよりもはるかにダメージをおっています。すぐには始められないのはわかりますが、大体どれくらいたてば夫婦生活を再開させてもいいのでしょうか。産後1ヶ月は絶対にダメ性欲も、3大欲求 [続きを読む]
  • 産後の尿漏れの原因と解消法とは?
  • 出産は、女性の体にとても大きな負担をかけます。産後はしばらく会陰部分に痛みが残るため、無意識のうちに力を入れないようにする癖がついてしまいます。体の回復に合わせて再びトレーニングをすれば良いのですが、多忙な育児に追われそのままにしておくと、筋肉が弱まって、尿モレのほか、便秘、冷え性などの原因となります。産後の尿漏れに関係する骨盤底筋とは?「骨盤底筋郡」とは、骨盤の底にあるインナーマッスルで、子宮や [続きを読む]
  • 産後の抜け毛はあなただけではありません!根気強く頑張りましょう!
  • 産後の悩みと言えば、抜け毛ですよね。他にも子育てについての不安や、出産後の痛みなどが挙げられますが、自分の見た目が変わることもある抜け毛は女性にとってなかなかショックなものです。「小まめに掃除をしているのに毎日のように髪の毛が床に落ちている」「洗髪するとゴッソリ指に髪が絡んで抜けていく」という現象に心当たりのある方もいるのではないでしょうか?実はこれ、産後(分娩後)脱毛症と呼ばれ広く認知されている [続きを読む]
  • 私、産後うつ?半分以上が経験している産後うつを理解しましょう!
  • 出産した経験がある方で「産後うつ」という症状を聞いたことがある方はいるでしょうか?産後は母体のダメージだけではなく、精神状態も不安定になります。出産を終えたママの約半分は産後うつを経験しており、何等かの症状を感じています。できれば出産前から産後うつについて知っておき、パートナーなど家族にも理解をしてもらいましょう。誰でもなり得る産後うつについて産後、産まれたての赤ちゃんと共に生活するあなたは、周囲 [続きを読む]
  • 産後トラブルの原因は骨盤の歪みにあった!?自分でできる骨盤矯正
  • 「赤ちゃんを産むときに開いた骨盤は、産後そのままにしておくと閉じなくなってしまう」なんて噂、聞いたことありませんか?実際、何もせずして出産前のスタイルに戻ることはありません。一生懸命ダイエットして体重を落としても、どこか理想の体型と違っていたり、今まであまり気にしなかった腰回りに脂肪がつきやすくなったり…と、何らかの悩みが出てくることがほとんど。このような産後トラブルの一番の原因は、出産時に一度開 [続きを読む]
  • あなたの対策は大丈夫?!今からが勝負の紫外線対策!
  • 少しづつ暖かくなってきましたね。花粉症に悩まれている方も多いのではないでしょうか?花粉の季節がすぎると、桜が満開のお花見シーズン。次はジメジメした梅雨。それを過ぎれば楽しい夏!海が恋しいですね!春から夏というのは、気温も湿度もコロコロ変わり、肌荒れに悩む季節です。大きな原因の一つが紫外線。毎年、夏になったら日焼け止め塗ってるという方、この記事を読んだら、明日から塗り始めてください!早く始めるのが大 [続きを読む]