東京ユニオン さん プロフィール

  •  
東京ユニオンさん: 東京ユニオンの『闘うユニオン』ブログ
ハンドル名東京ユニオン さん
ブログタイトル東京ユニオンの『闘うユニオン』ブログ
ブログURLhttp://toukyouunion.blog89.fc2.com/
サイト紹介文個人加入の労働組合。セクハラパワハラ職場のいじめ派遣パート解雇などでお悩みの方はご相談下さい!
自由文個人加入できる労働組合。労働相談 労働トラブル セクハラ パワハラ 職場のいじめ 派遣 パート 解雇 などでお悩みの方は 労働組合 東京ユニオンへご相談下さい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/03/17 20:38

東京ユニオン さんのブログ記事

  • 集会参加のお礼
  • 5月24日の日比谷野外音楽堂での「労働法制の改悪と共謀罪の創設に反対する連帯集会」に参加いただいたみなさん、ありがとうございます。いろいろ行き届かないこともありましたが、参加していただいた方々のおかげで一体感のあるよい集会で事故なく終了することができました。今、日本の民主主義は戦後最大の危機を迎えていると思っています。そして日本の民主主義を救うことができるのは一人ひとりの市民の思いと力だとも思って [続きを読む]
  • 全国ユニオンで「雇い止めホットライン」を開設します!
  • 同一の使用者との間で、有期労働契約が通算で5 年を超えて反復更新された場合は労働者の申込みにより、無期労働契約に転換される無期転換権がいよいよ来年の平成30 年(2018 年)4 月に迫ってきました。無期転換権は、労働契約法の改正によって創設された制度ですが、当初から無期化することを避けるために雇止めが横行する可能性が危惧されていました。このような状況に対応するため、全国ユニオンは、以下の日程と電話番号で「雇 [続きを読む]
  • トラックドライバーの仲間づくりを開始しました!
  • 東京ユニオンの職場支部を見渡すと、運輸業の組合員が約100人。業種では多数派を占めるようになり、まだまだ増えていきそうな予感です。運輸業の組合を作るたびに感じることは、劣悪な労働条件が当たり前のように根付いているということ。結果として、会社は働いている人をとても粗雑に扱っています。同時に、目を私たちの生活に向けると、消費生活の中での「便利」を支える、物流は劣悪な労働条件と稚拙で脆弱な経営の上に成り立 [続きを読む]
  • 介護福祉士を受験する皆さんへ
  • 東京ユニオンでは1月29日(日)に予定されている介護福祉士の受験会場で、添付したチラシを入れたティッシュを配布します。実施会場は都内のどこか!ぜひ、手に取っていただき、相談をしてください。ご自身以外でも友人・知人・恋人・親戚・親・兄弟…にご紹介をしていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • ヘルスケアユニオンだより〜「介護離職」を考える〜
  •  親や親族のために離職する方は年間10万人以上、無職で介護している方は266万人、働きながら介護をしている方は290万人にのぼるといわれています。40〜50歳台の働き盛りの労働者にとっても、家族の介護は切実な問題になっています。 介護の現場で働く者としても、働きながら介護をするのは難しいというのが実感です。 入所施設の空きが少なく、簡単に預けられません。特別養護老人ホームは常に順番待ちができているし、一時的な [続きを読む]
  • ヘルスケアユニオンだより〜安心の介護保険を!〜
  •  政府は10月12日、「要介護1・2」の人への生活援助サービスを保険対象から除外することの見送りを、社会保障審議会に提案しました。「要介護1・2」の高齢者やその家族、福祉関係者などからの抗議ばかりか、全国180を超える地方自治体の「反対」決議を前にして、さすがにサービス切り捨ては見送らざるをえなかったのです。とはいえ、政府は制度の改悪を決して諦めたわけではなく、11月中にも見直し案をまとめ、来年の通常国会 [続きを読む]
  • 山形運輸抗議行動、スタートしました!
  • 千葉県松戸市にある山形運輸という会社で労働組合を結成したところ、組合に加入していない従業員に「組合に加入したら会社がつぶれる」などと吹聴する不当労働行為を展開。最近は「抗議行動にかかった費用を請求される」などというウソもついています。組合ができて潰れた会社は聞いたことがありません。また、抗議行動にかかった費用を個別の組合員に請求した組合も聞いたことがありません。最近では会社は組合を訴えるから巻き込 [続きを読む]
  • 天下分け目の参院選 みんなで投票に行こう!
  •  いよいよ参議院議員が本日告示されました。投開票日は7月10日に投開票です。今回は改めて一票の重みを確認していただき、投票を呼びかけます。前回の衆議院議員選挙で与党が多数を維持したために、労働者派遣法が改悪され、戦争法が採決されてしまいました。このことだけをみても、多くの方々が投票に行かなければ、多くの方にとってよくない社会がつくられることがわかると思います。みなさん、家族や友人にも声をかけて、選 [続きを読む]
  • ヘルスケアユニオンだより〜介護職は心身を壊す?〜
  • 安倍首相は、保育士について「新たに2%の処遇改善を行う」として、人事院勧告分も含めて約1万円を引き上げ、介護士についても同程度の賃上げを行う考えを表明しています。保育士・介護士の待遇改善を「ニッポン一億総活躍プラン」に盛り込むそうです。 「保育園落ちた」という匿名ブログが反響を呼んだのはまだ記憶に新しいこと。今回の表明も、選挙に向けた人気取りだ、というのが介護職仲間たちの率直な感想です。この程度で [続きを読む]
  • 介護労働ホットラインを開設します!
  • いま介護の現場では、人手不足や劣悪な労働環境のもとで、働く人たちが心身ともに追いつめられている実態があります。 悩みを話し合う場は少なく、解決する機会はなかなかありません。 働く条件をよくしていくには、経営者側と交渉する必要がありますが、個人で話し合いをするのはとても大変です。 労働組合には、団体交渉権という労組法で認められた権利があります。 同じ思いを抱く職場の仲間と労働組合をつくったり、ユニオンに [続きを読む]
  • 日雇い派遣ホットラインを開設します!
  • 2012年の労働者派遣法の改正で原則禁止となったはずの日雇い派遣。違法・脱法的に今なお横行し続け、ワーキングプアの温床になっています。日雇い派遣労働者からは「いったん決まった仕事がキャンセルになっても休業保障をしてもらえない」という相談が相次いでいます。また有給休暇も取らせてもらえず、雇用保険も未加入であるなど、原則禁止される以前より劣悪な労働条件が広がっています。このため、主催・全国ユニオン、後援・ [続きを読む]
  • フクシマ以後5年、チェルノブイリ以後30年
  •  福島第一原子力発電所事故(2011年3月11日)から5年近くが経とうとしています。事故被害についての報道は少なくなりました。しかし、汚染水の大量流出は続き、汚染土壌も拡大、溶解した核燃料(燃料デブリ)の位置さえ今もって把握されていません。今年11月30日に発表された福島県民報告書によると、福島県の小児甲状腺がん、及びその疑いがある子どもたちは、3カ月前より15人増えて152人になりました。報告は「悪性ないし悪 [続きを読む]
  • ヘルスケアユニオンだより〜介護職員の離職ゼロを〜
  •  安倍政権は、「アベノミクス新三本の矢」として「介護離職ゼロ」というシンボルを掲げ、家族の介護を理由にした離職を減らすために、特別養護老人ホーム(特養)などの介護施設を増加させると宣伝しています。しかし、これに対して私の職場の仲間たちは、「介護士の待遇が今のままで、施設だけ作ったって人が集まるわけないじゃないの。馬鹿じゃないかしら」「『もんじゅ』なんて無駄に税金のかかるものは止めて、給料を上げろっ [続きを読む]
  • 福島事故後被ばくで初の労災認定
  •  東京電力福島第一原子力発電所(原発)の事故対応に従事し白血病を発症した男性・A さん(41歳)について、厚生労働省は10月20日、「被ばくと疾病の因果関係が否定できない」と判断し業務上災害(労災)として認定しました。 福島第一の事故後の作業で、白血病を含むがんが労災認定されたのは初めてのことです。ところが、東京電力(東電)は「労災認定されたのは協力企業の作業員で、詳細をコメントできる立場にない」とまる [続きを読む]