為替料理人 さん プロフィール

  •  
為替料理人さん: 為替料理人のマネー調理法
ハンドル名為替料理人 さん
ブログタイトル為替料理人のマネー調理法
ブログURLhttp://tpsfxea.blog.fc2.com/
サイト紹介文専業トレーダーとなりEAと出逢い、SEとして現場復帰した元料理人。
自由文裁量取引の手法は超ヒマなサヤ取りで、FX誌に掲載された経歴あり。

開発ポリシーは安全・安心・安定を重視
「自分が使わないものは売らない」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/03/19 07:39

為替料理人 さんのブログ記事

  • 沖縄系で
  • 午後から雨なので自転車を使わずのため、前から気になっていた沖縄料理屋で。お通しはもずくで、お約束の酢ではなく出汁で。刺し盛りはこれで1,080円。沖縄系とあって、聞き慣れない名前に変換されています。醤油と唐辛子付き酢醤油が用意されていますが、私的にはやはり醤油が王道ですね。てびち煮、豚足でハーフサイズありとのことなので迷わずに(笑)骨からスルッと外れてほぐれるトロトロ感が良いですね。ゴーヤチャンプル、こ [続きを読む]
  • 自転車での通り道
  • Tボーンステーキの幟が目立つイタリアンで。しかし500gは食べられないので断念(笑)栗のポタージュスープ自体は芋ベースであまり栗は感じられず、粒のみな感じ。猪と薩摩芋のラグーソースイノシシなんて久しぶりなので。麺は生パスタと言うより完全にうどんで、1,400円は高すぎ。ケーキのワゴンサービス3種で500円はなかなか魅力的ですね。チーズケーキとショコラと抹茶をチョイス。パスタが高すぎでしたが、ケーキなんかはオトクで [続きを読む]
  • ウワサのすまし麺
  • 神楽坂なんて目的あって行くような場所ではないし。でも前から気になっていたので、ついに突撃。すまし麺の半盛と鴨だしご飯評判通りの本格的な和だしです。具なしで薬味は青さとネギで、追加トッピングは豚・鳥・海老がありますが追加せず。和食店なわりには価格も良心的で、500円と380円。ちなみに夜は8,000円から。この組み合わせでは満腹感は得られませんが、それが丁度良いくらい。やっぱりラーメンらしくないラーメンが良い [続きを読む]
  • 100円ローストビーフ
  • なんと、無くなっているではありませんか。まぁ明らかに赤字メニューなので仕方ないですけどね。プルコギポテト、なにやら忙しそうでお通しより先に到着(笑)ポテトは塊とピューレで、飽きない味と食感。こちらはお通しで、写真にはないけど生ニラ玉の後で到着。サイコロで2倍量でした。牛タン柔らか煮は、かなりの厚切りで食べ応えはバツグン。最初に頼んだつくねがまだ来ないけど、後から頼んだのに先に到着したラーメン。私はあ [続きを読む]
  • 野菜定食
  • 餃子と大豆蛋白の唐揚げ野菜たっぷりの餃子は非常にジューシー。そして気になるネーミングの大豆蛋白の唐揚ですが、濃縮した油揚げのような味に独特の食感がなんとも言えない絶妙な逸品。他にも有機野菜ゆえの、人参やレンコンが皮付きでゴロゴロと。夜定食で1,400円ですので、充分魅力的な内容ですね。米の子 [続きを読む]
  • 名古屋メシ
  • あまり揚げ物は好まないのですが、味噌カツにそそられてを920円でボリュームはあるものの味に特色はなく、もつ煮は味噌辛さで旨味を感じず、カツもラードではありませんでした。量を求めない私には少々割高感。どて子 [続きを読む]
  • ちょっと控えめな
  • うな丼控え目でも1,500円では上等。キュウリが茶色いのはいただけませんが。他にもうなぎ串と焼鳥も各3本づつで3,000円ちょいで。並の鰻重ですらこの価格では食べられない店が多い中で、これは魅力的ですね。うな鐵 [続きを読む]
  • やみつきスープカレー
  • 大当たりな吉祥寺のスープカレー。前回はスペシャルなやつで死にそうだったので、一番軽いのをライス抜きで。量的には少し控えめに感じますが、デザート頼むとちょうど良い感じ。こちらはブリュレ風のアイス。ミルフィーユのような氷の層が重なっています。合わせて1,500円で大満足。次はデザート抜きでちょいトッピングのライス抜き予定です。SAMURAI [続きを読む]
  • サヤ取りEAのSayaBasami大改造
  • 現在は私自身がプログラミングを本職化したことに伴い、大幅に技術進化を遂げたため過去のEAおよび周辺システムを大規模修繕工事中で、今回はサヤ取りEAのSayaBasamiです。現行の設計では、EAの.ex4ファイルで稼働するのは当然のこと、他通貨混合ではMT4でテストができないため、Excelで検証する必要があり、そのためのヒストリカルデータをCSVで出力していました。これでは稼働時には必要のないCSV出力などの無駄があったため、CS [続きを読む]
  • スープの次はナン
  • ナンのカレーもやはり捨てがたい。おかわり1枚付きで680円と大変オトク。カレーは10種類から選べ、ナンおかわりありきの量。サラダが冷えていないのは少し残念でしたが、それ以外は味もコスパもバツグン。KENTA [続きを読む]
  • 連休前の
  • 魚の買い出しでタイムセールまでの時間つぶしに。ネギ玉、680円とそこそこの値段で塩がきつい。カキバター、680円でこちらは無難。豚玉、880円で豚は細切れ程度、ソースもしょっぱい。駅のど真ん前だけあって割高感。まぁ取り敢えず連休は魚三昧ダイエットで(笑)匠 [続きを読む]
  • 久々に非インドカレー
  • 吉祥寺にある普通には気付かない、名前通りの店で。スペシャルの1,800円スープカレー。もの凄い量で非常に苦しい(笑)ライスなしでも食べられるカレーですし、-80円のライスなしで充分ですね。それでもスペシャルでは多すぎるので、次は一番少ない1,050円の野菜カレーにデザート付きで。ちなみに今回もデザートを頼んでいましたが、食べきれないので途中でキャンセルしました。それにしてもインド系に見劣りしていた日本系カレーで [続きを読む]
  • 久々に串
  • お通しは木綿豆腐にわさび漬がのっています。300円・・・刺し盛りくじらベーコンなんかもついて6種1200円はなかなか良いですね。盛り合わせ単品を追加、タレはなくすべて塩焼でした。ワンドリンク4,000円で特徴的なものはなく。クレカが使えないのは大きな減点ポイントですね。おじゃりやれ [続きを読む]
  • 今まで全然気付かなかった
  • 路地裏のオシャレ系喫茶店で。キューバなんて珍しいと思い、キューバプレート。具沢山で香辛料の効いたスープと、プレートにはサラダとバナナチップに肉そぼろのなんとか、黒インゲン豆ご飯。焼チーズケーキゆずジャム添えて、豆乳入りとの事ですがあまり感じられず。ボリューム的には1,500円は割高感がありますが、独自性があるといえば妥当なところでしょうか。Styje [続きを読む]
  • 魚づくし!
  • お通しは冷し茶碗蒸し刺身の得盛1,400円なので名前ほどのおトク感はありませんでしたが、高いというほどでもないですね。アンチョビポテト基本的には揚物禁止ですが、久々にアンチョビにそそられて(笑)カニみそ甲羅焼具は玉ねぎのみで、身はどこへ(笑)キンメダイ煮付800円と激安ですが、味付けはかなり濃くて甘辛。私好みではないので残念。焼き貝ホタテバターの汁と、サザエ壷焼き汁はたまりません。鎌倉野菜リゾット生米からでは [続きを読む]
  • 香港のおかゆ
  • 今年にできて前から気になっていたお粥屋さんへ。名前は漢字をばらした【3米3】お客さんは全員女性と、入った瞬間少々気まずい雰囲気(笑)お粥は野菜で、ご飯は米粒の原型をとどめずトロトロにで。名前は覚えられない香港のお菓子で、昔懐かしい卵入り煎餅みたい。ナイフとフォークでソースとアイスで柔らかくした部分をカットしながら。20%割引券があったので1,200円と妥当なところ。正規料金の1,500円は少し高いですね。おかゆは [続きを読む]
  • 丑の日
  • といいながらウナギは食べない。別に丑の日だからウナギが美味しくなるなんて事は無く、混雑しているだけなので全くの時間のムダ。ということでイベリコメニューが気になっていたお店に。お通しにプリッツ砂肝炒め水浸しで作りたて感がない。馬刺猪口の醤油がこぼれているなど、店員は無神経な模様。つくねこちらも手作り感が感じられず、カルキ臭い。イベリコ焼肉ピザ量が多い以外はまともな方。マヨネーズ嫌いな私でも納得できた [続きを読む]