駒田  さん プロフィール

  •  
駒田 さん: 駒田の部屋〜英検1級、TOEIC990点を目指すブログ〜
ハンドル名駒田  さん
ブログタイトル駒田の部屋〜英検1級、TOEIC990点を目指すブログ〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/bluemocvd3/
サイト紹介文TOEIC,TOEIC_SWの英語勉強法 健康情報、子育てなど興味を持った多彩なテーマをup!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供798回 / 365日(平均15.3回/週) - 参加 2013/03/18 22:17

駒田  さんのブログ記事

  • 知能固定ではなく知能増大
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。僕の地域は、朝はまだ冷えて、寝るときには毛布をかぶっていますが、みなさんの地域はどうでしょうか?---知能が固定であるか?、増大であるか?考え方が分かれる部分です。知能は、遺伝によって決まっていると考える人もいます。逆に頭の神経細胞は変わるから、それに伴って知能は増大すると考える人もいると思います。僕は、神経科学のことに関しても、あまり詳しくは知らないので、確 [続きを読む]
  • 複雑な社会問題とどう向き合うか考える
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。社会問題というのは、細かいものを含めると数えきれないほどあります。僕が、今、頭に浮かぶものは、気候変動、エネルギー問題、食糧、水、衛生、人口の問題、経済、高齢化社会、、、例えば、人口の問題などは、国によって正反対という場合もあります。国内で考えるのと、世界規模で考えるのでは全く違った出発点となるために、非常に複雑です。そんな中で、どのように社会問題 [続きを読む]
  • 成果を上げた時の動機は貴重
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。 例えば、サッカーで、サイドからのセンタリングを直接ボレーでゴールしたとします。そうすると嬉しくて、またその感触が欲しくて、練習を繰り返すかもしれません。 音楽でも難しい曲を完璧に演奏できたら、さらに難易度の高いものに挑戦したくなるかもしれません。 そのような「成果」を上げた時の自分の動機は、とても貴重なものだと思います。 それは、勉強でも同 [続きを読む]
  • 野球の試合で感じたこと
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。 普段は自己啓発のことを書くことが多いので、今日は、スポーツの記事にしたいと思います。 今日は、野球の試合でした。今シーズンに入って2試合目で、今年のテーマである「センターを意識した打撃」というのを実践しています。いまのところ思うような結果は出ていないのですが、いくつか思うところがあります。 センターを意識してみて、「肩が開かなくなった」 [続きを読む]
  • 大学選び:徳島大学工学部
  • 徳島大学は、医学部が充実していることが調べればわかります。酵素の研究所があります。新制の徳島大学設置時には学芸学部、医学部、工学部の3つでした。従って、医学部は当然お勧めできます。 もう1つ、評価が高い学部があります。それが、3つのうちの1つ、工学部です。 ウィキペディアによれば、「徳島大学の特徴として、理系の学部、大学院の充実があげられる。中でも、工学部の評価は高い。」とあります。 今 [続きを読む]
  • 勉強する環境を整える
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。 今日は天気もよく、心地よい1日でしたが、みなさんの地域はどうだったでしょうか? ----受験勉強のように重要なことで、長く続けることは、出来る限り、環境を整えることは大切です。例えば、シャーペンをいろいろ状況によって使い分ける、よく消える消しゴム、書き心地のよいノート、勉強したいと思わせるノートのデザイン、インターネットの接続、タブレット、電子辞書、勉 [続きを読む]
  • 大学選びのヒント:関西大学法学部
  • 大学を選ぶ時の一つの観点として「歴史」があると思います。おそらく学生さんの多くは、志望大学を決める時に歴史まではなかなか見ないと思います。少なくとも僕はそこまで見なかったです。でも大学設立の発端となった学部は、重要視されるものだと思います。 今回は、関西大学について、僕が考える1つのヒントをみなさんに提供したいと思います。 その歴史をウィキペディアで調べてみると「1886年に関西発の法律学校と [続きを読む]
  • 環境への配慮と持続可能な経済発展のための鉱物供給
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。 パリ協定では、産業革命以前からの温度上昇を2100年時点で2℃以下に抑える。好ましくは1.5℃以下にする、という目標を掲げています。しかし、国際連合の持続可能な開発目標を達成、かつ、パリ協定を満たすためには、幅広い鉱物を大量に使用する必要があると考えられています(1)。 僕が知っている範囲では、太陽電池もシリコンの他に、電極に金属を使います。また、 [続きを読む]
  • 大学選びのヒント①:広島大学教育学部
  • 「勉強したとしても、誰しも難しい大学にいけるわけではない。」という話を聞く機会があり、それだったら、中堅の大学でも、自分にあった大学を選べば、もしくは重要視されている学科を選べばそれほど難しくなくても自分に合っている、もしくは、研究が盛んで、進路が多彩であるそのような可能性があると考えました。そこに貢献したいなと思って、僕の検索の経験を使って、いつもみなさんに送っている記事とは別に書こうと思います [続きを読む]
  • 自分の生活における差別化戦略と集中戦略について
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。 みなさん1週間、学校、お疲れ様でした。どんな1週間でしたか?ゴールデンウィークも近いですね。 皆さんの中には将来に習う人がいるかもしれません。経営戦略には大きく3つあります。集中戦略、差別化戦略、コストリーダーシップ戦略。先進国の場合は、委託生産でコストを取るという方法もありますが、集中、差別化を如何に際立させるか?が重要になってくると考えます。  [続きを読む]
  • 「きっかけ」により記憶の引き出しが開く
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。 僕は、記憶するのが苦手で、生まれつきの部分はあると思います。それについて最近になってわかったことがあります。それは、ペーパーテストは比較的学生時代から得意だったことを考えると何か「強いきっかけ」があれば思いだせる、ということです。テストの場合、問題文があるので、過去に類似問題を解いていれば、その問題文が「きっかけ」になります。そうすると、僕の記 [続きを読む]
  • 勉強にも体力がある
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。 みなさんは、1日に48時間あるとしたら何をしたいですか?但し、睡眠時間は16時間です。つまり、2日に1日は自由に使えるとしたらです。 -----少し前に、休みをもらって勉強をしました。少し難易度の高い勉強を出力もしながら能動的にしました。1時間半くらいで、疲れきって、クタクタになりました。 勉強は、時間ではなくて、量が大切という話もあります。もっというと質 [続きを読む]
  • 長く続けることで辛いと感じたときの考え方:続かない、区切る
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。 家庭、学校、部活、介護、仕事、、、基本的に長く続けることに関して「辛い、しんどい、、、」と感じたとき、これからもずっと続けると思うと、その負の気持ちが助長されることがあります。 そういう時には、「辛いのはずっと続かないかもしれない。」「これからもずっと辛いのが続くというのは、決まりきったことではない。」と考えることが大切だと思います。自分 [続きを読む]
  • 勉強量を積み上げる上で大切なこと
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。 皆さんの中で電車通学している人はいますか?友達と話をしながら、通学する人もいると思います。一人の時は、ちょっと違う車両に乗ってみるのもいいかもしれません。 ----勉強量を積み上げるうえで大切なことは、色々あります。その中で非常に有効だと思うことがあります。それは、「いつでも、どこでも勉強できる環境を整えること。」です。これは、ブログで何度も書かせても [続きを読む]
  • 変えられない、小さな自分を許す
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。 小さなことが気になって、今に集中できないとします。例えば、何気なく言われた一言で頭から離れないとします。 そういう時は、執着して、気になる自分がいやになって自己否定に入ったりすることがあります。 でも、「性格は変えられない部分はあるし、今までの自分を顧みても、自然なことだからある程度は仕方ない。」と考えてみます。そのような許容の気持ち [続きを読む]
  • 見過ごされているアフリカの気候変動の問題
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。 アフリカの人口は、今後増えていき、経済も伸びていくという推定もあります。 しかし、今、世界的に問題になっている気候変動に関しては、少なくともデータ不足のところが否めないようです。 毎年のように干ばつが起こっているようですが、スポットライト効果と呼ばれる最も簡単なところのみの観測によって結論が短絡化される傾向があるようです。まだまだ、デー [続きを読む]
  • 社会問題を考えておくといろんな利益がある
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。 この議題に関しても、僕自身十分出来ていない前提で書かせてください。 みなさんは、社会問題というとどのようなことが頭に浮かびますか?僕は、TPPなどの貿易、そして関税の問題。人口減少の問題(日本の場合)、世界では人口増加の問題。気候変動の問題、それに伴う台風などの異常気象の問題。過疎化の問題。地震に対する安全性の問題。働き方に関する問題。、、、、、これ [続きを読む]
  • 自己調整学習で大切とされる3つのことについて
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。 今日は、激しい雨でしたが、みなさんの地域はどうだったでしょうか? 勉強も、価値を認識して、自分から勉強することができれば、辛いものではなく、楽しさも見つけられると思います。 そのような主体的な勉強について考えたのが「自己調整学習」です。英語ではSelf-regulate learningと言われます。 その自己調整学習では3つのことが大切だと言われています。①メ [続きを読む]
  • 出会いは本でもできる
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。 最近は、オンラインで、直接顔を合わせなくても知り合いの人がいたりします。その中で、「緩いつながり」が大切と言われることもあります。 従来のような、友人、恋人、同僚とかだけではなく、世代が違ったり、国籍が異なったり、住んでいる場所が遠かったり、、いろんな知り合いの形態があります。 僕は、本でも出会いはあると思っています。書店を周っていて [続きを読む]
  • 自分の評価の基準は変わると考える
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。 今日は、初夏を感じさせる気候でしたね。桜がまだ咲いているのが不思議な感じでした。スポーツをしていて飲み物が美味しかったです。みなさんは、今日の昼はどうだったでしょうか? -----例えば、「受験勉強をしていて、面白いと感じている時期はあったけど、最近は面白くない。退屈。眠い。」とします。その時には「勉強は飽きてしまったのかな?」と決め付けてしまいそうで [続きを読む]
  • 偏りから気づきを得る
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。 今日は、今シーズン最初の野球の試合でした。僕にとってはよい相手投手で特に3打席目の内側に食い込んでくるボールはちょっと今の僕では打てないと思いました。 ---「**ねばならない。」という自分の中のこだわりはよく考えると、どこかにあるものだと思います。 例えば、見逃しがちな所では、「毎日、楽しさを求めなければならない。」どうでしょうか?逆に [続きを読む]
  • 目標を設けることについて
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。 今日は夕方雷が鳴って、不安定な天気でした。皆さんの地域はどうでしたか?でも日が照っている時は、暑かったです。ジョギングは、ペースは遅かったですが、結構疲れがありました。 さて、今話をした、ジョギング。もう続けて3年くらいになりますが、能力は上がっていきません。その理由の1つは、挑戦的な目標を設定していないからだと思います。 受験勉強は、1つ、挑戦 [続きを読む]
  • 現場でしかわからないことがある
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。 最近、週末に気に入って走るコースがあります。そのコースには、2つの学校のグラウンドの脇を通ります。ふと、1つの学校は、野球をしていることが多く、もう1つは、グラウンドが使われている機会が少ないことに気づきました。 1つの中学校は、「野球が盛んなのかな?」と思いました。(ちなみに今日はサッカーをしていました。)グラウンドが使われていることが多く、 [続きを読む]
  • まだまだ上があると思うと気持ちが高揚する
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。 皆さんの中には、「何かで成長を感じたとき」に高揚感を得る人はいると思います。例えば、部活の技能が上がった時、ふと英語がスラスラ読めるようになったと感じた時、人とうまくコミュニケーションが取れるようになった時、、、、みなさんがもしそうであって、継続的な努力の末、ある領域では、かなりのレベルにいけたとします。例えば、受験勉強で、東京大学、京都大学が合格圏内 [続きを読む]
  • 好ましい範囲に幸福はあると思う
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。 「幸せ」という言葉は、身近ですが、その定義を考えるとなると僕の中では難しいと感じます。 ウィキペディアでは幸福を「心が満ち足りていること。」とあります。僕の中では、この定義もどこか釈然としないところがあります。 ポジティブ心理学では、痛みを避け、現在の快楽を追究する、Hedonic viewと人生に意義、目的を見出す、Eudaimoniaの2つの観点が、幸 [続きを読む]