駒田  さん プロフィール

  •  
駒田 さん: 駒田の部屋〜英検1級、TOEIC990点を目指すブログ〜
ハンドル名駒田  さん
ブログタイトル駒田の部屋〜英検1級、TOEIC990点を目指すブログ〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/bluemocvd3/
サイト紹介文TOEIC,TOEIC_SWの英語勉強法 健康情報、子育てなど興味を持った多彩なテーマをup!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供802回 / 365日(平均15.4回/週) - 参加 2013/03/18 22:17

駒田  さんのブログ記事

  • 自分で解説しながら勉強する
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。春休みは、なかなか緊張感を得るのが難しい時期です。でも長期休暇は、普段学校があるときは忙しい学生さんにとったら貴重な期間です。緊張感を得るために、周りが勉強している環境に身を置くことが1つ有効だと思います。家で勉強する人は、たまに気分転換も兼ねて、受験生が集まる場所で勉強してもいいかもしれません。----みなさんは、セルフレクチャーって聞いたことありますか?自分 [続きを読む]
  • 負の感情は、初期消火が大切
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。日常、良いことばかりではなくて、辛いことも起こります。それが頭から離れないこともあります。特に、怒り、憤りといった激しい感情は、考えれば、考えるほど増幅します。増幅した後は、頭から消して、考えないようにするのが難しくなります。従って、増幅する前に、如何に初期消火をうまくするか?が大切になります。辛いことの中には、どうしても消せないことがあります。で [続きを読む]
  • 読む勉強に能動性を加える工夫をする
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。僕は、みなさんが抱えている現状で見えていない部分がたくさんあると感じています。例えば、「ケアレスミスをしないために見直しをしよう。」と何度も言ってきましたが、近年、特に英語は、長文読解量が多くなっており、見直しする時間がない。ということがあるようですね。他の教科でも同様かもしれません。そうすると、最初からミスしない工夫が必要だと思います。そのためには、「以前 [続きを読む]
  • 大人の勉強においても、復習が大切
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。社会人にとって、今は世の中の流動性が上がっています。その中で、部門の異動、もしくは転職などを通じて、新しい勉強が必要になる機会が増えています。大人になって、勉強する上で、忘れがちなことが一つあると思います。それは、「復習すること」だと思います。例えば、部門を異動して、新しい分野の勉強が必要になって新部門の人に、教科書や資料を渡されたとします。目を通 [続きを読む]
  • 出来ることを効率的にする
  • 先日、大きな書店の「受験読み物」のコーナーに行った時、今まで当たり前に受け入れてたことですが、改めて、こう思いました。「東京大学の情報が圧倒的に多い。」ということです。日本は、他にも大学はたくさんありますが、情報が集中しています。その時に、東京大学は他の大学よりも情報戦であり、ひょっとするとしっかり情報を取った人は有利に受験を進められるのではないか?と感じました。過去に合格した方からノウハウを聞い [続きを読む]
  • 恥をかくのも利点はある
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。物事は感情を絡めると覚えやすいと一般的に言われています。後輩に質問されて答えられなかったり、仲間内で話している時、「そんなことも知らないの?」と言われたり、そのような、恥をかいた体験というのは、よく覚えています。僕の場合、今から15年以上前のことでも恥をかいたことは覚えていることもあります。元々、記憶力は良い方ではなく、直近のことでも忘れがちですが、印 [続きを読む]
  • 2つの軽さの利点を考える
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。科目別の赤本があります。15年分、20年分、25年分といったように、長い期間のものです。今まで気に留めることができなくて申し訳なかったですが、カテゴリ別になっています。例えば、英語だと、英作文とか長文読解とか。それは、それで個別に対策する上でいいのですが、ちゃんと試験問題の順番になっている過去問も欲しいです。もちろん2017年出版のものは買うと思います。それだと数年分 [続きを読む]
  • アイデアに時間軸を加える
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。ふと、電車に乗っている人を眺めてみると、スマートフォンを操作している人が多くいます。「いまさら?」と言われそうですが、ちょっと考えることがありました。今までパソコンでしかインターネットにアクセスできなかったものが、今ではいつでもどこでもスマートフォンでできるようになりました。日本、もしくは世界の総インターネット閲覧時間の推移はどうなっているんだろう? [続きを読む]
  • 出力する習慣は大切
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。学生さんで、授業の受け方が上手な人は、ノートの取り方が違うようです。ページの一部を空白にして、そこに気になったこと、先生のちょっとした話をメモします。そのような「積極性」が授業内容の理解、そして定着を促します。別の言い方をすれば、能動的に書いて、「出力している」と言えると思います。練習問題を解くのも、内容がわかっているか「出力する」練習です。おそらく、授業を [続きを読む]
  • バッティング:センター返しをイメージする
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。先日、2度ほど野球の練習をする機会がありました。今年に入って初めてだったので、1回目は様子見という感じで臨みましたが、人数が15人集まったので、5人、3チームで実戦形式の練習をすることができました。1打席目、ピッチャーのシンカ―に全然タイミングが合わなくて空振りを連発してしまいました。結局、タイミングが早すぎて、バットの先にあたったショートゴロでした。その [続きを読む]
  • 語学の重要性について考える
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。勉強が出来る人は、実は休みをとるのが上手だと感じたことがあります。おそらく、勉強もしていなくて、休んでもいない、中途半端な時間が少ないからだと思います。休みというのは、単にソファーでくつろいだり、TVをみたり、寝るだけではなくて、積極的なものもあります。例えば、運動とか、映画などの趣味とか。そのようなリフレッシュも長期戦の受験勉強では大切だと思います。----僕は [続きを読む]
  • 科学論文、専門書、一般書について考える
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。博愛主義に関する論文を調査したところ、思っているよりも数が少なかったです。検索の仕方に問題があるかもしれませんが、そのような印象を持ちました。心理学の論文を見ると、アンケートに基づいて、モデルを評価する形式のものが多いと感じます。おそらく、人の心に関して、数学的にモデルを立てて説明することが難しいため、どうしても、そのような形式になるものだと考えます [続きを読む]
  • 自分の勉強のデータを取る
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。もうそろそろ春休みだと思います。僕は、ある意味、受験生にとって春休みは一番過ごし方が難しい長期休暇だと思っています。なぜなら、本番まで一番遠くて、緊張感を得るのが難しいからです。先のことを「楽観視する」傾向にあるので「まだ、大丈夫だろう。」と思ってしまいます。この時期は、時間のかかる「英語」「数学」の勉強が有効だと言われています。試験が近くなると、他の教科の [続きを読む]
  • ブロガーとして1つ求められること:きっかけづくり
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。結晶成長では、主に異種基板上に薄い層を形成するときには、核形成という過程が必要です。核形成とは、いわば成長の元となる「種」です。その「種」を起点として結晶成長が始まります。ブログで記事のアイデアを得るときも、あるきっかけ(種)があると考えています。そういう意味で、ブログのアイデアが出る、出ないの仕組みを考えるとき結晶成長のモデルを思い浮かべることが [続きを読む]
  • 一人に慣れると強い
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。以前、ある身近な人に、「一人でも大丈夫な人って強いよね。」と言われました。大学の頃の話なので15年以上前ですが、今でも覚えています。若いときというのは、特に周りが気になりますが、みなさんはどうでしょうか?例えば、昼休み、一人でご飯を食べるのはどうでしょうか?ある方の情報によると一人で食べるのを見られたくないからトイレで食べる人もいるようです。でも、一般的な傾向 [続きを読む]
  • 役に立つはいろいろあり、何に対してそうか考える
  • いつも記事を読んでくださりありがとうございます。社会性を高めたり、日々の充実を得るためいろんな手法があると思います。そのうちの一つだと考えたのは「自分は何に役に立っているか?を考える。」ということです。学生さんが先生に「この勉強は何に役に立ちますか?」と聞くことがあるときいています。その「役に立つ」というのは、僕は、「広義に」考えることが大切だと思っています。例えば、仕事をしていれば、何かには役に [続きを読む]
  • 真剣な悩みは、あるきっかけで好転する
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日は、僕の地域は寒かったですが、みなさんのところはどうだったでしょうか?---仮にみなさんが、今、もしくはこれから何かに真剣に思い悩んでいる、もしくは思い悩んでそれで辛い、苦しい、、とします。その時を早く抜け出したいけど、出口が見えないから、辛くて、苦しいです。でも、よく考えてみると、それだけ真剣に思い悩むということは真剣に物事を考えている証拠です。その時は [続きを読む]
  • 人の心は複雑なので、統計的に考える
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。人の一つの言動、表情で、その人に対する自分の態度、印象を決めつけてしまう傾向にある方はいるかもしれません。僕も、そのようなきらいがあります。「会釈しても無視されたから、嫌われているに違いない。」逆に、「快く相談に応じてくれたから、好かれているに違いない。」良い方の解釈は良さそうに思いますが、それで距離を一気に縮めると失敗するというケースもあります。 [続きを読む]
  • 関与して人の成功を喜ぶ
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日、受験された方、試験ご苦労様でした。疲れもあると思うので、ゆっくり休んでください。後、半月くらいで、プロ野球の開幕戦です。今年は、広島東洋カープの本拠地のチケットは非常に取るのが難しいようです。もうすでに前売りは完売だと聞きました。カープ戦をマツダスタジアムに観に行くと、選手の名前の書いたユニフォームを着ている人が多いです。特別応援している選手なんだと思 [続きを読む]
  • 人工知能時代の一つの付加価値を考える
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。人工知能が世の中でこれからどれだけ影響力を持つようになるか?未知です。ただ人にはない能力を持っているのは事実だと思います。言語処理は、デジタルではない要素も強いので簡単ではないと聞きますが、仮にサイバー空間にある膨大なデータを処理して、現在のキュレーターを拡張したような形で、いろんな情報を出せるようになったとしたら、、、、そのケースで付加価値を考え [続きを読む]
  • 明日、受験される方へ
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日、受験を終えた学生さん、本当にお疲れ様でした。3月まで、大変だったと思います。疲れもあると思うので、ゆっくり休んで下さい。明日、医学部、歯学部、芸術学部を中心に受験される方、いると思います。どういう科目なのか調べることは難しかったですが、おそらく医学部の方は面接を受ける方がいるのではないか?と推測しています。あらかじめ対策はしていると思います。僕は、具体 [続きを読む]
  • 伝わった時は、貴重だと思う
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。昨日、ふと考えたことです。ブログを4年以上続けてきて、かなりの数を書いてきました。「完全に新しいことを頻繁に言うのは、分野を変えない限り難しいかもしれない。重複するものが多くなる。」と思いました。でも、良く考えてみると、例えば、今まで、仕事をしていて、「自分の考えていることが1回で伝わったことは、少ないな。繰り返し、何度も、言い方を変えて伝えて、それで [続きを読む]
  • 好機を逆手にとる
  • 大学生の方に向けて、メッセージを書きたいと思います。1年生の人は、1年が終わりましたね。1年間どうだったでしょうか?自分が想定した大学生活と比べてどうだったでしょうか?僕は、休みが多すぎて、時間を持て余していて、アルバイトを多くしていたのですが、今考えると、もっとすることはあったかな?と思っています。----就職活動が始まり、今の好機を感じている人はいるかもしれません。人口統計で考えると日本は、高齢の方 [続きを読む]
  • 明日、受験される学生さんへ
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。明日、受験される学生さんに向けて、メッセージを送りたいと思います。気持ちの整理というのが難しいと思います。前期試験から2週間、どのように皆さんにメッセージを送ったらいいか?悩みながら、ここまできました。でも、最後までメッセージを送ろういう固い決意はありました。例えば、本番に対して、オリンピックで日本を背負ってプレーされる選手はどのような気持ちで向かうのか?人 [続きを読む]
  • 頭の中の「時」を制御できると強い
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。例えば、ついつい今の現実とは離れた過去や未来のことを考えてしまう傾向にあるとします。一カ月先の楽しいイベントのことを想像して、「早く、過ぎ去ってくれないかな〜。」と思ってしまうとします。でも、「与えられた1日1日が貴重。そう考えると今と向き合うことが大切。」ということに気づいて、今に集中するために意図的に過去や未来のことを考えないということができるよ [続きを読む]