駒田  さん プロフィール

  •  
駒田 さん: 駒田の部屋〜英検1級、TOEIC990点を目指すブログ〜
ハンドル名駒田  さん
ブログタイトル駒田の部屋〜英検1級、TOEIC990点を目指すブログ〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/bluemocvd3/
サイト紹介文TOEIC,TOEIC_SWの英語勉強法 健康情報、子育てなど興味を持った多彩なテーマをup!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供795回 / 365日(平均15.2回/週) - 参加 2013/03/18 22:17

駒田  さんのブログ記事

  • 地球の持続可能性を高めるための短期的な取り組み
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。地球の温室効果ガスは、時間の流れの中が生まれて、蓄積されて、一部は消滅します。その中で、地球のプラネタリバウンダリを超えないようにどのように将来にわたって温室効果ガスの大気中の濃度を管理していくか?それが地球の持続可能性に関わってくると思います。温室効果ガスというと、僕の場合、2酸化炭素が初めに思い浮かびます。それが一番影響力の温暖化ガスではあります [続きを読む]
  • 仕事について
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんにちは。今日も勉強している学生さんを見かけましたが、僕自身もその時、ちょっと便乗した部分はありました。そういう感覚は僕は好きではあります。------みなさんは、企業、公的機関、自営業、教育関係、医療福祉、研究機関、、、どんな職業につくかそれぞれだと思います。仕事について、今日は僕は考える時間がありました。「楽しい仕事」とは「楽」と書くけど、いわゆるラクして仕事をするとい [続きを読む]
  • 勉強中、眠くならない条件を優先するという戦略もある
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日は、朝7時くらいから走りに行きました。僕の地域は、朝はまだかなり涼しくて、快適でした。でも昼間は、今日は外出中、半そでで過ごしました。風はまだ時折、冷たさがありますが、もう服装は、昼間は夏と同様です。寒暖の差が大きな時期ですね。---ある決めた勉強の分量があるとします。しかし、その分量の半分くらいでどうしても眠くなってそのまま、眠ってしまったとします。そうす [続きを読む]
  • 時間を考慮にいれると、気候変動の問題は非常に複雑
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。地球温暖化係数(Global warming potential:GWP)というのがあり、「温室効果ガスがどの程度大気中で熱を掴むかの相対的な指標」と定義されています(1)。そのGWPには、見積もれらる期間があり、20年間で見積もられる場合と、100年間で見積もられる場合には、実は、トレードオフが隠れていると考えられています(2)。そのトレードオフというのは、例えば、温室効果ガスの中で二酸化 [続きを読む]
  • 勉強法の利点を理解して、納得する
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今は、勉強法の情報が流布していて、どの勉強法を選択していいかわからない、、、と悩んでいる人がいると思います。できれば、楽な方法で、成果が出る方法がいいと願うところだと思います。勉強法を選ぶ上で僕が大切だと思う所があります。それは、その勉強法の利点をちゃんと自分で理解することそして納得することだと思います。例えば、「英語の語彙力は、過去問の問題の中で高める。」 [続きを読む]
  • 食糧自給と地球の保護(アフリカを中心に)
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。2050年には、20−30億人、人口が増えるといわれており、食糧消費の需要を満たすためには、3つの地球が必要と言われています。現時点でも、食物を育てるのに適した土地の70%が使われているので農地の開拓の余地はあまりありません。従って、今ある農業用地をどう効率的に、また保護していくかが重要になります。今後、現在の10億人から2100年には30億人から60億人になると言われ [続きを読む]
  • わからないところを自分の言葉で表現する
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。以前、僕は、振動子強度という概念をウィキペディアで調べていて、内容が理解できなかったので、一つ一つ自分の言葉で表現して、わからないところを明記して、進めていったことがありました。詳しいことは書きませんが、書いてみて明らかになった部分はありました。先日、NHKのテストの花道で「質問力」がテーマになっていました。ごく簡単には、「自分が具体的にどこがわからないか明確 [続きを読む]
  • 楽しく働くために好きなことを上手く組み込む
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。社会人の方は、日常の多くの時間を仕事に費やします。仕事は割り切ってして、休暇を充実させるという考え方もあります。でも、仕事の時間が苦行ではなく、楽しんでできればそれに越したことはありません。どうやったら楽しむことができるか?考えてみました。結論からいうと「好きなことをうまく組み込む。」ということです。例えば、インターネットを見るのが好きな人は、「調 [続きを読む]
  • 自分の状態を自己認識する
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。人から言われて勉強するのではなく、自分で確かな価値を感じて、自分から進んで勉強をすることを理論化した「自己調整学習」という分野があります。その自己調整学習では計画を立てて、経過観察して、自分で評価することが大切だと言われています。その中で「自分の状態を自分で認識する」ことが大切です。例えば、小学生のころなどは、客観的に自分の状態を評価することは難しいけど、中 [続きを読む]
  • ランダムに情報を取る利点
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。僕が知る限りではジェネラリストよりも、得意分野に絞ったスペシャリストが良いという意見が多数派だとおもいます。「しないことを決める。」それが個人の戦略でも大切だということだと思います。時間的な資源が限られているので、理解できます。ただ、どんな戦略にも穴があります。例えば、特に制限を設けず、ランダムに情報を取りにいった結果どうなるか?です。コンピュータ [続きを読む]
  • 思考を制御することに挑戦する
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。ひょっとすると、勉強が出来る人は高い割合で、落ち着いて勉強しているかもしれません。気持ちが静かで、安定しているから長期間、勉強が続けられるというのはあると思います。僕の場合、勉強していて、頭に入らないときは、大抵の場合は、他のことを考えてしまっています。みなさんの場合は、どうでしょうか?勉強していて、気になることが頭から離れないことはないですか?そういう時は [続きを読む]
  • 積極的な苦しみを選ぶという考え方もある
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。日々、バイオリズムがあり、楽しいとき、苦しいときがあります。例えば、休日、特に面白いこともなく、やる気もでなくて退屈だとします。その状態を「苦しい、、」と感じているとします。そんなとき、何か楽しみ、充実を見つけるために新しいことをするのも気持ちが乗らず荷が重い、、、というのはあると思います。1つは、苦しみを受け入れて、楽な選択をするというのもありま [続きを読む]
  • 受験勉強を割り切って考える
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。長い時間かけて、みなさんの貴重な時間を投資して、勉強するわけですから、楽しんでできるのが一番です。これからも、そのための知恵を考えていきたいです。でも、正直なところ、楽しめない時は多くあるという人はいるかもしれません。そういう人は、「大学に合格するため」「大学で自分のしたいことをするため」と割り切って考えます。でも、そのために我慢したご褒美を自分で用意します [続きを読む]
  • 人口問題と食糧供給について
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。日本は、高齢化社会で、人口統計は逆ピラミッドになっているので人口が少なくなることが問題となっていますが、世界規模で見ると、逆に人口が増えていることが大きな問題になっています。例えば、アフリカは現在12億人ですが、2100年には30億人から61億にになるといわれています(1)。アフリカなどの発展途上国を中心に人口は増加し、世界の人口は2050年には97億人、2100年には112 [続きを読む]
  • 1日1日、確認しながら進みましょう
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日は、夕方、僕の地域は涼しかったです。僕は、まだ長袖です。みなさんはどうですか?---僕は、過去のこと、未来のことを多く考える傾向にあります。今、もし皆さんの立場だったら、試験本番のことや、大学生活のことを考えることが多いかもしれません。でも、その多くは不確定なことだし「考えても仕方がない。」と捉えることもできます。1日1日を確認しながら、着実に進む。みなさん [続きを読む]
  • 気になることを頭から消す2つのステップ:気づく、消す
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。例えば、昨日、交際中の人と喧嘩をしてそれが今日の仕事中も頭から離れないとします。そういう時というのは、特に意識することなくても、自然とその負の体験が頭に湧き上がってきます。それを防ぐためには二つの2ステップがあります。まずは、「考えていることに客観的に気づく。」ということです。専門的な言葉では「メタ認知」と言えると思います。「あっ、また昨日のことを [続きを読む]
  • 意図的な努力が高い成果につながる
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日は、午前中は、特に後半はいい感じでジョギングすることができました。みなさんは、今日はどんな1日でしょうか?天気がよく、気持ちよい1日ですね。----ある方は、プロフェッショナルになるには1万時間必要でスポーツ、芸術家としてトップクラスになる条件は「意図的な練習を多くしたかによる。」と多くの聞きこみ調査により明らかにしました。コーチにアドバイスされた時、どうして [続きを読む]
  • アイデアをみんなで良いものにする
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。今日は、母の日です。ファンである広島東洋カープのいいヒーローインタビューが見られて嬉しかったです。---いいアイデアというのは、発端があってそこからいろんな人の知恵があり、磨かれて、成立したものだと僕は感じることがあります。今、スマートフォンのアプリで人気を誇っている「LINE」があります。ひょっとするとアイデアを初めに思いついた方は今の形態とは少し違うも [続きを読む]
  • 苦手科目を一般化しない考え方
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。学年が変わって、1か月と少しが経ちましたが、どうでしょうか?慣れてきたでしょうか?----僕は、国語が本当に苦手でした。その理由は、未だわからないのですが、元々得意ではないのかもしれません。でも、ひょっとすると、古文と漢文は、勉強の仕方を覚えて、効率的に勉強すれば、暗記の要素がある科目だと言われているので、点数はとれたかもしれません。「僕は、国語が苦手だ。」「僕 [続きを読む]
  • お金をあまり使わない遊び:案
  • 大学生の方へのメッセージです。今年、入学された学生さん、大学生活はどうでしょうか?想定したことと合うこと、合わないことがあると思います。僕は、特に大学生活に関しては、自分があまり勉強しなかったので、(大学院の入学試験、研究生活はまあまあ頑張りました。)偉そうには言えないのですが、しっかり勉強したほうがいいとは思います。ただ、休みも多く、余暇をどう過ごすか?それを考える時間も多いと思います。しかし、 [続きを読む]
  • 楽しみを勉強の中に組み込む工夫
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。教育心理学の期待価値理論の中で「内発的価値があり、それは勉強において直接の楽しみを指す。」と定義されています(Ref.1)ここから内発的価値と、勉強への楽しみについて議論してみたくなりました。おそらく内発的価値があると、特に報奨がなくても、勉強で知識、経験を得ること自体が楽しい。ということだと思います。そこでその「楽しみ」をさらに効果的に引き出す方法はないか?それ [続きを読む]
  • 温度を最適に管理した寿司
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。今まで潜在的には感じていた事ですが、それを言葉として引き出すことができていなかったことがあります。僕は、回転ずしに良くいきますし、スーパーでも寿司を買うことが多く、結構、お寿司はよく食べるほうだと思います。その時に「ネタの温度によって大分、食感や味も変わってくるな。」と感じることがあります。おそらく味覚の感度と食材の温度の関係はあると思います。甘さ、 [続きを読む]
  • 勉強に快体験を組み込む
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日は夕方も気温が高くて、汗ばみながら帰宅しました。でも今年は比較的過ごしやすいですね。6年ぶりくらいに黄砂が多いといわれていますが、ユーラシア大陸からの風が強くて、それが低温に関係しているかもしれませんね。でも、しっかり調べないとわかりません。---長期間、長時間、勉強すると波の中で不調の時があります。うまく切り抜けられないと、やめてしまうことがあるかもしれま [続きを読む]
  • 仮説:学力による才能の要素は小さいと思う
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。先日、遺伝の本を読んで、学力も才能の要素があるという説に触れて、少し考えが修正された部分はありますが、でも、学力による才能の要素は小さいと仮説を立てています。特定のスポーツ、芸術などは求められる能力の部分が限定されます。例えば、胴体視力、体の大きさ、絶対音感、関節の可動範囲。それでもいろんな要素で決まるので能力もある幅を持って決まると思いますが、才能 [続きを読む]
  • 思いついたアイデアは、簡単には諦めず、粘る
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。みなさんがある製品の物流システムが非効率だと気付いて、GPS、人工知能、重力センサーなどを使ってある画期的な物流システムを思いついたとします。でも、それを人に話してみると、「同じようなシステムはもうあるよ。」と教えてくれたとします。このような状況のとき、みなさんはどう思いますか?がっかりするでしょうか?僕は、正直、がっかりします。以前、同じような状況があって、 [続きを読む]