御室技術ブログ さん プロフィール

  •  
御室技術ブログさん: 御室技術スタッフブログ
ハンドル名御室技術ブログ さん
ブログタイトル御室技術スタッフブログ
ブログURLhttp://blog.omurogi.co.jp/
サイト紹介文京都市右京区に本社を置く合同会社御室技術のスタッフブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/03/19 19:46

御室技術ブログ さんのブログ記事

  • Adobe社Flashを2020年に廃止へ
  • Adobe社、Flashを2020年に廃止へ。ChromeやFirefox、Edgeなど段階的にサポート終了です。新たなオープンフォーマットへの移行を促していく。flashの脆弱性は潰しても次から次で仕方ないですね。FlashはClosedソフトウエアだからAdobeしか治せない。世界的なアプリケーションは必ず脆弱性が出る。ユーザ10億人が同時に使って1時間で見つかるバグは、1000人体制で寝ずに調べたとしても120年弱かかるので。実際問題、今後は人工知能AI [続きを読む]
  • Vol.41 DIANE BIRCH / bible belt
  • 半年ほど前に紹介してたつもりでいてたダイアンバーチ、70年代のキャロルキング、カレンカーペンターの声が好きなら。今のとこ2ndより1stがいい、2ndは少し70→80へシフトしました。ピアノでしっかりロックします。ここ1年ほど車から離せません。しかし、なんで紹介してたつもりでいたのか。これは持ってないと損です、デカいスピーカーで是非聞いてください。DIANE BIRCH / bible belt特にいい3曲だけ…Nothing But A Miracle、F [続きを読む]
  • Vol.40 ウルフルズ / ONE MIND + シシドカフカ
  • ウルフルズというと同世代なんですよ、ええ。中津に上手いギターとすげーボーカルがいると有名でした。ばんざいとか、ガッツだぜとか、いい女とか、明日がとか…でも、とにかく好きなのは「ええねん」大人になってからがとにかく好きで、でもトータス節がきつすぎて全部は無理で。ウルフルズ / ONE MINDでもここ最近いいんよ、うんうん。どうでもよすぎ、ロッキン50肩ブギウギックリ腰、ええねん。ところで来年30周年らしいですよ [続きを読む]
  • Vol.39 The Inspector Cluzo / THE FRENCH BASTARDS
  • 最近商売上手な邦楽洋楽が増えすぎて、国産もお腹いっぱい。ウルフルズ再結成してからCDに1曲いい曲はあるけど、うーん。洋楽もMaroon5/ColdPlay/RIHANNAに似てる?何回か聞いたら一緒、友達がバンド組み始めて、どうもロック耳になってしまってる。フランス出身の2ピースバンド、フジロックの常連さんです。The Inspector Cluzo / THE FRENCH BASTARDSEvolve / Imagine Dragonsと正直迷ったけど、やっぱこれ。むさ苦しいおっさん [続きを読む]
  • マルウェアFireballに関して
  • まずFireballの詳細は、以下の記事に任すとして、http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/23/news062.htmlhttps:
    //cybersec-tech.sakura.ne.jp/blog/menu/international/588/http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1701/20/news064.html全て
    読んだと想定して書いていますが、この一番大きな問題は、APPLE製品の約3割の端末が、既に「踏
    み台になっている」可能性がある、という問題があります。Appleは「Fruitfly」と [続きを読む]
  • WWDC2017終了とMAC向けランサムウェアなど
  • WWDC2017が終了して間もないですが、当社のお客様でもMACが必要と数台お使いの方は多く、WWDC2017が終わってからの動向の予測、サポートなど、APPLEは地味に発表する癖があり、要望があり書いてみます。元々私もAPPLEユーザなので分かっていることですが、大前提としてAPPLEサポートは驚くほど短いと見てください。ここ3年の動向として、サポート4年と見ておいてください。APPLEが公式にあげている内容は…・製品の製造中止後5年間 [続きを読む]
  • RAID5サーバとランサムウェア
  • 数か月前から相方がかかりつけで取りかかっていたRAID5サーバがランサムウェアに感染リカバリーですが、見通しが立ったようで、ゆっくり時間をかけ話せました。RAIDとは、複数のHDDを仮想的な1台HDDとして運用し、冗長性を向上させる技術で、1990年代に始まったもの。結論から話すと、既にRAIDは時代遅れだと思ってる。RAIDは、HDDが高速で読み書き出来ない、HDD容量が少ない、サーバが数百万以上で高額だ、バックアップが面倒だ、 [続きを読む]
  • Office365とLibreOfficeとOffice2010と
  • Office365が始まって、後1か月でまる6年目、2015年1月の値上げで当社もお客様へのお勧めは止めましたが、Windows7や8.1や10を今までのOffice2010ライセンス契約からOffice365のサブスクリプション契約に切り替えた企業や組織は、途中解約してライセンス購入方式に戻すのはかなり大変です。Office365+Windows10 Homeだと機能を勝手に追加して、「機能を拡張したので料金を自動で値上げしておきました。」更に「古いマクロは使えませ [続きを読む]
  • Windows10にしろってこと?
  • WindowsをクラッシュさせるNTFSのバグが発覚とのこと、詳細は以下のURLを参照してみてください。https://japan.zdnet.com/article/35101928/締め括りがいけてます。「Windows 10はこの攻撃の影響を受けない」こういう営業方法もあるんですね、勉強になります。この問題、ずっと昔からあるブラウザ固有の問題で特に「Firefox」と「Internet Explorer」にある現象です。かつ、固有バージョンによって動作の確認が取れてます。Interne [続きを読む]
  • WannaCry対策用Windows7アップデート
  • 2017年5月15日にアップデートされたWannaCry対策用Windows7アップデートファイルをサーバに上げておきます。当然Microsoft Update Centerにあるファイルですが、検索で探すには情報が煩雑、また悪意者もそれ狙いなので、訳のわからないダウンサイトでDLするのはお勧めしません。このダウンロードは、自己責任でお願いします。トラブルが起きても、当社は一切責任を持ちません。念のためSHA1ハッシュも書きますMicrosoft.comで要確 [続きを読む]
  • WannaCry SMBv1脆弱性から感染拡大
  • SMBv1の脆弱性を突いてトロイの木馬としてPCに侵入、特定domainに接続を試み、接続成功すると動作が停止、感染拡大やほかのシステムへの侵入/拡大を停止する。一方で接続が失敗すると、プロセスがランサムウェアをダウンロードし、システムにMSCS2.0サービスを作成する。 逆に言えば、かつ、簡単に言えば、企業やISPでこのdomainへのアクセスを停止させると、WannaCryの感染を逆に広げてしまう動作になっている。侵入が成功すると [続きを読む]
  • WannaCryわずか1日で被害45000件
  • WannaCryは、2017/5/12発見されたランサムウェアです。暗号化型ランサムウェア「WannaCry」の流行が始まりました。規模は世界的で、2日間での攻撃の数はジャストシステム調べで80000件を数えました。実際の攻撃数は、もっと多いでしょう。https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170514-ransomware.htmlランサムウエアは、すべてのファイルを暗号化します。感染したら全てのデータは諦める他なく、例外はありません。一般的に [続きを読む]
  • ocnがマルウェア自動ブロックを無料提供開始
  • 去年の春くらいからサービスが提供されていましたが、実際のメールを見てから記事にしようと思っていました。ocnが2016年2月から始めたサービスで、DNS参照情報を元に、既知不正サーバへの通信検知→それを防く→利用者通知!これでocnを使っている限りはほぼ自動ブロックです。http://www.ntt.com/personal/ocn-security/info/malware.html「マルウェア不正通信ブロックサービス」についてocnからの通知事案については、ocnが通信 [続きを読む]
  • 日本の半導体
  • PC9801が圧巻してた時代、日本の半導体シェアは60%近かった。2017年の今を見てみると、日本の半導体シェアは8%強の状態だ。昨今の話題で東芝という問題があるが、NANDシェアでいけば未だに環太平洋では首位、世界でも2位、ヨーロッパと中東とアフリカではSamsungが強いため。NANDの性質と耐久性から考えると、TOSHIBAとMICRONが強い。PC98が圧巻してた当時、世界で一番PC化が進んだ国が日本だった。DOS/Vを1990年に発表した日本IBM [続きを読む]
  • Windows10 Updateは基本3月と9月に
  • Microsoftは2017/4/20「Windows10」の今後大型アップデートは毎年3月と9月の年2回、定期的に実施すると発表した。次回のアップデート(コード名:Redstone 3)は9月の予定に。直近のアップデートCreators Updateは、2017/4/11だったので、3月9月前後に大型アップデートがあると読んでた方が良さそう。その前のAnniversary Updateは、2016/8だったものの追加で2016/12/9に、KB3201845、2016/12/14に、KB890830、KB3209498、KB320663 [続きを読む]
  • iPhone5/5cが近いうちにサポート終了か?
  • 年度末の先月、新たにリリースされたiOS10.3.2ベータ版で、iPhone5や第4世代iPadの復元ファイルが提供が止まりました。これら32bitサポートをAppleが近いうちに終了するのは確実です。このファイルを通称ipswファイルと呼びますが、これが無いと、ユーザーはアップグレードやダウングレードを自由に行えません。iPhone5/5c、第4世代iPadのCPUはA6チップを搭載しています。このA6チップは32bitで、5s以降の64bitと処理効率が異なり [続きを読む]
  • Windows VISTA サポートが今日終了
  • Windows VISTAのサポート期限が今日です。同時にInternet Explorer 9もサポート終了です。簡単に言ってしまうと、VISTAが終了するということは、Microsoftは今全力でオープンソース化を進めているので、数か月もすれば、ランサムウエアやスパイウエアにとって「絶好のカモ」になります。ウィルスソフトが守ってくれるのでは?という方がいますが、ウィルスソフトが動作してるのは、Windows OS上ですので、そのOSがサポート終了なの [続きを読む]
  • Windows10 Service disable Memo
  • Windows10で不要と思われるService一覧です。利用にあたって、変更してもWindows動作は続きます。設定が有効になるのは再起動後です。これにより動かなくなっても御室技術は責任を持ちません。全て自己責任で行ってください。Windows10 Pro ServiceRegistryのカレントは省略します。AllJoyn Router Service--IoT機器の設定プロトコルをサポートする。[...ServicesAJRouter] "Start"=dword:00000004AppX Deployment Service--ストア [続きを読む]
  • Windows10が本当に使えない理由
  • このWindows10というOSは裏でコソコソするのが本当に好き、Windows10 HOMEはWindows Updateを強制的に止める手段が無く、例えばMVNO+モバイルルータとWindows10HOMEモバイルノートの連携など使用に耐えれたものではありません。https://www.theregister.co.uk/2017/03/24/microsoft_windows_10_update/またWindows10が訴えられ、この件にMicrosoftの広報担当者は「Windows10にアップグレードしない選択肢もあり、また31日以内であ [続きを読む]
  • APPLEの特許
  • アリ!とは思いますが、リチウム電池系のトラブル多くなります。iPhone自体もiPad自体も今のままではどう考えても重すぎるので、800gノートとiPhoneかiPadを持った方が軽くなる矛盾も抱えます。今頃、ジョブスも苦笑いしてるような気がします。 [続きを読む]
  • 携帯大手3社のデータ通信料
  • 産経新聞が携帯大手3社の面白いデータを公開しました。実際、世の中は安いと言うが、とても高いsoftbankでしたが、グラフにしてみるとわかりやすい、これが事実ですね。http://www.sankei.com/economy/news/170323/ecn1703230003-n1.html料金を精査したらdocomoより安いキャリアがあるはずがない。ネットワーク系の仕事をしていたら、実は誰でも知ってることです。docomo歴20年を超えた記念に。 [続きを読む]
  • UbuntuをサブPCに入れて1週間
  • 慣れって怖いもので、メインPC(TX1320M1-Xeon E3-1231v3)の使用時間が減ってきました。サブPCは(TX100S3-Xeon E3-1220)です。Adobe系とOffice系の仕事となる作業は当然メインPCなんですが、ブラウザ+メール+Acrobat+見積請求書+マクロのないExcelとWordならサブPCの方が処理が早いので、Ubuntu専用機にしてしまいました。使うほど、Ubuntuも2007年頃のiMacのDesktopの雰囲気が同じで…Ubuntu+Chrome+Acrobat+LIbreOffice+Hidemaru [続きを読む]
  • Ubuntu 16.04 LTS メモ覚書
  • 他の人も使うPCなので、普段はWindows7が起動する。BOOTマネージャーを立ち上げたら、W7とUbuntuが選択できる。/sda /sda1 NTFS WinBOOT /sda2 NTFS Windows7 SYSTEM/sdb /sdb1 ext4 Linux / 20GB /sdb2 swap 8GB /sdb3 ext4 Linux /home 100GB/bootmrg /sdb1.アップデートの確認『コンピューターを検索』を し、検索欄にupdateと入力、表示されたソフトウェアの更新を して再起動させる。2.ファイヤーウォールをイ [続きを読む]
  • Microsoft Office 2010 アップロード センター
  • 結論から、Microsoft Office アップロード センター 2010でも勝手に出るように。Microsoft Office 2013 アップロード センターってのが2014-2015年頃にユーザに確認なく勝手にMicrosoftが機能ONにし、タスクに張り付いてdocxやxlsxをアップロードを促し、外しにくいというトラブルがありました。ワードはまだしも、エクセルのファイルは大事なデータであることも多く、アップロードするツールが数度のマウスの でUPされてし [続きを読む]