NPO法人青少年生活就労自立サポートセンター名古屋 さん プロフィール

  •  
NPO法人青少年生活就労自立サポートセンター名古屋さん: 発達障害な僕たちから
ハンドル名NPO法人青少年生活就労自立サポートセンター名古屋 さん
ブログタイトル発達障害な僕たちから
ブログURLhttp://smilehousejapan.hatenablog.com/
サイト紹介文発達障害の二次障がいでひきこもりになったヒロ、他が支援を受けながら、社会復帰目指しての奮闘記です。
自由文サポートセンター名古屋のスタッフ日記です
http://supportcenternagoya.blog.fc2.com/
NPO法人青少年生活就労自立サポートセンター名古屋のHP
http://www.youthsupport.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2013/03/20 17:38

NPO法人青少年生活就労自立サポートセンター名古屋 さんのブログ記事

  • 嘘をつきました。ごめんなさい。ヒロ
  •         OKです。先日おいらは名古屋事務所で留守番をしていました。サポートセンタースタッフたちがこの週末に東へ西へと訪問に向かったので、事務所が留守になったのです。「まんだらけ」(アニメやフィギュアなど関連商品を扱う小売店です。)行きも急遽中止になりました。おいらの仕事は電話番。はい!!朝から、電話が鳴り止みません。最初のうちは丁寧な応対を心がけておりましたが、だんだん、雑にな [続きを読む]
  • サポートセンターの野郎たちの近況 ヒロ
  • ただいま、お嫁さん大募集中。子どもが欲しいんだって Mr.Joe明日、フィリピンに帰ります。やはり日本はおいらにとっては行きづらいですな。みんなちゃんとした服装で、すごい速さで歩いてる。街にゴミが落ちていない。ちゃんとお釣りが返ってくる。電車が時間通りに動く。日本では当たり前のことがフィリピンでは当たり前ではないのです。フィリピンに帰るということで、ホッとしています。さて、そんな [続きを読む]
  • みんな幸せになるべきなんだ ヒロ
  • 中学校で講演会をさせていただきました。おいらが30分、あつこせんせえーが15分のお話でした。ありがとうございました。全校生徒513人の前でお話ししたのですが、さすがに講演回数が増えてきましたので、緊張することなく、楽しくお話しさせていただきました。青木さん曰く。10000人の前でお話しするより、一対一でのお話の方が緊張するとのこと。同感でございます。東京ドームだろうが、日本武道館でしょうが、 [続きを読む]
  • 発達障害の弟を抱えた私の悲しさ。さくらさん
  • 鳥山明先生。Dragonball をありがとうございます。下記のブログを読んでくださり、メッセージを届けてくださった方がみえます。smilehousejapan.hatenablog.com一人でも多くの方々がさくらさんの文章に目を留めてくださることを願います。《以下、さくらさんから頂いたメッセージです。》ヒロさん。四月からの新しい生活、大変だと思いますが、応援しています。下の文章、分かりにくかったらすみません。でも [続きを読む]
  • ひきこもっていた青少年達とゲームをすることが僕の仕事。ヒロ
  • ブックオフめぐりで買い集めました。仕事ですよ!!日本に観光旅行に来ているわけではありません。仕事をしに来ました。僕の経験をお役に立てるために来たのです。といいましても、新米の身分。スタッフの言われるままに行動しております。帰国翌日は、気候の違いに体調が悪くなり、ぶっ倒れてしまいましたが、今は元気全開であります。さておいらの担当はゲームです。一番得意なのはゲームです。ゲーム依存症とまで [続きを読む]
  • 全国からHELPの声、声、声。ヒロ
  • 事務所に寝泊まりしている程度の悪いアスペな俺です。仕事をしなければなりません。指示待ちではいけないのです。自ら、仕事を探すのです。で、おいらはまず手始めに、今年になってサポートセンター名古屋がお受けした相談のカルテを、スタッフの許可をいただいて閲覧いたしました。すごい数のカルテを見ながら、思ったこと。「大変な状況が日本全国に横たわっているんだ。」ということです。途中で読み進めるこ [続きを読む]
  • ハゲよ、あんたは最高に輝いているぜ。ヒロ
  • 「ご飯一緒に食べようか」昔お世話になった人からの電話。先週の金曜日に日本に帰国しました。そして土曜日から面談が始まりました。土曜日は午前中1件、午後1件、夜2件。終わったのが夜11時過ぎでした。どの人達も大変な状況でした。お母さんもお父さんも泣いていました。「いろいろな支援団体に行ったけれど、結局だめだった。」「息子に希望を見せて欲しい。」「泣く必要なんかないのに。」と思います。「そ [続きを読む]
  • 兄弟の支援をお願いします。手遅れになる前に ヒロ
  • 兄弟の大変さをもっとクローズアップしていかないと。 俺は程度の悪いアスペルガーな男。28歳だ。俺の小さい時も同じく程度の悪いアスペルガーな子どもだった。一番有名なエピソードは5歳ごろだったかな。滑り台ですべる順番を待っていたんだけれど、前の奴がちんたらしていたんで、我慢できなくて、そいつの背中を力任せに押してしまった。その子は顔面から地面に落ちたので、顔面血だらけになったらしい。 [続きを読む]
  • 大学に行くことよりもっと大切なことがある。 まる
  • 気を抜くと忘れてしまいます。口にチョコレートついているよ。せっかく入学した大学に通えなくなる人たち。すべての人に共通していることは「自信がない。」ことです。自信がないから不安になるのです。青木は、大学の構内を歩いた時に、自分の服装がおかしいのではないかと、突然強い不安に襲われて、そのままアパートに帰ったことがあるそうです。服屋に行き店員に選んでもらったことは良いのですが、行った先 [続きを読む]
  • 子どもの笑顔と両親の涙。ヒロ
  • 食事会。この時間も働いている支援者達がいます。ごめんなさい。「青少年生活就労自立サポートセンター名古屋」これが正式名称です。それがもうすぐ名前が変わります。「青年生活就労自立サポートセンター」が新らしい名称です。はい、少年が取れました。名古屋も取れました。いよいよ、全国制覇に乗り出す時が来たのですか?いざ、出陣。「少年の支援はもうしないの?」「しないわけじゃないけれど、メインは最も得 [続きを読む]
  • うちの子も怖くて入学式には行けませんでした。 まる
  •     支援している人の服探しです。昨日ブログをアップした30分後に最初のご相談のメールが届きました。「私の子どもも俊介さんと同じように、入学式に怖くて参加できませんでした。」「学校が始まるのですが、怖くて外に出られない。」と言っています。「どうすれば良いのでしょうか。」「このままですと、就職どころかずーと部屋からも出られなくなり、東大さんのようになってしまうのでないかと心配です。」 [続きを読む]
  • 新学期早々、大学に行けなくなっています。 まる。
  •   卒業式一番乗りはこの俺です。意味がないですけれどね。明日の10日から授業が開始の大学も多いとおもいます。すでに履修届けは提出して、あとは大学の雰囲気に思いを馳せて、期待に胸を膨らませている学生が多いと思います。その一方で大学に入学したけれど、困っていますという相談の電話をご両親からすでに受け始めているサポートセンター名古屋です。1、入学式に怖くて出られませんでした。  サポートセ [続きを読む]
  • 東大さんと俺、同じアスペルガー同士頑張っています。ヒロ
  •        祝卒業!!程度の悪いアスペなお前。東大さんは季節外れのサンタの衣装を脱ぎ捨て、年中真夏のフィリピンに帰還します。もうこれで日本に帰ることはないと思います。       氷点下の中での野外着替えに挑戦中。これから勉強漬けの毎日が始まるのです。フィリピンで学校の先生になるために。♪〜 1に勉強。2に勉強。3、4がなくて5に勉強、ハイ!!学ぶために生まれてきた男の本領発揮だ。頑 [続きを読む]
  • サポートセンター名古屋 ARE GO !!
  •        どんどん支援をしていきますよ。卒業から早いもので1週間が経ちました。何してるんだって?はい、めまぐるしい日々を過ごしております。なんと新入社員が4名入社しました。1、ゲーム、アニメ、コスプレなんでもござれ2、とにかく笑顔が癒されるあなた3、よく話す、よく笑う。いつもポジティブシンキングなあなた4、出たあ、同学年で最優秀なあなたという面々です。全員日本語が流暢ではないですがそ [続きを読む]
  • アスペルガーの秀才少年フィリピンに再臨 !!
  •   早朝5時チエックアウトをする東大さん。お疲れさまです。Nice to meet you Mr Hiro !!その男は突然流暢な英語でおいらに挨拶をした。人違いだと思い、周りを見渡したおいら。Hiro !! whats are you doing ??彼だ。出だしから強烈な印象をおいら達に与えやがった。すごいんだ!!発音がね。アメリカ人の発音を徹底的に真似たんだろうな。そして、彼は再び日本に帰って行った。「俺と同じ高校を卒業するだ [続きを読む]
  • 犯罪を繰り返したアスペルガーの僕の再生 やす
  • 只今、卒業写真を編集中です。今しばらくお待ち下さい。僕はやることなすこと全てが裏目に出た。自分では何が良くて悪いかなんか考えられなかった。頭に思い浮かんだことをやるだけ。そして失敗。失敗を重ねていくうちに、怒りが溜まってきた。たまった怒りは、社会や女性に向けられるようになった。あのまま支援を受けなければ、確実に誰かを取り返しがつかないほど傷つけていたと思う。僕の今の状況を教え [続きを読む]
  • 本日、7年間の学校生活が終わる!! 完 ヒロ
  • 2017年3月31日午前8時 フィリピンダバオ市にて本日、午後1時からおいらの大学の卒業式があります。おいらを支えはげましてくださいました、皆様。改めて、お礼を申し上げます。昨晩は一睡もできませんでした。今までの記憶が走馬灯のように思い出されました。しかもかなり高速スピードです。眠れないので、住宅街を深夜徘徊しました。そうしたら、ガードマンが後をつけてきて、職務質問されました。「おいらを知 [続きを読む]
  • 僕は規格外の人間。母親が悪いわけではない。 やす
  •   いよいよ明日31日が僕の大学の卒業式です。        専門家にビデオと写真を青木さんが頼みました。    どうせ、テレビ局に売り込む魂胆だと思います。                by お邪魔しました ヒロ2ヶ月間施設で過ごしました。何も変わらない。時々道徳を説くような人が来て説教をして帰ります。1年後に母親が来て面会で三者面談のようにして入所か退所を決めます。僕は1ヶ月で施設 [続きを読む]
  • もうストーカー行為はしないと僕が感じる理由 やす
  •       そっくりだと言われました。僕にはわかりません。大学卒業まで今日を含めてあと4日です。                       By ヒロ お邪魔しました。風邪をひきました。毎年この時期になると体調を崩します。ヒロさんが四季がないのがいいと言いましたが、僕もそうです。四季は困ります。服を選べないからです。重ね着なんていう高度な技は僕には無理だな。Tシャッ一枚 [続きを読む]
  • できるお母さんたちと俺の母親。 ヒロ
  • はい、はい、わかってますよ。俺の腹の出っ張りが気になるんでしよ。アスペルガーとADHDの特性を持って生まれた俺です。だから大変なんだというわけではない。そんな特性を持っていても、普通に暮らしている。またはちょっと変わっているなと、周りから思われていても、なんとか社会と繋がって生きている人たちは多い。早期発見、早期療育が大切ということは講演会や研修会で何度も聞いた言葉。適切な対応を子 [続きを読む]