初代タマ さん プロフィール

  •  
初代タマさん: 最初はスズメ。
ハンドル名初代タマ さん
ブログタイトル最初はスズメ。
ブログURLhttp://syodai.ti-da.net/
サイト紹介文好きなマンガ、好きなドラマ、たまに観る映画、日々の暮らしを細々と書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/03/20 22:39

初代タマ さんのブログ記事

  • 「笑いのカイブツ」ツチヤタカユキ×史群アル仙
  • お昼休みにいつものガールズちゃんねるを見ながらニヤニヤしていましたが「あ、今日は史群アル仙のマンガの更新日だ」と思い出し急いでそのサイトに飛びました。これを毎週木曜に楽しみにしています。↓史群アル仙のメンタルチップス〜不安障害とADHDの歩き方〜 / 史群アル仙そしたら今日からアル仙さんの別の連載もスタートしているようです。笑いのカイブツ / 原作:ツチヤタカユキ/漫画:史群アル仙僕が人間であることをはみ [続きを読む]
  • なぜとじる
  • 入学式も無事終わり、甥ボは一年生をエンジョイしているようです。私「学校どんなね?」甥ボ「たのしい?」そうか、よかったよかった(*´Д`)私「何か習い事とかやるの?空手とかどんな?」甥ボは無言で首を横にふります。首をふるのはいいのですが、なぜか目を閉じています。「じゃあ野球は?」首をふります。目は閉じています。どうやら首をふるのと目を閉じるのがセットになっているようです。こんな顔で首をふります。(ヒゲボ [続きを読む]
  • 2017年3月の読書メーター
  • 1日2000ボケ。生きてる時間全部大喜利に使っていた『笑いのカイブツ』ツチヤタカユキの正体(エキサイトレビュー 2017年2月20日 ライター情報:井上マサキ)3月の読書メーター読んだ本の数:10うつヌケ うつトンネルを抜けた人たちの感想あんなハレンチ(笑)な作品を描いている方に、こんな苦しみがあったとは。ミュージシャンの大槻ケンヂはじめ様々な業種の方々のそれぞれのうつぬけへの道。どのエピソードも胸が苦しくなり [続きを読む]
  • モーニングコール
  • カギ松(75)が「月曜から土曜まで毎朝ぼくを電話で起こしてほしーん☆」と言うのでここ数年は毎朝6:55に電話しておるのですが通常はとっくに起きててすぐ電話に出るのですがたまになかなか出ないなーと思ってるとやっとムニャムニャ出て「ああ、いい夢見てたのにぃ〜」と言います私は「知らんがな」と思いつつ「ああそうだったの?ごめんねぇ」と言います。今朝も8回くらいコールした後にやっとムニャムニャ出て「ああ、ぼく今夢で [続きを読む]
  • カラオケまねきねこ
  • 店員さんがニコニコテキパキしていて素晴らしい\\?( 'ω' )? ////半年ぶりの馬牛さんとお元気そうでなにより [続きを読む]
  • 3月20日の記事
  • 最終日でしたがのぞいてきました 来場者も自由に描いていいコーナーがあったので描こうとしたら彼スに「タギングと落書きは違うんだよ」と言われました無視して自画像を描きました\\?( 'ω' )? //// [続きを読む]
  • お彼岸
  • おでんをうさぎてお彼岸甥ボが幼稚園を卒園したので卒園証書もうさぎてご報告ついでにちょっと早めのカギ松誕生日もやりました\\?( 'ω' )? ////みんなでハッピーバースデーを歌いながら、カギ松がケーキのロウソク消す動画一連、私がスマホ操作失敗して撮れてませんでしたテヘ [続きを読む]
  • いちねんせいになったら
  • 甥ボも、この春とうとう一年生。いろんな準備で慌しいようですが、真新しいランドセルにニコニコしていました。おばさんももちろん嬉しいんだけどさ、こうやってどんどん大きくなっていって、いつかおばさんとも遊んだりしなくなるんだろうなぁと思うと、少しさみしいです。そんなことを思いながら甥ボの肩をそっと抱いてみると、まだまだ全然小さくてやわらかくて、その感触に少しホッとします。「あ、まだまだ小さい。よかった」 [続きを読む]
  • 2017年2月の読者メーター
  • 2月の読書メーター読んだ本の数:72月の読書、ほぼBL!ハハハいやー久々にBL読んだけろ、なかなかのアレだねー(何よ)これはBLじゃないけろ面白かったけど終わっちゃったなー。残念!「中2の男子と第6感」(試し読み有り)でもまた新連載があるみたいだから楽しみに待っておこうっと(*´Д`)福満しげゆきの新連載「終わった漫画家」がヤンマガに(コミックナタリー)ダブルミンツ (EDGE COMIX)の感想実写化する作品との事で、興味を [続きを読む]
  • 人間関係不得意
  • さっきamazonから届きました。今夜は会社の飲み会があるけど行きたくない。早く帰って読みたい。飲まないで早めにドロンしよう。?伝説のハガキ職人?ツチヤタカユキによる心臓をぶっ叩く青春私小説『笑いのカイブツ』が、2月16日発売(文藝春秋社)。 他を圧倒する質と量、そして?人間関係不得意?で知られるツチヤタカユキ、27歳、童貞、無職。その熱狂的な道行きが、いま紐解かれる。(「笑いのカイブツ」特設サイト)「笑いのカ [続きを読む]
  • ペンギン「ほぇ〜このペンギンすっごい大きい」
  • 1000000パー自分が悪いのに、なんかクサクサしてました。クサクサしたまま買い物に行ったら、サンエーのレジのきれいなお姉さん(つっても20代)が雰囲気が優しくてテキパキしてたので、ちょっと和みました。それでもやっぱりなんかクサクサーしてたけどペンギン「ほぇ〜このペンギンすっごい大きい」という記事を見てたら、かわいくて心が和み、ほうれい線が少しだけ薄まった気がしました。これは気のせいペンギンには二足歩行の天 [続きを読む]
  • お大事に
  • そっくりいつも颯爽と社内を闊歩する社内一の男前(デンゼルワシントン似)がなぜか今日はそろそろと歩いていました。どうやら少し腰を痛めているようです。ケコ「どうしたんですか?」デンゼル「腰の病」普段冗談を言わない彼ですが多分恋の病とかけているのでしょう(いちいち解説)よし100点 [続きを読む]
  • 情熱
  • 大きくなったら獅子舞になりたいと宣言し私をハラハラさせた甥ボですが、ここ数か月でその情熱は獅子舞から旗頭に移行しました。どこかで旗頭の演武があればすかさず見に行きそこでヒゲボが撮影した動画をスマホで何度も見てはウットリしている有様です(;´Д`)いっつんママのお手製のミニ旗頭(すごい完成度)を持ち「さーさーさーさー ピュイピュイピュイピュイ(口笛)」と延々と踊っています。踊るだけでは満足できず、溢れる情熱 [続きを読む]
  • たけし(年の差47歳)
  • 久々に大石森公園に行ってきました。甥ボと一緒にヤギ小屋まで行くと何やら小さな人だかり。何かしら?とのぞき込むと、赤ちゃんヤギが。お世話係?のおばさまの膝に抱っこされて、哺乳瓶でミルクを飲ませてもらっていました。ちょおぉお可愛かった(*´ω`*)お名前らしきものが…たけしくん。私と同じ1月生まれ。勝手にシンパシー。年の差47歳。ちょっとだけ撫でた。フワフワでした(*´-`) [続きを読む]
  • チーイリチー
  • チーイリチー…大人になってから初めてその存在を知ったけろ、最初に聞いたときは「は?血?炒める?は?(最初に戻る)」的な衝撃でしたがこれが美味しい…たまらなくおいしいぃいい(*´Д`)読谷の池城ストアーが有名ですが、レバー感が強めなので(それはそれでおいしいんだけろ)最近は金武町に足を運びます。でも有名どころの久松食堂ではまだ食べてないのです…この前も閉まってたガーン(;_;)なので以前食べて超美味しかった菜菜 [続きを読む]
  • 2017年1月の読書メーター
  • 1月の読書メーター読んだ本の数:4全然読んでないな・・・ヒマなのに何やってたんだろう・・・(;_;)女という生きもの (幻冬舎文庫)の感想同世代ならではで、すごく共感できる。それにしても、共感できるというのは心地よいもんだ…とつくづく思う。明るいことも、後ろ暗いことも(笑)。読了日:01月31日 著者:益田 ミリベルサイユのばら 13 (マーガレットコミックス)の感想まあ…作者自ら手がけた同人誌的なものと思えばなんとか… [続きを読む]
  • 新年会
  • ケコと遅ればせながらの新年会白子を食べたかったけれどお目当てのお店に電話したらあん肝ならありますけろ、とつれない返事(´;ω;`)仕方ないのでいつもの居酒屋でピザ二次会カラオケに流れ昭和まみれになるITおばさんなのでクーポンを駆使して無料ポテトゲット 流行りどころも抑えてはみるが恋は恋でも結局松山千春にシビれるそして間違えてLiveバージョンのグッバイ青春(2015)を選択振られる日の丸に震えながらも案外ノリノ [続きを読む]
  • 抱負2017
  • カギ松を初詣に誘いましたが、「なんぎダルいからいいよ~」と言うので甥ボを代役として近所の識名宮へ行ってきました。意気揚々と乗り込む父子「じいじのかわりにきました。ことしもよろしくおねがいします」(ハキハキ)立派に参拝の代役を務めた甥ボ。 エライぞ!私は先日初詣に行ったお寺でおみくじをひいていなかったので(おみくじ無かったかも)ひいてみました。吉と出ました。よっしゃ。しかし、「失物」の項目が  シェー [続きを読む]
  • 年末年始
  • 大晦日は毎年担当の年越しそばを作って実家で食べました。作ったといってもトッピング用の三枚肉を煮ただけであとはオール市販モノです。便利です。他のオードブルやおかずはいっつんが作ってくれました。久々にぴぽが来てくれましたが、すっかり大きくなってマジでトムクルーズの娘ばりに可愛かったです。ぴぽは沖縄そばをおかわりまでしてくれて、そんな可愛い3歳は「よいおとしを~」と言って帰っていきました(笑)やっぱ女の子は [続きを読む]