JFK さん プロフィール

  •  
JFKさん: 理不尽を受け入れることが大人になるということなら
ハンドル名JFK さん
ブログタイトル理不尽を受け入れることが大人になるということなら
ブログURLhttp://lifeisonetimejourney.blog.fc2.com/
サイト紹介文司法試験(予備試験)政治、哲学、世界情勢からアニメまで語ります。
自由文政治、哲学、世界情勢からアニメまで語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/03/20 23:07

JFK さんのブログ記事

  • 決戦前々夜
  • にほんブログ村お久しぶりです。まだ、このブログを閲覧してくださる方は、いらっしゃるでしょうか。明後日、水曜日(平成29年5月17日)から、司法試験がはじまります。私も、受験します。昨年の不合格の後、いろいろありました。昨年の反省を踏まえて、ゼミを始めたり、それから職場も変わりました。昨年の結果発表の時には、まだ先長いなあと思っていましたが、あっという間に試験日を迎えることになりました。今の職場のみんな [続きを読む]
  • 司法試験の成績
  • にほんブログ村結果は前回のエントリーでお伝えしたとおり、不合格です。本日成績通知書が届きました。私の得点は872点でした。合格点が880点ですから、あと8点でした。完全に舐めていて直前まで答案を書かなかったわりには、まあまあかもしれません。惜しいとかそういう考え方もあるかもしれません。しかし、そもそもこんなぎりぎりのラインをうろついていること自体がダメなのです。次はもう少ししっかり勉強して、来年は [続きを読む]
  • 発表前日
  • にほんブログ村いよいよ明日、司法試験の合格発表です。5月の半ばに受験して、発表までまだずいぶんあるなあと思っていましたが、ついにこの日が来ます。もう来年受験する気力は残っていない。合格する前提で修習の申込書も作成しているし、証明書も集めているし、健康診断も受けた。あとは明日、合格するだけ。長いトンネル。長かったトンネル、と過去形で語ることができるか。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 『君の名は。』
  • にほんブログ村『君の名は。』を観てきた。司法試験を受ける前の4月くらいに、別の映画を観たときの予告でこの作品のことを知った。『君の名は。』が公開される頃には、合格発表の直前なんだな、どんな気持ちでこの作品を観ることになるんだろうか、と思ったことを思い出した。今作について、現時点での論評は避ける。ただ、2回観させることを想定した作品であること(それが商業的理由によるのか、描きたかったものを形にした結 [続きを読む]
  • にほんブログ村久しぶりの更新。最近は、漫画「タッチ」を読むか、甲子園を観るかしている。だいたい毎年この時期はこうして過ごしているのだが、今年はジムに行き始めたので、ジムで走りながら甲子園を観るのが最近の楽しみだ。今日の第三試合、東邦と八戸光星学院の試合。7回まで9対2で八戸光星学院がリードしていたのに、東邦がこれをひっくり返し、逆転サヨナラ勝ち。劇的だった。諦めなければ、きっと道は拓けるって、こう [続きを読む]
  • 短答式試験の結果
  • にほんブログ村そういえばだいぶ前に短答式試験(司法試験)の結果が発表された。148点だった。辰巳の自己採点より2点低かったが、そんなに悪い結果ではないと思う。ちなみに短答通過ラインは114点です。ブログや予備校のHPを見ていると、予備試験組の短答通過率が98%で驚異の合格率、みたいなことが書いてある。私も、驚異の合格率だと思う。2%も不合格になっていることが。2%ですから、予備試験に最終合格するよりも [続きを読む]
  • 名人失冠
  • 羽生善治が、名人位を失った。羽生前名人は、竜王戦の予選でもすでに敗退している。私としては、正直、残念である。残念に思うのは、私が他人に夢を託しているからか。他人の業績に一喜一憂するのは、自分が弱いことの何よりの証左だ。ところで、衆議院の解散がないような雰囲気が漂ってきた。安倍さん、これが敗着かな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 司法試験を受験してきました。
  • にほんブログ村司法試験を受験してきました。更新が遅くなったのは、自宅から離れたところで試験を受けていたためです。辰巳法律研究所の解答速報で短答式試験の自己採点をしたところ、150/175でした。8割5分とれているので、短答通過は間違いありません。9月6日の最終合格発表を待つことになります。論文式試験ですが、例年に比べて、何が問われているかはわかりやすい問題だったと思います。もっとも、何が問われて [続きを読む]
  • 決戦前夜
  • にほんブログ村明日から5日間(中日1日あり)、司法試験です。人間、人生のうちに、何回か勝負のときがあります。私の人生にとって、明日からの5日間がこの何回かの勝負のひとつになります。おそらく、私が今後挑むことになるいくつかの勝負のなかで、最も易しい勝負でしょう。ただの最初の一歩です。しかし、これがすべてのはじまりとなる一歩です。しっかりと決めてきます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 受験票が届いた。
  • 司法試験の受験票が届きました。さて、そろそろちゃんと勉強するかな。熊本で大変なことが起こった。地震って、どうして前もってわかんないのかね。地震が起きないようにすることは無理でも、予測することくらい、どうしてできないんだろう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鮮やかで残酷なコントラスト
  • 昨日、中学校以来の友人の結婚式に出た。乾杯の挨拶という大役も仰せつかった。彼とは18年の付き合いになる。いまでもよく飲みにいく間柄だ。いろいろ話すことを思い浮かべていたが、かれこれもう18年の付き合いになります、と言ったとたんに、話そうとしていたことが全部とんだ。人生の半分以上というふうに考えると、なかなか感慨深かったのだろう。まごついた挨拶だったが、初めての経験だ、まあ許せ。結婚式から披露宴ま [続きを読む]
  • 答案について
  • にほんブログ村気が付いたら、もう試験まで2ヶ月を切っていた。そろそろちゃんと勉強しないといけない。某塾の答練をとっている。4クールあるのにまだ1クールしか書いていない。今日は行政法を書いた。行政法の答案を書くのは、昨年7月の予備試験本番以来。行政法は暗記することは3つくらいしかなくて、あとは仕組み解釈の作法を押さえるだけなので、そんなに時間かけなくてもいいだろうと思っているが、やはりそろそろやら [続きを読む]
  • 那須の温泉等
  • 3月12日、13日と中学時代からの幼馴染と那須の温泉などに行ってきた。1泊だけだが泊まり。温泉はいって、ゲームして、いちご狩りいって(スカイベリーという新種のいちごがおいしかった)テディベア博物館でやっていたトトロ展を見た。短い時間だったが、楽しかった。というわけで、もう試験まで2ヶ月をきったが、このとおり、何の勉強もしていない。そろそろエンジンをかけないと(ということを先月の今頃もいっていた気 [続きを読む]
  • だから所詮お坊ちゃんは、と言われる
  • 安倍総理、完全に失敗ですね。保育園落ちた日本死ね、というコメントに対して、匿名だから本当かどうかわからないというのは、完全に不要な一言です。アウト。一部の自民党の議員のヤジも、やっきりいって、最低なレベルです。保育園には認可、認可外(認証など)とかいろいろありますが、いずれにしても利用したくてもできない人がたくさんいることは、公知の事実です。私の知り合いにも保育園をなかなか利用できず大変な思いを [続きを読む]
  • 一回きりの人生なんだから、やりたいことやればいいんだよな
  • ここ最近、といっても、もう10年くらい、無理して生きている。自分が本当にやりたいことではないことを、ずっとやってきている。それはわかっている。今日、何気ないことで、思った。人生なんて一回しかないんだから、無理なんてしないで、自分の生きたいように生きればいいんだって。他人の決めたルールに従って生きるのは馬鹿馬鹿しい。法律なんて本当は全然面白いと思っていないのにいったいいつまで法律やっていればいいん [続きを読む]
  • 合格したってスタートラインにすら立っていない
  • 今年、司法試験に合格して、修習いって、弁護士資格をとったとする。なんとなく、ひとつ達成した感じがある。だから、それでなんとなくスタートラインに立ったような気になる。しかし、よく考えてみると、そんなんではスタートラインに立ったことにならない。弁護士資格とっても、サラリーマンやっていたら、何の意味もない。自分が進みたい道を進めなければ、何の意味もない。仮に弁護士資格なんてなくても、自分がやりたい仕事 [続きを読む]
  • 司法研修所に行ってきた。
  • 勉強にみがはいらないので、和光にある司法研修所に行ってきた。まわりには、サンクスとエネオスしかない。何もない。でも、自然豊かでよい感じだった。近くには公園があってバーベキューとかできるようだった。やりようによっては、なかなか楽しい修習生活かもしれない。私は来年、ここにいるだろうか。勉強にみがはいらない一番の理由は、仲間がいないということだ。予備試験に合格した昨年もゼミをやっていたわけではないが、 [続きを読む]
  • トランプ
  • 初戦、負け。アメリカ国民の多くは、エンターテインメントとしてトランプを見るのはよいとしても、いざこの人が大統領になったら・・・と考えて、正気に戻ったということでしょうか。それにしても、ブッシュ候補は完全に埋没した感がある。フロリダの首長やってただけあって、兄よりリベラルだが、受け入れられないか。兄の負の遺産も大きいだろう。それにしても、アイオワだけの結果だが、トランプ(いかれポンチ)とクルーズ( [続きを読む]
  • 政治家の秘書
  • (この記事は、現時点での報道資料を前提に投稿されるものです。)甘利明・経済再生担当大臣が、引責辞任した。自ら業者から100万円を授受し、秘書らが500万円を授受したことの責任だ。大臣辞任はやむを得ないと思う。はめられた、と言っているが、それでも受け取ってはいけない金を受け取っていた以上、何の弁解にもならない。今後の捜査については、甘利前大臣の刑事責任を追及するのは難しいかもしれないが、秘書らは立 [続きを読む]
  • 一方に流されないように
  • <痴漢>缶バッジで抑止「私は泣き寝入りしません」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160125-00000059-mai-sociこれはこれで結構ですが。痴漢冤罪という事実があることもお忘れなく。真実の犯罪による被害者の救済も重要ですが、無実の罪による不条理と絶望もまたこの世にはあるということだけは、絶対に忘れないで下さい。現実世界に救いをもたらすことができるのは、政治だけです。私は憂いています。こんな単純な真実にさ [続きを読む]