Kaori さん プロフィール

  •  
Kaoriさん: 福山東 英語教室☆リトルフレンズ
ハンドル名Kaori さん
ブログタイトル福山東 英語教室☆リトルフレンズ
ブログURLhttp://eigodehappy721.blog.fc2.com/
サイト紹介文楽しく学ぶ♪しっかり読み書きの充実させた英語レッスンを心がけています。未就学児童〜高校生まで学習中☆
自由文福山市春日台で英語教室を運営しています。リトルフレンズ福山教室で代表者の後藤治恵先生を始め、たくさんの保護者の皆様に7年間育てて頂きました。2012年より運営責任者となり、今、学んで頂いている可愛い生徒さんを大切に、一歩一歩ゆっくり歩んでいます。英語の学習を我が子へと考えていらっしゃる保護者のみなさま、一緒に子ども達の未来を応援しませんか☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/03/21 01:20

Kaori さんのブログ記事

  • 目覚めよ!負けず嫌いマイティキッズ!!
  • 第1回実用英語検定の申し込み締め切り日が近づいてきました。5月12日が最終受付日となります。今年から中学生、高校生になり新しい世界へ飛び込んだマイティキッズたち。また、前回の第3回の英検で合格し、次の級にメラメラと燃えるマイティキッズたち。みんな、ここにきて負けず嫌いという素晴らしい気質の頭角を現してきました。 笑自分に負けたくないタイプ。でも大半は誰かに負けたくないタイプ…じゃないかな。子ども達の心の [続きを読む]
  • マイティの高校生
  • マイティバーズ・イングリッシュスクールは2015年に教室名の変更するまで、リトルフレンズ東福山教室という名前でした。この教室はもともとリトルフレンズ福山教室の代表・後藤治恵先生(現在は宮城県仙台市で開かれています)から、私が2012年に引き継ぎました。一番最初にこの教室に講師として派遣されたのは2007年の次女が生まれる3ヶ月程前。大きなお腹をしていた私を唯一知っているメンバーが、現在のマイティの中・高校生の生 [続きを読む]
  • Who was…? シリーズ
  • なかなか面白い Who Was …?シリーズの伝記物。全世界の新旧の偉人に関する伝記が主なテーマで、マイティではこの方をチョイスしてみました!バラク・オバマ 第44代アメリカ大統領私自身、知らない事がたくさんあり、この本から彼の出生、育った環境、現在に至るまでの歩みなどを感じ取れました。黒人の父、白人の母のハーフであるがゆえの葛藤。ハワイやインドネシアのジャカルタで幼少期を過ごしたこと。ミッシェル夫人との出会 [続きを読む]
  • マイティはイースター週でした
  • すっかり春の陽気となった屋外で今年もイースターを楽しみたい!!子どもたちのその気持ちも分かりますが、今年はペイントの楽しさも知ってもらおうと、室内イベントとしました。イースター=たまご探し!!そこは今年こそ Easter egg hunt と言って欲しいかったところですが(苦笑)今年も大多数の子どもたちが、「たまご探しいつするん?」と3月からソワソワして聞いてきていました。今年のイースターは4月16日。イースターは別名 [続きを読む]
  • 世代交代
  • 私の英語教室に通っている子どもたち、男の子達はほぼ全員将棋がさせます。好きなのでしょうね。私が福山市春日台の一画で教室を開校したのが2012年2月。今でも忘れません、あの時の思いや記憶。それはさておき(笑)。あれから5年の月日が経ち例えば、小学1年生から通われている子どもたちもこの4月で5年生になるわけです。待機時間の有効利用をいろいろ考えていました。開校当初は未就学児童から小学低学年ばかりでしたので兄弟関 [続きを読む]
  • 娘の中学受験を終えて
  • 中学受験を考えているご家庭は、小学4年生からは本格的に中学受験対策塾に身を置き中学受験対策用の勉強に日々勤しんでいかれていることと思います。小学6年生に入ると段々と本格化しオープンスクールや文化祭に親子で通い、中学の様子を肌で感じ夏休み以降は各私立中学の体験模試や塾の模試などで現状を把握しては一喜一憂する日々が本番受験当日まで続くことと思われます。国公立中のカラー、私立中それぞれのカラーを目の当たり [続きを読む]
  • 第3回実用英語検定合否結果
  • あらかじめ答え合わせをし、なんとなく合否は分かってはいてもPCに結果が出るまでは決定ではありませんから、待ちに待った合否の連絡。ギリギリ合格とギリギリ不合格に分かれた結果となりました。ギリギリ合格!!おめでとう〜!!ヒヤヒヤだっただけに、この合格は嬉しい!!ギリギリ不合格!! もう6月受検に気持ちを向けています 笑 (ガックリしてる暇なし!!)2級一次合格 高校2年生(1名)準2級一次合格 高校1年生 [続きを読む]
  • 明日は広大附属高校受験日
  • 2月は広大附属中学受験の翌日に高校の受験日が待っています。中学受験に差詰め英語は必要ありませんが、高校受験には必要なのでその対策をしてきました。英作文のレベルも高く、さすがだなと感心します。中学の学校で習う英語を知っているだけでは到底かないません。公立高校の試験にもリスニングの中に、自分の意見を問われている英作文の問題がありますが広大附属高の英作文は義務教育内の中学内容の英語では作れません。問われ [続きを読む]
  • オススメ!親子で学ぶ英語図鑑
  • 親子で学ぶ英語図鑑。何気なく手に取り、近所の移動図書館で偶然見つけた一冊。移動図書館のメリットは1ヶ月貸出し可能なところ。1ヶ月間吟味して、我が家への永住権を獲得出来るか否か。これからジャッジをしていくところですが、この図鑑と名乗っている参考書は我が家に仲間入りしそうです。文法はもちろん、品詞やいろいろなタイプの英文の書き方も書いてありビジュアル的にも駆使されており非常に見やすいしわかりやすいです。 [続きを読む]
  • 来週は英検Jr.検定週です
  • この度は、マイティでは未就学児童、小学生低学年生が英検Jr.の受検に向けて頑張っています。冬期講習会でも対策を行い、一通りの試験問題には慣れてもらっています。あとは会話文の意味と絵をうまく結びつけることができるか、動詞の問題がうまくいくか。だいたいここら辺の問題にいつも苦戦しています。問題に描かれている絵をどう見るか。どう解釈するか。ブロンズ級なら色での判断も可能ですが、シルバー級以上では色での判断 [続きを読む]
  • とりあえず、私立高受験終了しました
  • 私の教室では中学生は学校内容や英検対策、分からない箇所を持ってくるなど彼らの困っていることに対応出来る臨機応変な英語教室となっています。いつの間にか。。それは仕方ないことで、中学の進学先がそれぞれ変わり、英語が教科に加わってくると定期テストの点数や成績が関係し、そこが重点的となってきます。国公立、私立で教科書や使用テキストなど変わり、進度も違うためみんなが同じ内容をする事が不可能になってきます。少 [続きを読む]
  • 新規生徒さん募集について
  • 先週より私が喉を痛めてしまい、お問い合わせを頂いた際はとても耳障りなガサガサとしか聞こえない説明となり大変失礼致しました。基本的に会話クラスではずっと声を届けるのが私の仕事で新しいことを伝える時は特に何度も同じ事を喋って伝えていくため喋れないことは本当にまどろっこしい限りです。現在のマイティでの生徒さん募集について更新させて頂きます。4月スタートクラスの時間帯となっています。 (3月よりスタート可能で [続きを読む]
  • 第3回 実用英語検定日
  • 21日(金)、学校で受検する準2級組22日(土)、同じく学校で受検する2級、3級組23日(日)、本会場で受検する2級、4級組。この日に向かって、英検受検生達は語彙力の徹底、長文読解力、準2級・3級受験生は中高生のため、並び替え問題の文法力が問われる問題も念入りにしていきました。語彙に関しては長文を読んだりリスニングのスクリプトから伝えて拾っていきました。2級の語彙はそうはいかず、やはり毎回30問ほどの単語テストを出して [続きを読む]
  • 男子は「天才」がお好き
  • いろいろなタイプの男の子達がいますが、異性の私としましては、発想が面白いかぎりでございます。本日の小学2年生クラスの子どもたちはいろいろな形容詞を学びました。そして、like(好き)という動詞を違う意味としても学びました。What's your mother like?「お母さんってどんな感じの人?」She's always hard-working and kind.「いつも働き者で優しい。」お母さんのことが大好き。What's your father like?He's always hard-wor [続きを読む]
  • 今頃…あけましておめでとうございます
  • タイトルどおり2017年に入りもう1月の中旬に差しかかろうとしていますが新年明けましておめでとうございます。今年は干支が酉年なので堂々とバタバタ出来ます!!という言い訳が思い付くくらいバタバタ相変わらずしておりますが気付けば、ふとクリスマスリースなんてものが未だ我が家の玄関のドアに飾ってあったり(ぎょえ〜)。しめ縄を飾ることもなく風情も落ち着きもゆとりもない1月が過ぎていっていますが心と体の健康を第一に今 [続きを読む]
  • 小学1・2年生のお手紙
  • Tomくんからお手紙が来たという設定でTomくんに返事を書こう!!というところからまず、ちょっ
    とつまずく(笑)。それは、英語で伝えるからなかなか意思の疎通が難しい(笑)。Here is a letter from Tom
    .Maybe he is from America?I'm not sure, but let's read together what he wrote and why don't we write him back?Tom&#
    8263; 誰?どこの?( ̄▽ ̄)設定なんだけど…Ah...maybe he's an American. So he can't read any Japanese. L
    oo [続きを読む]
  • 英作文練習
  • 英検3級を意識して、また昨今の英語教育を意識して、未来の必要英語技能力を意識してマイティの小学3・4年生クラスは現在簡単な英作文を取り入れています。4技能「聞く・話す・読む・書く」の中でもっとも難しい「書く」という作業。前回のブログでも書きましたが「話す」と「書く」という技能を週1回の英語教室で身に付けることは至難の技で、特にネイティブのように話すようには、今の私の力では残念ながらさせてあげれません。 [続きを読む]
  • 字が書けるようになってきたよ
  • 未就学児童さんは好きな色を英語で書いてみました!今、年中さんは色の英単語も少しずつ読めるようになってきました。フォニックスから練習中で、最初の音が b だからblue? brown?black?といった感じでまだまだ読む段階の最初の一歩です。しかし毎週復習をそれほど入れなくても記憶しているとはホントに凄いなと思います。1週間英語に触れないのに1週間前のことを昨日の事のように言う年中さん達。4歳さんなんてついこの間生ま [続きを読む]
  • 「分詞」は分かるとカンタン!!
  • 中学3年生は現在 「分詞」と「関係代名詞」を習っています。進学校だと「分詞構文(高校内容)」、「関係副詞(高校内容)」まで習うので中学校の基礎が出来ていないと高校内容は本当に大変です。まずは「分詞」。2種類 「現在分詞」と「過去分詞」。このふたつの入れ込む場所が難しい様子。マイティでは予習としての宿題は出しません。宿題をチェックして、分かっていない箇所の分析を始めます。この部分が講師には必要と感じています [続きを読む]
  • せとうちOMOYA でランチ
  • 夏休みに合宿でお邪魔させて頂いた福山市熊野町にあるせとうち母屋さん。プライベートでランチに行って参りました。隠れ家のような場所。だけど皆さんにも知って頂きたい(笑)素敵な場所。私はランチそのものも好きですが雰囲気や空間、器など自分の感性で味合わう楽しみも好きでその両方を兼ね備えているのがここ、せとうち母屋さん^ ^本日のランチプレート。鹿の唐揚げはハーブとの相性が良く臭みなど全くなく初めて食した鹿でし [続きを読む]
  • フォニックス
  • アルファベットは単なる名称でそのひとつひとつには音があり、ルールもあり。cとsには同じ音があり。city/silvercとkも同じ音。ckと連なってもc、kの単独の音と同じ音。しかし音はひとつ。cat/king/duckいろいろルールはありますが、難しく考えません。難しく教えません。出来るだけ簡単に。こういうモン。くらいの感覚で。そして自分たちの知っている単語をどんどん発表し始まりのアルファベットを音を見つけていきます。自分で見 [続きを読む]
  • マイティの今年のハロウィンパーティは…
  • 2016年10月30日(日) 晴天なり。今年のマイティのハロウィンパーティのコンセプトは「秋のミニ運動会!親子で楽しむハロウィン」です。今年もリム福山の会場をお借りして。9階 スタジオBで行いました。今年も去年同様、保護者の方々にもご参加頂き、日頃からマイティの英語教育のご協力への感謝も込めてみんなで楽しめるパーティの企画をしてきました。1・未就学児童による親子で障害物競争2・小学生による借り物競争3・保護者によ [続きを読む]
  • Halloweenのお菓子がいっぱい
  • ハロウィンのシーズンがやって来るとマイティの教室の子どもたちがソワソワします。このように日に日にお菓子の量が増えていくからです。去年はあまりにもはしゃぎ過ぎてあれほど 走るな〜!!と丁寧に申しておったにも関わらずお菓子の周りでこけて顔が引きつるも時すでに遅し。大惨事(かおり先生の逆鱗)となった子どももいましたが(笑)、今年は教訓を活かしたのか単に成長したのかみんな数々のお菓子をきちんと見守る事が出来ま [続きを読む]
  • 小学生英検合格おめでとう!!
  • マイティバーズ・イングリッシュスクールでは小学生の英検、英検Jr.、未就学児童の英検Jrの検定試験を積極的に受検していきます。様変わりする英語教育。求められるものはずっと変わらない話す力。しかし、現在の学校教育に然り、私の教室でのレッスンに然り、ライティング力とスピーキング力はいばらの道と考えています。潤沢な教育資金があるなら話は別ですが私の教室にはネイティブの先生がいるわけでもないですし週1回のレッス [続きを読む]
  • 小学生の英検挑戦
  • 私の教室では英検を積極的に挑戦していきます。年長さんからアルファベットの大文字小文字を書く練習を開始し小学1年生の2学期頃をめどに辞書引きを開始しています。そこから文字に興味を持たせ、小学2年、3年生頃から英検5級合格を意識していきます。そうして着実に力をつけていった現在の小学3・4年生が本日英検4級に挑戦しました。小学生が週1回の英語教室に通うだけでもちろん英検に特化した内容ばかりをしていないレッスンを [続きを読む]