ななを さん プロフィール

  •  
ななをさん: 駅からバスから
ハンドル名ななを さん
ブログタイトル駅からバスから
ブログURLhttp://ameblo.jp/the-rest-wind/
サイト紹介文路線バスの旅。東京から九州へ、上野から北海道…乗り継ぎの旅。路線バスの長い旅をしています。
自由文バス旅、東京発長崎熊本、札幌達成!
日本海側編もあります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/03/21 18:41

ななを さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 路線バス日本横断紀行12(五所川原駅前→龍飛崎灯台)
  • 2016年9月18日(日) 宿では7時からの朝食をご厚意により6時に出してくれた。これでお腹いっぱいで旅を再開できる。弘前から五能線の列車で五所川原へ向かう。列車は3両だったが後ろの2両は五所川原止まりだ。自分は五所川原で降りるから真ん中の車両に乗っていく。五所川原では3分の連絡。遅れるはずはないと思いつつも少し焦る。11.弘南バス(五所川原)金木/中里経由小泊行青森200あ125五所川原駅前→中里駅前(820円)7時20分 [続きを読む]
  • 路線バス日本横断紀行11(大館大町→五所川原駅前)
  • 2016年9月17日(土) 7.秋北バス(大館)上陣場経由矢立ハイツ行秋田200か911大館大町→矢立ハイツ(760円)9時37分〜10時08分今日はこのバスに合わせて遅めのスタート。北部へ向かうこの路線は途中の上陣場まではたくさんあるものの、青森県境の矢立まで行くバスは3往復しかない。そしてこれが初便である。短尺車にもかかわらず、市街地の中心部から乗ったつもりだったがすでに5人くらい乗っている。病院など市内でさらに5人ほど [続きを読む]
  • 路線バス日本横断紀行10(本荘営業所→大館大町)
  • 2016年9月16日(金)前回は脈絡もなく秋田駅まで北上したが、後から調べると本荘から東進した方が北へのつながりが良さそうだ。というわけで今回は本荘から再開しよう。前はこちら。 今回の現地までの足はドリーム鳥海。JRバス東北と羽後交通の共同運行だ。今回は運よく羽後交通の担当便だった。木曜日にも関わらず8割ほどの乗車率。鳥海山目当てとみられる登山客もいて、東京行の乗客のものと思われるヘッドライトが落し物と [続きを読む]
  • 熊野線で北山峡特急跡を巡る3
  • 追記:平成27年10月1日、熊野線は大淀バスセンター〜池原〜下桑原間で廃止になりました。代替交通として同区間にR169ゆうゆうバスが開業し、奈良交通が引き続き運行しています。柏木を抜けると幹線道路に戻ります。そこからしばらく走ってトンネルを抜けると湯盛温泉杉の湯に到着です。現在はここの道の駅で乗り継ぎになります。温泉施設もあってここだけ周りより開けています。湯盛温泉杉の湯-Yumorionsen Suginoyu-(奈良県川 [続きを読む]
  • 最西端と南端へ路線バスの旅/22日目(宮の浦→早岐駅前)
  • 管理人多忙につき、古い旅行の記事更新が遅れて申し訳ございません。しばらくの貯金を作るべく、数日かけて書き溜めたいと思います。2016年2月20日(土)宮の浦からは南を目指します。目次宮の浦まで。161.西肥バス(平戸)平戸桟橋行佐世保200か329宮の浦→平戸桟橋(1350円)14時13分〜15時36分さてさて運転手さん曰く、ほとんど誰も乗ってこないのでちょっとお話ししつつ平戸桟橋へ戻ります。本州出身の運転手さん、大都会からやって [続きを読む]
  • 目次
  • 路線バス乗継の旅↓↓↓乗り継ぎ旅のルール路線バスで京へ1.東京駅丸の内南口→調布駅南口/2013,2.272.調布駅南口→小田原駅東口/2013,3.33.小田原駅東口→清水駅前/2013,3.154.清水駅前→浜松駅バスターミナル/2013,3.315.浜松駅バスターミナル→地下鉄徳重/2013,4.16.地下鉄徳重→大垣駅前/2014,4,197.大垣駅前→津駅前/2014,4,208.津駅前→榛原駅/2014.9.179.榛原駅→学研北生駒駅/2014.9.1810.学研北生駒駅→三条京阪/2014.10 [続きを読む]
  • 最西端と南端へ路線バスの旅/17日目(宇遠木→大田バスセンター)
  • 前日の旅行記127.備北交通(三次)頓原経由花栗口行広島200か34宇遠木→赤名(840円)7時26分〜7時58分ギリギリに停留所へ向かうと早着したバスが発車するところだった。これを逃すと午後までないので手を挙げて乗せてもらう。バスには誰も乗っていなかった。北上するにつれて標高があがり、どんどん雪深くなっていく。一番高いところが赤名峠。そのトンネルの中が県境になっていた。島根県突入だ。そこからしばらく下ると突然集落が [続きを読む]
  • 最西端と南端へ路線バスの旅/17日目(三次駅前→宇遠木)
  • 今回はサンライズ出雲で広島入り。サンライズ出雲と木次線冬眠代行バスを乗り継いでやってきたわけですが、宍道駅で停車中に運転手さんから「来週から運転再開しますからよろしくお願いします」と言われ、はたして次はあるのだろうかと複雑な気分になり…。前回訪問時に工事中だった三次駅前バス乗り場は三次バスセンターの機能を統合し、名実ともに三次市の交通の拠点としてスタートを切っておりまして元のバスセンターはという [続きを読む]
  • 路線バス日本横断紀行9(温海温泉センター→秋田駅前)
  • 昨日までやんでいた雪が夜中から降り始め、うっすらと積もってきている。あつみ温泉の温泉街から今日はスタートだ。18.庄内交通(あつみ)鶴岡・エスモール行庄内200か52温海温泉センター→鶴岡駅前(1190円)7時22分〜8時51分直前に2台のバスが通過していったがスクールバスのようで停まってくれなかった。そのうち一台が温海川という行き先を出した路線車だったからちょっと不安。しかし2分遅れでエスモール行の中型のバスがやって [続きを読む]
  • 路線バス日本横断紀行8(新発田駅前→温海温泉センター)
  • 1月12日(火)平日鉄道利用あり。11.新潟交通観光(新発田)築地経由中条営業所行新潟22か1477新発田駅前→中条駅前(660円)6時54分〜7時48分駅前のバス乗り場ではたくさんの高校生が待っている。しかし中条行に乗ったのは自分だけだった。走る道に沿って絶えず住宅が立ち並ぶ。バス停の度に中学生がバスを待っているがスクールバスを待っているようで乗ってきたのは2人だけだった。そのまま中条駅に到着する。駅ではちょうど羽越線の [続きを読む]
  • 路線バス日本横断紀行7(東三条駅前→新発田駅前)
  • 2016年1月11日(月・祝)成人の日振替休日6.越後交通(三条)保内経由加茂駅行長岡200か846東三条駅前→加茂駅前(290円)10時55分〜11時25分信越本線にそって加茂駅へ向かうバス。しばらくは淡々と国道を走るが保内駅周辺では行き違いできないほど狭隘な道を通る。保内小学校を経由して集落をじっくり回るがそこでの乗降はなかった。 駅からすぐの加茂山公園を散策した。秋は紅葉の名所だけれど冬の雪景色も美しい。加茂唐八味らーめ [続きを読む]
  • 路線バス日本横断紀行6(湯沢駅前→東三条駅前)
  • ちょうど半年ぶりのバスの旅は新潟県を縦断。群馬新潟県境は三国峠の徒歩区間があるため時期的に断念。今回の区間から完全な路線バス断絶区間が存在します。ここでは最低限の鉄道を使いつつ、旅を続けるつもりです。越後湯沢駅前の案内所で回数券を買う。回数券は越後交通と共通で1,000円で100円×12枚と割引率が高い。1.南越後観光(六日町)舞子経由六日町車庫行長岡200か151湯沢駅→六日町駅角(410円)10時32分〜11時13分今日最初 [続きを読む]
  • 北国をめざして14日目(時計台前→新千歳空港28番)
  • 時計台前⇒(徒歩約300m)⇒札幌ターミナル 札幌ターミナル-Sapporo Terminal-(札幌市)85.北海道中央バス(千歳)(急行)千歳駅前行札幌200か3112札幌ターミナル→千歳駅前(820円)8時20分〜10時01分最初のバスの起点は北海道の高速バスの拠点となっている中央バス札幌ターミナル。地下鉄大通駅よりやや東に位置する。1〜5番乗り場から中長距離の高速バスがひっきりなしに発車していく中、6番乗り場に目当ての路線車がやってくる。バス [続きを読む]
  • 北国をめざして13日目(長万部駅→時計台前)
  • 思いつきで東京駅からのラフォーレ号に飛び乗り北海道の旅前半をしてから約半年。いつのまにか寒い季節になってきたのでそろそろ更新しないと 笑79.ニセコバス(岩内)黒松内経由寿都ターミナル行札幌200か259長万部駅前→寿都ターミナル(1310円)9時40分〜10時42分1日2本しかないバスで今日は始める。駅前の駐車場で折り返したバスは国道沿いの停留所が始発だ。行き先表示が真っ白のバスがやってくる。運転席横のパネルに寿都と書い [続きを読む]
  • 北国をめざして12日目(函館駅前→長万部駅)
  • まだ閑散とした函館駅前からスタートします。74.函館バス(函館)厚沢部経由江差ターミナル行函館200か54函館駅前→江差ターミナル(2280円)7時10分〜9時30分最初の路線は長距離路線。函館駅の乗り場には唯一列ができていた。このバスは函館バス随一の長距離路線のひとつだが市内も通過せずに運行する。そして七重浜を過ぎるとしばらくは峠越えだ。カーブの多い山道を進む。そして厚沢部からまた街中を走るようになる。江差町内では [続きを読む]
  • 北国をめざして11日目(下北駅前→函館駅前)
  • 久々の青森入りはJRバス東北のラフォーレ号。従来の夜行バスより足元が広いのかな、久々の夜行バスにしては快適だった。トイレ前の席だからリクライニングし放題だし、カーテンがあるのもよかった。そこから青い森鉄道とJR大湊線の乗り継ぎだ。しかし青い森鉄道に乗ってると整理券発券機の故障で10分遅れてしまった。野辺地で接続する快速しもきたは待ってくれたものの、下北駅にはバスの出発時刻と同じ11時10分の到着、大急ぎの [続きを読む]
  • 過去の記事 …