税理士 たかにぃ  さん プロフィール

  •  
税理士 たかにぃ さん: 税理士たかにぃの税金のお悩み解消します
ハンドル名税理士 たかにぃ  さん
ブログタイトル税理士たかにぃの税金のお悩み解消します
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/okan404/
サイト紹介文ホームページ(http://www.yamamototakahiro.jp/)からの税金の無料相談を受付しています。
自由文一般的な税務相談、個人的な税金の問題、税務調査や税務署からの指摘事項についてのお悩み、事業の開業や事業の法人化の際の手続き各種届出申請についての疑問、帳簿の記帳や機械化会計のご相談など幅広くお受けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2013/03/22 11:18

税理士 たかにぃ  さんのブログ記事

  • 7月26日(水)のつぶやき
  • なぜならば、修繕費や管理費等には消費税が課税されており、その支払った消費税は、非課税事業者では控除できないからです。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月26日 - 08:01確定申告、決算対策などのご相談はこちらから。。。kaikei-home.com/takahiro/ お気軽にご連絡ください。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月26日 - 11:01【教育資金の一括贈与に係る贈与税非課税措置に関するQ&Aを更新!】  [続きを読む]
  • 7月25日(火)のつぶやき
  • 現在の税法では、当初の契約貸付期間が1ヶ月以上のものをマンスリーとし、不動産貸付業に含め、1ヶ月未満のものをウィークリーとしホテル旅館業と同様の扱いと考える、期間的割り切りをしています。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月25日 - 08:01ですから住宅の家賃収入でも、マンスリィーは消費税非課税、ウィークリィーは消費税課税と言うことになります。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月25日 - [続きを読む]
  • 7月24日(月)のつぶやき
  • 尚、貸借対照表の公告に関する規定の施行日については、改正NPO法公布の日から起算して2年6月以内において、政令で定める日とし、平成30年10月1日が施行の目処とされています。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月24日 - 08:01現行の定款から公告方法を変更する場合は、管轄する都道府県への届出が必要になりますので、今のうちに法人が対応しやすい公告方法を検討することをお勧めします。 #税金― 税金のお話し (@Ta [続きを読む]
  • 7月23日(日)のつぶやき
  • ◆NPO法の改正で貸借対照表の公告が義務に しかし、平成28年6月7日に特定非営利活動促進法(以下、NPO法)が一部改正され、法人の事務負担軽減を目的とし、現在、この変更登記制度について削除する方向で整備が進められています。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月23日 - 08:01その一方で、定款で定める公告方法に基づき、貸借対照表の公告を行うことが義務付けられることになりました。 #税金― 税金のお話し (@Ta [続きを読む]
  • 7月22日(土)のつぶやき
  • また契約後に事業者の判断で約款を変更できるのは、消費者の利益になる場合に限るとの内容も盛り込まれました。 その他、商品に瑕疵があれば契約解除や賠償請求が認められ、認知症患者との契約を無効とすることとなりました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月22日 - 08:01当事者同士で利息について取り決めをしていない貸し借りに使われる「法定利率」が5%から3%に引き下げられ、市場の金利に合わせて3年ごと [続きを読む]
  • 7月21日(金)のつぶやき
  • 確定申告、決算対策などのご相談はこちらから。。。kaikei-home.com/takahiro/お気軽にご連絡ください。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月21日 - 08:01【改正民法成立で債権ルール見直し】 民法の改正法が参院本会議で賛成多数で可決され、成立しました。 インターネット取引の普及など時代の変化に応じて、債権ルールや消費者保護など多くの面で、抜本的な見直しが図られています。 #税金― 税金のお話し (@Talk_ [続きを読む]
  • 7月20日(木)のつぶやき
  • ここで、例えば資本金10億円の大法人に完全支配されている新設法人は、上記の要件に該当してしまうため、新設法人の特例対象にはなりません。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月20日 - 08:01しかし、資本金3億円の法人に完全支配されている新設法人については、その新設法人の資本金が5億円超の大法人であっても、特例対象となります。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月20日 - 11:01ただし、特例対 [続きを読む]
  • 7月19日(水)のつぶやき
  • 2015年度税制改正では、中小法人等以外の大法人(資本金1億円超の普通法人等)の控除限度額の段階的な引下げや、新設法人の特例などが設けられました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月19日 - 08:01中小法人等以外の大法人については、2015年4月1日以後の事業年度開始の日に応じて、所得金額の50%から65%まで控除制限が設けられました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月19日 - 11: [続きを読む]
  • 7月18日(火)のつぶやき
  • ②医療費が6万円で、OTC医薬品が7万円だった場合 医療費控除:(6万+7万)−10万=3万円 医療費控除特例:7万−1.2万=5万8千円この場合は医療費控除の特例がお得です。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月18日 - 08:07◆確定申告には添付書類が必須です セルフメディケーション税制は「健康の維持増進及び疾病の予防への取組として一定の取組を行う個人」が対象となっているので、確定申告時に年内に健康診断や予 [続きを読む]
  • 7月17日(月)のつぶやき
  • 【どっちがお得?医療費控除とOTC医療費控除】◆今年から適用されるOTC医薬品の控除今年度から適用される「スイッチOTC医薬品に関する医療費控除の特例」、いわゆるセルフメディケーション税制という言葉をもう目にした耳にした、という方が多いとは思います。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月17日 - 08:07市販されている中で「スイッチOTC医薬品」に該当する医薬品を年間1万2千円以上購入している場合、最大10万 [続きを読む]
  • 7月16日(日)のつぶやき
  • また同時期に、高速道路会社が約5億1千万円の申告漏れを国税局に指摘されています。 こちらも修繕費と計上したものが資本的支出であると当局に指摘されました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月16日 - 08:07建物や機械装置の修理・改良にかかった費用が修繕費と資本的支出のいずれであるかの判定は、国税当局と争いになりやすい永遠のテーマなのです。 修繕費とは固定資産の維持管理や破損部分の回復のための費 [続きを読む]
  • 7月15日(土)のつぶやき
  • 相続登記しない相続人がいることを受けて、法務省がスタートさせるのが「法定相続情報証明制度」です。 相続の手続きを簡素化することで相続登記を後押しする狙いがあります。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月15日 - 08:07親族が死亡すると、相続人は相続税の申告、不動産登記の変更、銀行口座の解約などの手続きのため、被相続人の出生から死亡までの戸籍や相続人全員の戸籍など大量の戸籍書類一式を何セットもそ [続きを読む]
  • 7月14日(金)のつぶやき
  • 確定申告、決算対策などのご相談はこちらから。。。kaikei-home.com/takahiro/お気軽にご連絡ください。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月14日 - 08:07【法定相続情報証明制度がスタート】 相続人全員の氏名や本籍などの戸籍情報をまとめた文書を相続手続きの証明書として利用する「法定相続情報証明制度」が5月29日にスタートしました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月14日 - 11:06この制度で相 [続きを読む]
  • 7月13日(木)のつぶやき
  • この場合には、納税者が所轄税務署長に申請することによって、申告や納付等の期限延長の適用が受けられる「個別指定による期限の延長」があり、申告等ができない理由のやんだ日から2ヵ月以内に限り、申告等の期限が延長されます。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月13日 - 08:07同改正においては、災害等のやむを得ない理由により、多数の納税者が期限までに申告等ができないと国税庁長官が認める場合には、告示によ [続きを読む]
  • 7月12日(水)のつぶやき
  • 【申告等の期限延長制度に新たな延長手続きを導入!】2017年度税制改正2017年度税制改正において、東日本大震災のような災害等をはじめ、その他やむを得ない理由によって、 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月12日 - 08:07国税関係の法律にもとづく申告・申請・請求・届出その他書類の提出又は納付などが期限までにできないと認められるときは、その期限を延長することができる「災害等による申告等の期限延長制度 [続きを読む]
  • 7月11日(火)のつぶやき
  • しかし、このインターネットによる医薬品の購入では、宅配便などで配送される医薬品とともに注文書や納品書は入っているものの、領収書などの証明書類が入っていない場合も多くみられております。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月11日 - 08:07この場合、インターネットのやり取りの際に送られてきた領収書などをプリントアウトして、証明書類として使っても問題なさそうに思われますが、 #税金― 税金のお話し (@Ta [続きを読む]
  • 7月10日(月)のつぶやき
  • 【厚生労働省:セルフメディケーション税制Q&AをHPで公表!】 すでに2017年1月から始まっております新医療費控除(セルフメディケーション税制)は、2021年12月31日までの5年間の時限措置であること、 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月10日 - 08:07自分や生計を一にする家族が「スイッチOTC薬」を購入した場合、年間1万2千円を超える部分の金額(8万8千円を限度)について総所得金額等か [続きを読む]
  • 7月9日(日)のつぶやき
  • しかしまだ本人の手元には健康保険被保険者証が届いていなかった場合に、医療機関にかかり前の国民健康保険の被保険者証で受診してしまった場合の取り扱いは次の様になります。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月9日 - 08:07(1)入社して加入する協会けんぽ又は健康保険組合の被保険者証が届いたら市区町村役場で国民健康保険の資格喪失手続をします。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月9日 - 11:06(2 [続きを読む]
  • 7月8日(土)のつぶやき
  • 【医療費の立て替え払い】◆療養費の払い戻し請求 健康保険ではやむを得ない事由等で保険診療の療養の給付(治療等)を受けられなかった場合、後から療養費の請求ができます。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月8日 - 08:07健康保険では私傷病で治療を受ける場合、医療機関の窓口に健康保険の被保険者証を提示して自己負担の3割分を支払う事で医療サービス分7割を現物給付で受けるのが原則となっています。 #税金― [続きを読む]
  • 7月7日(金)のつぶやき
  • (6)外国人材の受け入れ……外国人受け入れの環境整備を政府横断で総合的に検討(7)女性と若者の活躍……学び直しの機会拡大、パートタイマーが就業調整を意識しない環境整備、正社員女性の復職支援 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月7日 - 08:07(8)就職、再就職支援……転職者受け入れ企業の支援と職業能力、職場情報の見える化(9)高齢者の就業促進……65歳以上の継続雇用や定年延長の支援と高齢者のマッチン [続きを読む]
  • 7月6日(木)のつぶやき
  • 確定申告、決算対策などのご相談はこちらから。。。kaikei-home.com/takahiro/ お気軽にご連絡ください。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月6日 - 08:07【「働き方改革実行計画」とは】 この度、政府は働き方の見直しを進める「働き方改革実行計画案」を公表しました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月6日 - 11:06長時間労働を罰則付きで規制する事や同一労働同一賃金等の導入が盛り込まれています。 [続きを読む]
  • 7月5日(水)のつぶやき
  • 【京都市が観光客に「宿泊税」検討】 京都市の有識者委員会はこのほど、市内の宿泊施設の利用者へ「宿泊税」を課税する答申案をまとめました。 8月に京都市長に答申する方針。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月5日 - 08:07税収を渋滞緩和や観光振興に活用する考えです。ホテルや旅館だけでなく、近年急速に増えつつある「民泊」も対象とするとのことです。 税額は明らかにされていませんが、宿泊料金に応じて高 [続きを読む]
  • 7月4日(火)のつぶやき
  • ふるさと納税は、自治体に寄付をすることにより、住んでいる場所で納める所得税や住民税で控除を受けられる制度で、思い入れのある土地を応援できることに加えて、寄付に対して自治体から贈られる返礼品の豊富さが人気を集めています。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月4日 - 08:07Bさんは自己負担額2千円を除いた全額が所得税や住民税から控除される上限につき、税理士から上限を250万円と聞かされ、その範囲で寄 [続きを読む]
  • 7月3日(月)のつぶやき
  • 【税理士のうっかりミスが多発】 税の専門家である税理士でもミスを犯す恐れがあることを前提に、顧客から訴えられたときの賠償分の一部をカバーする「税理士職業賠償責任保険」(税賠保険)があります。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月3日 - 08:07日本税理士会連合会(日税連)は毎年、税賠保険による補償を税理士が申請した事例を紹介し、同様のミスが起こらないように注意喚起しています。 #税金― 税金のお話 [続きを読む]
  • 7月2日(日)のつぶやき
  • したがいまして、上記を整理しますと、以下のようになります。①同一生計配偶者とは「居住者の配偶者でその居住者と生計を一にするもののうち、合計所得金額が38万円以下である者をいう」 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月2日 - 08:07②控除対象配偶者とは「同一生計配偶者のうち、合計所得金額が1千万円以下である居住者の配偶者をいう」 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2017年7月2日 - 11:06③源泉控除対 [続きを読む]