あわぞう さん プロフィール

  •  
あわぞうさん: うっかりユーザーのパソコン奮闘記
ハンドル名あわぞう さん
ブログタイトルうっかりユーザーのパソコン奮闘記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/awazoh
サイト紹介文パソコンを使っていて感じたあんなこと、こんなこと、気ままに書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/03/22 20:20

あわぞう さんのブログ記事

  • Word 詳細設定:99
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の14番めは□ バックスラッシュを円記号 () に変換するというものです。日本語の文字コードによる通常の文書では、バックスラッシュの記号を使うことはほとんどないので、半角入力モードでこのキーを叩いたときは と入力されるようにしておこうという設定です。ではどういう場合にそれを外すのかなどと、知ったところで実用価値の生まれない知識は性に合わないので、横を向いておくことに [続きを読む]
  • 出会いかしら:12
  • アプリのリボンがなじみにくいのは、並べ過ぎなのだということが、会合で語られました。使ってほしいだけでそこに並べられていて、実際に使う人はごくわずかというボタンが多過ぎるのです。使わなければ見なければよいよいっても、いったん目にはいれば気になってしかたがないという人もいます。たとえば、送受信返信に最小限必要なボタンだけが最初に設定されているメーリングサイトのようなものはないのでしょうか。にほんブ [続きを読む]
  • Word 詳細設定:98
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の13番めはレイアウト オプションの適用先 [□_____]というものです。いろいろな意味や範囲に想像が働いてしまう名前は、無定義でそれをどうすると聞かれても、返答に窮します。レイアウトオプションとは、挿入したオブジェクトを選択したとき、オブジェクトのそばにオプションの窓が表示されるもののようです。これをどの文書に適用するか、その選択をするのがこのオプション項目で [続きを読む]
  • 出会いかしら:11
  • 漫画家さんの作ではないかと思われる、たくさん挿絵画像の載っているサイトを見つけました。  ↓ ↓カテゴリーを見ると、これはこれは、出会ったのは相当馬力のある方でした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Word 詳細設定:97
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の12番めは□ アドイン ユーザー インターフェイスに関するエラーを表示するというものです。カナの熟語は続けて書くと切れめがわかりにくいので半角スペースが入っています。さあ、これがまた判読のじゃまになるのです。どちらかにひらがな助詞を入れておいてくれるとわかりやすいのですが、翻訳者の短く症候群がそれを妨げているようです。複雑な手順を経て漸く結果に辿り着くような操作 [続きを読む]
  • 出会いかしら:10
  • Excel の表示形式に、"増やすと減る"というのがありました。m __月を表示mm _月を 2 桁で表示  1月〜9月は 01〜09mmm 英語の月の頭文字 3 文字 (Jan〜Dec) を表示mmmm 英語の月 (January〜December) を表示このように、m の数を増やしていくと表示桁数も増えていきますが、さらにもう一つ m を増やすと、表示桁数がガクンと減って1文字になってしまいます。mmmmm 英語の月の頭文字 (J〜D) で表示この1文字では同じ表示がいくつ [続きを読む]
  • Word 詳細設定:96
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の11番めは□ バックグラウンドで改ページ位置を自動修正するというものです。データ自動修正にはそれなりの時間がかかります。バックグラウンドでの自動修正も、早く動くCPUと悠々容量のメモリが備わっていなければ、表の仕事にマッタがかかることもあります。バックグラウンドでしなくてもよい仕事をさせていて、操作途中に次の画面がなかなか出てこず、イライラすることもあるでしょう [続きを読む]
  • 出会いかしら:9
  • 広告勧誘は、見たい人のところにやってきます。ためしに何か商品を検索してごらんなさい。そのあとでまたネットにつないだときに、もうその商品の広告が現れるでしょう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Word 詳細設定:95
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の10番めは□ 文書を下書き表示で開けるようにするというものです。下書きモードでバリバリ書き続ける人のためのオプションでしょう。業務用文書でさえ、はじめの1行から文字の大きさや位置を気にする人、あるいは文字群のかたちや配置から受ける感じをだいじにするデザイン派には無用です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 出会いかしら:8
  • デスクトップにあるスタートアイコンを探すのに、エクスプローラーを開いてテスクトップはどこかと探す人に出会いました。探している時間が楽しいのかもしれません。○○で検索というCMも、この方には「○○」より「検索」に興味を湧かせます。パソコンがどんどん遅くなる人は、検索だけを楽しんでいないかどうか自分の頭を検索してみるとよさそうです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Word 詳細設定:94
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の9番めは□ 文書を開いたときにリンクを自動的に更新するというものです。リンク先が変わって修正されていれば、更新して開いてくれる、大変結構、当たり前のような気もしますが。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 出会いかしら:7
  • <気分設計>同じメーカーのパソコンでも、設計者の気分次第なのか、キーの割り当ての違うことがあります。ディスプレイの輝度調節に、[Fn] + [↑] , [↓] と、[Fn] + [←] , [→] のふたとおりがありました。さすがに左右逆のものはなさそうです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Word 詳細設定:93
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の8番めは□ 文書を開くときにファイル形式の変換を確認するというものです。何が混ざり込んでいるかわからない雑多なファイルを、次々に処理しなければならない仕事でなければあまり用のなさそうなオプションです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 出会いかしら:6
  • アドインに似た言葉に出会うことがあります。文字からして似ているアドオン、意味の似たプラグインがそれです。面白い解説を見つけました。「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典みな機能を拡張するプログラムなのですが、アドイン、アドオン、プラグインは、突っ込むか、乗せるか、挿し込むかと、働きが少し違うので呼び方を変えているだけのこと、使うほうは気にしなくてよいという解説です。by [続きを読む]
  • Word 詳細設定:92
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の7番めは□ アドイン ユーザーインターフェイスに関するエラーを表示するというものです。まず、パソコンにときどき現れるアドインというわかりにくい言葉の理解からということになります。アドインですぐ連想するのはアドマンですが、これは呆連想で、アドインのアドは ”dd”で、アドマンのアドには ”d” が1個しかありません。アドインとは、ソフトウェアに機能を追加するプログラム [続きを読む]
  • 出会いかしら:5
  • <コメントが先>アンケートの取次、集計をしてくれる、ありがたいサイトがあります。ボタン式の質問をいくつか並べ、さらに希望があればコメント欄に記入してもらうことにしておきました。設問後に回答のテストをしてみて気づいたのは、このシステムでは、コメントは先に書かないと面倒が起きるということです。最初に現れる回答画面には、コメント記入欄にリンクするボタンと [投票する!] ボタンが備わっています。全問の回答ボ [続きを読む]
  • Word 詳細設定:91
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の6番めは□ バックグラウンドで改ページ位置を自動修正するというものです。改ページ位置を自動修正とはどういうことなのでしょう。段落の窓を見ると「改ページ」というタブがあります。これまで覗いたこともなかったのですが、「改ページ位置の自動修正」といういくつかのメニュがあって、そこで指定しておけば、たとえば2ページめが1行で終わるようなヘボ編集を避ける操作を自動でやっ [続きを読む]
  • 出会いかしら:4
  • <非表示は抜けた歯>Excel で表のどこかに、データを消し去った空欄ができることがあります。空欄を見えなくすれば、途切れのない表の形におさまり、画面でも印刷しても、見た目では連続の表になりますが、データとしては歯抜け状態です。データが、その表限りの1回使用というものであればこれで間に合いますが、のちに編集されたり、差し込み印刷に使ったりするものの場合には、歯抜けがわざわいのもとになることもあります。相 [続きを読む]
  • Word 詳細設定:90
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の5番めは□ 文書を下書き表示で開けるようするというものです。下書き表示にすると、文字以外の表示が最小限になり、詰められるだけ詰めて表示されるようです。ページ数の多い長大文書の場合には、保存再開を何度も繰り返すので、この表示方法が便利だろうと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 出会いかしら:3
  • <コピペとカッペの違い>勉強会でHさんから教えていただいたことです。図の左端の表で、CD列には簡単な数式が入っています。CD列の範囲を切り離してFG列に移したいとき、どうするとよいでしょうか。データを移動するとき、カット−ペーストでは、どこか不安をぬぐわれません。コピー−ペーストを行っておいて、そのあとから移動元のデータを削除すれば、確認もできるので安心です。ところが、Excel で数式入りのセルを移動 [続きを読む]
  • Word 詳細設定:89
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の4番めは□ 文書を開いたときにリンクを自動的に更新するというものです。文書を開いたとき、変えておいたリンク先がまた元に戻っているのは、厄介ごと以外に考えられません。これをオフにする必要は、どんなときの、どんなところにあるのでしょうか。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 出会いかしら:2
  • 勉強会で Excel の関数は何関数かという質問が出されました。うっかり者には湧いてこない疑問です。人間の社会活動では、所属が明らかでないと信用度が薄れます。人を見ずに属を見ておけば、まず安心という時代もかつてありました。いまは、国会議員の国籍もあやしくなり、文部科学省のお役人、東京大学の先生といっても、まるごと信用されることはなくなっています。なにかの働きをするプログラムが、どういう言語で書かれている [続きを読む]
  • Word 詳細設定:88
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の3番めは□ 文書を開くときにファイル形式の変換を確認するというものです。テキスト ファイル形式の場合は、保存方法を気にせずに共有することができます。Word の文書では、別のパソコンに読み込むときは、文書を開くときに違いがわかるようにしておいたほうが、印刷してからオヤと思わなくてすむでしょう。1台限り自分だけのファイルなら、いちいちうるさいということになるかもしれま [続きを読む]
  • 出会いかしら:1
  • 設定のことばかりで八十八話も続くと、厭きも近付いてきます。そこで、覗き窓でやっている隔日制を、ここにも呼び込もうと考えました。呼び込み〜出会い、そうそう、パソコンにはいろいろな出会いがあります。自分だけが知らなかったことも、出会いと言ってよいだろう、出会いかしらと、ダジャ連を思いたったところです。出会いには規則がありません。それをよいことに、出会ったことをすぐ書こう、これをしばらく続けてみようと思 [続きを読む]
  • Word 詳細設定:87
  • Word オプション「詳細設定」「全般」の2番めは□ 操作をアニメーションで表示するというものです。移動するたびに後を追ってくるようなぬるっとした動き、マウスポインターにもこれを好んで使う方もおられますが、口に入れて食べてしまうもの以外は、ぬるぬるはいかにも不気味です。紙に印刷されてしまえば、ぬるぬるはなくなります。「操作を」とことわって表示のオプションにしている意図も、想像の域がぬるぬるに感じられて [続きを読む]