ヤッパくん さん プロフィール

  •  
ヤッパくんさん: ヤッパくんの活動日誌
ハンドル名ヤッパくん さん
ブログタイトルヤッパくんの活動日誌
ブログURLhttp://ameblo.jp/yappakun/
サイト紹介文わけがわからないよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/03/23 11:02

ヤッパくん さんのブログ記事

  • 3月のライオン 最終話とその後
  • 3月のライオン、ついに完結、です。終わっちゃいました。 最終話は桐山君が高校2年になった新学期の話と、短編読み切りの「ファイター」で幕閉じ。 両方とも、最後はホッとできる、良い話です。でも、新学期の話も良いけど、やっぱり見どころは「ファイター」ですかね。エンディングのテーマソングにもなった位、この物語が何を目的としているのかをはっきり示している神回!です。 小さいころから友達もいない、 [続きを読む]
  • 3月のライオン
  • 10月から、アニメがスタートしました。 私としては、ひいきにしている(イミフ)シャフトさんの新作アニメということで、仕方なく見始めた(なら見るなw)わけですが、見始めてハマってしまっている自分がいますww 3月のライオンは、羽海野チカさんの同名漫画が原作。前作が「はちみつとクローバー」というと、ドラマ化とかもされたみたいだし、知っている人も多いかもしれませんね。ちなみに「ハチクロ」は私見てま [続きを読む]
  • 廃墟と聞けば、お化けが出てくる
  • と考えてしまう原因は何でなのでしょう?廃墟、つまり荒廃した人為的構造物であれば、お化けがいないと許されない、いや、いるべきだ、居るに決まった。散歩中、立体駐車場の廃墟を見つけました。いい感じにゴミが積もっています。なぜ廃墟を見ると、怖いもの見たさという感情が湧いてでるのか、理詰めで考えてしまうとなかなかいい理由が見当たりません。廃墟=人の手が入らなくなった空間、と捉えるとどうだろうか。人の手が入ら [続きを読む]
  • 乗り換え駅なのに、なぜ同じ駅名にならないのか。
  • 重いテーマを掲げてしまいました。いやこれは重いですよ、だって簡単明瞭な答えがポポーンと出てくるわけではないですからね。ただ、駅名が異なるのにはいくつかパターンがあるようなので、述べてみますね。パターン1.マーケット規模の違いスミマセン、しょっぱなから、よう分からん切り口で入ってしまいました、反省。実例を上げると、東京駅と大手町駅、大阪駅と梅田駅。共に前者はJR、後者は私鉄(地下鉄)ですね。JR(昔の国鉄)は [続きを読む]
  • NHKスペシャル「巨龍中国 1億大移動 流転する農民工」を見て
  • 昨日やってました。NHK。相変わらずドキュメンタリーはお得意ですね、全体を見て「なんか分かった気になれる」。たった1時間、番組を見ただけで、中国が抱える問題の全てなんて分かるわけがないのに、「分かった気になれる」。これがポイントなんでしょうね、番組編成も、プレゼンも。本当に分からせる必要はないんです。なんとなーく、聞いた人間が「分かった気」になればいいんです。 さて、去年中国成都に缶詰になった人 [続きを読む]
  • 本川越の単線化部分を歩いてみた
  • 黄色い電車でお馴染み(だった)西武鉄道。新宿から直結の本線で単線区間があると聞いて、現地に急行してみましたよ。西武新宿線の終点、本川越の手前から、単線区間になります。理由が変わってて、「東武とJRに呪いをかけられた」からではなくて、一昔、まだ西武新宿線が単線のとき、西武線の上を跨ぐように東武東上線とJR八高線が敷設されちゃって、今更複線化しようとすると大工事になってしまうんで見送ってるみたい。と言うこと [続きを読む]
  • ちょい待て野田線に特急だぁ?
  • 東武め、ついにラスボスを出してきたかっ 野田線の、しかも田んぼのあぜ道を走る単線区間にいきなり、急行を通り越して特急。しかも新型車両たぁ、いい根性しとるやないかwてゆーか、退避出来るの野田市駅位しか思いつかんっ!いや野田市は終点かw ということで、東武鉄道が今度、新型の特急車両投入に合わせた運行区間が発表されました。車輛の前面を見ると分かる通り、東武お得意の常用貫通扉付き。おおぅっ。何気に特 [続きを読む]
  • 10月と言えば、鉄道の月。
  • 明治5年10月14日、今まで早馬飛脚に徒歩と車夫が中心だった日本の移動手段に新たに鉄道が加わりました。というわけで10月14日は鉄道の日。10月は他にも、東海道新幹線の開通やら、亀戸線のワンマン運転開始やら、鉄道史に残る一大変革が集中した月とも言えますね。え?何?何か変なのがある?そんなバカな、あるわけないです、ピシャリ☆集中は言い過ぎにしても、やっぱり10月は鉄道を振り返って楽しむのにちょうどいい月ですね。電車 [続きを読む]
  • out of service お疲れ様でした。
  • ネットで拾った画像ですが、わかる人には分かる、味のある写真です。京葉線、201系の、ひっそりとした引退運転。写真の方向幕のちょっと下あたり、「201系 お疲れ様でした」と小さく書かれています。方向幕を全部抜いて、手作りで作ったようです。写真は京葉線の引退運転時の画像ですが、これより前に中央線で華々しく行われた引退運転と比べて、ずいぶん質素なものです。多分気付いた人も、少ないんでは。201系は、当時103系ばか [続きを読む]
  • シベリア鉄道
  • この間、ロシアからとんでもない提案がされましたね。シベリア鉄道を北海道に延伸しようというもの。ロシアには戦中、条約破って攻めてこられたり、北方領土を乗っ取られたり、多くの日本人捕虜を極寒のシベリアで餓死させられたりと、恨みこそあれとても手を組もうと思える相手でないことも事実ですけど、それを言ったら原爆落としたアメリカも同じですよね。で、このシベリア鉄道の北海道延伸、純粋に見て興味が無いかというと、 [続きを読む]
  • 東京都の電車二階建て構想を考えてみる
  • 東京都知事が、山手線の二階建て構想を論じています。二階建て車両そのものは今でもありますが、それらはすべて車内に階段を持ち、乗り降りのドアは1階と2階で共有するというもの。また、二階建てにする事で定員数を上げるというよりは、シートを増やして着席率を上げるというのが目的。これに対して知事の案では1階と2階を完全に分離し、乗り降りのドアも分けるというもの。例えるならば、旧来の二階建て車両が、玄関は1つの戸建 [続きを読む]
  • 魚津。知っていますか?
  • ちょっと(そこそこ)前、出張で行ったんです。北陸本線(当時)の魚津。場所は富山の日本海沿いです。 駅前にホテルがあって、1カ月ほど泊まり込んで仕事をしていました。 仕事は結構ハード(TT)でしたけど、仕事場とホテルの間をつなぐ北陸本線が毎日の心の癒しでしたね。 なんたって2枚扉!右を見れば日本海、左を見れば北アルプスの残雪!田舎特有の、長〜いホームに滑り込む短編成車輛、永らく使われてなさ [続きを読む]
  • 週末は、ワインとチーズとNゲージで
  • 週末はやはり、Nゲージを走らすに限ります。当然、ワインにもこだわりますよ。フランスはボルトー産、ソーテルヌ・ワインの濃厚な甘みがシチリアのブルーチーズをよく合うのです。ゴメンナサイ嘘つきました。ワインもチーズも口にしてません。そもそも酒飲まないし、ワインなんて興味もないw大体、アルコール入れたら飲酒運転やんけ、と相変わらず暴走しましたが、今日は久々に、復活した113系と415系を連結して運転です。これがな [続きを読む]
  • Nゲージ業界の「常識」があまりに変わっている件
  • Nゲージを集め出すと、この”業界”の特異さに気づくことがあります。 ■ 販売店 まず、Nゲージですが、「普通の店」には売っていません。だいたいが、模型やNゲージ専門店で購入することになります。あとはネットね。 恐らく理由は、「取り扱いが難しい」のと「アフターフォローも難しい」のと、「買っていくのがコアなお客さんばかりなので、その対応がまたレベルを要する」のと、「高額なので、在庫するだけで [続きを読む]
  • 台風?地震?大丈夫、僕らには新京成がある
  • 新京成電鉄。来ました千葉のローカルネタ。新京成電鉄は千葉の松戸から津田沼あたりまでを結ぶ、長さ約26km位の鉄道路線です。その名の通り、京成の子会社です。前にちょっとネタにしましたね、「新京成」と名乗るのに、東京にも成田にも行っていない。加えて創業70年。いつまで「新」なの?的疑問が湧いてくる。ケンちゃんラーメンも新幹線もビックリさ。もしかしたら新京成は「新」のパイオニア。我々はどこまで「新」を名乗れる [続きを読む]
  • SLにあって、電車に無いもの真正面編
  • 鉄道は、昔SLでした。今は電車が主流。以上!で終わってしまう話なのですが、鉄道の黎明期を走り抜けたSLと今の電車には、どうしようもない違いが一つあって、とっても目立つんですよね。オイオイSLと電車じゃあ、内燃機関の有無とか煙突とか、動輪だって燃料にいたるまで全部違うやないか、むしろ同じところがレールの幅くらいしかないだろうというツッコミは確かにその通り。ボクが気になったのは、そういう動力とか技術の変遷に [続きを読む]
  • オムニチャネルがイマイチ流行らない理由
  • IT業界の作り出す言葉は常に意味不明です。ユビキタスにコグニティブ、それにIoTだっけか。他の業種の商品開発マーケッターが、いかに「分かりやすく」「消費者の共感を呼び」「語呂もよく短い単フレーズ」の商品名を、ギリギリの極限状態まで自分を追い込みながら切磋琢磨して開発している中、IT業界が作り出す名前だけは常に魑魅魍魎、訳若王子(知らんか)の意味不明フレーズです。まあ業界そのものがインテリかぶれで、その「訳 [続きを読む]
  • 車輪ゴムの取り付け
  • 先週末は、Nゲージの修理をしました。動力車の車輪ゴムがすり減って切れてしまったので、取り付ける作業です。なんだよ、ゴムだけつけりゃいいんかよ、簡単じゃねーか大袈裟だなとおっしゃる貴方。Nゲージはねぇ、そんな簡単なことでも動力車オーバーホールしないといかんのよ(TT)さしづめ、前照灯交換するのにバンパー外さないといかん、使い勝手無視のホンダイズム設計というか、そんなとこかねwこの前、ポポンデッタで走らせて [続きを読む]
  • さて、鉄道の日だ。今日はいつもより厳しいル
  • 普通の人にとって、10月14日は10月14日でしかない。どうひねっても、どう転んでも10月15日にはならないのだ。だがしかし!地球の裏側に行くと、10月13日になったりする事もない訳では無い。しょっぱなから哲学的ですね。言いたいのはそこじゃないんですが、文にした途端脱線する、鉄キチにあるまじきヤッパくんです。で、10月14日は鉄道の日。鉄キチにとっては待ちに待った、いや、?恐れていた苦行の日。なんせ、鉄道の日イベントを [続きを読む]
  • 9000系ビームの少ない奴
  • 今日もポケモンゲットだぜ!でなくて、今日も鉄道ゲットだぜ!今日は9000系をゲット!で、ちょっと驚いたのが、コヤツ、側面のビームが少ない!9000系にこんなスッキリタイプがあったとはシランカッタほら、スッキリしてる。これって9000系の次に出た10000系の更新車からのデザインだと思ったけど、9000系にもその波は来てたのね。ちなみにコレが、ビームの凄い奴。ビームの多い少ないは単なるデザインでなくて、電車のボディを鉄からステ [続きを読む]
  • ふざけるな
  • 田園都市線で、窓ガラスが割れる事故発生!したようです。 源泉。もとい、ソース。頭ぶつけ電車ガラスにひび=男子高校生けが−東急http://news.ameba.jp/20160902-515/ 以下は記事引用です。「2日午前7時50分ごろ、東急田園都市線上りの準急列車が二子玉川−用賀間を走行中、5号車のドアガラスにひびが入った。東急電鉄広報課によると、揺れたはずみで乗客の男子高校生が頭をぶつけたのが原因。高校生は病院に運ば [続きを読む]
  • スーパーマーケット
  • ヤッパくん、今、某スーパーマーケットのシステムを作っています。今、要件定義という、要は何を作るか何も決まっていない状態からどんどん話を具体的にしていくための作業をしているわけですが。身近にあるスーパーマーケット。その裏側もいろいろ知ることができて、目から鱗ですね。正直、スーパーの店員さんが、ここまで売り場づくりに真剣に取り組んでいたんだと衝撃を受けてます。トマトもかぼちゃもピーマンも、何気に置いて [続きを読む]
  • 武蔵野線。君はいったい、どこに行くのだ?
  • 山手線に乗ると、「内回り」「外回り」と言いますね。これ、山手線だけの言い方で、例えばぐるっと回ってる大江戸線や、回りかけている丸ノ内線では使ってません。慣れの問題もあるかもしれませんが、なので大江戸線や丸ノ内線に乗る時、どっちの方面に乗ったらよいのか、ちょっと混乱するときがあります。まあ、今日び鉄道なんてのはホンマ一見さんお断り、毎日奴隷のごとく働く我々のような現代ビジネスマンが朝に夕に、厠のツッ [続きを読む]
  • 生の中国を見て想うこと。
  • 中国出張から戻りました。ちょっと長引きましたね( ̄▽ ̄)=3まあ、それはいいとして。政治的には日中、今も大変な時期で、私も日本人である以上、中国何言うものぞ、という視点で中国を見てきましたがそんな境遇の中、あらためて生の中国を見てきた感想です。最初に驚いたのは、交通量の多さとクラクションの数。大通りは片側6,7車線はありましょうか。バンバン車やバイクが走り、年中、どこかで必ずクラクションが鳴ってま [続きを読む]