sailoyaji さん プロフィール

  •  
sailoyajiさん: 団塊親父のアウトドア日記
ハンドル名sailoyaji さん
ブログタイトル団塊親父のアウトドア日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sailoyaji/
サイト紹介文カルガモ親子などの観察、菜園生活、釣り、バイク、海外旅行や国内旅行、ヨット生活などを紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2013/03/24 11:13

sailoyaji さんのブログ記事

  • 籠池理事長 証人喚問
  • 23日は、籠池理事長の証人喚問があった。虚偽の答弁をしたら罰則を受けるという厳しいものである。流れとしては、参考人として国会に呼び出すのが筋道であった。野党がずっとそれを求めていたが、与党自民党は、民間人だからとか訳のわからないことを言って拒否していた... [続きを読む]
  • 「忖度」
  •  明日(23日)は、籠池理事長の証人喚問である。安倍首相夫妻にかかわっているとされる100万円寄付のことが焦点になりそうであるが、肝心なことは、なぜ、財務省が格安で国有地を払い下げたのか、なぜ大阪府は、私立小学校に認可を与えたのかが問題の主眼である。場合... [続きを読む]
  • 石原元都知事のあがき
  •  石原元都知事は、100条委員会に呼びだされることが決定し。当初3時間を予定していたが、先日その時間を1時間にすることを要望し、受け入れられた。健康状態が理由であるが、そのことについては小生も仕方があるまいと思っている。但し、健康を理由にするにしては、本... [続きを読む]
  • 読売新聞、産経新聞の変化
  •  このところミヤネ屋の視聴率が5パーセント台になっていると言うニュースが流れている。ミヤネ屋は関西系の人間で軽妙の語り口で時々ではあるが見ていたことがあった。しかし、今はゴゴスマ1本でほとんど見ることはない。理由は、日テレが読売新聞系列であり、安倍政権の... [続きを読む]
  • 籠池氏とオウムの上祐史浩氏   
  • 久し振りの投稿となるが、個人的には気忙しい毎日を送っていたので仕方がない。やっと気持ちの整理ができたといったところである。 さて、昨日は、籠池理事長の辞任に関連する記者会見が開かれ、報道は1日中その騒ぎに終始した。小生もビデオをとったりしてよく見ていた... [続きを読む]
  • 小池劇場と天保水滸伝
  • 小生は浪花節が好きでNHKの浪花節を良く見る。忠臣蔵でも清水の次郎長でも天保水滸伝でも何でもござれ耳を傾ける。系統立って研究した訳でもないが浪花節自体が好きなのである。 このところ見るのは忠臣蔵と天保水滸伝。実はこの2つは、覚めた目で見ているのも事実であ... [続きを読む]
  • 韓国情勢 悪化への道
  • 釜山の慰安婦像を設置して以来、日本は駐韓大使の引き上げをし、スワップ協定の凍結を実施している。韓国側は、慰安婦像の撤去を本当に考えているのかわからない。ちなみにアメリカの慰安婦像は、グレンデール市を皮切りにサウスフィールド市、アトランタ市と続き、今や3... [続きを読む]
  • トランプ 大統領就任 弾劾の惧れ
  • トランプが第45代大統領に就任した。就任演説はアメリカファーストを叫ぶばかりで、内容のない空虚なものであった。選挙期間中や当選後のひどい相手への攻撃が世界中に顰蹙を買っていたが、大統領就任後、ほとんど同程度であるといわざるを得ない。しきりに、雇用が確保... [続きを読む]
  • ケネディ大使 離日
  •  昨日18日夜 成田空港からケネディ大使が離日した。日本風にお辞儀をし、「さようなら寂しくなるわ」と言って搭乗したとのこと。小生は20131220のブログ「ケネディ大使と「お・も・て・な・し」を投稿して以来、一貫してケネディ大使のファンであったが、その時... [続きを読む]
  • トランプ 乱心
  • トランプ帝王の大統領就任式を1月21日午前1時半(日本時間)に控え、それに連れて報道が過熱している。1月11日の初の記者会見でどう考えても大統領とは思えない言動が原因であると思っている。メルリ・ストリープがゴールデングローブ賞受賞の際にトランプを批判し... [続きを読む]
  • 小池劇場 豊洲問題激震
  •  トランプ劇場も大統領就任を控え激震になるかも知れない。こちらの方は段々化けの皮が剥がれてきたような雰囲気があるが、小池劇場は、一段落したと思っていたら、このたび激震が起こった。豊洲のモニタリング調査の結果が出てきたのである。我々は最後の9回目の調査は形... [続きを読む]
  • 韓国情勢2題 
  •  昨日は韓国情勢に変化があった。「駐韓米大使涙の離任会見」と「パン・ギムンの10億円返す発言」である。 リッパート駐韓大使は、根っからの親韓の人間である。大使就任直後に韓国人の暴漢(北朝鮮のスパイ説もある)に顔を切られる大ケガをしたが、その後、韓国で生ま... [続きを読む]