さっちん さん プロフィール

  •  
さっちんさん: はんぶん
ハンドル名さっちん さん
ブログタイトルはんぶん
ブログURLhttps://ameblo.jp/urara6644/
サイト紹介文幸せも 不幸せも 喜びも 悲しみも 「はんぶん」がちょうどいい〜〜
自由文「空の巣症候群」を乗り越え中!楽しいことも辛いこともあるけど ポツリポツリと日記のように一人でつぶやいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/03/24 20:00

さっちん さんのブログ記事

  • 友達
  • 今日友達とランチに行った。 ウナギの 長焼き定食 ダイエット中だけど食べるときは食べる 久しぶりの 白いご飯とウナギ。 久しぶりのウナギさんよりもどんぶりのご飯を見た瞬間あまりの多さに びっくり でも完食したのだ 全てが久しぶり。 今日の友達に会うのも、ウナギに、白いご飯も。 ジムに行こう!って盛り上がりさっそく 入会した。 運動不足の毎日で 体が 硬直していた。 意気投合し、決めた 私の目標としてはせめて [続きを読む]
  • 年に一回の行事
  • 今年のお墓参りは 少し先になりそう。 娘も主人も 予定や仕事があり全員が揃わない。 この年齢になると自分のお墓のことを考えるようになる。 最近は 永代供養があり、墓守がだんだんと おざなりになってきた。 ここは田舎なので都会のように マンション型のお墓はない。永代供養とはいえ結局は共同墓地。 それでも 子供たちが暑い中、虫に刺されながら墓守をさせるのも、なんだかなぁ・・・お墓参りも年一回の 行事でたまに [続きを読む]
  • 暇だ
  • モカちゃんはご飯 食べてないけど元気だ。軽く散歩も行った。焦らず食べたくなる時を待とう。私は長い休みに入ってる。今日からしばらく一人だ。モカの食欲ばかり気にしてたら何故か自分の食欲が増進し、お昼はあれみこれも、って買ってしまいまさしくがっついてしまったジムも休館日、雨も降りそうでウォーキングも行けない。あぁ、体重増加だな、こりゃ。誰かを誘い出かける気にもならずテレビもつまらない、こどもも巣だった数 [続きを読む]
  • 愛犬モカ ご飯を食べない
  • ご飯を食べてくれない(涙)がっついて食べてたブロッコリーもお粥も普通のご飯も何を混ぜても食べない。唯一カボチャとじゃがいも、スイカはがっつく。でもたんぱく質が取れなくて、鳥は アレルギーがあるから与えられないため、豚のひき肉を少し与えてみた。今までドッグフードオンリーだったから何を与えるにしても恐々。以前きな粉を舐めさせてそれが原因かわからないけど全身かゆみに教われて夜中に救急病院に走ったことがある [続きを読む]
  • 愛犬モカ
  • 我が家の愛犬モカ。 もう15歳 老犬。 私の両親が動物が好きで幼いころから動物と触れ合ってきた。 結婚してから 猫か、犬を飼いたいと思っていたけどやはり、世話と責任が私には重かった。 だからオカメインコ、熱帯魚を飼い、数年が経過した。 あるペットショップにふらりと入ると パピヨンが 目に入った。じーっと見ていたら 店主が「あの・・今日は定休日で・・」と、よく見たら シャッターが閉まっていてたまたま空いて [続きを読む]
  • 有休消化
  • 一日 家事をしてお昼寝し、ちょろっと買い物に行き 一日ゆっくりした。 今日は有休消化でお休み。 私は 真ん中の水曜日に休むのが好き。 明日は休みだー!と思うことができる日が週に2回あると 幸せ。 ただ 明日は仕事だ、、と少し憂鬱になる日も増えるけど・・・ ただ この年齢になると週の真ん中で休めることは体力的にとても 安らぐ。 愛犬のわんこと一緒にエアコンの効いた部屋。 ソファーで横になりお昼のワイドショー [続きを読む]
  • 花火
  • 私は 花火が大好き??今年は 地元の花火大会が雨天決行となった。行けないことはなかったけど小雨もぱらつき最高に蒸し暑く今年は諦めて家のベランダから遠くの花火を眺めた。 日常にはない華やかさとあの 「音」 腹が立ったこと、嫌なこと、全ての負の気持ちに大砲を 打ち込むような感覚。 多くの人が 感動するのは潜在的に こんな感覚があるからではないでしょうか?? どう発散していいかわからず、決して公言できない言 [続きを読む]
  • 日常
  • 変わらない日常が幸せだな〜と ふと思う。 今日は旦那さんと電車に乗って繁華街へ 若いころとは見える景色も電車の乗り心地も全く違うけれど 年を重ねるってことは悪いことではない気がした。 ここ1,2年で 10?のダイエットをした。 太る前の 服が着れるようになり若干抵抗はあったものの、着たかった服を着て、ちょっと高いヒールの靴を履き、コツコツとホームを上がった。 あ〜・・やっぱり、ダイエットは 体だけではなく [続きを読む]
  • 短命
  • 小林麻央さん。 ずっとブログ拝見していました。 とてもとても残念です。 今朝の海老蔵様のブログを見て心臓が ドキっとして、落ち着かなくなりました。 永六輔の名言から・人は死ぬのではなく「先に 逝く」と。 人間の死は 平等にあり、避けられない。 私は時々 自分の手のひらを見つめ、「いつかこの手のひらも 灰になり消えるのだ」と思うことがある。私が灰になる?想像がつきません。 「世にはばかる」いい人ほど 短命 [続きを読む]
  • 目標:不良ばあちゃん
  • 母は 86歳 元気でいてくれることに感謝している。 先日 母と喫茶店に行った。 母は 毎週金曜日に友人とカラオケに行くのが趣味。帰宅は 22時過ぎ。同居中の兄娘(孫)から不良ばあちゃん!と笑われている 私以上に 友達が多く、老後を エンジョイしている。 私の言ってることや、孫の皮肉にも皮肉で返すほどしっかりしている。 本人は10年前に あと5年ぐらいしか生きられないと言って 10年経つ。 母が 不良ばあ [続きを読む]
  • 癒しの時間
  • 月に1度エステに 行く。 オイルリンパマッサージ 効いているのかどうか、はわからないけど、私にとってはこれが癒しの時間。贅沢な時間です。 体を触られることが 嫌な人もいる。 足の裏から始まり、最後は顔。 リンパだから すごく痛い個所もあるけど、体中が ほぐれている感覚が私を癒してくれる。 日々 見えない何かと戦っているストレス社会。 何かしら 自分だけの癒しの場所があることは幸せかもしれない。 ストレスを [続きを読む]
  • スムースベンデール
  • 先日 銭湯に行きカウンターに「スムースベンデール」と名の腸内のお掃除する下剤?的なものが販売していた。 特に便秘でもなかったけどお試し品で 一回分数百円で販売していたので 買っておいた。 ネットで検索したらお腹も痛くならず すっきりしたとの口コミもあり、お休みの日に 試してみた。 結果!すっきりした これが本当に 痛みもなく、腸内のお掃除ができた感 半端ない。 でもこれは重度の便秘の人は向かない気もす [続きを読む]
  • リストラ
  • 勤めている会社で、 本来重要な業務の開発担当の信頼していた人たちが、体のいい「リストラ」になった。 一部は遠く離れた本社への転勤。 その他10名以上が各地域へ。退職者もいた。 多くは 大学生のお子さんがいる方で、単身赴任された方もいた。 最終的に残ったのは独身者と一人の社員。 今、私の部署はいわゆる「利益を生まない部署」と、されている。開発は 十分利益を生んでいたわけですが開発される製品は、会社全体での [続きを読む]
  • 「イソフラボン」
  • 私にとってはイソフラボンが天敵だ。 数年前 豆乳を毎日飲み、嘘か誠か、いきなり不正出血&子宮筋腫&子宮頸がん生理も順調で 特にトラブルもなかったのに・・・ 主人からイソフラボンは女性ホルモンに 影響すると聞き、驚いた。 生理の大量出血で&不正出血で婦人科を受診し、検査をしたところ 筋腫と子宮頸がんがわかった。 筋腫は 8センチ 頸癌は グレーゾーン。 いきなりだった。 若い女医に 豆乳のことを言ったけど、 [続きを読む]
  • 新車
  • 13年ぶりに新車を購入した。 進化している〜〜〜〜〜。 信号で止まると エンストする・・じゃ、なくて。 新車の匂いって、一生に数回しか 経験できない匂い。 これから またこの愛車と10年は共にに生きる。 13年乗った愛車とのお別れは切なかったなぁ、 今頃 どうしてんだろ・・・・・ ぺっちゃんこになってしまったのかな・・・ もう 限界だったもんな・・・ でも これから 新しい 愛車と いい思い出を 作り 楽しく  [続きを読む]
  • 喉の奥に 飴玉
  • 言いたいことが言えない。言葉にしたら、 自己嫌悪。 50年生きているとだんだんと言葉を飲み込むことが多くなった気がする。 喉に違和感がある。 飴が喉につかえている感じ。 ストレスらしい。 言葉を飲み込んでいるうちに 喉の奥に 飴玉がうまれてしまった。 病院に行こうか、 でも行ったところで「ストレスです」 こたえはわかっている。 50年生きていても  世渡り上手になれない。 言いたいことが言えない・・・ いつも明るく [続きを読む]
  • 南野陽子さんのコメント
  • 南野陽子さんのコメントを読んですごく 共感した。 50歳になった自分を どう受け止めていいのか悩んでいた。 若いころの自分を 取り戻せないことはわかっている。でも 老いたくない。 そのジレンマをどう処理していいかまったく方向を 見失っていた。 こんな時、年齢とはちぐはぐな容姿や言動だったり行動が目立つようになるんだと。 「若々しく」とは、若い女性の表現かもしれない。 南野陽子さんのコメントで何か、、、スッ [続きを読む]
  • ダイエット
  • ゴールデンウイーク・・・体重が 2?も増えた・・・・ これって相当ショック。周りで 1?増えた 2?増えたって言ってる人がいるとそんなの すぐ巻き返せるじゃん!って生意気なこと言ってた私。 順調に?10?としてきた私。たまに増えても すぐ戻ってた私。 55?が57?・・・「5→7」になると ぞっとする。 夜の最高体重だと 58? あ〜恐ろしい・・・・ 脳の消費カロリーって意外と 大きいようで休みだと 仕事と [続きを読む]
  • エイリアンズ
  • CMから流れてるメロディーに なぜか ひかれた。 キリンジの「エイリアンズ」 見たことも聞いたこともない。 でも どこかレトロで 懐かしく感じる。 歌詞を読んでも よく理解できない。 でも 単語単語が なにかにつながっている。 ほかの曲も聞いてみた。 おだやかな 気持ちになれる。 特に 上手いわけでもない。 歌に興味がなくなって 数年。 CMの彼女の 無言に引き込まれたのか・・・ きっと 彼女も アーチストも 見 [続きを読む]
  • リベンジ
  • 長女は 離婚したいと言っている。次女は来年の結婚式の準備をしている。私と旦那さんは どうにか楽しく過ごしている。友達と大阪へ旅行してきた。3年前 旅行当日に 義母が亡くなり旅行が中止になった。そのリベンジも兼ねて。旅行当日 3年前の約束したこの場所で笑顔で手を振りながら 私に近づいてきた。あ〜・・・ この日がやっときた・・・あの日も この時を想像していた。観光する予定だった場所を訪れるたびに計画し [続きを読む]
  • 去る者追わず
  • 男性に関しても友人に関しても相手が自分に興味ないとなったら無理に合わせようとしない性格。「去る者は追わず 来るもの拒まず」ただそこに至るまではちょっと 合わないな・・と思っても良い距離感を保つ。でも 相手の私への思いが 勝手な解釈かもしれないけど負担だと感じたなら 私は 一気に離れる。あ、私のことは 煙たいんだ、と感じた瞬間りょーかい!ってな感じで。以前同じ会社の違う部署で働いていた仲間。ひょんな [続きを読む]
  • 今が 未来へつながっている
  • 娘二人が巣立ち夫婦二人となった今・・・・。私たち夫婦は 二人の生活を楽しんでいる。家族のために料理をして、家族のために働いて、家族のために いろんなことを我慢して。今は旦那様と食べたいものを 二人で料理して、行きたいところに旅行して、結構楽しんでいられる。確かに 腹も立つしうっとうしくなることもあるけど今こうして思うのは結局長年連れ添ってきた旦那様を毛嫌いしたところでむなしくなるのは自分。なら楽し [続きを読む]
  • 髪型
  • 髪をバッサリ切った。特に何かあったわけではなくまとまらなくなった長い髪をバッサリ。意外といい感じで 気に入った。髪は女のい「命」。でも 50過ぎていつまでも長い髪にこだわっているとだんだんと 顔と容姿のバランスが悪くなる一方。顔は どう見てもおばさん。髪に執着はやめて 清潔感があり 若い年齢に背伸びせず・とは言っても 女って 若いころを 捨てきれないしまだまだ いけると 思ってしまう生き物。でも  [続きを読む]
  • 年相応
  • 51歳になった。驚き。どうあがいても年は取るもの・・と思っていても 抵抗したくなる。私は平凡な主婦だから まだいいけど芸能人とか、モデルさんとか、元アイドルを含め当時 もてはやされた女性は私以上に 自分を受け入れられないだろうな〜と思ってしまう。どんなに スレンダーで美人だった人も年をとれば 老眼になり 白髪も増える。老眼はレーシックとかでカバーして白髪はマメに染めてもどんなに頑張っても 自分はごま [続きを読む]
  • Yahoo!モバイル
  • 先日 体重をはかったら いきなり一線を越えていた。今日は落ちてるな〜と思ったらやっぱり・・・何が きっかけかはわからない。ちょっと怖くなって お昼にご飯焚いて 久しぶりに キムチと 長いもわさび醤油をアツアツのご飯にのせて食べた。今夜は体重増えてるだろうなあ〜と思ったけどそんなんでもなかった。もしかして 病気??なーんてね。体重がおちればうれしいけど落ちすぎると 怖くなる。スマホを 変えた。以前の [続きを読む]