Take-2 さん プロフィール

  •  
Take-2さん: 元POLAレディーが語るPOLAレディーの実態
ハンドル名Take-2 さん
ブログタイトル元POLAレディーが語るPOLAレディーの実態
ブログURLhttp://takeuke3.seesaa.net/
サイト紹介文POLAレディーに誘われたとき、あなたはどうする? 実際に勤めた私が暴露していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/03/25 10:37

Take-2 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 人工知能(AI)でシミを隠せる
  • 今日、ひるおびで放送されたニュースの中でアジア最大級のIT展示会「シーテック」のニュースが報道され 鏡を見るとあなたのシミを認識しシミを隠すことができる薄いフィルムが出てくるという技術が公開されていましたこれだと肌の色に合わず何度もファンデーションを買い替えたりすることもシミが隠れないと悩むこともなくなりますさらに。。。 [続きを読む]
  • ポーラがリオオリンピックで活躍!女子新体操のメイクを担当
  • POLAは輝く女性を応援するというコンセプトで企業とのコラボも行っているのですが今回は女子新体操だそうです。専属の美容コーチ6人が選手のスキンケアからメークまでサポートしているとか実は、私の職場でも一般モデルのイベントがありそのメイクを市内のポーラレディー(現:ビューティーディレクター)が行っていたそうです。そんな、影のサポーターとしても活躍するポーラですがそれならそれでもう少し化粧スキルを上げる研修 [続きを読む]
  • ポーラレディーの税金とは?
  • 税金納付中。コンビニでも出来る作業になんで15分も待たされるんだーー / bm.iphoneポーラレディーは会社員ではないため自分で確定申告へ行き所得税や住民税を支払わなければなりません。経費(支出)が多くかかる職業ですので長く活躍されている人ほど経費を計上しなければ無駄に税金を払っているかもしれません今回は、確定申告をしなければいけない人ポーラレディーで経費として落とせるものをご紹介します。 [続きを読む]
  • 砂漠化した東京で肌を守るための乾燥対策とは?
  • 2011年東京では湿度9%を記録し砂漠並みに乾燥した日があったそうです。乾燥すれば、肌細胞の元気がなくなり皮膚のバリアである角質層を作れなくなります。そのため、シミやくすみ、肌荒れ乾燥肌(かゆみ)など多くの肌トラブルを起こしやすくなるのです。今回は、乾燥対策をする時期乾燥対策をの方法をまとめました。冬の乾燥対策は室内から外よりも室内の方が暖房が効いていてさらに乾燥します。室温が10℃で湿度50%の部屋を暖房で [続きを読む]
  • 砂漠化した東京で肌を守るための乾燥対策とは?
  • 2011年東京では湿度9%を記録し砂漠並みに乾燥した日があったそうです。乾燥すれば、肌細胞の元気がなくなり皮膚のバリアである角質層を作れなくなります。そのため、シミやくすみ、肌荒れ乾燥肌(かゆみ)など多くの肌トラブルを起こしやすくなるのです。今回は、乾燥対策をする時期乾燥対策をの方法をまとめました。冬の乾燥対策は室内から外よりも室内の方が暖房が効いていてさらに乾燥します。室温が10℃で湿度50%の部屋を暖房で [続きを読む]
  • 月末に訪れるPOLAマジック
  • POLAでは月末になると今月の一押し商品を購入すればレディーへの還元率が高くなったりちょっと安く購入できるするキャンペーンがあります。しかし、安いからとホイホイ購入すると月15万稼ぐ敏腕レディーでも給料もらう時に半分以上収入が少なくなるPOLAマジックにかかりますw所長さんはこのPOLAマジックをうまく活用されていましたよ。今、対象品をご購入のお客様やオススメしたいお客様のために仕入れておくんです。タイムラグが [続きを読む]
  • 月始めに行われる「レディー研」のお話
  • 月始めに、レディー研という大規模な研修が行われます。POLAって県内でもエリアがいくつか分かれていてエリアごとでも競ってるんですよ。なのでエリアを統括する研修センターというところが主催する決起集会的なものですね。エリア内のどの店舗からでも近い地域の会場を借りて行います。レディー研では何が行われるのかお話します。 [続きを読む]
  • 困った時のホワイトショット!長年愛用しています
  • 初めてポーラ化粧品と出会ったのはまだ20代になったばかりの頃でした。高価格の商品でしたが、目に見えて効果のわかるデータやポーラレディの方とのコミュニケーションが楽しくて、これまでずっと愛用しています。とくにこのホワイトショットは、海へしょっちゅう行く私にとってはなくてはならない必須アイテムです。どんなに日焼け対策をしても、夏中ビーチの紫外線を浴びて、SPF値の高い日焼け止めを継続的に使っていると、どう [続きを読む]
  • 過去の記事 …