tommy さん プロフィール

  •  
tommyさん: asobo design factory
ハンドル名tommy さん
ブログタイトルasobo design factory
ブログURLhttp://asobo-design-blog.blogspot.jp
サイト紹介文フライヤーデザインのasobo design blog
自由文asobo design factory( http://asobo-design.com )のチーフデザイナーtommyのブログです。フライヤーデザインをはじめとして、パッケージ・ロゴ・ウェブデザイン等の分野で常にハイクオリティーなデザインを提供している。ロゴデザインのLOGOLO(http://lo-go-lo.com)やAMIX(http://amix-design.com)等多様なサービスを展開している。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 293日(平均0.7回/週) - 参加 2013/03/25 22:40

tommy さんのブログ記事

  • 信心深くない僕が御守りを持つのは
  • 僕はあまり信心深くありません。(あまりというより全くに近いかもしれない) ですが、日々持ち歩くバッグの中には御守りが3つも入っています。これは子供の頃、何かにつけて母が僕にくれたものです。交通事故に遭わないように、病気にならないように、勉強が上手くいくように...などなど。先に言った通り、御守りで神様が守ってくれると信じているわけではありません。ただ、母のようにここまで「頼むから交通事故に遭わないでくれ [続きを読む]
  • オーケストラを好きな人が少ないので
  • 僕は学生の頃にオーケストラ部に所属していた事もあり、オーケストラ / クラシック音楽が好きです。でも周囲であまりオーケストラを積極的に聴くという人は少ないと思います。僕自身あまり出会ったことがありません。ふと、クラシック / オーケストラ音楽に興味がない人に、「お。面白いじゃないか」と思ってもらうにはどんな切り口があるだろうかと。思案しました。そこでオススメしたいのがこれ。1曲目はホルストの組曲「惑星」 [続きを読む]
  • フリーランスは孤独な存在
  • デザイナーとして独立してフリーランスになると、使える時間が増えます。その増えた時間で、色々な人と交流して、同じフリーランスの友達ができ、アドバイスをいただける先輩ができ...人の繋がりは濃くなります。人付き合いの悪い僕ですらそう思うわけですから、社交的な人はそれはもう凄まじいネットワークを築いています。ただ、フリーランス(及び経営者)は基本的には孤独だと感じています。もちろんチームで仕事をすることもあ [続きを読む]
  • だって商売じゃないですか
  • よくデザインは原価が無いと言われますが、かける時間(手間)が原価みたいなものだと思います。あとはそこにどれだけの売価をつけられるかが、デザイナーの力量であり価値ではないかと。或いは手間の部分を効率化(原価低減)するという方向もあります。(僕はあまり力量がないので、原価低減策を色々と行っています) 差額が大きければそれだけ儲かるという点では他の仕事と変わりません。手間がかかっているのに儲からないとなると、 [続きを読む]
  • コツコツ努力する事の危険な満足感
  • コツコツと努力することはとても大切だと思います。うちの仕事で例えるなら、デザインの技術や知識、SEOのテクニック、集客に関する分析など...これらは一朝一夕で体得し難いものです。自分で色々と触って、トライアンドエラーを繰り返しながら、自分なりの回答を導き出すものだと思います。ただ、「自分は毎日こんなに努力しているのだから、結果につながるだろう」と考えて頑張るのはまずいと思っています。裏切られる努力もある [続きを読む]
  • 長い休みの小さな不安
  • もう明日ぐらいには、世間のインスタが海と空の写真でいっぱいになるんだろうなぁと思いつつ、ゆるっと休みに突入しました。電車に乗ると、はしゃぐ学生たちや、スーツケースを持った団体にたくさん遭遇し、否応にも長期休暇の雰囲気を味わうことになります。「休みに入ったら何かしなければいけない」という思考は、どこまでも日本人は真面目なんだなと思わせられる所でもあります。(帰省であったり、自分たちの都合でないものも [続きを読む]
  • お金の話を避けるのは良くない
  • 何かのきっかけで、「仕事を頼みたいから、一度話しましょう。」となるとしますよね。(前置きすると、既に仕事で信頼関係が出来ている人は別です。)要望によって値段や期間も変わるので、一生懸命話を聞きます。続きを読む ? [続きを読む]
  • "動機"が全てをうまく進める
  • ブログで海外のデザイナーの制作物を紹介しているので、掲載許諾の連絡をきっかけに海外のデザイナーと色々お喋りをすることがあります。結構"日本に今度行くよ"という人が多く、実際に会うのも楽しそうだなと。"ああ、ちゃんと英語勉強しないとな..."と思いました。続きを読む ? [続きを読む]
  • コーヒー好きだけど、コーヒー好きと仲良くなれない
  • 休みの日は、家でコーヒーを飲んだ後、外でコーヒーをハシゴして、帰宅後に疲れを癒すためにコーヒーを飲むことのある私です。特に人に誇れる趣味がないので、趣味の話を振られた時は、「ありません」と言うか「カフェ巡りです。コーヒーが好きです。」と言うのですが、同じコーヒー好き・カフェ好きな人がいた場合、少しややこしい展開になることがあります。続きを読む ? [続きを読む]
  • 仕事が楽しいと、言ってはいけないのか
  • 仕事が楽しい。そう言えることは幸せなことだと僕は思います。日本で"なんでだろう?"と思うことの一つとして、"仕事を楽しいということを、あまり人に言うもんじゃない。(皆んなが楽しいわけじゃないんだから)"という感覚です。続きを読む ? [続きを読む]
  • お金は大事だけど、その他のコストの測り方も大事
  • 確定申告しなきゃと思いつつ、こうしてブログを書いています。日々お金については、良くも悪くも悩まされますよね。僕のような零細事業者は、泳いでいないと沈んでしまうので、余計にそう思います。そのため、つい色んなことをお金目線で考えがちなのですが、"コスト"ってお金だけではないですよね。お金以外の"コスト"についても目を向けるようになると、正しい仕事の判断がしやすくなりました。判断基準が増えるという点だけでも [続きを読む]
  • 30代も悪くない
  • 忙しいと言いながら、ふと気づいたら、30代に突入して随分と月日が経ちました。20代前半の頃は30歳なんてすっかり成熟していると思っていましたが、情けないほどに、悩みや迷いが付きまといますね。僕だけかと思いきや、そうでもなくつい先日の飲み会でも、同世代の人たちは良くも悪くも色々課題を抱えていて、「みんなそうなのか。」と少し安心しました。いいなと思ったのは、飲み会とか話の場の雰囲気が落ち着いてきたなと。20代 [続きを読む]
  • WEBサイトの運営は超大事
  • WEBサイトをきっちり運営すること。これはとても大事です。感じの良いWEBサイトを作ることも大事ですが、ちゃんと運営して、情報量を増やし、さらにフレッシュな情報も届ける。このことが大切だと思います。僕の運営するWEBサイトでは、海外の記事をよく翻訳して紹介しているのですが、WEBサイトの重要性を感じる瞬間がよくあります。特に大きな規模の会社にメールでオファーすると、初めは少し様子を見られます。"別にいいけど、1 [続きを読む]
  • 努力からは逃げられない
  • 今年も相変わらず消極的な姿勢は変わっていません。もう、積極的な消極性ですね。ずっと事務所で仕事しています。比較的明るい引きこもりです。名刺交換会はやっぱり苦手だし(みんな凄そうだから)クリエイティブなことに意見を求められても困る(人それぞれだから)こうなの?ああなの?って議論しながら、方々に配慮して、落とし所を決めるのが得意じゃないんでしょうね。WEBを通じた情報発信は、じっくり吟味できるし、補足事項も [続きを読む]
  • 自転車が無い生活もそろそろ3年目
  • 都会に住むと、自転車すらいらないなぁと思います。壊れたり盗難にあったりと、自転車運の無かった私。じゃあもう、自転車いらないか。と自転車無し生活になって3年目です。特に不便は感じていません。朝起きて、事務所に行くまでも20〜30分くらい歩いていくのですがこの時間が結構良いんです。1日の予定の確認や組み立てができるし、帰り道はフィードバックも出来る。仕事に集中すると、結局音楽も耳に入らなくなるので、歩いてい [続きを読む]
  • WORLD OUTが楽しすぎた
  • 6年ぶりに開催されたWORLD OUT。※写真はイメージです思えば5年前、某ホテルに足を運んだ時に分かった事実は【中止】 いちばん落胆したのは、きっと主催者の皆さんだったんだろうなと思います。そのあたりを皮切りに(その前から兆候はありましたが)、まるで何か悪い伝染病のようにクラブへの風当たりは厳しくなり、僕自身もクラブから少し足が遠のいていたこともあります。(もちろん法令を遵守していない点に関して、然るべき処置 [続きを読む]
  • ブログをシンプルにしました
  • 忙しい時に大掃除してしまう現象に匹敵すると個人的には思っているのですが、忙しい時ほどサイトをいじってしまいませんか?触り出したら後に引けなくなって、今に至るという感じです。他のサイトも手直ししたい所がチラホラとあるので、仕事納めしたら、年末年始はラップトップと友達になっているような気がします。。うん。。 [続きを読む]
  • 性善説と性悪説について
  • デザインと何も関係ない話ですが、ふと一度話題にのぼったので。ずばり個人的には、生き物は人も含めて性悪説を支持しています。タイトルで性善説・性悪説と書いておいてあれですが、善と悪という対比にすると誤解を生みそうなので、"利己的"と言った方がいいかもしれません。基本的に根本は利己的だと思っています。これを言うとやいやい言われることがあるんですが、最後まで聞いて欲しいんです。だからこそ、教育が大事なんじゃ [続きを読む]