自由の女神 さん プロフィール

  •  
自由の女神さん: 社労士ヒロセの日記
ハンドル名自由の女神 さん
ブログタイトル社労士ヒロセの日記
ブログURLhttp://khirose.sblo.jp
サイト紹介文社会保険労務士事務所の廣瀬の日記です。コンサルタント、メンタルヘルス、精神世界系です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/03/26 21:42

自由の女神 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 幸せになるために
  • いつ幸せになるか?今しかないのです将来、ある時点で、こんな条件、あるいはこんな状態になったら・・・・幸せになる、と思うことが多いと思います。ところが、将来そのような状態になってもその状態はすぐ終わる、例えばいい車買った、恋人ができた、おそらく1〜2か月、あるいは1〜2年、も少し長いかもしれません。がすぐ終わって、次の幸せの状態を求める。もっと、はっきり言うと、将来は思考の中にしかない。ですから幸せ [続きを読む]
  • 九相図
  • 九相図というのがあります。「くそうず」と読むかもしれません。ネットで検索すると、お寺とかに伝わっている絵画とか、写真が出てきます。人間はいつか死ぬのですね。アンハザゥエイさんみたいな美女も権力の頂点のトランプさんも。僕も。母も。兄弟も。順番は違いますが。じゃあ、生きることは無意味化な、と思うこともありますが、どうもそうではない・・・。賽の河原で、子供が小石を積む、鬼が来て壊す、また積む、完成しない [続きを読む]
  • 頭で理解は無理
  • 人生は複雑ですね。やはり「頭で人生を理解するのは無理」です。もっと「大きな力」が人生にはあります、ですね。「本音は奇跡を起こす。」これはトランプさんが大統領になったので思いました。分析的、つまり頭で考えている限りヒラリーさんが選ばれるはず、だったのに。トランプさんの本音が、アメリカ国民の本音を刺激したような気がしました。投票直前の新聞には「安定」か「変化」かとありました。誰もが、程度の差はあると思 [続きを読む]
  • 失敗するか成功するか
  • フォードは「プロジェクトが成功すると考えるか、失敗すると思うか、どちらも正しい」なぜなら「成功すると思って行うと成功するし、失敗すると思って実行すると失敗する」からです。ドラッカーも「組織の弱点に注目するマネージャーはすぐやめさせなさい。その組織がダメになっていく」バーソロミューも「これから3年、毎日いいことが起こると期待して過ごせばいいことが起こるし、不安と恐れで生きていれば、その通りの生活にな [続きを読む]
  • 事務所の方針は「調和と繁栄」にしようかと思いますが、忘れてはならないのは「愛」ですね。愛というと少し気恥ずかしい気がしますが、基本中の基本は「愛」。愛の意味はみんな繋がっている、ということです。みんな仲良くしたいということです。愛の反対は「分離」です。すべての人が愛を持っていますが、分離や対立、競争の心も持っています。分離が前にでると、憎んだりケンカしたりします。100%愛の人、100%分離の人は [続きを読む]
  • 調和と繁栄
  • 事務所の方針を「調和と繁栄」にしようかと思っています。→ 当事務所の方針自分の生き方の方針でもあるのですが。調和:現状を受け入れること。「ああ、こんな状態だな」「でも、生きてるな。」繁栄:幸せになること。期待すること。好きなように想像すること、です。調和がいいな、と思ったのは、次のような話を読んだからです。「昔、日照りで苦しんでいる村がありました。そこへ、一人のお坊さんがきて、庵を作って住はじめま [続きを読む]
  • 石を積む 教会を建てる
  • ある時、職人に出会いました。「何をしているのですか?」と質問したところ、彼は「石を積んでいる」と答えました。  次に、同じように石を積んでいる職人に出会い、同じ質問をしてみたところ、こう答えました。「壁を造っている」と。  もう少し歩いていると、同じ仕事をしている職人に出会い、同じ質問をすると、「教会を造っている」と答えました。  さらに歩を進め、4人目の同じ仕事をしている職人にも質問をしたところ、 [続きを読む]
  • エネルギー 暇つぶし
  • 不安、心配はエネルギーです。それらのエネルギーを感じたら、「こうなりたい。」という希望、期待のエネルギーに置き換えるのです。あるいはきれいな花や景色、のことを考えて「気分よく」なるのです。「もう、嫌な感じのエネルギーは自分からださないぞ。」と決意します。世界が変わります。変わっていきます。これが「引き寄せの法則」です。次に別な観点からの話です。現実は、上記のように、自分の引き寄せたいもの、感情を考 [続きを読む]
  • エネルギー使い 引き寄せの法則
  • 数日前に実感したことですが、思考(考えること)や感情はエネルギーなんですね。以前に経験したことですが、入学試験とか、資格試験を受けると、ものすごく疲れる、体ではなく、思考するからなんですね。物質(個体)はエネルギーであることは物理学で証明されていますが、物質だけでなく、思考や感情もエネルギーと感じました。怒り、心配、イライラもエネルギーです。希望することを考えることもエネルギーですね。発生したエネ [続きを読む]
  • 多様な生き方
  • 先日、知人から聞いた話で、真偽はわかりませんがありそうな話です。「40歳代の引きこもりの人が多く見つかっている。なぜなら、親が70〜80歳になって、子供の面倒をみるのが不安になってきて、いろんな所に相談を始めるから。30代、20代の引きこもりの人は、親が元気に面倒をみているうちは社会には出てこないよ。40歳代の引きこもりは10年〜20年引きこもりですね」10年〜20年ひきこもりの人生、これもよしか [続きを読む]
  • 一人でいること
  • 今、一人暮らしですが、最近は一人で平気になってきました。以前は、友達、仲間がいなかったら、寂しいとか、どうしようと思っていました。断食をした3月頃から、本当にしたくてこのサークルに入ってるのか、本当にこの人に会いたくて会っているんかなという、感じが出始めて、最近は、本当に会いたい人以外は、一人でいるほうが楽ですね。一人で居ることが、できないうちは、人を愛してはダメですよ、とバーソロミューの本に書い [続きを読む]
  • 引き寄せの法則を越える
  • 「思考は現実化する」に始まって、たくさんの引き寄せの関連の本を読みました。確かに面白いです。ただ、最近感じるのは、「物、お金、状況、他人」は人を幸福にはしない、ということです。もちろん、一時的には、やった、すごい、楽しいとなりますが、1週間もたつと、だんだん感激は薄れて、次のもの、を求めるようになります。恋人も同じですね。2、3年たつと最初の感激は薄れるでしょう。これが「引き寄せの法則」で得られる [続きを読む]
  • 内面とつながるということ
  • これからの生き方の目標→→内面とつながって生きる。実はいつもつながっているから、「内面を常に感じながら、忘れずに生きる」ということかな。外界(環境、人、物)は自分を幸せにはできない。できるのは自分だけ。外界は必ず変化する。平穏が目標なら、内面に生きるしかない。外界に反応した感情で気持ちができると、その通りになる。内面に反応した感情(内なる心)で気持ちができると、その通りになる。自分の気持ちの通りの [続きを読む]
  • 断食から少食へ
  • 3月13日から3日間、断食して以来、少食になりました。食欲が少なくなりました。1日の食事は、昼にリンゴ半分程度、夜は野菜炒めとピーナッツです。ビールは缶ビール2缶で、ビールはやめていません。食事の時間が短くなりましたが、DVD見る気がなくなったので、新聞か本を読んでいます。体重は13日から、5キロ減、脂肪がなくなった感じです。ゴミが出なくなり、ゴミだしの回数も今まで1週間に1回は出していたと思いま [続きを読む]
  • 少食になりました
  • 3日間、フル断食(水分のみ)のあと、食べる気がなくなりました。昨日は昼はリンゴ半分、夜は野菜炒め、ピーナッツ、ビールです。静かにすると、天からエネルギーというか電波がやってきてて、体がジンとしています。この状態が気持ちいいので食欲があまり起こらないようです。今日は昼リンゴ半分とチーズ一切れ、夜は野菜炒めと卵1個の予定です。体力については断食中はフラツクこともありましたが、今はしっかりしています。 [続きを読む]
  • 断食明け
  • 結局、断食は日、月、火、の3日で水曜の朝、キャンディを食べて、昼に梅粥を食べ終わりました。体重は水曜の朝で最大3キロ減、今朝、つまり復食3日後で2キロ減、体重はこの状態を保ちたいですね。精神的には、毎晩DVDを見てたのですが、DVDが見たくなくなって、かわりに本を読むようになりました。これは不思議ですね。特に暴力的な場面は見れなくなりました、ですね。本当に心、体、両面が変化しました。また、これも不 [続きを読む]
  • 断食3日目
  • 少しフラツクけどまだ大丈夫。気づいたことは、夜の長さ、と食べることによるゴマカシ。ホントにしたいことがないので、食べてビール飲んで時間つぶす。食べないと時間が余る。時間はしたいことに使いたい。食べるのに使うのはゴマカシ。本当にしたいことが見つからないので食べることに意識を向ける。その程度の人間やな。余った時間は当面「祈り」に使う。何に祈るかは、なんでもいい。心を静めて手を胸の前で組む。それだけ。「 [続きを読む]
  • あるがままに
  • 心が静まれば、世界全体が静まる。心がすべての原因である。それが静まれば、本来の自然な状態はひとりでに現れるだろう。ラハナ・マルハシの教え受け入れとは、「現状を受け入れる」というよりも「本来の自分を受け入れる」ような気がする。現状は、エゴとか経験とか知識が作った世界。心静かにしましょうね。 [続きを読む]
  • 断食開始
  • まあ、なんというんでしょうか、少し食べ過ぎて顔に肉が付くと、いわるる「法令線」が目立ち、口元のたるみが目立つようになりました。写真で発見しました。僕は体は細いのですが、余分な肉がすぐ首回りと顔につく体質のようです。やっぱり、社労士、行政書士は接客業ですから、見た目も大事、若々しくと顔の脂肪を少なくしようと、断食を開始しました。今朝寝起きに「断食」と言葉が頭に浮かびました。昨日(12日)の夜9時に夕 [続きを読む]
  • 行政書士の登録をしました。仕事開始です。
  • 昨年12月に行政書士の登録をしました。試験は平成20年に合格していたのですが、社労士の仕事で手が回らないため、登録していませんでした。行政書士は仕事の範囲が広く、専門分野を決めてやっていくことになります。建築業の許可、風営関係の許可、ビサの関係、さて、どの分野の仕事をしていくことになるか、まだ決めていません。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …