hiro@A さん プロフィール

  •  
hiro@Aさん: I am trout angler
ハンドル名hiro@A さん
ブログタイトルI am trout angler
ブログURLhttp://troutangler865.blog.fc2.com/
サイト紹介文Hokkaido hidakaを中心とした鱒釣(たまに根魚)のblog
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/03/26 20:43

hiro@A さんのブログ記事

  • 今期の初物 アメマス
  • 3月25日地元S川でアメマスを狙う。実は2月中旬から足を運んでいたのだが全く魚っ気がなかった。昨日、ようやく初物の70?アップを掛けたのだが長時間の激闘虚しくフックを折られた。今日はリベンジのつもりだったが、気配がない。未知のポイントへ移動してようやく今季初物をキャッチした。その後は虚しい時間が過ぎるのみ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 美しいニジマス
  • 3月1日カヌー下り等で有名な道央の河川へ入る。たまたま、T師と一緒になった。初めての河川で深さもポイントも全然わからない。ウェーダーの水漏れも発生し、無反応のまま終了。T 師は終了直前に綺麗なニジマスを釣った。にほんブログ村 [続きを読む]
  • サーフの海サクラ&海アメ
  • 5月19日仕事帰りにちょっとサーフへ寄ってみる。凪も水質も良い。波打ち際でアメマスがヒットする。57〜8?ぐらいか、体高があってイイ引きを見せてくれた。時間が過ぎ皆が帰った後、沖目でサクラマスがヒットする。42?と小振りだが釣れると嬉しい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • サーフの海アメ&ダム湖のブラウン
  • 5月14日4:30 サーフに立つ。うねり化はあるが、水はそりほど悪くはない。多くのアングラーがロッドを振っているが曲がっている様子はない。同行のT師だけがアメマスを釣っていた。5月15日6:00 地元のダム湖放水口に立つ。放水中のため流れが速く濁りも強い。小さなニジマスが一度だけ反応したが釣れず。1?ほど上流、沢のインレッドへ移動する。10投目ぐらいで50cmのブラウンが釣れた。沢ではイワナが相手をし [続きを読む]
  • 海にサクラ咲く
  • 5月10日仕事帰りにサーフへ寄ってみる。前日に同僚がイイ型のサクラマスを釣ったので期待が持てる。水質は若干の濁りで抜けた海藻も多い。30分ぐらい歩きながらロッドを振っていると、ゴミが引っかかったと思ったらドラグが出て行った。今期の初物、40?程度のサクラマスが釣れた。ちっちゃいのでリリースする。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ダム湖 でかいミノーでブラウン
  • 4月30日渓流へ入る前に、ダム湖のインレッドで試し釣り。水質は強い笹濁りで微妙な状態。スプーンにブラウンが反応してくれるが針掛かりしない。7cm級ミノーでは反応がない。海アメ用の12cm級ミノーに換えたら1発で掛かった!PEとはいえ、渓流イワナ用0.5号では心許ないサイズだ。浅瀬に誘導してキャッチしたのは、59cmのブラウン。スプーンに反応していた40cm級も釣れた。インレッドから渓流を遡ってみる。魚影は [続きを読む]
  • 初物の海アメ
  • 4月24日海アメ・海サクラを求めて東部の港を訪れた。4:30 日の出と同時にキャストを開始する。全然追いがない・・・・5:00 待望の海アメが釣れた。細身ではあるが50?とまあまあのサイズ。その後は・・・何もない時間が延々と続き・・・・終了。おまけ。逃げない雉にほんブログ村 [続きを読む]
  • ブラウン
  • 4月16日ちょっとの時間を利用して地元の本流へ入ってみた。水質はよいのだが、水量は多い。魚の反応は薄く、30?upのブラウンをキャッチするのがやっとだった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 十勝川のアメマスに挑む・・・・
  • 4月9日6:00 十勝川に到着する。すでに多くのアングラーがロッドを振っていた。水質は濁りが強い。空いている場所でキャストを開始する。干潮が10時過ぎなので、まだ我慢の時間だ。7:00 待望の1尾目、ジャスト60?が釣れた。ゴールデンタイムに突入かと思いきや、その後が全く続かず・・・周りを見てもフライマンが1尾釣っているのが見えただけ。干潮時を過ぎても誰も釣れていない。11:00 一旦この場を離れ [続きを読む]
  • 地元の川のアメマス
  • 4月2日9:30 ダム湖へ入る。水はきれいだが水量は多い。2時間粘るも何も無し。対岸にもルアーマンが釣れていなかった模様。11:30 本流へ入る。水量が多くて釣りがしづらい・・・それでも何とか3尾のアメマスをキャッチできた。14:00 撤収する。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 地元S川で今季初アメマス
  • 3月12日10時30分、地元の川の中流域へ入る。水量は先週の雨で結構多いし強い笹濁りだ。スプーン、ミノーと色々試すが我慢の時間が続く。12時20分、待望のアメマスが釣れた。同じ場所でもう一尾出たがランディングに失敗する。別の場所でもヒットしたがバレる。水面付近で何かを食っているアメマスも時折見られた。過去の経験から、この時期は正午前後に魚が動くと思っていたが、今日はズバリ当てはまった。にほんブログ [続きを読む]
  • 地元のダム湖
  • 12月6日地元のダム湖へ入ってみた。雨の影響が残り笹濁りだが、水量はちょうど良い。歩きながら岸寄りを攻めてみたが、魚の姿が見あたらない。沖合を回遊するニジマスは釣れるが、単発で続かない。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ダム湖と渓流
  • 11月14日隣町のダム湖を目指す。途中の渓流域でブラウンを狙ってみた。ダムの放流で水量が倍に増えている。小型のブラウンはいなくなったが良型のブラウンがルアーを追いかけてくれる。鈍い動きでなかなかルアーを食いきれなくすぐにバレてしまう。粘って何とか45?を1匹キャッチする。ダム湖に入る。水量水質共に最高のレベル。ただ、アメマスの群れには当たらず散発で釣れる程度だ。サイズも35〜45?で細身だ。にほん [続きを読む]
  • 隣町のダム湖&渓流
  • 10月25日隣町のダム湖へ入る。低気圧の影響で路肩には雪が積もっていた。推量水質共に良好だ。足下からアメマスが出てくるがサイズがいまいち。30〜40?クラスがポツポツと釣れた。渓流部へ入ってみる。水はきれいに澄んでいる。いきなり50?クラスのブラウンがスプーンを追ってくるが食ってくれない。30?前後のブラウンやイワナが遊んでくれた。最後にもう一度大型ブラウンを狙ってみるが追ってくるのみで食わない。 [続きを読む]
  • 放浪の末いつものイワナ場
  • 10月4日爆弾低気圧の影響が残りどの河川も泥濁りが続く。海で根魚と思ったが、波&泥濁りだだめ。ダム湖も濁っているが支流は大丈夫だ。入りたかったポイントは珍しく先行者がロッドを振っていた。中流でイワナと遊んでもらう。帰りにオショロコマの沢に寄ってみたが、オショロコマの姿が見えない・・・・ちょっと心配になった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • イワナの沢で癒される。
  • 9月20日雨で沢の水量が増えたと思い訪れてみたが、全く増えていなかった。下流域では魚の気配がない。中流部に移動して尺前後のイワナが釣れ始めた。数はそれほど出なかったが十分に楽しめた。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 笹濁りの十勝川
  • 9月6日T師の誘いで十勝川へ足を運ぶ。豪雨の影響か、笹濁りだ。影響の少ない減水区間へ入る。T師はソコソコ釣れているが私はサッパリ。何とかアメマスを釣って移動する。水量の多い区間でひたすら歩いてニジマス1匹・・・十勝川を後にする。帰りに沙流川へ寄ってみる。水が綺麗で気分が良いが、ここでもニジマス1匹のみ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 渇水の渓流
  • 8月29日所用のついでに渓流へ入ってみた。雨が少ないため、渓流は渇水している。魚は居るが警戒してルアーに食いついてこない。ホウライマスだけだったが数匹釣れた。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 本流は夏枯れか?
  • 8月16日地元S川本流へ入る。いつもの頭首工周辺へ行くと先行者が居た。1匹しか釣れてない模様だ。水質良好、水量少なめ。皆が攻めない対岸から釣り上がってみた。盆の最終日のせいか、全然魚が出てこない。ショートバイトでバラしまくり。魚も小さい。この場所はボウズで終わった。支流へ入ってみる。ここも水量がかなり少ない。でもここはコンスタントに釣れる。再び本流の分水域へ入ってみた。小振りのブラウンとヤマメが飽 [続きを読む]
  • 隣町の渓流に癒される。
  • 8月9日隣町の渓流部へ足を運んでみた。先日の雨での増水を期待したが、水は少ない。先行者の足跡も有ったのであまり期待は出来なかったが、イワナがコンスタントに釣れる。オショロコマの魚影も濃かった。ニジマスは1匹のみ。にほんブログ村 [続きを読む]