チュンちゃん さん プロフィール

  •  
チュンちゃんさん: チュンちゃんワールドツアー
ハンドル名チュンちゃん さん
ブログタイトルチュンちゃんワールドツアー
ブログURLhttp://ameblo.jp/chunxchanx/
サイト紹介文松竹芸能所属お笑い芸人チュンちゃんです。とあるお笑いライブの罰ゲームにより2013年4月から出発。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/03/29 00:40

チュンちゃん さんのブログ記事

  • 完膚無きまでに…、これはもう病気です。
  • ニカラグア・レオンから移動。 只今ランキングに参加しております。ひとまずいいね、ありがたき幸せ。にほんブログ村 移動しては、スペイン統治時代のコロニアルな町並みを歩き、 立派な教会を拝見し、 アルマス広場(公園)で豆鉄砲を食らったような顔をして鳩を観察し、 それを後日ブログに、 「この町は過去にスペイン軍の侵略によって造られ、現在ではそのスペイン統治時代のコロニアルな町並みが世界遺産にも登 [続きを読む]
  • 勝利も敗北も無い孤独なレース。
  • 前日にグラナダでお気に入りの帽子を引ったくられ、絶賛意気消沈中の僕。 あ〜。 とにかく癒されたい。 なんでもいいから癒してほしい。 今や砂漠のように乾ききった僕の心に潤いを与えておくれよ。 てことで、癒しの景色を求め、 本日はレオンの町を観光します。 只今ランキングに参加しております。一先ずいいね、ありがたき幸せ。にほんブログ村 あ〜もう。 とにかく暑い。 暑すぎるぞこの町。 安宿に [続きを読む]
  • ニカラグアで引ったくりに遭いました。泣きそうです。
  • なんでなん? せっかくこの町が大好きになったのに。 なんでそんな後ろ指指すようなことするん? しかも最終日に。 頼むから好きのまま去らしてよ。 只今ランキングに参加してます。ひとまずいいね、ありがたき幸せ。にほんブログ村 本日もたくさんの現地人が行き交い、賑わいを見せるグラナダのマーケット付近。 前方からくる自転車に乗ったおっちゃんが元気良く、 「オラー!!(こんにちわ)」と声をかけて [続きを読む]
  • いやいやそんな逃げんでも、俺変態ちゃうて。
  • セーラー ナース メイド スチュワーデス バドガール、 今現在日本では様々なコスプレがはびこり、 そのあまりのコスプレ好きの数からか、ラブホテルにはレンタルコスプレが置いてあり、僕が何度かお世話になった事があるマッサージ店では、なんと幾らかの料金をプラスすると、プロマッサージ師の方が、こちらが指定したコスチュームを来て施術を施してくれるなんてなサービスもあります。 ちなみに僕も何を隠そうコスプレ愛 [続きを読む]
  • 日本てそう大した国でもないんだなぁ〜と感じた日。
  • GDP(国内総生産)世界第3位。 自動車輸出台数世界第2位。 産業ロボット稼働台数世界第1位。 アジアの、いや、世界の経済大国日本!! そんな日本の事を世界の国の人はどう思ってるんやろうか? 世界一周ランキングに参加してます。ひとまずいいね、ありがたき幸せ。にほんブログ村 何台ものローカルバスを乗り継ぎようやく到着した、 ニカラグア・グラナダ 宿の前にはたくさんのマーケットが日中立ち並ん [続きを読む]
  • アホのイミグレの奴はほんま腹が立ちますわ。
  • 一週間もの長期滞在の末、 ようやく見る事ができたアリバダ(ヒメウミガメの一斉産卵) もうコスタリカに思い残す事はないと、 装いも新たに次なる国、 ニカラグアへ向け出発です。 ランキングに参加してます。ひとまずいいね、ありがたき幸せ。にほんブログ村 今回の移動はこんな感じ。 行きしな同様、長距離バスなどが無い為、ローカルバスを何度も乗り継いで、コスタリカの国境(ペニャスブランカス)を経て、 [続きを読む]
  • 【コスタリカ】オスティオナル・アリバダ完結編!!
  • 【アリバダ】 スペイン語で「到着する」は、 地球上の限られた海で、 限られた期間にのみ発生する、 生命の神秘 世界でも最大規模のアリバダが見られるというコスタリカ、オスティオナルでは、 毎年、8月から11月の下弦の月(新月の数日前)の前後三日程に発生すると言われております。 ランキングに参加してます。一先ずいいね、ありがたき幸せ。にほんブログ村 【オスティオナル・7日目】 遂に!! 遂に待 [続きを読む]
  • 運命のヒッチハイクと爆弾ゲーム。
  • オスティオナル3日目の夜にしてようやく一匹のウミガメの姿を確認する事ができ、迎えた勝負の4日目。 果たして… ただいまランキングに参加しております。ひとまずいいね、ありがたき幸せ。にほんブログ村 【オスティオナル4日目】 前日に一匹のウミガメの姿を確認できた事によって、ほぼ折れかけていた僕のアリバダに対する心がもう一度奮起。 装いも新たに「いざ勝負!」と意気込んで、この日早朝から海に行っ [続きを読む]
  • あの有名人の奥様が?&遂に始まるか!?アリバダ!!
  • 昨晩、とある後輩芸人から急にこんなLINEが送られてきました。 「チュンちゃん!!吉報です!!なんとあの、やくみつるさんの奥様が旅好きみたいで、チュンちゃんのブログが大好らしく、毎回楽しく拝見されてるらしいですよ!!!」 え!?そうなん!?まじで!?めっちゃ嬉しい!!それはめっちゃ嬉しいねんけど、一つ聞いていいか? お前なんでやくみつるさんの奥さんと知り合いなん!? お前みたいなクソデブがよー!! [続きを読む]
  • 全てはウミガメ一斉産卵を観る為に。
  • 僕達がコスタリカにやってきた一番の理由、 それは… 全てはアリバダ(ヒメウミガメの一斉産卵)を見る為に他なりません!! (ネットから拝借) と言うことで、そんな目標を達成すべく、 世界最大規模のアリバダ発生現場、 オスティナルへと向かいます。 ただいまランキングに参加しております。ひとまずいいね!ありがたき幸せ。にほんブログ村 モンテベルデから移動。 残念ながらナマケモノを見る事は叶いませ [続きを読む]
  • 見れるか!?幻の鳥・ケツァールを求めて!!
  • 中米の限られた地域にしか生息しておらず、 近年までの森林伐採、乱獲の影響によりその数が激減。 今現在、現地の人でもなかなかその姿を見ることが難しく、 漫画、火の鳥のモデルにもなったと言われる幻の鳥、 ケツァール あまりのその美しさから、一目見たら幸せになれると言われているらしい… 果たして、見ることは出来たんでしょうか? ただいまランキングに参加しております。ひとまずいいね、ありがたき幸 [続きを読む]
  • その街を楽しめないのはお前自身にセンスがないからやで。
  • 前にもちょっと書いた事があると思いますが、 たまに出会う旅人で、こんな事を言う奴がいます。 「あそこの街はなんも無くて、全然楽しくないですよ。飛ばしちゃってもいいと思います。」 これ結構言うてくる奴います。 そしてこれを言われる度に僕はこう思います。 いや、まず自分誰なん?旅のプロ?旅のカリスマ?旅の巧み?なんなん?仲良い人なら俺の為に言ってくれてると全然受け入れるけど、自分誰なん?会ってま [続きを読む]
  • 憎っくき旅するハサミ&もうええ加減普通に入国さしてくれよ。
  • どうなっとんねん!どうなっとんねん!どうなっとんねん!! 相方に抜かれとるやないかっ!!! 約一ヶ月前に、相方を抜き去り10位以内にランクイン、 そっから破竹の勢いで順位を上げていき、一時は4位という栄光を掴んだものの、その一ヶ月後にこれ皮肉にもその相方の手によって引導を渡される事になろうとは…。 あまりにも悔しいので、今晩あたり思いっきり相方を抱こうと思います。 只今ランキングに参加 [続きを読む]
  • IQ500の天才と後に悲劇を生む帽子
  • 右から 圓楽 歌丸 好楽 本日は世界遺産にも登録されてるパナマ旧市街を観光します。 只今ランキングに参加してます。ひとまずいいね、ありがたき幸せ。にほんブログ村 パナマ旧市街観光を書く前に、ひとまず前日のパナマ運河観光終わりの事を少し。 パナマ運河には以前のブログにも登場した、日本語、英語、スペイン語の3ヶ国語を巧みに操るトリンガル少年、健吾君も一緒に行ってたのですが、 健吾君 健吾君と [続きを読む]
  • パナマ運河に一石を投じます。
  • パナマ運河 通称・世界の十字路は、 太平洋と大西洋(カリブ海)を連絡する閘門式(こうもんしき)の海洋運河。 1880年にフランス主導のもと建設を開始したが、黄熱病の蔓延や工事の技術的問題と資金調達の両面で難航し破綻。 その後、1904年5月にアメリカ資本による建設事業がスタート。 ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、カリブの人々等、沢山の国の人が携わり10年の歳月を経て1914年8月15日に開通。 [続きを読む]
  • 思てたんとちゃう!!パナマがえげつなかった件
  • 質問です。 パナマといえば? せーの! 運河!! ですよね。 では、運河以外に思いつくパナマに関する事柄と言えば? せーの! ・・・・・・・・。 ですよね。 到着してびっくりしました。 パナマってこんな街だったんです。 ランキングに参加してます。ひとまずいいね!ありがたき幸せ。にほんブログ村 コロンビアはメデジンでの空港トラブルをなんとかくぐり抜け、無事パナマへと到着。 パナマ空港 空港ショ [続きを読む]
  • マイナスプロモーションの金字塔
  • アイドルの熱愛発覚 政治家の汚職 スポーツ選手の賭博問題 世の中様々なマイナスプロモーションが存在する中、これぞマイナスプロモーションの最たるものと言うのを発見しましたので、それをここに記します。 ランキングに参加してます。ひとまずいいね!ありがたき幸せ。にほんブログ村 暑い。 もうとにかく暑い。 前日の夜にここカルタヘナへとやって来た時には気づかんかったけど、日中のカルタヘナはとにか [続きを読む]
  • 外国人の衝撃日本語タトゥー!!
  • サンアンドレス島から移動。 お次に向かいますのは、 長かった南アメリカ大陸最後の街 カルタヘナ ランキングに参加してます。ひとまずいいね、ありがたき幸せ。にほんブログ村 サンアンドレス空港 結構早めに空港に到着したのですが、ビバコロンビアのカウンターに行くと、 もうすでに長蛇の列。 まぁね、来た時の記事にも書きましたが、ビバコロンビアはなぜか席が全席自由席なので早い者勝ちなのであります。( [続きを読む]
  • 引退
  • その日一人の少年と出会いました。 その少年のまるでサンアンドレスの海の様な、ピュアでクリアな清純潔白の感性に、いたく感銘を受けるのであります。 (サンアンドレスの海の中) ランキングに参加してますひとまずいいね!ありがたき幸せ。にほんブログ村 サンアンドレス島最終日。 今日の昼過ぎの飛行機に乗りカルタヘナへと向かいます。 なのでフライトまで少し時間があったので、またもや宿でバイクを借りまし [続きを読む]
  • 遭難したロンリーウルフ〜海をナメたらいけないぜ〜
  • 彼はいつも孤独 まるで風になったかのように旅に出る 行き先なんて決まっていないさ ただまっすぐ伸びたその道を 常人じゃ耐え難い孤独を抱えて ただひたすら走るのさ 人は彼をこう呼ぶ 風になったロンリーウルフと ランキングに参加してますひとまずいいね、ありがたき幸せ。にほんブログ村 前回のブログでお伝えしました通り、まさかのハリケーン襲来による影響で、船が欠航。 このままのスケジュールでは [続きを読む]