ひよこまめ さん プロフィール

  •  
ひよこまめさん: 白瀬農園 自然農法40年の野菜
ハンドル名ひよこまめ さん
ブログタイトル白瀬農園 自然農法40年の野菜
ブログURLhttp://petitsprunesdesbois.blog.fc2.com/
サイト紹介文北海道の森で自然栽培野菜を育てる農園です。現在、ハイクラスMCS対策を進行中。
自由文微量の残留農薬に反応し有機野菜も食べられない『化学物質過敏症』患者さんたちも安心して食べられる『自然栽培(自然農法)』の野菜を増やしたい!町のみんなに作業を助けてもらっています。現在、MCSアドバイザーさん、レベル13以上対応可能な自然栽培生産者さん情報も募集中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/03/29 22:00

ひよこまめ さんのブログ記事

  • 自然栽培味噌づくり教室 in 森小学校
  • 平成29年2月10日 更新2月8日から10日までの3日積み上げで、恒例の小学校5年生のための味噌教室が開催されました!調味料としての味噌の歴史、農家さんによる大豆の特徴や栽培の2日がかりの座学授業のあとは、町認定の食育ボランティアの皆さんと、教室&調理室にて実習開始です。煮大豆をミンサーで潰して、麹と塩を混ぜていきます。本物のお味噌は添加物が一個もいらないし、小学生でも簡単にできます。量る係、ミンチ [続きを読む]
  • 横田式手作り大豆選別機のその後
  • 平成29年2月2日 更新昨年末から、「はらっぱ技術研究所」さんのブログを参考に、横田式の大豆選別機を手作りしようと設計図を書き、パーツ集めをはじめました。横田式選別機は、遠心力と大豆の形状を利用して豆を6段階に選別する革命的高性能かつ小型でプチプラな手作り選別機です。開発者の横田さんは天才だと思います。VU管、ベニヤ板、ハウスパイプなどの身近な材料で作れるので、通販サイトで最安材料の目処を付けてい [続きを読む]
  • 袖ひちてむすびし水のこほれるを
  • 平成29年1月20日 更新昨年はいろいろありましたが、無事に新年を迎えました。あっという間に、大寒です。皆様には大変おせわになり、ありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。【季刊 白瀬農園 前回までのあらすじ】昨年、度重なる嵐と台風で作物はもちろん、ご近所さんの屋根や牛のサイレージまでもが飛んで行き、町ぐるみでまあまあエライことになった尾白内7分団。町内会長という名の便利屋さんに任 [続きを読む]
  • 自然栽培 白菜
  • 平成28年11月22日 更新度重なる台風と曇天による日照不足で、白菜とキャベツの生育がいまいちでした。曇天で苗の生育が遅かったので定植時期を遅らせた結果、老化苗になったようです。ぜんぜん結球しなくて焦りましたが、食事制限をなさっている会員さんたちにお分けするぶんは、やや小ぶりながら、なんとか育ってくれました。「今年は、困っている人の野菜確保を優先しよう。うちは、普通栽培の野菜でも食べれるしね」さす [続きを読む]
  • 自然栽培 大豆の脱穀
  • 平成28年11月6日 更新道南地域には、またまた嵐が来ていました。風雨に加えて雪も少し降り、つま先からじんわり痛むような寒さ。今日は、先日手刈り収穫した大豆を脱穀です。自然栽培の野菜には共通することですが、窒素を自力で供給する育ち方なので作物の茎や葉っぱが肥大せず、普通の栽培法の野菜と比べてコンパクト。肥料(栄養)をやらないので、体は小さいけど、豆は虫食いが少なくて大粒に育ち、無駄がない体型という [続きを読む]
  • 駒ケ岳、冠雪!
  • 平成28年10月30日 更新たいへんご無沙汰しております! みなさま、今日もお元気ですか?畑の前の山(北海道駒ケ岳)に雪が降りました。 風がつめたく、とにかく寒いです! 本日は、山のふもとの畑で作業。(※画像は昨年のもの)少し作業しただけで頭痛がして凍えそうな空気の中、本日も白瀬農園は豆を収穫中です。右の林の向こうは崖のようになっており、奥の林まではスキー場の中級者コースほどの急斜面。青い山並みの [続きを読む]
  • 今年最強の台風、道南を襲来
  • 平成28年8月31日更新昨夜、最大級の台風が道南にやってきました。暴風のなか、見回りの警察から電話が。「山側のハウス、ドアが内側にめり込んで危ないから直せ!」さすがは警察官です。パトロールに見落としがありません。よかった、身内で。ご近所さんの屋根がはがれたり、倒木が倉庫を潰したり、町内会長のヒゲも早朝から被害状況の把握に大忙し。鹿部から大沼間の道路は大きく崩れて通行不能。国道5号線は倒木だらけ。暴 [続きを読む]
  • スイートコーンは肥料で味が左右される野菜です。
  • 平成28年8月25日更新野菜不足により、ハイクラスCS対応野菜セットが在庫切れになってしまい、たいへんご迷惑をおかけいたしました。再入荷いたしましたので、どうぞお召し上がりください!今日もスイートコーンの収穫日でした。あまりに忙しいので、上司よりさらに偉い名誉職のセンセイに農作業をお手伝いいただくことになってしまいました。(しかもスイートコーン払いで)忙しそうだからと遠くから駆けつけてくださったの [続きを読む]
  • スイートコーンとの戦い。
  • 平成28年8月22日更新今日は台風の豪雨の中、スイートコーンの収穫と発送の作業。スイートコーンの熟期と納期は厳格で1日もずらせないので、洪水で山道がナイル川のようになり、畑が地割れしたときも、ふつうに収穫大会が行われていました。ビスコちゃんが車ごと地割れにはまりましたが、援農の方のなかに消防隊員(レスキュー)がいたので助かりました。作業員が足りないと、いつもお世話になっているお客さんにも救援要請が [続きを読む]
  • 自然栽培じゃがいも。危険だ、気をつけろ。
  • 平成28年8月17日更新先日、白瀬農園では自然栽培じゃがいもを収穫・風乾した。キタアカリ系、自家採種10年くらい。もう何年ものなのか覚えていないけど、完全にオリジナル品種に仕上がった。茹でると強烈な森+芋+良い土のにおいがするが、皮ごと素揚げすると、かすかに甘いバニラのようなニオイを出す。森町の土壌は火山灰・淡色黒ぼく土でPH値が低く、じゃがいもの肌荒れが出やすいため、去年、JA新はこだて森地域では [続きを読む]
  • 韓国かぼちゃが今年もエボリューション
  • 平成28年8月15日 更新今年。農園には無防備なスイカとマクワウリをまったく無視して、「韓国かぼちゃ」(コリアンズッキーニ)をむさぼるようにつつくカラスが出没しています。手伝いに来てくれた実習生さんに話すと、「韓国かぼちゃの方がうまそうだったんじゃないですか」と笑っていました。韓国かぼちゃ・マッチャン(コリアンズッキーニ)「暑くて頭がボーっとしてるのかな。馬鹿なヤツめ」と思っていましたが、調理しよ [続きを読む]
  • 自然栽培の業者さん
  • 平成28年8月14日 更新某自然栽培通販店のサイトをのぞいたところ、白瀬農園のかぼちゃの販売が開始されていました。宣伝ページも、かっこよく作ってくださっている。店長さんはつねに新しい感覚や情報を保とうとする、知的でおもしろい方という印象です。自然栽培りんごの木村秋則さんが大好きらしく、木村さんのりんご畑のようすやラブリーな生態を小出しに教えてくれます。「アメリカの某巨大企業と戦ったこともある頭脳の [続きを読む]
  • かぼちゃの季節
  • 平成28年8月5日 更新早朝6時から、かぼちゃ目当てのお客さんが来ていた。おばあちゃんの朝は早いです。そして、かぼちゃ産地なので、お中元はかぼちゃにする方が多く、宅急便の伝票をたくさん持ってきてくれます。そういえば、かぼちゃを作っている方も買いに来てくれていましたが、「私が作ったマズイかぼちゃは娘に食べさせて 私はこっちを食べる!」(マズイのを、娘に・・・!!)答えに困った時は笑顔が一番だな、と思 [続きを読む]
  • 自然栽培かぼちゃ、出荷開始。
  • 平成28年8月3日更新かぼちゃの収穫と風乾が済み、出荷準備が進んでいます。7月までは雨続きで、ヘタにカビが生えないよう扇風機をまわしたり、床に密着したおしりがカビないように、ひっくり返して乾かしたりたいへんでしたが、8月に入ったとたんの猛暑!7月中は、寒くてストーブを焚いていたのに!今日から羽毛布団ではなく、毛布にしてみよう。タオルケットがいいかな?ところで、白瀬農園ネットショップがCS体質の方の [続きを読む]
  • 自然栽培かぼちゃの収穫
  • 平成28年7月23日更新一昨日から、自然栽培のかぼちゃの収穫がはじまりました。春からの度重なる嵐、長雨、日照不足で今年は北海道の多くの地域で野菜の生育が思わしくないと聞いています。ひとごとのように書いていますが、うちもそこそこの大惨事です・・・:(´?ω?`):自然栽培の野菜は、だいたいのお天気の不都合は乗り越えられますが、「大きな風」は、かぼちゃにとってたいへんなダメージになります。(果樹にもね)自然 [続きを読む]
  • 自然栽培 人参の初期除草
  • 平成28年7月22日更新人参に使われる除草剤は、消費者が漠然と想像するより強烈です。「一度散布すると人参以外は全滅し1年間も雑草が生えない」・・・というものも普通にあります。「人参くらい楽な野菜は無いから、やればいいのに」母が結婚・就農したてのころ、慣行栽培の人参農家さんにその薬と人参栽培を勧められました。かぼちゃで苦労していたので、見かねて誘ってくれたのだと思いますが、ジャガイモやコーンなどの野菜 [続きを読む]
  • イベント中止のお知らせ
  • 平成28年7月27日更新いつも格別のお引き立てを賜り、ありがとうございます。とてもとても残念なお知らせです。7月30日に予定していたSIZEN‐WORLDFESTIVALが急遽、中止になってしまいました。楽しみにしてくださっていたみなさま、たいへん申し訳ございません!!「夏休みに孫が来るからつれてく!!」と喜んでくださってたお客さまたちに、ほんとうに申し訳ないです。わたしもガッカリ・・・そして心配 [続きを読む]
  • コールラビの収穫
  • 平成28年7月2日更新レストランの出荷農家さんに頂いた種を植えたら、こんなのが育ちました。コールラビ。(でっかい)「丸く育ったブロッコリーの茎」みたいな野菜でブロッコリー+大根+カブのような味です。皮を剥いて生食、茹でても美味です。ブロッコリーやキャベツと違い皮が硬いので、モンシロチョウ対策はいらないかも。※葉っぱには幼虫が付く。可食部も大きいので、(6cm〜10cmで食べる)自然栽培や放任での家 [続きを読む]
  • 自然栽培 なすの支柱など
  • 平成28年6月26日更新北海道には、昨日も小規模の嵐が来ました。(今日もすこし、ジメジメしています)先日、カッコイイ警察官のおじに設置してもらったトマト&きゅうりの支柱も見事になぎ倒されました。ちょっと背が高くなったコーンもぺたりと斜めになってます|ω・`)でも、今回は倉庫のシャッターが壊れなくて良かった(゚∀゚)風が落ち着いたら、いろんなものを立て直ししなくちゃです。嵐の数日前に撮影したきゅうり。嵐の数 [続きを読む]
  • 自然栽培 コスレタスの近況
  • 平成28年6月20日更新早朝からすごい雷と豪雨でした。先回の落雷で町内会の街灯が壊滅し、町内会長のヒゲは後処理で現在も大変そう。北海道にも今年は完全に梅雨が来ています。いつもは砂漠のように乾燥し、潅水装置で山水をかけなくてはいけない時期ですが、天然の雨水で適期に水分がもらえ、野菜たちはうれしそうです。自家採種のコスレタスもだいぶ大きくなったので、ちょっとずつ出荷開始します。雨続きなので、画像は去年 [続きを読む]
  • 自然栽培かぼちゃの近況
  • 平成28年6月11日更新ご無沙汰しております。みなさま、お元気でお過ごしでしたでしょうか。ここのブログ更新、半年ぶりくらいですか(=゚ω゚)ノ??行方不明だった北斗市の男児が先日、無事にとなりまちの鹿部町で保護されましたね。よかったよかった。管轄が函館方面と森町方面の間だったため、身内の警察官も「ケンサク」とやらに駆り出されてたいへんだったのですよ。報道陣が多い日は60人以上もいて、人が森の中の道にあふ [続きを読む]
  • ブログのお引越し・第2章
  • 平成28年2月28日更新みなさま、こんにちは。いつもご覧いただき、ありがとうございます。北海道の露地農園なんだから、冬はヒマなんでしょ? と、思われるかもしれませんが、無農薬ハウスきゅうり・トマトの地元農家さんを手伝うチーム、恒例の小学校全5年生対象の味噌作り授業、研修などが続きまあまあの忙しさです。3月は、去年特別栽培から無農薬にしたプルーンの剪定(枝切り)も始まっちゃう。※まだ、ぜんぜん販売で [続きを読む]
  • ウィルス対策ソフトとの戦い
  • 平成28年2月25日 更新みなさま、お久しぶりです。メールを下さった方々、なかなかお返事できずごめんなさい(;_;)秋にお客さん名義の英語の迷惑メール(アカウント乗っ取り)を開封したとたん、パソコンが陽気なウイルスに感染してしまいました。安心してください、現在は、治療が終わっていますよ望んでもいないのに素敵なファッションサイトや楽しそうな無料のゲームサイトなどにお連れされる(゚∀゚≡゚∀゚)??自分のメール [続きを読む]
  • HI☆GE28歳、町内会長に選任
  • 平成28年1月3日 更新年末から、HI☆GEがピリピリしています(((;゚Д゚))))昨年の副会長に続き、今年度は町内会長に選任されたためです。スイッチいっぱいの青く光る謎のDJ機械で、毎日夜遅くまで熱心に曲作りをつづけ、お正月の都会のイベントでDJデビューを楽しみにしていたのですが、「新年会のお知らせ」文を作成したり、引継ぎで決算書を作ったり、神社の初詣会場の準備をしたり、(山奥にあるので、真夜中の神社は [続きを読む]