OSO♪ さん プロフィール

  •  
OSO♪さん: Long Road...
ハンドル名OSO♪ さん
ブログタイトルLong Road...
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/viajar000
サイト紹介文海外旅行の記録です
自由文ゆっくりマイペースながら、自分達流の旅を楽しんでいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2013/03/30 03:02

OSO♪ さんのブログ記事

  • MMB-KIX(普通席)
  • すっかり忘れてました北海道旅行、最後の飛行機の部分を書いてませんでした( ̄◇ ̄;)( ̄◇ ̄;)( ̄◇ ̄;)フロックス公園の後、もう少し時間がありましたので道の駅めるへんの丘女満別へ寄り道してお土産買ったりソフトクリーム食べたりで時間を調節白恋ソフト、美味しかったです空港近くのレンタカー屋さんへ車を返しに行き女満別空港へ大きな空港ではありませんが、1階にセブンイレブン2階にお土産屋さんなどが並ぶスペースがあり [続きを読む]
  • フロックス公園
  • 空港へ行くまでにまだ少し時間があったのでこんな場所へ寄ってみました入場は無料なんですけど公園の管理のために出来ればお一人様200円の寄付を…と、看板の下の寄付を入れる箱がありますモチロン入れましたよ(^o^)/広い敷地にフロックスのお花畑が広がっています向こうに見えるのは海かな?湖かな?色は濃いピンクや薄いピンク、白などがあるようですフロックスの花って知らなかったです可憐で可愛らしい花ですね今回の行程では [続きを読む]
  • 停車場(北浜駅)
  • やっとこさ、父の一周忌法要も終えて一段落…放置しっ放しだった続きを書いてしまおう(^^;)オホーツク海を左手に見ながら車を走らせる網走刑務所のあと、ランチにしようと向かったのは釧網本線の北浜駅駅の方はどうやら無人駅のようでしたここに停車場という名のカフェがあります建物の反対側は釧網本線の駅とホームめったに列車は来ませんけど、ちゃんと現役の鉄道駅です( ̄◇ ̄;) ここには小さな展望台のような櫓のような物もあ [続きを読む]
  • 網走監獄
  • 最終日は女満別空港から夕方の便でしたのでそれまでの時間、観光しました最初に行ったのは網走監獄ここは以前からちょっと行ってみたかった場所なんですよね監獄なのに明治時代の洒落た建築物現在、この場所に博物館として移築されているものは重要文化財、登録有形文化財に指定されています入場料はちょいと高めの1080円正門は現在の刑務所と同じ形だそうです 重要文化財の庁舎この日は日曜日だったせいでしょうか?混雑していた [続きを読む]
  • オンネトー
  • Aちゃんが阿寒湖近くのショップに行きたいというのもあったのでついでにオンネトーへ寄りましたここでも天気の悪さが湖の色を暗くしてしまってます_| ̄|○ il||li↑の看板のある場所より、もう少し手前にある場所の方が湖の色は綺麗に見えるんですよねたぶん、湖を一周したなら違う色に見える場所が他にもあるのでしょうココここの方が湖の色がグリーンやブルーで綺麗ですうーん、返す返すも天気が良ければ・・・と残念になるの [続きを読む]
  • 硫黄山
  • 前日に裏摩周展望台へ行って霧の摩周湖ならぬ霧すぎて何も見えない摩周湖を体験したのだが翌日、もう一度今度は摩周湖の第一展望台へ行ってみたらやっぱり霧で何も見えなかった…ちなみに、前の年に同じ場所で写した摩周湖は…摩周湖、気まぐれすぎ(¯―¯?) 摩周湖の駐車場(500円)のチケットで硫黄山の方の駐車場もOKだというので硫黄山へ行ってみることにしました駐車場に近づいている段階ですでに硫黄の臭いがしてきました [続きを読む]
  • メロンとヒマワリ
  • お宿と弟子屈の市街地を車で走っている時に摩周メロンの直売所の看板を見つけた道の駅でも販売していたが、大きさなど種類が少なかったので翌日の朝、OPEN前にこちらへ来て開くのを待った10分ほど待ってOPEN たぶん安いと思う(普段メロンなんて買わないが、デパートなどで見ると高いので)せっかくなので特大を買おう!赤肉と青肉を迷ったが、販売所のおっちゃんが「今年は青肉の糖度が高いよ!」と言ったので青肉にしました発送す [続きを読む]
  • 摩周の豚丼、食べ比べ!?
  • 別に食べ比べをするつもりではなかったのですが1日目の晩に豚丼を食べて、2日目のお昼に別の店へ行こうとしたところ大変な混雑で待ってるのがイヤになり、近くにあった別の豚丼の店へたまたま入ることとなりました【 ぽっぽ亭 】摩周駅前のお店です、ここは去年も行きました お店は小奇麗な感じですメニューには豚丼の他にラーメンやジンギスカン定食などがあります豚丼、味噌汁付き豚はパリっとした焼き具合甘辛のタレに黒胡椒が [続きを読む]
  • 宿・花ふらり
  • 弟子屈のお宿は去年と同じ去年行って良かったのと、去年行けなかったAちゃんのリベンジ北海道もありましたので同じところを選びました 玄関を入ると奥にダイニングが見えてます朝ご飯はそこでいただきますダイニングを右手に左側の階段を上るとお部屋去年は2人でしたのでベッド2つの洋室でしたが今年は3人なのもあって和室にしました和室だと公平にお布団なので、一人がエキストラベッドになることもありません和室は(たぶん) [続きを読む]
  • 裏摩周湖展望台は霧すぎた・・・
  • 神の子池から近かったので、裏摩周湖展望台へ行ってみましたまぁ、行く前から道々は分かってたんですけどね・・・霧でした霧過ぎでした(´;ω;`)摩周湖は影も形も見えません半ば分かってたのでサッサと気を取り直して川湯温泉駅近くへ移動こちらが川湯温泉駅駅の横に足湯があるんですね何となくあんまり綺麗そうな湯ではなかったのもあって足は浸けなかったんですけど(^^;)ついでにホームへ入ってみましたシャケを担いだクマさ [続きを読む]
  • 神の子池
  • 去年の北海道で行けなかった神の子池へ行きました大きな道からちょっと外れてこんな道を行くんですね進んで行くと車を停められる場所がちゃんとあってその先に徒歩で神の子池へ行く道が続いていました少し歩いた所に池が見えてきました本当に青い水底です綺麗なブルー(っ´ω`c)??真ん中の青い部分をUPで撮ってみたらまるでモネの絵のようですシャッター押しただけなのに、こんな画が撮れるなんて♪池の周りはぐるっと一周でき [続きを読む]
  • ごんた村(ピザ)
  • 天に続く道の後、ランチに寄りたい店があったのですがまだOPENしていないのか、定休日だったのか、開いてませんでした(´;ω;`)急遽他にどこかランチが出来る店へ…と、適当に検索して行ったのがこちらの店でしたパスタ!?ピザ!?と思ったけど、地元斜里の小麦粉や野菜などを使っているという事でしたのでそれなら!と行ってみることにしたのですそう言えば自宅でパンを作ったりする時でも北海道の「はるゆたか」や「春よ恋」などを使 [続きを読む]
  • 天に続く道
  • 羅臼に2泊して、この日は移動日移動途中で天へ続く道へ立ち寄ることにしました北海道はどこも真っ直ぐに続く道がたくさんありますがココはその道がまるで天へ続くように見える場所なのだとかどうでしょう?天に続いてるように見えます?約18kmの真っ直ぐな道路です少し下った所に小さな展望台になった場所があったのでそこにも寄ってみました緑の畑が広がる景色展望台から見た天に続く道車がほとんど通ってなかったので道路からも [続きを読む]
  • 知床食堂
  • 前日の晩ご飯の反省を活かし(?)この日は早めの晩ご飯にすることにしました晩ご飯の前に食堂の横にあった道の駅をぷらぷら土産を物色するダンナとAちゃんを放置して店内を見て歩いていると、カニ売り場のオバちゃんが話しかけてきました花咲カニは今頃が旬なんですよね?などと話をしてましたらカニの試食をさせてくれました花咲カニではなくてイバラカニという種類でしたが甘みがあって美味しかったです♪何だかたっぷりの試食をさ [続きを読む]
  • オシンコシンの滝、羅臼の間欠泉
  • ボンズホームで美味しいランチをいただき、また車を走らせます海沿いの道を走っていました着いたのはオシンコシンの滝車を停めて滝の方へ・・・と思った時、足元で何かジージージーという声がしたので見てみますと地面にセミがいました近所では見ないセミだなぁ、と写真に撮り後で調べてみたらエゾゼミという種類のようでしたウチの近所ではアブラゼミ、クマゼミ、ニイニイゼミ、ツクツクホーシくらいでしょうか、見かけるのは子供 [続きを読む]
  • ボンズホーム(ジャガイモ料理の店)
  • 知床五湖を見終わると、ちょうどお昼前でしたので旅行前から目を付けていた店へランチにGO!↓地図の真ん中のポイントです小さいお店で見逃しそうになりましたが、無事発見こちらは宿屋もやっているようですあ、店内の様子を撮るのを忘れました(^^;)カントリー風で可愛らしい感じでした<メニュー>栗ジャガイモという種類がウリのようなのですが時期によっては栗ジャガイモはありません行った時は紅男爵という種類でしたちょっと [続きを読む]
  • 知床五湖
  • 2日目お宿で朝ご飯を食べて後、この日は知床半島の反対側へ知床横断道路をオホーツク海側へ地図で見るよりもっとU字カーブが多かった印象ですさて、着いたのは知床五湖着いた時でもすでに駐車場はいっぱいになりつつありました我々はすんなり入れましたが、帰る時(昼前)には駐車場の入口に車の列が出来ていました<知床五湖の模型>左側の高架木道は駐車場からそのまま入れます右側の森になった部分に入るには入場料を払い10分ほ [続きを読む]
  • 初日の晩ご飯・・・
  • 羅臼のお宿へ行く前に、どこか途中で晩ご飯にしよう!と、計画していたのですが最初に着いたこちら峠茶屋、、、は閉まってました_| ̄|○ il||li入口には営業中の看板が掛かってたんですけどね(^^;)恐る恐る入口を開けてみると、中にいたオバちゃんに「閉まってるよ…」と言われて撃沈もう少し先へ進んで次に行ったのは、道の駅にあったこちら知床食堂写真ではOPENになってますが、翌日に撮ったのでそうなってるだけで到着した時に [続きを読む]
  • 陶灯りの宿らうす第一ホテル
  • さてさて・・・真っ暗になる前にお宿へ到着せねばなりませんいや、暗くなってもいいのですが、初めての道で都市部と比べると圧倒的に外灯が少ないのでやはり薄明かりでもあるうちに到着しましょう、と車を走らせます釧路から羅臼まで、さすがに距離はありましたが休憩を挟んだのと、信号や渋滞がなくスルスルと走れたのもあってさほどの疲労感はありませんでした(Aちゃんが運転してくれたお陰なんやけどね…)去年は一人での運転 [続きを読む]
  • 開陽台
  • 次は開陽台へと向かいます地球が丸く見えるのだそうですおぉ!ホントに丸く見える(ウソです、フィッシュアイレンズでの撮影です)iPhoneで撮ったのはこんな感じね相変わらず天気が悪く、遠くが霧で見えません(´;ω;`)気を取り直して展望台の中へカフェがありますはちみつソフトにも惹かれるものがありましたがここは期待を裏切って(?)メロンのジェラートを食べましたかなりの盛りなのでダンナと2人で1個Aちゃんははちみつミル [続きを読む]
  • 釧路湿原を臨む(細岡展望台)
  • 釧路空港を出発して向かったのは細岡展望台さすがに北海道はデッカイドーで、走ってる間もずっとココってすでに湿原?な風景がずっと続いてました到着した模様他の場所は知りませんが、ココからだと釧路湿原が一望できるんですね隣にいたどっかのガイドさん(?)がここからの風景はいいですよーーー!と、一押しのようでしたちょっとお天気が悪いのが残念ですが…(´・ω・`)遠くの山の方が霞んでますしかしながら、遥か地平線まで [続きを読む]
  • NH018 ITM-HND(普通席) NH741 HND-KUH(プレミアム)
  • NH018 ITM-HND伊丹発ですので、バスにて空港へ関空の方がJR1本で行けるから楽なんだが…(^^;)今回同行の友人Aちゃんとは伊丹にて待ち合わせお盆前の伊丹空港は大変な混雑でしたプレミアムレーンの方は比較的空いてましたのでサクっと通ってラウンジへ機材はB777 関空便とはまた違った風景お盆の頃にこの辺りの風景を見ると32年前の事故を思い出してしまう…(´;ω;`)ノロノロ台風の5号が実にゆっくりと日本列島を縦断していた [続きを読む]
  • NH854 TSA-HND(エコノミー)、NH991 HND-KIX(普通席)
  • 松山機場へ 松山に羽田からの乗り入れが出来てからついつい便利なので松山便を使ってしまいます(面倒臭がりなので…)しかし、桃園にもMRTが出来て利便性はどうなったんでしょうね?バンコクのエアポートリンクみたいなイメージでしょうか距離的にはそんな感じだけど機材はこちら、変わり映えしませんが 今回、一人分をマイルで取ったので予約記録が別々だったのですが座席指定をする際に何故かどうしても縦並びにしか取れなかっ [続きを読む]
  • 最終日はバタバタと・・・
  • お宿の窓からの夕焼け空翌日も暑っっっいお天気やで〜と言わんばかりの・・・夕焼けお日様はあっという間に沈んで夜そういえば台北駅をまともに撮ったのって初めてじゃなかろか(^^;)ずっと見てると当たり前な風景でたぶんホントに撮った事ないと思うお宿からの夜景と、歩いて食って歩いて食っての日が過ぎて最終日朝ご飯はやっぱり鹹豆?食べたいな〜とお宿から近い所を検索旅行にスマホ使うようになって旅のスタイルも随分変わっ [続きを読む]
  • 台湾でカメラテスト
  • 台湾やバンコクなどへ行く際には(最近は)スマホか小さい方のミラーレスで撮影するのですが大きい方のカメラ(一番レフ)の撮影を見直すために今回は(重いのに…)持参してちょこっと撮影に使いましたせっかく撮ったので順不同ですが載せておきます何となく台湾っぽい?かな?という風景を撮ってますバイクの路駐も台湾名物?看板ニャンコこういう雑然とした雰囲気も台湾っぽい?かも?迪化街も最近は古い建物をリニューアルして [続きを読む]