大西秀樹 さん プロフィール

  •  
大西秀樹さん: 三木市議 大西ひできの方丈記
ハンドル名大西秀樹 さん
ブログタイトル三木市議 大西ひできの方丈記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mituda_1965
サイト紹介文三木市議会議員が徒然に自治体・議会・日々の日記等を発信しています。
自由文日々様々な活動を通じて三木市のこと、議会のこと。空手を通した人財育成のこと。色々発信していますので是非宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2013/03/30 12:52

大西秀樹 さんのブログ記事

  • 三木市長辞任に対するコメントについて
  • この度、三木市長辞任について多くのコメントを頂戴しています。 有難う御座います。 頂きましたコメントに、 大西議員 貴殿のブログはアンチ市長の羨望に立ってほくそ笑んでいるだけですか。  自分の主張の賛同を得て有頂天になっているだけですか。  それぞれの意見に返信するのが公人として、またブログの発信者としての常識ではないのか。 とのコメントを頂戴しました。 おっしゃる通りかも知れません。 現在多忙を極 [続きを読む]
  • 三木市長辞職届 退職期日の明示せず
  • 本日、臨時の議会運営委員会が開催されました。市長の辞表には退職期日が明示されていないので、退職期日の取り扱いについて検討がされました。方法として下記3点①臨時会を開催する。議決の期日が退職期日となる。②6月定例会初日(6月1日)にて諮る。議決の日が退職期日となる。③何もしない。法廷期日(退職申し出の日の翌日から起算して20日目)である 6月4日午前0時をもって自動的に退職となる。結果として、①(2 [続きを読む]
  • 薮本三木市長辞任について
  • 本日(5月15日)の市長の本会議閉会挨拶で、市長の辞任について述べられました。通常は、市長の読み原稿を事前に議員に配布されるのですが、この度は、情報が漏れるのを警戒してか、市長登壇後に財政課長が議会事務局長に読み言行を手渡し、市長からの依頼で議会事務局が議員に配布しました。参考に、市長選挙予定日が7月2日として、対抗馬がおらず再選した場合の市長の任期は、当初の予定の来年1月の市長選挙予定日までと [続きを読む]
  • 健康が一番
  • 農繁期に入り、天気予報とにらめっこしながら、バタバタと。もう直ぐ、田植えの時期(^^)この度、訳あって、自主トレを少し休んでいましたが、再開しました。健康が一番ですね。身体を大切にしましょー。"#アブローラー #ドラゴンフラック #大西秀樹" を YouTube で見る [続きを読む]
  • ちょー便利(^^) 子育て応援ハンドブック
  • これは、いい! 三木市子育て応援ハンドブック A4版で見やすく整理されていて、とても便利(^^) 公民館等でも配布(無料)されていますので、是非、手にとってご覧頂ければ幸いです\(^o^)/ 市のホームページで検索しましたが、たどり着けませんでしたので、確認したいと思います。 以下、参考に掲載しました。充実した内容だと思います! [続きを読む]
  • 山陽三木SA北側大型開発 #住民不在
  • 本日の神戸新聞朝刊に掲載されていた、「山陽三木SA北側大型開発」当初計画の大型集客施設から縮小し「大型直売施設や製造流通業などの拠点」への方向転換、しかし、市長は「商業施設の復活は捨てていない。映画館を備えるような若者が遊べるものを誘致したい」と述べられています。ここで、開発区域周辺を御覧頂きたいと思います。①開発区域は三木市にありながら小野市の工業団地に属するような立地。②この度の計画から、製造・ [続きを読む]
  • 京都府南山城村 道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村
  • 14日は京都府で唯一の村、南山城村へ友人が「道の駅」の社長として新たなスタートを切る瞬間に立ち合い応援する為に家族で。道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村?https://michinoeki.kyoto.jp/森本社長は元南山城村職員で、彼とは東京財団週末学校で共に学んだ仲間です。私は2010年、彼は2011年と学んだ時期は違いましたが、何故か同志のような気持ちです。以前に京都で出会った時、地元についての熱い思いを語っ [続きを読む]
  • 熊本地震から1年 「復興の誓いを込めて」
  • 14日、三木市の県立森林公園で、三木ライオンズクラブ、三木東ライオンズクラブ、三木中央ライオンズクラブの3ライオンズクラブ合同記念事業「ライオンズクラブ100周年記念館」で熊本地震から1年、復興の誓いを込めてと題して、Vientoさん(西原村から活動中)の 風の音楽コンサートが開催されました。Vientoさんのホームページは此方? http://www.viento-office.com/私も三木ライオンズの一員として、お手伝いをさせて頂き [続きを読む]
  • 開発基本構想
  • 先日、山陽三木SA北側エリア開発プロジェクト 開発基本構想が議員総会で説明された後、記者発表されました。3月末に基本構想を策定する予定としていましたが・・・。議会でも指摘しましたが、3月末基本構想策定ではなく3月議会までに策定して議会で議論する事が必要にも関わらず、議会閉会後に策定するのは誠意に欠けると考えます。さて、下記は、その基本構想です。当初の構想では、何処にもない新たなテーマパーク併用型施設 [続きを読む]
  • 清掃センター年末受け入れ廃止(予定)
  • 清掃センターの年末受け入れについて、担当に確認しました。(4月11日午前)Q:何故年末受け入れを中止(予定)するのか?A:センターの受け入れについて、年末は例年渋滞が山陽道まで続いており、道路が開通した時には年末の受け入れを中止しなければならないと協議しており、この度、開通したので中止(予定)にした。Q:どうするのか?A:12月の日曜日に受け入れを考えている。Q:まちづくり部(道路担当部)と協議はしたのか?A: [続きを読む]
  • 「年末のごみ受け入れ廃止」 市民生活置き去り!!
  • 29年度より12月29日30日の「ごみ受け入れを廃止」の看板が清掃センターに設置されています。(写真は知人提供)理由は、この度、小野市の匠台への道路(市道加佐草加野線)を開通した事に起因しています。市民への説明はもとより、議会への説明は受けていません。日々の生活に追われる中で、日程を調整して年末に家庭ごみを持ち込む方が多くいらっしゃいます。市民に理解を得る為に説明責任も果たさず、既成事実をつくっ [続きを読む]
  • 市民置き去りか。道路行政:加佐草加野線
  • 加佐地区にある三木市清掃センターは、小野市の匠台へ通じる呑ロ沿いにあります。この度、4月一日に開通が行われる予定のようですが、地元地区の方々との交渉等は進んでいません。立ち退きや用地の件も、詰めた話し合いが行われておらず地域の方々からは市政に対する不信の声をお聞きします。地域や関係者と交渉する前に開通させ、実績を作ってしまうと言う手法に感じられてなりません。写真は、匠台との境界です。(31日三木市 [続きを読む]
  • 一般廃棄物民間委託の白紙撤回を求める署名
  • 三木市一般廃棄物処理に係る民間委託の白紙撤回を求める書面が、吉川町地区の方々(46地区中43地区の方々)から、自筆署名連署及び捺印されたものが、議長宛てに届けられた後に我々議会へ届けられました(閉会日)。同時に、市長宛てにも同様の書面が届けられています。一般廃棄物の民間委託に関する広報別冊(28.12.15)については、作成経緯が分からず、稟議書(伺書)が存在しません。私が情報公開請求しましたが、文書不 [続きを読む]
  • 修正動議
  • 先日のブログでお知らせ致しました、我々が提出しました修正動議です。 [続きを読む]
  • 反対討論
  • 本会議閉会日(3月27日)に下記の修正動議を提出し、合わせて一般会計予算に対して反対討論を行いました。提案した修正動議について提出者:大西、賛成者:岸本議員採決の結果(賛成者):藤本議員、中尾議員、大眉議員、板東議員、岸本議員、大西残念ながら主張に賛同を得ることが出来きませんでした。ただ、1点目の地方債の起債の限度額については議会内で問題視(調整)したこともあり役所の提案に対して、委員会修正案が可決さ [続きを読む]
  • 旅立ちの季節 !(^^)!
  • 3月になり市内の学校園に卒業式等へお祝いに出席する機会があります。どの卒業式も厳粛で「凛」とした雰囲気の中で、式典が進行していきます。昨日は、母校の志染小学校の卒業式でした。6年生13名の卒業式在校生4,5年生と6年生の伝統の掛け合い「別れの言葉」「別れの歌」児童の大きな声が体育館中に響き渡り、我々参加者の心を打ちます。子ども達の立派な姿に涙腺が・・・・。「清く美しい」卒業式でした。新たな旅立ちへ、感謝 [続きを読む]
  • 何故、説明責任を果たさず事業化するのか
  • ①私有地約4200?を三木市が購入するのに、三木市土地開発公社に私有地を先行取得させる予算(債務負担行為:三木市が予算を保証する行為)2億2000万円について、事業計画、事業目的、事業内容等について明確に説明するに足る資料も無い中で、当局は口頭での答弁のみで集合住宅約70戸相当、若者世代も住みながら高齢者の住み替えの為の住戸も用意したい。計画については、事業者をプロポーザルで募集する事も考えている。等の説明 [続きを読む]
  • 市債の合計額と地方債の合計額を同額に。修正案可決
  • 先のブログでご紹介しました件。市債の合計額と地方債の合計額について、本日の総務環境常任委員会で、同額にするように提案(修正案)され、修正案が可決されました。修正案に反対:加岳井議員修正案に賛成:藤本議員、大眉議員、古田議員、岸本議員、内藤議員、草間議員私は、民生建設常任委員会ですので審議には参加する事は出来ませんでしたが、かねてより提案していた内容が多くの議員に理解を頂けた事に感謝します。しかしな [続きを読む]
  • 例えば:貸金業者と二重契約?の様なもの
  • 貴方の友人から貸金業者から、貸し付けを受ける為に保証人になってほしいとお願いされました。過去にも同じような事が何度かあり、返済もされていたようなので、この度も信用して保証人に。ところが、①その友人はあなたへの貸付限度額の説明は200万円。しかし、②貸金業者と実際に契約していた貸付限度額は300万円。そこには、予定していた借先がダメだった場合の金額100万円も含まれていました。そして、借入先との交渉が失 [続きを読む]
  • 多世代交代施設整備に対する反対討論
  • 多世代交代施設整備に対して、反対討論を先の議会で行いました。 その時の、討論原稿です。 第19号議案一般会計補正予算に反対の立場から討論を行います。 この度の、補正予算の中には質疑の中で、多くの議員が関心をもって取り上げた多世代交流拠点整備に関する問題がありました。 28年度当初予算の説明では、地方創生推進交付金を活用して多世代交流拠点整備を行うと語り、広報みき28年3月号で広く市民に告知し、議会にも説 [続きを読む]
  • 加佐地区:小野市からの通り抜けについて
  • 清掃センター隣接する小野市〜三木市へ通じる市道が4月より開通しますが地元加佐地区の方から市政に対するお怒りの声をお聞きしています。この度、山陽三木インター近くでスマートインターを設置する計画があり、関連で質問をしたところその内容をお聞きの数名の市民から、北井副市長の答弁に対し、事実と違うとご連絡を頂きました。経過経緯については、もう少し詳細にお聞きしなければなりませんが、市の説明とは大きく異なるよ [続きを読む]
  • 再議の結果 
  • 多世代交流拠点整備を含む補正予算が先日の本会議で否決になりました。その結果を受けて、本日、義務的経費を執行するために先日と同じ議案(決まり事なんで)を上程。先日、三木市長の市政運営にストップをかけようとした議員藤本議員、中尾議員、大眉議員、板東議員、古田議員、岸本議員、穂積議員、吉田議員、草間議員、大西 以上10人本日、三木市長の市政運営にストップをかけようとした議員藤本議員、中尾議員、大眉議員、板 [続きを読む]
  • 三木市の空歳入:多世代交流拠点(大型遊具)問題
  • この度、三木市の予算の進め方に議会がNOを突き付けた問題についてこの場をお借りして、少し解説を致します。① 三木市の28年度当初予算の説明では、多世代交流拠点の整備に4500万円の市債(借金)と交付金(国から貰えるお金)と一般財源で、合計1億2500万円の事業費と説明がありました。②この度の3月議会で昨年7月に内閣府と交渉する経緯の中で、交付金申請をあきらめ、市債(借金)で事業をすると決定して業者 [続きを読む]