retire2k さん プロフィール

  •  
retire2kさん: 40代貯金2000万でセミリタイア
ハンドル名retire2k さん
ブログタイトル40代貯金2000万でセミリタイア
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/retire2k/
サイト紹介文40代半ば、貯金(金融資産)約2000万で無謀なセミリタイア生活に挑戦
自由文マンガとアニメとゲームとネットとサッカー(ガンバ大阪)を楽しむ引きこもり気味な日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供694回 / 365日(平均13.3回/週) - 参加 2013/04/01 00:13

retire2k さんのブログ記事

  • 金持ちか貧乏かは顔を見るだけで分かってしまう?
  • 人は相手の顔だけで金持ちか貧乏かを見分けられる 研究結果カナダのトロント大学の研究によると、ただ顔を見るだけである人物が富裕であるか貧しいかが分かってしまうということが判明した。同大学は家族の総収入が6万ドル以下であるか10万ドル以上である生徒をボランティアとして募り2つのグループに分け、無表情の写真を撮らせた。これは平均的家族の年間総収入が7.5万ドルであることを参考にしたものである。そして次に別の被 [続きを読む]
  • 転職初日に有給で休めるようになる!?
  • 転職初日に「有給休暇」を付与する案が急浮上「転職を不利なものにしている」制度は改められるのか働き方の多様化と人口減少が進む中、「『失業なき円滑な労働移動』により人材の最適配置が可能となるようにし、働き手一人一人が自らの能力を最大限発揮できる環境を整備することが重要である」と述べていた。その上で、勤務開始日に有休を1日、その後一か月ごとに1日、7か月目に4日付与することで入社後半年を待たずに利用可能にし [続きを読む]
  • キレる高齢者が10年で4倍 人は孤立すると攻撃的になる?
  • 暴行摘発10年で4倍 つえで殴る、小1男児首絞め……識者「人は孤立すると攻撃的になるとの実験結果もある」傷害や暴行などでの高齢者(65歳以上)の摘発人数が、人口増加を上回るペースで急増していることが20日、国の統計から分かった。特に暴行の摘発は10年前から4倍超に激増。些細(ささい)なトラブルから他人に手を出すケースが多発し、火炎瓶や爆弾などで無差別に他人を傷つける重大事件も起きている。専門家は、 [続きを読む]
  • 早期リタイアの最大のハードルは「無職になる」ことが未知であること?
  • 無職になると生活が180度変わり、何をしたらいいかわからなくなる。早期リタイアだけでなく、定年退職にも言えることだと思いますが、日本では終身雇用で新卒から同じ会社で勤め上げたり、転職する場合でも「空白期間を作るな」と言われるので、長期で無職でいる経験を持った人は多くはないのかもしれません。無職になることは時間を持て余してしまうだけでなく、世間体の問題や家族との関係性の変化などもあります。その上、同僚 [続きを読む]
  • 40歳以上の独身は生きてて何が楽しい?
  • 40代以上の独身者は生きていて何が楽しいの?個々の価値観やライフスタイルが多様化し、「結婚がすべて」という考え方はなくなりつつある昨今。しかしながら、生涯独身の可能性が高まってくる年代になると、様々な不安やリスクが高まってくるのは事実。「教えて!goo」には「40代以上の独身者は生きてて何が楽しいですか?」という質問が寄せられている。少々刺激的なタイトルだが、切実な悩みが詰まっているこの投稿。既婚者か若い [続きを読む]
  • 舛添要一・前都知事の現在は月収11万円のひきこもり生活
  • 舛添要一氏、テレビ復帰切望!現在の月収11万円で「生活の糧が必要なんです」さらに手術から3週間後、都内の自宅にスタッフを招くと、本で埋め尽くされた10畳ほどの地下室に案内。「朝から晩までマスコミがいて、ここにいるしかなかった」と舛添氏。狭い地下室での“引きこもり生活”を続けたことを明かした。「とにかく社会復帰というか、大学の先生になるとか就職活動をしなければいけないけど、誰も喜んで『舛添さん、来て [続きを読む]
  • コンパクトシティ化は地道でシビアな長期撤退戦
  • 人口増加で広がった「まち」、日本中で維持困難に…「ぎゅっと縮める」動き広がるコンパクトシティ化の必要性が主張される場合、主な理由は次の3つである。第一は、高齢社会において日常の買い物や通院のために自分で車を運転しなければ用を足せないまちは、暮らしにくいことである。第二に、人口減少が進んでいくなかでは、薄く広く拡散したまちの公共施設やインフラを、すべて維持することは財政的に困難ということである。第三 [続きを読む]
  • 一人でも生きていけるのは受け身にならない人
  • 孤独との上手な付き合い方は、「暮らし」にあり。受け身にならず心地よく暮らす工夫が自分を救う - 還暦からの再起動個人のブログですが、この方の父親は妻と離れて一人暮らしで孤独になっていて、一方の友人の母親(88)は、一人暮らしを謳歌しているという話です。よく配偶者に先立たれたら男は早死、女は長生きなんて言いますがまさにその典型的な事例ですね(この方の父親は先立たれていませんが)。一人でも生きていける人は [続きを読む]
  • 無職でも90万円で巨人の肩の上に乗れるかな?
  • 騙されても通い続ける、自己啓発セミナーの中毒者たち 「大金を払う抵抗がなくなってくる…」「90万円を払うまでは、それはそれは悩みました。でも、一度払ってしまったらメンタルブロックが外れて30万円程度のセミナーなら安く見えてしまうんですね」となぜか誇らしげな加藤さん。現在は無職だが、「今は自己投資の時期。“巨人の肩に乗って”、“マインドセット”をしっかりすれば成功できる」と自己啓発用語を駆使して抱負を語 [続きを読む]
  • うわっ…私の血圧、低すぎ…?
  • 実家に帰って久々に血圧を見ました。うわっ低っ!元々、収縮期血圧105/拡張期血圧60くらいだったのですが、今回はさらに低くなりました。WHOは収縮期血圧100(mmHg)以下、拡張期血圧60(mmHg)以下を低血圧としています。つまりWHOの定義では低血圧ということになるわけですね…(´・ω・`)二度寝したり全身倦怠感で働く気持ちが起きないのはこのためだったか…(たぶん違う)元々低めなので、何らかの病気の症状ではないと思いま [続きを読む]
  • 日本人の不安のトップはやっぱり「老後の生活」
  • 勤労者の生活意識調査でわかった日本人の不安の正体一方、「日々の暮らしの不安」として、約半数が「老後の生活」や「貯蓄や資産運用」を挙げた。また、そのような不安に対して支援のニーズが最も大きいのも「老後の生活」であり、将来に不安を抱えている人が多いことがわかる。その一方で「あてはまるものがない」と回答した人が圧倒的に多いという結果もあり、支援ニーズの内容と民間・公共サービスの内容との間に溝があることが [続きを読む]
  • 「無子高齢化」が進む日本 途切れる「家族の歴史」
  • 日本の「無子高齢化」は、政府が非常事態宣言を出すべき深刻度だが、こうした光景もいつまで続くか分からない。少子高齢化の影響で、最近では親族が極端に少ないというケースも増えてきた。親族の中に子供がひとりもおらず、「一番若い人でも40代半ば」などといった例も珍しくなくなった。言うまでもなく、自分がこの世に存在するのは、先祖がいたからである。代々引き継がれてきたそんな多くの「家族の歴史」がいま、途切れようと [続きを読む]
  • 「毎日が日曜日」 ほとんどの人類の夢にして世界の破滅
  • 「毎日が日曜日」、ニコニコ大百科にはこう書いてあります。毎日が日曜日とは、ほとんどの全人類の夢にして世界の破滅である。誰かに働いて貰わないと、生きていけませんからね(;´∀`)いつの日かAI・ロボットが働いて、毎日が日曜日になる日が来るかも?『毎日が日曜日』というタイトルの作品で有名なのは、城山三郎の小説でしょうか。1976年の作品です。こちらは読んでおりません。総合商社の商社マンとその家族をリアルに描い [続きを読む]
  • お盆に帰省するときの手土産に買ったもの
  • お盆に実家に戻る時に、手土産にこんなものを買ってみました。お盆らしく(?)お線香です。コーヒーの香りが出るというもの。テレビで見て面白そうだったので試しに買ってみました。コーヒー香料を使っているだけなのでレギュラーコーヒーとは違った香りでした。天然消臭成分が配合されているのは良いかな。線香のコーナーに行くと、最近は無香・微香や煙の少ないもの、ラベンダーなどの花の香りを付けたものが増えていました。家 [続きを読む]
  • 中国のネトゲ廃人村では「1日働けば、3日遊べる」が合言葉
  • 中国「ネトゲ廃人村」元住民が語る“本物のクズ”の生活――「(日雇い仕事で)1日働けば、3日遊べる」が三和の合言葉ですからね。呉用 ああ。2015年当時の話だが、日雇い仕事の稼ぎは1日100元(約1600円)ほどだ。一方でネカフェは1晩いても5元。安旅館は、俺が住んでいたころは1泊10元だった。長く住めば7〜8元に下がったな。中国のネットカフェ安っ!「(日雇い仕事で)1日働けば、3日遊べる」という合言葉には笑ってしまいま [続きを読む]
  • ノンアルコールビール「ヴェリタスブロイ」を飲んでみた
  • 最近はアルコールでなくてもいいや、という気持ちで、業務スーパーで売っているノンアルコールビール「Burgbrau」をよく飲んでいます。今回はCALDIで「ヴェリタスブロイ」を買ってみました。330mlで105円(税込)です。味の方は…悪くはないけどコスパでは完全に「Burgbrau」に負けました(´・ω・`)「Burgbrau」は最近値下げして500mlが税抜69円で売ってるんです!どっちが特に美味いという感じではなく、好き嫌いになるでしょう。 [続きを読む]
  • 東洋経済オンラインは下ネタ中心ではないけど多いよね…
  • 「週刊文春」8月9日発売号掲載記事について8月9日発売の「週刊文春」(発行元:株式会社文藝春秋)に、『「東洋経済オンライン」衝撃の内部告発』と題する記事が掲載されています。当該記事は、あたかも多数の「内部告発者」がいるかのように装っていますが、事実と異なる創作された内容にあふれています。そのすべてをここで指摘することはしませんが、東洋経済新報社および筆者陣の名誉を傷つけるような内容を看過することは到底で [続きを読む]
  • セミリタイアは「労働の断捨離」なのかも
  • 休みなしにアルバイトを続けた20代の末路 “断捨離”で労働時間を減らす毎日休みがなく、金銭的にもギリギリで内心かなりつらかったのですが、周囲に話すと「そんなのフツーだよ」と返ってきます。私は人生に目標がなかったので、なんのためにそんなに頑張って働かなければいけないのか、早々に自分を見失っていました。そんな生活を1年半ほど続けていたら、ストレスでじんましんが。「どれくらい働けば、世間ではなく自分が納得 [続きを読む]
  • 「生きるのも案外悪くなかった」 と思える一生を送るには
  • 「生きているのも悪くないな」と思うためにはどうすべき? 禅僧に学ぶ「心が楽になる生き方」死に際して、「まあ、そこそこの人生だったかな」「いいことも悪いこともあったが、とりあえず生きたな」と思えれば十分だと著者は考えているそうです。そして、そんな死を迎えるために重要なのは、「大切な自分」から降りて他人に自分を“開く”こと。それは損得勘定から離れ、人の縁を結んでいくことだといいます。若い内は「成功」を [続きを読む]
  • アニメ業界は黒船襲来で大きく変わるか!?
  • 「世界中にアニメファンを作る」Netflixがアニメ注力宣言。湯浅監督らも参加Netflixは2日、今後配信するアニメや、現在配信中アニメの魅力、そこで活用されているテクノロジーなどを紹介するイベント「Netflixアニメスレート 2017」を開催。チーフ・プロダクト・オフィサーのグレッグ・ピーターズ氏が、日本のアニメスタジオと共に多くの作品を作り、世界配信していく姿勢を説明。「世界中にアニメファンを作っていく」と、今後の [続きを読む]