retire2k さん プロフィール

  •  
retire2kさん: 40代貯金2000万でセミリタイア
ハンドル名retire2k さん
ブログタイトル40代貯金2000万でセミリタイア
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/retire2k/
サイト紹介文40代半ば、貯金(金融資産)約2000万で無謀なセミリタイア生活に挑戦
自由文マンガとアニメとゲームとネットとサッカー(ガンバ大阪)を楽しむ引きこもり気味な日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供780回 / 365日(平均15.0回/週) - 参加 2013/04/01 00:13

retire2k さんのブログ記事

  • 「既婚者よりも幸せ」になる独身者の3つの条件
  • 「独身者は無理に幸せになろうとしない方がいい」ーー 『超ソロ社会』著者の荒川和久さんが語る未婚化や晩婚化が進んだ現代でも、「結婚するのが当然だ」と考えている人は多い。ある年齢以上で未婚のままだと「性格が破たんしている」「マザコンなのではないか」と思われ、あげく「キモい」の一言で片づけられてしまう。そのため、独身男性の中には、「結婚できない俺は一人前ではない」と自己否定してしまう人も多い。「誰も自分 [続きを読む]
  • オバマ前大統領(55)が年金生活へ 年金額は2000万円超
  • オバマ氏が退任、年金生活へ その待遇内容は?現地時間の1月20日正午を持って退任した、2期8年を務め上げた第44代大統領のバラク・オバマ氏(55)は今後、連邦政府の定年退職者としての余生を過ごすことになる。今年1年の年金額は20万7800ドル(約2369万円)の見通し。大統領報酬の約半分の額だ。55歳から年金貰えるのはいいですねぇ(´∀`)かといって、大統領経験者がまだ稼ぐ必要があるからと政治の場に居 [続きを読む]
  • 「週に5日働くことが辛い」という30歳正社員女性への処方箋
  • 週5日勤務が辛い……正社員を辞めたい質問者さんの属性は、「女性 30歳独身 大卒 正社員(総合職) 年収400万円 週休2日・たまに残業あり ひとり暮らし」とのことで、「疲れました。週に5日働くことが辛いです。」「こんな人生で良いのかと疑問に思います。」「金ややりがいより自分の時間が欲しいです。」「正社員ではなくフリーターになろうかなと思っています。」などと書き込んでおり、これに対してたくさんの意見が寄せられて [続きを読む]
  • トランプ新大統領「ウソつかない。TPP断固離脱。ブレない。」
  • トランプ新大統領 TPPから離脱を正式表明はい、あっさりと…いやもうわかってたことですが。翻意すると思ってた政治家って意外といたのでしょうか?政府、TPPの国内手続き完了 トランプ氏の脱退けん制政府は20日、環太平洋連携協定(TPP)の承認を閣議決定し、協定の取りまとめ役のニュージーランドに承認を通知して国内手続きを完了した。承認通知は参加12カ国で初となる。トランプ次期米大統領のTPP脱退表明で協 [続きを読む]
  • YOU'LL NEVER WALK ALONE(君はひとりじゃない)
  • 「なめんな」と言われる立場になってみよもし、市職員に課せられているのが「不正受給Gメン」のような役割であり、彼らの主たる業務が、不正受給の撲滅であったのだとすれば、彼らが背中に背負っていた文言(こういう文言の書かれた衣服を着て生活保護家庭を訪れることの是非を別とするなら)は、そんなに的外れな言葉とは思われなかったはずだ。しかし、彼らは本来、生活保護家庭に寄り添うべき立場の人々だ。生活保護家庭の相談 [続きを読む]
  • 僕は語彙が少ない
  • ブログを書いていて、日々思うことは「語彙が少ない」ということ。語彙力テストの類をやるとそれほど低いというわけではありません。巷の語彙力テストは言葉を知ってるかであったり、意味・類義語を問うものが多くしかも4択だったりします。意味を聞かれたら知ってると答えられるものでも、使う時にその言葉が思い浮かんでうまく使えるかというと別。漢字を読めるのに、書けなくなっているのと同じだと感じるんですよね。社会人に [続きを読む]
  • 「カロリー制限すれば健康・長寿」 あたり前のことにやっと結論!?
  • カロリー制限、やっぱり長寿に効果 論争に終止符か今回、両チームで15年7月までの互いの実験を比べると、カロリー制限を始めた年齢が大学は大人の7〜15歳なのに対し、研究所は1〜23歳と幅広かった。このため、研究所のデータについて、実験開始時の年齢を若年(1〜14歳)と中高年(16〜23歳)に分けて改めて解析すると、若年でカロリー制限を始めた場合は寿命が延びる効果はみられなかったが、中高年で始めた場合 [続きを読む]
  • 早期退職して起業したら「収入が少ない」と妻から言われ殺害
  • 「収入が少ない」の言葉に殺意 妻殺害の夫、初公判で起訴内容認める長野県松本市で昨年6月、工員の山田佐登美さん=当時(53)=が自宅で殺害された事件で、殺人の罪に問われた夫で同市の無職、山田光則被告(53)の裁判員裁判の初公判が16日、長野地裁で開かれた。山田被告は起訴内容を認めた。検察側の冒頭陳述によると、山田被告は妻の佐登美さんから「会社を辞めて起業したことで収入が減った」などと数年前から責めら [続きを読む]
  • 50歳からの「言いたい放題」のススメ
  • 50歳からは「SNSのカリスマ論客」を目指せ一般的に、日本人は反論や批判を恐れ、それを避けるために頭を使う傾向があります。しかし、それが効果的なのは日本国内に限られます。それよりも反論や批判を受けて立ち、それに答える能力を身に付けるべきときではないでしょうか。そうでなくても、当然、反論されるような文章を書くほうがしゃれているというものです。むしろ、まったく反論されないということは、それだけ自分の言説が相 [続きを読む]
  • この土日、冬ごもりするため買ってきたもの
  • 寒波襲来して、土曜は当初言われていたほど寒くはなかったですが日曜はかなり寒くなりました。予報で聞いていたので、金曜のうちに色々と買い込んでこの週末は完全ひきこもりで過ごしています。ひきこもるにあたって、ちょっとだけ楽しめるものを買ってきました。● 牛乳1リットルたまにカフェオレを作るために牛乳(500ミリリットル)を買ってましたが今回は1リットルを買ってカフェオレの他にホットミルクにして飲みました。● [続きを読む]
  • 独身男は生きづらい 家庭を持つことができる年収ラインは500万円?
  • 独身男の「生きづらさ」もわかってほしい結婚しないでいると、「親がかわいそう」「結婚しないと一人前じゃない」と言われる男たち。今、彼らは少しずつ「そういう声がつらい」と声を上げ始めている。世間や組織からプレッシャーを受けるのは、女性だけではない。むしろ今の時代、男性たちも生きづらいと感じているようだ。年末年始に実家に帰ったり、親族と顔を会わす機会があると気まずい思いをするものですねぇ。30代あたりが一 [続きを読む]
  • 2016年秋アニメ感想(12月終了分)
  • 2016年12月終了分の秋アニメについて個人的な感想です。● 面白かった ユーリ!!! on ICE 響け!ユーフォニアム 第2期 舟を編む 終末のイゼッタ 亜人 第2クール ハイキュー!! -烏野高校 VS 白鳥沢学園高校- (第3期) 夏目友人帳 伍 (第5期)● 普通 灼熱の卓球娘 うどんの国の金色毛鞠 ドリフターズ 競女!!!!!!!! ブレイブウィッチーズ ステラのまほう『ユーリ!!! on ICE』『響け!ユーフォニアム』『舟を編む』は期待通 [続きを読む]
  • 家計簿をつけるとお金が貯まらなくなる?
  • 家計簿、逆効果の罠…むしろお金が貯まらなくなる人、毎月確実に貯まっていく人の習慣の違いこれまで家計簿が続かなかった人や久しぶりに家計簿をつける人、さらに、日々忙しい人が家計簿に手を伸ばすと、どうなるでしょうか。2〜3日ほどは続くかもしれませんが、数日後には「忙しくてつけ忘れて、やめてしまった」「レシートをもらい忘れて、つけられなくなった」「週末につけようと思っていたら忘れて、面倒になった」などと断念 [続きを読む]
  • 長い老後が宗教を無意味にした?  宗教は今こそ現世利益を追及すべき
  • 長い「老後」で死の意味あいまいに 「宗教は無意味になった」宗教学者・島田裕巳家からご先祖様が消え、お墓もなくなり、宗教が無意味になった今、日本人がたどりついたのは、生き続けることこそ価値があるという逆説的な死生観でした。だが、肉体が滅びる「死」は不可避です。老後から「死」までの30年間にわたって、いつか来る最期を考え続けなければならない。その期間を生き延びて、やっと死ねる。生きるのも、死ぬのも楽じゃ [続きを読む]
  • 寒波、襲来 週末ひきこもるために買物しておかないと…
  • 今シーズン最強で最長の寒波襲来へ11日(水)から日本列島に寒気が流れ込むでしょう。11日から13日(金)にかけては北日本を中心に、14日(土)から15日(日)にかけては東日本や西日本にも強い寒気が流れ込む見込みです。特に14日から15日は今季最強の寒波となりそうで、北陸の上空では数年に一度レベルの強い寒気が予想されています。今シーズン最強で最長の寒波((((;゚Д゚))))西日本でも寒くなってきてますが、週末の14日、15日はさらに [続きを読む]
  • 貯金にハマり過ぎた「富女子」は貯金することで満足を買う
  • 貯金という底なし沼にハマった「富女子」OLの金銭感覚プリングルスの貯金箱に始まり、「歳の数万円」とか「万券だけ貯金」「10万束集め」などその時々のブームに則りながら、彼女は貯金という名の「オカネの使い方」をしていた。彼女はそのためには生活費を切り詰めるというよりも、無駄金を省くだけでは飽きたらずキャバクラバイトもダブルワークもやってのけた。そして誰かが10万円で化粧品をごっそり買うような感覚で10万円の預 [続きを読む]
  • 今年は「副業」がブームに!? 政府が後押しするしメディアも煽るよー
  • 2017年上半期に儲かる![スゴい副収入]ベスト20円安、株高に沸いたトランプ相場でも給料が上がる気配がないのは、多くのサラリーマンが痛感するところ。ならば自力で年収を上げるしかない。これまでも多くの副収入メソッドを紹介してきたSPA!が、2017年、今すぐ始めたい至高の副収入ベスト20を大公開!今週発売の週刊SPA!が副業特集を組んでいました。また?という印象を受けたわけですが、表紙には「政府も後押し!」と書いて [続きを読む]