治療家 天音美保 さん プロフィール

  •  
治療家 天音美保さん: 自分メンテナンスでストレスフリーな人生を
ハンドル名治療家 天音美保 さん
ブログタイトル自分メンテナンスでストレスフリーな人生を
ブログURLhttp://hicetnunc-ost.hatenablog.com/
サイト紹介文ヒーリング・オステオパシーで自由に制限なく動く身体と心で自分の夢を生きるあなたをサポートします!
自由文http://hicetnunc.info
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2013/04/01 12:42

治療家 天音美保 さんのブログ記事

  • 役割を降りる場所を持っていますか?
  • 「心が溢れる」そんな言葉がぴったりな出来事がありました。嬉しいことって自分の中に留めておくのが難しくてついつい人に伝えたくなります。心が溢れてしまって自分では受け止められないくらい嬉しいこと。実は、私が5年前からメンテナンスをさせていただいているクライアントさんから「安定期に入りました。マタニティケアをお願いします!」とメールが届いたのです。5年前の彼女は仕事も恋愛もうまくいかずに悶々とした日々を送 [続きを読む]
  • 自分の一番の味方と仲良しになる方法
  • 自分メンテンナンスをするようになったきっかけを昨日の記事で書きました。hicetnunc-ost.hatenablog.com物事が始まるのにはいつもなにかしらのきっかけがありますよね。このブログにたどり着いたのもアトピーで問題があって検索していたらたどり着いたとか誰かがリンクを貼っていたのでそこを したらここに飛んで来たとかブログ村のランキングで見かけたからとか。きっかけって当たり前だけど本当は何か特別な花が咲くた [続きを読む]
  • 自分の身体や心に変わるものはありません
  • 自分のメンテナンスを定期的に行うようになるになるにはなにかしらのきっかけがあります。ブログでご紹介しているHさんの場合は親友の死に直面しアトピーが悪化し身体が真っ赤に腫れ上がったことがきっかけになりました。ただ残念なことに多くの人が自分のメンテナンスの必要性を感じていません。自分自身のことなのに後回しという方がほとんどでしょう。心の問題はもやもやしたりイライラしたりと感情を通して早い段階で合図がく [続きを読む]
  • クラニオセイクラルという言葉を聞いたことがありますか?
  • クラニオセイクラルという言葉を聞いたことがありますか?もしかしたら頭痛、肩こりなどの解消法などをグーグルで検索をしたときに検索結果に出てきたことがあるかもしれません。ヒーリングやスピリチュアルなことに興味がある人も知っているかもしれませんね。私がクラニオセイクラルを学びはじめたのはいまから4年前になります。当時はアロマトリートメントとハンズオンヒーリングを組み合わせたセッションを行なっていました。 [続きを読む]
  • 二人三脚で自分メンテナンス
  • 今日の東京のお天気は20度超え。夕方からは強風に雨にと荒れていますね。気圧の変化の身体への影響はとても大きいものです。頭痛やだるさ、眠気などの症状がでた方もいるでしょう。無理せずにゆっくりと休んでくださいね。では、前回の記事の続きになります。hicetnunc-ost.hatenablog.comHさんはアトピー症状の改善の為に① 瀉血療法(クリニックにて)② 後天性アレルギーの検査を受け、原因になる食品を避ける③ 3週間に1 [続きを読む]
  • オステオパシーとは
  • オステオパシーとは①オステオパシーは今から1世紀以上も前にあたる1874年にアメリカ人医師アンドリュー・テイラー・スティル博士によって発表された自然医学です。スティル博士は自分自身が医師でありながらも、髄膜炎により3人の子供の命を助けることができませんでした。子供達を失ったことで当時の医学に限界を感じ、その絶望の淵から、解剖学、生理学、病理学等を更に研究し自然の法則に基づく独自の治療法を確立しま [続きを読む]
  • 真っ赤に腫れた顔と首のアトピーの症状が緩和されたHさんのお話①
  • 最近とても嬉しいことがありました。去年の11月からサロンに通われているHさんの症状が誰がみてもわかるほど改善したのです。むしろ、アトピーなんですか?というくらいツルツルとしたキレイな肌をしています。Hさんは以前からアトピーの症状があったようです。ただ私のところに来たときは大好きな親友の死というショックな出来事があったばかりでアトピーはいままで経験したことがないくらい真っ赤に炎症を起こしていました [続きを読む]
  • あなたの知らない世界〜免疫編③〜
  • 私達の身体を作っている様々な細胞やニューロン、リンパ球にはその細胞だけで働く遺伝子が必要です。 細胞の役割を決める遺伝子が発現したからこそその細胞は独自の仕事をします。 例えば、多数の細胞から電気シグナルを受けそれを隣接する沢山の細胞に伝える神経細胞であるニューロンと 抗体をつくる免疫系のリンパ球はまったく同じ遺伝子情報を持っているにもかかわらず発現した遺伝子によって  [続きを読む]
  • 【お知らせ】プライベートブログを立ち上げました
  • おはようございます。天音です。 色々と内面的な変化があったここ数日。 自分が選んだ仕事を本当に必要としている人に届ける為に こちらのブログはちょっと専門的なブログにすることにしました。 スピリチュアル、ヒーリング、引き寄せ そういたキーワードが当たり前に普通にある世界にここ何年もどっぷりといたけれど もうここから次の世界に行かなくちゃなあと感じておりました。 同じ場所 [続きを読む]
  • アナタの知らない世界〜免疫編続き①
  • 免疫のことを調べてみてわかったこと。調べれば調べるほど芋づる式に疑問が湧き出てくる。 私なんて免疫学を学んでいるわけでも医者でもなく何も知らない状態なのだから、当たり前といっては当たり前なんだけど。 人間という小さな宇宙を紐解くのはどんなに先の未来にもないのかもしれない。 そんなふうに感じた。 どの分野も仮説と検証の繰り返しをしながらも進んでいるのは本当に小さな一歩なのだろ [続きを読む]
  • アナタの知らない世界〜免疫編〜
  • 国立感染症研究所は3日、先月29日までの1週間に全国の医療機関を受診したインフルエンザ患者は約201万人と推計されると発表した。定点報告を受けている全国約5000の医療機関の平均患者数は39.41人で、大流行が疑われる「警報レベル」の30人を超えた。インフル、警報レベルに=患者200万人超える―感染研 時事通信 2/3(金) 毎年この時期になると大流行するインフルエンザ。今年も警告レベルと発表されるほど多く [続きを読む]
  • 現在〜お腹の中にいたときまで遡って遡ってお話を伺います
  • hic et nucnには東京・千葉・埼玉・神奈川から定期的に心身のメンテナンスに通われている方と 遠方から飛行機や新幹線に乗って1年に何度かセッションを受けに来る方がいます。 今日のクライアントさんは広島から泊まりがけでセッションを受けにきてくれました! 自分の身体と心に向き合う場所にhic et nuncを選んでくれたこと本当に嬉しく思います。 広島、愛媛、愛知、福島、茨城、大阪、富山、長野、 [続きを読む]
  • オステオパシーは自然医学です
  • オステオパシーとは①オステオパシーは今から1世紀以上も前にあたる1874年にアメリカ人医師アンドリュー・テイラー・スティル博士によって発表された自然医学です。 スティル博士は自分自身が医師でありながらも、髄膜炎により3人の子供の命を助けることができませんでした。 子供達を失ったことで当時の医学に限界を感じ、その絶望の淵から、解剖学、生理学、病理学等を更に研究し自然の法則に基づく独自の治療 [続きを読む]
  • 頭と身体がバラバラになっていませんか?
  • 昨日から山梨県に来ています。ご縁のある神社さんの節分祭に参加して1年のご挨拶。 それから、富士山の麓にあるホテルで1泊しました。 ホテルの露天風呂から夕暮れに染まる富士山を眺め夜になったら星空を眺める。 東京では星が見えませんからね。富士山も見えません。 あまりにも自然とかけ離れた暮らしをしている自分にとても悲しくなるときがあります。 自然を求める身体。身体ごと呼吸したがってい [続きを読む]
  • ひとりごと 備忘録として
  • 天音です。頭を使いすぎてめっちゃ疲れました。 今日は時間があるときはずっとオステオパシーの本を読んだり 動脈と静脈について勉強しておりました。 やっぱり解剖学と生理学はめちゃくちゃ大事ですね。 人に関わる仕事なのにこの勉強を相当おろそかにしてきたなあと大反省中です。 最近、内面の変化が大きすぎてたまについていけなくなりそうになります。 自分の価値観が変わっていくと今まで [続きを読む]
  • hicetnunc から皆様へのメッセージ
  • まずはあなたが健康であること休むこと無く働き続けている私達の身体。 痛みや体調不良や何かしらのトラブルが起きてから身体の大切さに気づくことが多いと思いますが本来は何よりも大切に扱わなくてはいけないのは身体です。 自分の身体に感謝をして大切に扱うことは自分の人生を丁寧に生きることことにつながります。 何故かというと私達は身体を通してこの世界に参加しているからです。 そして誰しもが身 [続きを読む]