平成のケンシロウ さん プロフィール

  •  
平成のケンシロウさん: 北斗鍼灸院 院長の治療ブログ
ハンドル名平成のケンシロウ さん
ブログタイトル北斗鍼灸院 院長の治療ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/hokuto-harikyuu/
サイト紹介文静岡県焼津市の北斗鍼灸院 院長の治療ブログです。主に、不妊治療関係の記事が多いです。
自由文不妊治療以外でも各種痛みの治療、いろいろな鍼灸治療で治療可能なもの、その他子供の事などいろいろアップしていますのでよかったら覗いて行ってください。
なお、私は全盲なのでこの文章は音声ソフト使用ですので誤字はお許し下さい。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供752回 / 365日(平均14.4回/週) - 参加 2013/04/02 13:55

平成のケンシロウ さんのブログ記事

  • 不妊治療の成績が更新されました。
  • 新たに体外で一人の方が着床されました。どうかお腹の赤ちゃんが無事に育ちますよう心よりお祈りいたします。このブログを見られている方も、ぜひ私と一緒に赤ちゃんが無事に成長されるようお祈り下さい。どうぞよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • ■妊婦に心理的DV 産後うつ5倍
  • ■妊婦に心理的DV 産後うつ5倍 妊娠中にパートナーから言葉の暴力などの心理的ドメスティックバイオレンス(DV)を受けると、子どもが生まれた後に「産後うつ病」になる可能性が約5倍に高まるとの調査結果を、藤原武男・東京医科歯科大教授(公衆衛生学)らがまとめた。身体的DVの場合は、約7倍まで高まっていた。産後うつの原因にかなりの割合でDVが関係していると認識してケアに当たることが大切という。欧州の専門誌 [続きを読む]
  • がん闘病中に不妊治療 経験者の女性2人、アプリ開発中
  • がん闘病中に不妊治療 経験者の女性2人、アプリ開発中30代でがんを発症し、治療と同時に不妊に向き合った女性2人が昨年、不妊に悩む女性向けに情報発信する会社を設立しました。今秋には、自らの経験を生かし、不妊治療の履歴や医療費をスマートフォンで一括管理できるアプリを配信する予定です。元広告会社員の西部沙緒里さん(39)とフリーランスの空間デザイナー黒田朋子さん(38)。2人は2016年9月、「ライフ [続きを読む]
  • ■増える「酵素サプリ」効果は
  • ■増える「酵素サプリ」効果は 最近、ダイエット効果があるという「酵素サプリメント」が増えてきています。「生きたまま腸に届く酵母入り」などとうたう健康食品もあります。これらを食べると、健康になったり痩せたりできるのでしょうか。管理栄養士の成田崇信さんに聞きました。 ◇ダイエット効果はあるのか ダイエット効果をうたったある酵素サプリメントの宣伝ビデオでは、「粘りのあるでんぷんのりが入ったボウルに酵素 [続きを読む]
  • ■取れない疲れ 病気の可能性も
  • ■取れない疲れ 病気の可能性も 「体が疲れている」と感じていても、その疲れの正体は、実は「脳の疲れ」だという。仕事や運動などで疲労を感じるのは、自律神経の中枢と呼ばれる部分で、生体アラームとして疲労が体に現れる。どのようにケアすれば効率よく脳の疲れが取れるのか。最新情報を3回に分けて紹介する。最終回は、病気が原因の疲れについて見ていこう。◇      ◇ なかなか取れない疲れは、病気の可能性がある [続きを読む]
  • ■寝かせたカレー 食中毒に注意
  • ■寝かせたカレー 食中毒に注意 食中毒を引き起こす「ウェルシュ菌」をご存じですか? この菌には熱に強いものがあり、作りおきしたカレーや煮物などを食べて発症するケースが多くみられます。春にも食中毒が起きており、注意が必要です。■熱に強い性質、煮物も注意 3月8日夕方から翌朝にかけて、東京・世田谷の私立幼稚園の園児67人と教職員9人の計76人が次々と、下痢や腹痛、嘔吐(おうと)の症状を訴えた。 複数の [続きを読む]
  • ■HIVの郵送検査 10年で3倍超
  • ■HIVの郵送検査 10年で3倍超 保健所などで実施されるエイズウイルス(HIV)検査の利用件数が伸び悩むなか、民間企業の郵送検査の利用件数が、10年間で3倍超に増えたことがわかった。保健所職員らと顔を合わせずに検査できることなどが理由とみられる。 郵送検査は、専用器具で採血して企業に送ると、メールや郵便で結果が届く。厚生労働省によると、郵送検査は2015年は8万5629件。05年の2万6165件の3倍 [続きを読む]
  • ■おたふく風邪 深刻な合併症も
  • ■おたふく風邪 深刻な合併症も おたふく風邪(ムンプス・流行性耳下腺炎)の患者数が例年より多い状態が続いている。子どもに多く、よく知られているため軽く考えられがちだが、治療法がない「ムンプス難聴」など、深刻な合併症を発症することもある感染症だ。日本耳鼻咽喉(いんこう)科学会は、ムンプス難聴の患者が増えているとみて、全国の医療機関を対象に調査を開始。専門家は予防のため、ワクチン接種を呼びかけている。 [続きを読む]
  • 頸がん 出産できる治療が普及
  • 頸がん 出産できる治療が普及 子宮や卵巣にできたがんのため、以前なら臓器全体を摘出し、妊娠や出産を諦めるしかなかったケースでも近年、部分的な切除にとどめて出産を可能にする治療が広がっている。無事出産できた例も増えている。(原隆也)子宮頸がん、膣との再結合手術普及 子宮の入り口「頸(けい)部」にできる子宮頸がんは、20〜30歳代の女性に発症しやすい。国立がん研究センターの統計によると、20〜30歳代で1年間 [続きを読む]
  • ダイエット
  • 先日体重が減ったことをブログに書いたところ患者様からやり方を結構聞かれました。たしかに、11kg落ちたので皆様興味ありますよね??ともかく、私が行ったのは、とりあえず続けられることからということで、野菜を毎回食べる、可能な限りでいいから食事を減らす、ヨーグルトをよく食べる、できる範囲の運動です。今回やっていなかった、ゆっくり食べる、もう少し運動をするということをこれから始めます。お酒は、やめてなか [続きを読む]
  • やせました。(^o^)v
  • 去年の夏に、103kgあった体重が現在92kgまで落ちました。90kg切りましたら又、ご報告します。行ったことは、ご飯のときにできるだけ、野菜を取ってからご飯を食べる。御飯の量を減らしただけです。 これから、できるだけゆっくり噛むようにします。目標は、とりあえず85kgです。ぜひご期待ください。 [続きを読む]