INTER8 さん プロフィール

  •  
INTER8さん: 幅員5.5m未満をゆく
ハンドル名INTER8 さん
ブログタイトル幅員5.5m未満をゆく
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/INTER8/
サイト紹介文農村や旧道の峠越えを楽しんでいます。内装ハブギヤ(ALFINE)のパスハンターを愛用しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2013/04/03 00:54

INTER8 さんのブログ記事

  • [他] Windows update という名の Virus (?)
  • 昨日の日曜は車で出勤。さすがにこれ以上仕事を休むのはまずいので、火曜からの出勤の様子見というわけです。車の運転は問題ないものの、コインパーキングから会社までの100mがキツイです。スキーのストックを頼って亀の歩み。会社に付いて一息して仕事のスタート。案の定、PCを数日起動していなかったので、Windows update と ウィルスチェックが始まります。再起動してようやく再開。しかし、5分くらいして動きがおかしくなりま [続きを読む]
  • [他] 無い無いづくし
  • ぎっくり腰の容態は一進一退です。先週は座れるようになったからと日曜と月曜に車で出勤したのが悪かったのか、その後悪化して今週はずっと休んでいます。一日中ソファーでごろごろ。昼ねしたりツールドフランスを見たり…、半年先への思いを込めてネット徘徊。昨今の自転車ブームでパーツ供給にもプラスになっていますが、それはあくまでメジャー製品優先です。マイナーな製品は相変わらず品薄だったり、そもそも存在しません。仮 [続きを読む]
  • [他] ぎっくり腰は突然に
  • 久しぶりにきました (-.-)昨日の朝、トイレに座ろうとした瞬間。うっ、なんとか用をたして掴めるものを頼りつつソファーへ移動。それからは寝たきり状態です。立てなくなる重症はかれこれ四度目。最初は20代の頃にオートバイの整備中に腰が疲れるなぁって感じてたら、うっ、二度目はスキーで斜面に立ち止まって滑り出そうとしたら、うっ、三度目はよく覚えていませんが背中が痛くなって起きれなくなりました。普段の生活では腰に負 [続きを読む]
  • [走] 菩提峠-秦野峠
  • ルートフランスではランドナーの祭典 Concours de Machines が開催され、レース界でも Tour de France もスタート。しかし、町田街道には日曜だというのにサイクリストを見かけません。しかし宮ケ瀬ダムに近づくとロードが異様に増えてきました。クリテリウムレース(イベント?)が行われていたようです。ダムの辺りにはウォーミングアップらしき集団がいましたが、先頭はなぜかランドナーが引いていました。どういうグループなの [続きを読む]
  • [走] カニ捕り三浦半島
  • 子供の頃から色んな生き物を捕まえて飼ってきました。春先に暑く感じるようになるとシロスジカミキリが木に穴を開けて出てきます。そして抜け出た穴にはコクワガタが住み着き、梅雨が明ければノコギリクワガタやカブトムシ。秋になるとススキやクズの葉に集まるオオカマキリ。爬虫類ではカナヘビはもちろん、ヤマカガシも飼ったことがあります。母親は凄く反対していましたが。横浜の何かの催しではオオヤドカリを買ってきましたが [続きを読む]
  • [走] 刈場坂峠
  • 同じような距離と獲得標高であっても、体調は毎週様々です。走ってみないことには分かりません。その道で頂点を目指している人達はどのようにコントロールしているんでしょうね。調子のパターンは大きく分けると四つあります。1.終日に渡って疲労感が少ない2.前半は調子がいいけれど後半にばてる3.前半に調子がよく中盤に悪くなり、後半に回復する4.終日、身体が重いこの日は3のパターンでした。出発して八王子辺りまでは [続きを読む]
  • [品]LEDライト(セパレート電源タイプ)の落とし穴
  • 先日、SimPretty HighClass というライトと、MBAR iJuice MOBILE POWER 3350mAh というバッテリーを買ったことを書きましたが、その後いろいろ問題がありました。数あるスマホ向けのモバイルバッテリーを使えると思っていましたが、下記の問題があるために選択肢が非常に少ないです。1.ライトのスイッチを切るとバッテリーの給電が自動的に切れます。このため再度点灯するにはバッテリーに挿したUSBコネクタを抜き差しする必要が [続きを読む]
  • 2017-06-14
  • 【品】 LEDライト(セパレート電源タイプ)の落とし穴先日、SimPretty HighClass というライトと、MBAR iJuice MOBILE POWER 3350mAh というバッテリーを買ったことを書きましたが、その後いろいろ問題がありました。数あるスマホ向けのモバイルバッテリーを使えると思っていましたが、下記の問題があるために選択肢が非常に少ないです。1.ライトのスイッチを切るとバッテリーの給電が自動的に切れます。このため再度点灯するに [続きを読む]
  • [他] Cruzbike T50 発注
  • リカンベントを発注しました。これから製作して完成は12月らしいです。http://cruzbike.com/フレームセットのみを購入してこちらで組み立てます。始めてのパーツは、Aヘッドとディスクブレーキ。Aヘッドは付属しているのでそれを使いますが、ディスクブレーキは悩みます。ALFINE内装ハブはディスク対応なんですが、センターロック式のローター仕様です。フレームはローター径160mm。漠然と TRP Spyre がいいなぁ、なんて思ってます [続きを読む]
  • [走] 雛鶴峠 - 二十曲峠
  • 梅雨前のカラッとした天気の今日この頃。雨でどんよりな週末が続くようになる前にがっつり走ってきました。コースここ数週間は力の入ったコースだったせいもあり、出だしから脚がよく回りました。平地スピード走のポイントである町田街道の木曽付近。凡そ2kmの直線は信号のつながりがよく快調に飛ばします。というか、しんどいですがガマンして飛ばします。次にひっかかる信号は調子がいい時にはパスできるんですが、100m先のその [続きを読む]
  • [走] 入笠山 - 南峠
  • ご近所ランドナー乗りのKさんからお誘いがあり、新緑まぶしい入笠山の林道と、長い川沿いをつめる南峠へ行ってきました。入笠山は20代の頃に上でキャンプした重たい思い出がありますが、行ってみてまったく記憶の場面に出くわしませんでした。様変わりしていたのか、少し場所が違ったのか。ルートJRすずらんの里駅にある無料駐車場に車をデポして入笠山へ上りますが、標高差が950mもあります。普段山方面ばかり走ってはいますが、 [続きを読む]
  • [走] 入笠山 - 南峠
  • ご近所ランドナー乗りのKさんからお誘いがあり、新緑まぶしい入笠山の林道と、長い川沿いをつめる南峠へ行ってきました。入笠山は20代の頃に上でキャンプした重たい思い出がありますが、行ってみてまったく記憶の場面に出くわしませんでした。様変わりしていたのか、少し場所が違ったのか。ルートJRすずらんの里駅にある無料駐車場に車をデポして入笠山へ上りますが、標高差が950mもあります。普段山方面ばかり走ってはいますが、 [続きを読む]
  • [他]リカンベント
  • 最近は新しい自転車が欲しくなって、漠然と700Cでブルホーンで… と考えていや矢先、リカンベントを紹介しているサイトを見かけて一気に興味が高まっています。普段のショートツーリングやパスハンティングでは今の自転車は完成の域にありますので、リカンベントというまったく異次元の乗り物で新たな自転車生活が期待できます。一般的な自転車が用途によって車種があるのと同様に、リカンベントにも使用目的によって形が異なりま [続きを読む]
  • [走] 犬越路(無くなった石碑)
  • 峠などのシンボルとして道標であったり石碑(記念碑)が思い出に残っているのではないでしょうか。犬越路(トンネル)は高校生の頃に初めて越えましたが、前日はキャンプだったり、道志側の荒れたダートをチューブラーで下ったりと、思い出深いツーリングになっています。トンネルとその横に建てられた石碑を背景に記念撮影はお決まりですね。そんな思い出深い犬越路が一変していました。道志側から上ったのですが、神之川を過ぎて [続きを読む]
  • [品] LEDライト(セパレート電源タイプ)
  • SimPretty HighClass というライトと、MBAR iJuice MOBILE POWER というバッテリーを買いました。セパレート電源タイプは重いと思っている人が多いのではないでしょうか。僕も先日までそう思っていました。でもそんなに重くありません。写真の一式で170gです。ライトとケーブルで100g、バッテリーが70gこれで900ルーメンです!最近は汎用のUSBバッテリーが使える製品が多くなってきましたので、容量や形状の選択肢が広がりました。 [続きを読む]
  • [他] タイヤのヒゲ
  • パナレーサーには大変お世話になっていますが、パセラ26(HE)x1.5inchのイガグリ坊主はには閉口します。使い込めば無くなることはわかりますが、こんなにたくさん生えていると精神衛生上もよろしくありません。走った感じもモッサリですす。バリカンがあれば気持ちよく散髪できるでしょうが、あいにく持ち合わせていません。ニッパで切ったり、ラジオペンチで摘まんでみたり、手で摘まんでみたり…草臥れました (-.-)装着して、前回 [続きを読む]
  • [他] 製品ロゴの刻印
  • 昔のパーツにはメーカーロゴや製品名ロゴが刻印されていましたね。実際には刻印というよりは凹型で製造してあったわけですが、これによってその製品に高級感が出ていました。最近のパーツは殆どがプリントのようです。よく自転車の顔と言われるクランクは、シューズ等で擦れますので直ぐにロゴが消えてしまいます。完全に消えないまでも擦れたロゴに高級感などありません。これはスギノのクランクの裏にある刻印です。表はプリント [続きを読む]
  • [品] LEDライト(息子用)
  • 息子用に作ったブルホーンロードのライトが「飛んでっちゃった」と言うので新しいのを買うことにしました。旅立ってしまったライト調べてみるとLEDライト市場が凄いことになっていました。GENTOS閃を買った当時とは激変している様相。高照度になっているのはもちろん、価格破壊になっています。メジャーなメーカーの製品は今までと変わらない価格(高い)のですが、それ以外が激安です。1,000円前後で相当なものが手に入ります。良 [続きを読む]
  • [他]コースデザイン
  • 以前はツーリング志向の雑誌が出版されていましたので、掲載された紀行文や写真を見てイメージを膨らませ「行こう!」というプロセスが多かったです。今はどうでしょうか。悲しいかな、雑誌は廃刊となってしまいましたので、他から情報を得たり、自分自身で探すことになります。インターネットが普及したおかげで家にいながらにしてサイクリングをシミュレーションすることができるようになりました。自分でコースを探す場合には、 [続きを読む]
  • [他] CANON PowerShot G9 X の使い勝手
  • 背面の十字ボタンが無くなり、その分がタッチパネル化されたG9X。実際のツーリングでの使い勝手はどうなんだろう、との思いでGWの信州二日間を走りました。結論から言うと、まったく不満はありませんでした!指切りグローブだからということもありますが、タッチパネルの操作は直観的にできますし、メニュー体系が以前のS100から継承されている部分が多いためでもあります。ツーリング中のスナップ撮影では主に「P」モードで露出補 [続きを読む]
  • [他] レーパンはノーパン?
  • レーパンはノーパンで履くものだ! とは古くからロードレース界に伝承されています。でも、それって本当にいいことなの? なぜにノーパン?ちなみに僕はレーパンはパッド無しでパンツ履きます。ツーリングはニッカーかハーフパンツでもちろんパンツ履きます。◆ 股ずれ尻ずれになる(と言われています)経験上、これは Yes でもあり No でもあります。パンツに依存します。30年とか40年前、男性用パンツと言えばそれはブリーフでし [続きを読む]
  • [他] 山旅自転車考
  • ツーリング用の自転車というとランドナーやスポルティーフ、あるいはキャンビングになると思いますが、山すなわち急坂を考えた設計にはなっていないと思っています。日本の急峻な山村地帯では15%とか20%という勾配が普通に現れます。急坂には軽いギヤ比で対応するのは当たり前ですが、その他にも重要な要素があります。◆ “曲がる” “回転する” “旋回する”急な山道は九十九折になっていますが、勾配がキツイとさらに道を右 [続きを読む]
  • [走] 見所満載の信州新町
  • ゴールデンウィーク トリップ二日目は、犀川(さいがわ)左岸地帯に広がる山村巡りです。前日の北アルプス大展望で生気を吸い取られてしまい、この日の展望が期待できる地点も昨日以上のものは無いと思っていました。しかし、そうではありませんでした。Google Earthルートラボツーリングで追い求めるものには色々あって、この季節なら昨日のような白い山並み、日本的な山村集落、斜面に広がる棚田、淡い桃色の桜、芽吹いた新緑。 [続きを読む]
  • [走] 北アルプスの大展望 大岡!
  • 恒例となっている ぶとぼそ氏 とのゴールデンウィーク トリップ。今年は信州松本と長野の間に流れる犀川(さいがわ)の左右に広がる農村地帯を二日に分けて楽しんできました。初日は犀川右岸、聖高原中腹の大岡で絶景を楽しみ、千曲へ下って上田までファストラン、上り返して修那羅峠の石仏群へ立ち寄りました。Google Earthルートラボ大岡地方では長大な北アルプスの全望を20kmに渡ってそこかしこで眺められ、壮大なスケール感に [続きを読む]
  • [品] CANON PowerShot G9 X
  • 今までは PowerShopt S100 を使っていましたが、最近は望遠側の画質の甘さが気になってきたんです。機械的な動きですから消耗なんでしょうか。S100を買う前は東芝の Allegretto M70 というマイナーな物を使っていましたが、これは意外と名機だったんです。シャドー部のノイズやダイナミックレンジの面で。新しい物に買い換える時って期待する何かがありますよね。AllegrettoからS100にした時はコンパクトさが第一でした。ダイナミ [続きを読む]