やすべー さん プロフィール

  •  
やすべーさん: 産むこと 育むこと「くもといっしょに」
ハンドル名やすべー さん
ブログタイトル産むこと 育むこと「くもといっしょに」
ブログURLhttp://ameblo.jp/withkumo/
サイト紹介文2流産の後、3回帝王切開出産。帝王切開のことと、いのちのお話し「誕生学」を伝えています。
自由文帝王切開情報と誕生学のサイト「くもといっしょに」主宰
http://www5a.biglobe.ne.jp/~withkumo/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2013/04/03 11:11

やすべー さんのブログ記事

  • ドゥーラ協会さまが主催してくださいました
  • 3月26.27日と2日間にわたり、兵庫では初開催の帝王切開講座とお産の振り返りの会を開催しました。今回の開催は、昨年堺市の 桑原雅さん の会にご参加くださった 産後ドゥーラの神谷さん が、ぜひ西宮のママたちにも!とお声がけくださり、なんとドゥーラ協会さまが主催してくださいました。 ドゥーラ協会さまはこちらhttps://www.doulajapan.com/ 関東でもたくさんの産後ドゥーラさんが、帝王切 [続きを読む]
  • いよいよ今週末♪ 神戸、西宮に行きます
  • 【神戸、西宮に行きます】あっという間に近づいてまいりました。3/26(日).27(月)の神戸・西宮! うれしいことに27日は満席。26日のお産の振り返りも満席になりました。 26日の午前、どなたでも聞いていただける講座はもう少しお席があるそうです。ニチバンさんが発行された小冊子もお渡しできそうなので、ぜひぜひいらしてくださいね。 yahoo!ニュースでも取り上げていただきましたよ〜https://headlin [続きを読む]
  • な〜んにもない人も
  • いよいよ今週末、26日、27日 神戸と西宮で 帝王切開講座とお産の振り返りです。 27日は満席になったそうです! 26日はまだお席ありますので、 何かある人も、 な〜んにもない人も お待ちしてます 詳細は こちらhttp://ameblo.jp/withkumo/entry-12248013233.html [続きを読む]
  • 帝王切開ママの心をゆるめるメッセージvol.127
  • 「帝王切開出産はがんばっていない」 そう口にする女性が少なくありません。 麻酔をして 術台に寝ていただけ・・・・ 自分で産んだというより 取り出してもらった・・・出してもらったから自分はがんばっていない。 そして赤ちゃんのことも 赤ちゃんも産道を通っていないから、がんばったことになりませんよね・・・って。 ━─━─━─━─━─ それって、赤ちゃんに失 [続きを読む]
  • ティアラかまくらさんでお話ししました
  • 定期開催させていただいている、鎌倉駅前のティアラかまくらさんで、18日が今年度最後の講座でした。帝王切開体験ママたちと、ご主人のご参加もあり、それぞれに気づきがいっぱいでした。ご主人からは、「帝王切開が簡単な手術ではないことがよくわかりました」という声。もう一度、自分がサポートできることをしっかり確かめていきます!とママも安心の力強い決意を聞かせていただきました。ご自分の思いに蓋をしていたことにあ [続きを読む]
  • 神戸経済新聞に掲載されました
  • 今月末、26・27日に、神戸、西宮で帝王切開講座と、お産の振り返りの会を開催させていただきます。16日付の神戸経済新聞さんに、イベントの記事が掲載されました。http://kobe.keizai.biz/headline/2583/また、少しでも多くの方に記事を読んで知っていただきたいとのことで、神戸経済新聞のFacebook・Twitter、Yahoo!ニュースなどでも配信されました。 うれしい出産なのに、ちょっぴりモヤモヤして [続きを読む]
  • 明日3/18、鎌倉です!
  • 明日、18日です。鎌倉のティアラかまくらさんにて、帝王切開講。今回は参加者さんが少ないそうなので、ご自分の思いをゆっくり話していただく時間もとれそうです。どなたでもご参加いただけます!活動で迷っている方、体験を聞いてほしい方もぜひ♪http://www.tiara-kamakura.or.jp/3%e6%9c%8818%e6%97%a5%ef%bc%88%e5%9c%9f%ef%bc%89%e3%80%90%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ae%e5%b8%9d%e7%8e%8b%e5%88%8 [続きを読む]
  • 4/20 帝王切開ママの会とミニ講座開催です
  • 新しい命が宿ったと知った時から出産の日まで、自分はどんな出産をイメージしていたかそのイメージと自分の帝王切開出産は、自分にとってどうだったか子育てが始まると、ゆっくり自分の「あの日」を振り返る時間がなくなります。「無事に生まれたんだからいいじゃない」それは、わかってる・・・でも、どうしてもモヤモヤが消えない方、安心できる場で一度自分の帝王切開出産を話してみませんか?○●○●○●○●○● ○●○●○ [続きを読む]
  • 18日はティアラかまくらさんです
  • 鎌倉駅前にあるティアラかまくらさん。 鎌倉市医師会立産科診療所です。 ・・・・以前、「公共施設だと思っていました〜」という声をいただきました(^^; こちらで定期開催させていただている帝王切開講座。 ティアラさんで出産予定の方、帝王切開出産された方、そしてママをサポートしているお仕事をされる方など、いつも幅広い立場の皆さまにご参加いただいています。 もちろん他の産院で [続きを読む]
  • 一年ぶりに彼に会えました♪
  • クローバーの会さんが主催、稲田助産院さんでの帝王切開ママの会。もう何度目でしょう。今回も大切な思いを聞かせていただきました。 「私は予定帝王切開だったので、緊急の人よりは大変じゃないと思い、参加を迷っていました」とおっしゃったかたは、なんと!術中麻酔が効かず、お腹にメスが入って 切る感触もわかったそうです>_...大変かどうかは、人と比べることではないですよ〜!この方にとっては、間違いなく大 [続きを読む]
  • 街にお礼する
  • 私の父も夫も転勤族。今まで9県13回の引っ越しを経験しています。 今、こうしてあちらこちらでお話をさせていただけるようになり、お世話になった土地に行く機会も増えました。・人生で一番長く住んだ仙台には、親子のいのち・こころ・からだ・くらし ちばしのぶさんが呼んでくださいました。http://profile.ameba.jp/nc-fika/ ・里帰りした時に子どもたちがお世話になった かわむらこどもクリニックの川村 和 [続きを読む]
  • 託児付だからこそ、深く想うことができるのです
  • もう7回目だそうです。(あっという間!) 子育てネットワークハッピーさんで、いのちのお話しをお伝えしました。 0歳児ちゃんから、大きなお子さん育ての方まで、毎回たくさんの方がご参加くださいます。 今年は例年になくプロフィールの「帝王切開」という言葉が気になって来てくださった方が多く、シェアタイムでは帝王切開についての気持ちを話してくださいました。 ハッピーさんの講座は託児 [続きを読む]
  • 18年めに入りました
  • 2000年の2月29日に、「くもといっしょに」というサイトをオープンしました。じつは夫には、「4年に一度の日じゃなくて、キリのいい3月1日にしたら?」と助言されたのですが、こうと決めたら止まらないタイプ。ということで、帝王切開ママと一緒に歩む活動も18年めに入りました。ネットから始まり、オフ会が「ママの会」の始まり。そして座談会が「帝王切開講座」の始まり。「ママのための帝王切開の本」を出版できたり [続きを読む]
  • 卒園式
  • 今年も卒園・卒業の時期が近づいてきましたね。 先日、もうすぐお子さんの卒園式を迎えられるママとお話ししていて、・・・まだ当日じゃないのにもう涙が出ちゃう・・・ってわかるわかる!私が何とかしてあげられる時期が終わるような寂しさもあるのかも。 毎年この時期に このエッセイをアップしています。幼稚園の卒園記念誌にも載せていただいたりしています。2000年、次女の卒園式の時に書いたもの。冷静な次女が [続きを読む]
  • NPO法人さいママさんからのご縁でした【そごう大宮店にて】
  • 小さなイスは机替わり(*^^*) 2月12日に そごう大宮店にて  帝王切講座を開催しました。 こちらでの開催は、NPOさいママさんの大きな応援をいただいています。http://www.saimama-npo.org/ 帝王切開で出産した方、次の出産に向けて、帝王切開のことを知っておきたいという方などたくさんの皆様がいらしてくださいました。中には、たまたまおむつを替えるためにそごうの5階のプレママステーシ [続きを読む]
  • 3/10 稲田堤に行きます
  • 帝王切開ママの会を定期開催してくださる クローバーの会さん http://ameblo.jp/clovernokai/entry-12244609808.html 3月10日(金) に稲田堤のいなだ助産院さんにて 開催です。 午前のお産の振り返りの後は、 ランチをご一緒しながら 話し足りなかったこと これってみなさんどうしてます? なんてことをゆっくりお話ししましょう。 お待ちしてます。http://a [続きを読む]
  • グリーフケア・アドバイザー2級講座 修了
  • 2月の「流産・死産・小さな命とさよならした方の心をはなす会」はお申し込みがありませんでした。きっと気にしてくださっている方はたくさんいらっしゃったと思います。参加を迷っていた方もいらっしゃったでしょう。どうしても申し込めなかった方・・まだその時ではないのだと思います。4月も開催しますから、もし気持ちが動いたら、お申し込みくださいね。 大切な人を亡くした方たちとお会いする場を作って [続きを読む]
  • 4月の流産・死産・小さな命とさよならした方の心をはなす会
  • 流産・死産・小さな命とさよならした方へだれにも話せない心の中の寂しさ、悲しみ、 怒り、涙・・・そして感謝ゆっくりゆっくりお話にいらっしゃいませんか? 会いたくても会えない宝物どうしていなくなってしまったのか何を伝えるために来てくれたのか行ったり来たりする気持ちを話すことで少しだけ上を向く力がわくかもしれません。見えなかったことが見えるかもしれません。 話す・放す・離す 話すことで心の [続きを読む]
  • 発信できるようになったら 一歩進んでみよう
  • 先日、父の病気について書きました。 たくさんの方から、情報や励ましのメッセージをいただきました。 本当にありがとうございます。 流産した時、 こんなに悲しくて辛いのは 自分だけだと思っていました。 でも、発信したら、同じ経験をした方がたくさんいらっしゃって 一緒に「悲しかったね」って言うことができました。 帝王切開で出産した時、 女性なのに [続きを読む]
  • 進行性核上性麻痺
  • 今日は久しぶりに父のことを・・・数年前から 首が揺れたり、手が震えたり・・という症状があり、受診したところパーキンソンと診断されました。薬を飲んでいたのですが 最近とにかく転ぶのです。足の力がほとんどなくなっていて、転んだら自分では起き上がれません。家の中でも、ふら〜っと倒れそうになって、慌てて母が支えたり・・の連続でした。(大柄の父を、小柄の母が支える姿は、見ていて心配なのです)なんだかパーキン [続きを読む]
  • 帝王切開ママの心をゆるめるメッセージvol.126
  • 2月16日付のYahooニュースのこの記事を読んだたくさんの方からメールやメッセージが届きました。「自然分娩の方が愛着 教諭謝罪」東京都内の小学校の男性教諭が5年生の授業で「自然分娩(ぶんべん)で子供を産んだ方が、帝王切開で産んだ時よりも親は愛着を抱きやすいという説がある」と発言していたとのこと。人の誕生について学ぶ授業で出産について説明。自然分娩の大変さを説明しようとした中での発言だったそうです。学 [続きを読む]
  • 3/26.3/27 神戸、西宮行きま〜す!
  • 【神戸、西宮に行きます】うれしいお知らせです!以前、堺で開催の講座にご参加くださった、産後ドゥーラの神谷 美生さんが、「必要な場です!!」と神戸、西宮の二ヶ所で開催してくださいます。 3/26(日).27(月)です。 今までも関西の方から「こちらでの開催はないですか?」とのお声をたくさんいただいていました。 Facebookとブログで告知したあと、新聞にも掲載されるそうですので、 両日の午後開催の [続きを読む]