かぼちゃ さん プロフィール

  •  
かぼちゃさん: 多読多聴感想ノート
ハンドル名かぼちゃ さん
ブログタイトル多読多聴感想ノート
ブログURLhttp://tadokutachou.blog.fc2.com/
サイト紹介文英語学習のために多読と多聴を記録するブログ。PCのブログを止めてこちら開始しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/04/03 14:59

かぼちゃ さんのブログ記事

  • 読書メーター
  • 試しに登録してみました。使い方がよくわかりませんが(笑)多読王国も何冊か登録してそのまま放置してあるんですが…読書メーターだと本棚で表紙表示できるのがよいですね。A Puzzle for Logan 感想 Richard MacAndrewhttps://bookmeter.com/books/405690 [続きを読む]
  • 変更というか引っ越しというか
  • ↓こちらのブログの方に多読も書くことにしました。http://eigogakusyuu30.blog.fc2.com/前はどちらのブログも更新していましたが、最近別のブログをほとんど更新できていないので。こちらのブログよりも別のブログの方がアクセスが多いこともあり、手間もかかるのでまとめることにしました。別の方のブログはカテゴリが多すぎるのでこちらのブログを作ったのですが、今となっては、そのカテゴリもほとんど必要ないかなと思って、 [続きを読む]
  • Oxford Bookworms Library: Level 1(3冊)実話
  • OBW1実話系3作。船の乗っ取り事件 Mutiny on the Bounty★★☆☆☆冷蔵庫のプリン食べたでしょ!みたいなのをイメージしてしまいました(笑)それがまあ、大変なサバイバルに発展。生きるか死ぬかの漂流へ。どうしてそんなことするのー? っていう、何かよくわからない世界でした(^^;助けてあげて、って普通に思いますよね。。。。南極点を目指すThe Coldest Place on Earth (Oxford Bookworms Library)★★★☆☆スコット隊と [続きを読む]
  • ラダーシリーズ Level1日本昔話
  • ラダーシリーズの日本昔話は3冊ありますが、1よりも2と3の方が凄く読みやすく感じました。1話ごとの長さが短かったので特にそう感じたのかもしれませんが。1はYL2台でいいかもしれませんが、合わせて書いておきたかったので、YL1の方に入れました。2,3の方が、内容も面白い感じのが多かったと思います。日本昔話1 桃太郎ほか Long-ago Stories of Japan (ラダーシリーズ Level 1)★★☆☆☆ YL1.8〜2残酷な話ばかりだったような。 [続きを読む]
  • Oxford Bookworms Library: Level 1(3冊)古典と実話
  • OBW1まとめて3冊。YLは1.5〜2程度。どれも読みやすかったです。小公女セーラA Little Princess★★★★☆前回、書き忘れましたが、古典のretold版。OBW1で1、2を争うくらい好きな感じでした。秘密の贈り物とかいいです。女性にはオススメかも。部屋に自由に入れるのはどうかと思うけど(^^;そういえば、世界名作劇場は、内容忘れましたが、確かに人形持ってたなーと思い出したりして。ポカホンタスPocahontas, Oxford Bookworms [続きを読む]
  • Oxford Bookworms Library: Level 1 古典retold版4冊
  • OBW1のうち、古典語数は今ネットでざっとみたので違っているかも。裏表紙に書いてあると思うので正確にはそちらで。YL1.5〜2くらいでしょうか。オペラ座の怪人The Oxford Bookworms Library: Level 1: The Phantom of the Opera: 400 Headwords (Oxford Bookworms ELT)★★★☆☆ 語数:6230マクミランの方が面白かったかなぁと思いました。こちらの方が語数が少ないので仕方ないですが。実はずいぶん前に読んだので、あまり印象 [続きを読む]
  • 今までで面白かった本
  • オススメを書いておこうかと思い。。。自分も忘れるので(笑)最近読んだこれが面白かったので備忘録に。A Kiss Before Dying2章で犯人の話が出てきた瞬間に、こいつ絶対犯人だしー!と思った(笑)けど、どう展開するのかドキドキしてしまいました(笑)いや、でも犯罪計画結構ずさんに見えるんですが。。。1950年くらいだったでしょうか?毒のくだりとか今だったらありえないとも思いつつ。最後の1行が効いてます。あとはや [続きを読む]
  • 怖い話でした
  • The Woman in Black: Elementary Level (Macmillan Readers)語数:11,226 ★★★☆☆ YL2.8語数:11,226 ★★★★★ YL2.8修正:怖すぎて星の数減らしましたが、やっぱりすごく熱中して読んでたので修正してみました(笑)表紙の絵を見て、勝手に風と共に去りぬみたいな話かと思っていたら、まったく違いました(笑)後半、止められなくなったうえに、最後の数ページが恐ろしく物凄くとんでもなく怖かったです。そこから始まって [続きを読む]
  • Christmas in Prague(OBW1)
  • Christmas in Prague, Oxford Bookworms Library: 400 Headwords語数:4,720 ★★★★☆ YL1.8Oxford Bookworms Stage1は結構読みましたが、その中で1,2を争うくらい面白かったです。ちょっと鳥肌立ちました。雪の中、女性が国境を越えようとして撃たれるところから始まり、話は現代に、という感じで。星5つでもよかったですが、やっぱりちょっと語数制限のせいでしょうが、厚みがないというか、もう少し街並みとか心情とか描写が [続きを読む]
  • macmillan readers Elementary2冊
  • The Quest. Mandy Loader (MacMillan Readers. 3, Elementary Level)語数:9,452 ★★★★☆ YL2.5難破船をめぐって起こる殺人と嵐の話。先が気になって面白かったです。最後は、どうなんですかいいんですかいやダメでしょって感じで(笑)Road to Nowhere: Elementary Level (Heinemann Guided Readers)語数:10,003 ★★★☆☆ YL2.8村に道を作れば便利になるけど、その代わり危険も増えるけど、作るか作らないか。。。ってい [続きを読む]
  • 100万語達成&ブログタイトル変えてみました。
  • 100万語達成記念に、気まぐれでブログタイトルを変えてみました(笑)かかった時間を合計していたんですが、あまりにも時間がかかりすぎているので、途中でやめてみました(笑)でも、200時間以上は確実。一度挫折してますが、その前のも入れると264時間以上になります。ネットでは百数十時間とかかれてますね。私は最初YL0から始めるべきなのに、難しい本ばかり読んでいた気がします。本がなかったので仕方なくなんですが。。。今 [続きを読む]
  • 冊数
  • 読んだ本をカウントしてなかったのですが、気になったので少し数えてみました(笑)ここに感想を書いてないものもたまってます。■YL1未満・Oxford reading tree ・絵本(図書館にあるもので読めそうなものをかたっぱしから)↑ここはホント不明(笑)・Penguin Readers Easy Starters11冊■YL1台・penguin readers Level18冊・ラダーシリーズ Level115冊?・Curious George シリーズ7冊 プラス???・Nate the Great シリ [続きを読む]
  • Macmillan: Beginner The Black Tulip , Jane Eyre
  • 語数が多いので多読の語数稼ぎによい感じです。今のところ途中で読むのやめたくなるような外れはないシリーズ。YLは読むたびに少し変えてましたが、振り返ってみるとあまり差もないかなと思って、YL1.8〜YL2に統一しちゃいました。もう少し低く書かれている感じもしますが、個人的な読みやすさとして。The Black Tulip (English Edition)語数:8653 ★★★☆☆ YL1.8〜YL2安心して読めるストーリー展開。悪く言うと先が読めてしま [続きを読む]
  • 多読本のまとめ
  • これまでに流れを参考までにまとめてみました。■YL1未満・Oxford reading tree ・絵本(図書館にあるもので読めそうなものをかたっぱしから)↓・Penguin Readers Easy Starters 1分間に90語(1冊10分以内)で読めるようになるまでYL1未満中心■YL1台・penguin readers Level1・ラダーシリーズ Level1 同じLevl1でも難易度に差がありますが。。。 ごんぎつね、手袋を買いに、日本昔話2,3(1が一番難しかった)あたり・Curiou [続きを読む]
  • Penguin Readers Level1 8冊
  • Penguin Readers Level1YL1台前半くらいでしょうか?マギとペレはちょっと難しかったので個人的にはYL2くらいな感じでした。上から気に入った順で。Level 1: Marcel and the Shakespeare Letters (Pearson English Graded Readers) ★★★★☆ネズミ探偵?の話。安定の面白さでした。シリーズものとしてよいですね。Penguin Readers: Level 1 RIP VAN WINKLE AND THE LEGEND OF SLEEPY HOLLOW (Penguin Readers, Level 1) ★★ [続きを読む]
  • Oxford Bookworms Starter 5冊 @ 多読中
  • Oxford Bookworms Starterですが、YL0.8〜1以下くらいになっていることもありますが、個人的になぜか読みにくく、YL1.5前後なイメージでした。場面展開とか、視点がころころ変わるのが多い感じもします。シーンが変わるごとに状況の把握が必要だったりして時間がかかる気が。Red Roses (Oxford Bookworms Starter; Human Interest)★★★★☆ 語数1700ベタな恋愛物というか、少女漫画的な(笑)…小学生向け?一目ぼれした二人がも [続きを読む]
  • penguin readers easystarts(YL1以下)
  • Penguin Readers: Easy Starters THE PEARL GIRL (Penguin Readers, Easystarts)★★★☆☆ 語数:949パールガールほとんど関係なかった(笑)絵そのものの話ではなくて、絵が泥棒に盗まれそうになる話でした。Penguin Readers: Easy Starters THE BIG BAG MISTAKE (Penguin Readers, Easystart)★★☆☆☆ 語数:806絵が独特。状況がわかりにくいというか、ちょっと読みにくい感じがしました。バッグを間違えてしまうというそれだ [続きを読む]
  • ゼンダ城の虜、オペラ座の怪人@多読中。
  • The Prisoner of Zenda (Macmillan Reader's Beginner Level)語数9567 ★★★☆☆ YL1.8王子とうりふたつの主人公が、王子の戴冠式の陰謀に巻き込まれるというお話。絶賛されているのを見て読んでみたんですが……端折られてない小説とかを読んだら面白そうな話だなという感想でした。人が多くて読むのが大変で話に入りこめなかったかもしれません。えーっと、この人だれだっけ?が多かった(笑)ラストも残念な感じ(笑)Phanto [続きを読む]
  • ラダーシリーズ
  • やっぱりラダーシリーズは読みやすくて面白いですね。有名な話をベースにしているので、話自体がよいからかもしれませんが。でも、ラダーシリーズは同じLevel1でも、難易度に差があってどれを選んでいいかわかりにくいので。。。やっぱり、YL1くらいのものとYL2以上のものと分けた方がよいかなと思ってカテゴリー分けをしてみました。Level1台は今のところ2冊ですが、また後で更新しようかと。Buying Some Gloves 手袋を買いに ラ [続きを読む]
  • The Last of the Mohicans: Beginner (Macmillan Readers)
  • 18世紀アメリカでのイギリスとフランス(加勢するインディアンたち)が戦争をしている中でのお話。イギリス軍大佐の娘2人を送り届ける中で敵に遭遇して戦いが起きたりするのですが…娘たちを、命をかけてまで守る理由がよくわからないのがネックだったかもしれません。助かるのか、殺されてしまうのか、連れ去られてしまうのかとドキドキしながら読んで、面白いというと語弊があるかもしれませんが、先がわからなくて気になるとい [続きを読む]
  • Oxford Reading Tree @多読中
  • 前も書いた気もしますが、まとめて Oxford reading tree について。多読を開始したときの目安としてSSSだと、penguin readers easystarts 1冊が読み切れない、もしくは20分以内に読めなければ、ORTなどを40冊程度とありますが、私はこれを読んだ時、Stage4か5からでちょうどいいかなと思ったんですが、本当はもっと簡単なものをたくさん読んで波に乗る必要があったなと思います。5以上も、そこそこ勉強してれば読めるのは読める [続きを読む]
  • penguin readers easystarts(YL1以下)
  • penguin readers easystarts(YL1以下) 気に入った順で。Marcel and the Mona Lisa/Marcel and the White Star★★★★☆ 語数:999/962MARCELという鼠が泥棒から盗んだものを取り返そうとする話。どうなるんだろう? と、興味を持って読めました。鼠のキャラがいいです。ほぼ人間な感じだけど、やっぱり猫はダメみたいな(笑)HANNAH AND THE HURRICANE★★★☆☆ 語数:973まさかそんな…(^^;予想外といえば予想外な展開と [続きを読む]
  • ラダーシリーズ「鼻」「よだかの星」@多読中。
  • 芥川龍之介面白いなと思って、続けて「鼻」も読んでみたんですが、これが難しかった。かなり訳わかんない状態だったので、評価保留にしておきます。っていうか、向かい合って座った人に鼻を支えてもらうとか、シュールすぎてよくわからん(笑)イラストもシュールすぎる(笑)やっぱり、ちょっと、ストーリーの流れで読んでる部分が大きいのかもしれません。こういうことが書いてあるんだろう、と思って読むのと、まったく何が書い [続きを読む]