EnglishGardenSalon さん プロフィール

  •  
EnglishGardenSalonさん: 英国のフィニッシングスクールが日本へ参りました
ハンドル名EnglishGardenSalon さん
ブログタイトル英国のフィニッシングスクールが日本へ参りました
ブログURLhttp://ameblo.jp/englishgardensalon/
サイト紹介文書籍『貴族もおもてなしできる英国スタイルのテーブルコーディネート』好評発売中!
自由文イギリスではウイリアム モリスが『生活の中の芸術』を提唱しました。私達スタッフ一同も『スタイルのある生活』を英国王室正統派のテーブルマナー、アフタヌーンテイーやハイテイーのマナーを楽しみながらテーブルマナーやエチケットを習得して頂けるよう努力して参ります。




今までと少し違った『スタイルのある生活』をお探しの方、是非『イングリッシュガーデンサロン』へお越し下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/04/05 20:11

EnglishGardenSalon さんのブログ記事

  • 冬はスキー?の季節!
  • 皆様はスキーはお好きですか? 私は下手なのに嫌いではないです。 他界した父はスキーが得意でしたし、私の主人も得意です。初めて私と弟はアメリカはユタのオリンピックの会場になったスキー場に連れて行かれた際、運動神経の良い弟は他の人達の動きを真似していきなり山のトップから滑りました。私はリフトからも降りられず、リフトが私のために止まったのです。挙げ句の果てに、臆病者の私は山の上からふもとまでスキーを [続きを読む]
  • 新年を祝うフラワーデザイン?
  • 皆様はお正月休みはゆっくり休養されましたでしょうか? 新年を祝うフラワーデザインは、良い気を運んで来てくれる花材を使い、思いっ切りおしゃれにスタイリッシュにしましょう。また、都会的なクールなデザインすることで日本の和にぴったりくるように思いますよ。お花やフラワーデザインはインテリアデザインの一部ということはいつも言っておりますが、さらに花材の選び方によって雰囲気を変えられますね。中には新鮮な酸素を [続きを読む]
  • エネルギー一杯のクアラルンプール??
  • 久しぶりのマレーシアはクアラルンプールでお正月を過ごしました。以前はロンドンからニュージーランドに行く途中に立ち寄ったり、家族とお正月を過ごしたりと数えると数回もマレーシアに来ていました。毎回来るたびにエネルギー一杯な現地の人々に圧倒されます。英国の植民地時代の名残りで、ホテルではアフタヌーンティーが人気。町のマーケットでは様々な食べ物の匂いがして、ここはエキゾチックなアジアと感じます。すごくカジ [続きを読む]
  • マレーシアから明けましておめでとうございます。
  • 明けましておめでとうございます??私はとうとう日本在住が終わり、新天地に移住する前にしばらくアジアや日本の近場を旅行することになりました。年末は体調を崩したばかりではなく、顎が外れるアクシデントに見舞われたのは痛かったです。現在は口も開けて普通に食事も取れるようになりましたが、反動で今まで以上に食欲が増しています。日本出国前は主人が空港を間違えて、羽田空港に行ったら乗る飛行機が見当たらず、成田にタ [続きを読む]
  • 日本橋三越で皆様にお会いできて光栄でした!
  • 皆様は素敵なクリスマスを過ごされたでしょうか? 私達は静かなクリスマスを過ごしましたよ。先日は一足先に日本橋三越で、クリスマスティーテーブルを披露しながら素敵な出会いに恵まれました。ヘレンドの「インドの華」を使用してのクリスマス用のティーテーブル。当日は通常の生徒さん達をはじめ、ヘレンドのファンの方々も遠方は四国からも参加して下さいました。やはりクリスマスムードの中、皆様とお会いしてお話しながらテ [続きを読む]
  • クリスマスのインテリアデザイン!
  • もうすぐクリスマス??ですね。皆様はもうクリスマスツリーを飾りましたでしょうか? 私は今年は年末には一旦日本を離れることとなりましたので、クリスマスツリーは断念したところです。昨年までは2メートル以上のイギリスから送ったクリスマスツリーを、2日がかりで飾り付けをしておりました。今回は昨年度のクリスマスツリーを、自宅でのインテリアデザインの一部としてデザインしたものをご紹介します。暖炉の周りやコーヒ [続きを読む]
  • ドキドキする京都のホテル!
  • 今年も再びあのスタイリッシュなモダンジャパニーズに触れたくて、京都ヘ来ております。昨年の衝撃的な出会いだった京都のホテル。今年もまたドキドキさせてくれるお部屋におりますよ。昨年はちょっと大きめなプレジデンシャル スイートでしたが、今年は畳の良さに感激できるエグゼクティブ スイートです。畳の上に直接モダンな家具を配置してとってもオシャレです。特に畳の色が緑色の翡翠のような重厚感も感じます。ロンドンの家 [続きを読む]
  • ローズなテーブルデザイン!
  • 気がつくともう年末まであと少しですね。そして私の日本滞在も少なくなって参りました。来年からは旅行者として日本へ滞在することになります。先月からの撮影でテーブルマナー&デザインクラスが先月はお休みを頂きましたが、今月は今年最後のテーブルマナー&デザインレッスンを急遽開催致します。 多数のリクエストにより、レッスンを12月21日水曜日に開催致します。また、私のお引っ越しにつき、生徒さん達からテイーセ [続きを読む]
  • フラワーデザインクラス
  • 先月は丸1ヶ月間も撮影に没頭しておりましたため、ブログの更新が出来ませんでした。今回は10月にテーブルデザインクラスの生徒さん達からのリクエストで、テーブルデザインに必要なフラワーデザインを習得して頂きました。まずは直ぐにテイーテーブルやテーブルデザインに使用できる、「ラウンド」を数種類のグリーンとオーキッドやその他のお花と合わせて作って頂きました。皆様凄い集中力でレッスン中は無言の方々が多かった [続きを読む]
  • 日本橋三越であと3席増設して頂きました。
  • いよいよ12月4日にクリスマス テイーテーブルをご披露致します。再びヘレンドでのクリスマステイーテーブルは、きっと早めのクリスマスの雰囲気を味わえることと思います。10月にブログでお知らせしたと同時に満席になってしまいましたので、あと残り数日となりましたがあと3席増設可能とのことです。サロンのインテリアデザインなどはご覧頂けませんが、皆様が醸し出す雰囲気も素敵になることでしょう。外部でのクラスは新鮮 [続きを読む]
  • 大阪でお気に入りのホテル セントリージス その1‼?
  • 私が大阪でお気に入りのホテルはセント リージスです。こじんまりとしてサービスも良いのです。イギリスやアメリカのバトラーは毎回チップを用意しておかなければならず、このサービスはいくらかしらと首をひねることもあります。日本はチップもなくて誠意も感じられる、世界一サービスが良い国だと思います。 毎回大阪に行くと、私達の名前も憶えていてくれてカプチーノもお部屋に届きます。一緒に運ばれてくるお菓子も美味しいの [続きを読む]
  • ヘレンド本店特別イベント その2
  • 先月のヘレンド本店での特別イベントは、随分昔の事に感じる今日この頃です。もう一つのマスターペインティングの食器は「ジュリア」のシリーズ。金彩が盛り上がる技法で、豪華かつ繊細です。今回のマスターペインティングの巧みな技は、私が大好きな日本画(岩絵具使用)似ているように思いました。どちらも熟練しないと、良い色や特別な技術を必要とする作品はできません。例えば、日本画では背景に本物の銀箔や金箔が貼られてい [続きを読む]
  • ニュージーランドの可愛らしい空港!
  • ここのところ、プライベートでも仕事でも目が回るほど忙しくしており、ブログの更新がおろそかになってしまいました。昨年のニュージーランド????訪問時の空港の写真をいつかアップしてみようと思っておりましたら、随分時間が経ってしまいました。空港についた途端、思わず可愛い????を連発して、すぐに写真を撮りましたよ。さすがに妖精の国、ピンクのティーポットが本当にキュートでした。ニュージーランドは北欧とイギ [続きを読む]
  • アートとアフタヌーンテイー
  • アートとインテリアデザインの関係は最も重要な要素になります。従って、アートとアフタヌーンテイーも重要な関係ですね。昔からアフタヌーンテイーは社交の一部でしたから、イギリスのお宅でアフタヌーンテイーパーティーにお呼ばれする際はアートの知識も必要になります。つまり教養の一部と言えますね。 今回は山と湖の絵??を背景に、アフタヌーンテイーです。食器が優しいウェッジウッドのワイルドストロベリー??なの [続きを読む]
  • Jリーグのテーブルデザインその2 レシピ付き!
  • 先週末はJリーグの決勝戦にご招待して頂きました。Jリーグのスポンサーの一つ「ルヴァンカップが埼玉のスタジアムで開催されたのでした。ロンドンではたまに主人の仕事の接待でお呼ばれがありましたが、日本でサッカーを見るのは初めてです。清潔で綺麗でロンドンよりも素晴らしい施設でしたよ。それと両チームの応援する人々熱気が凄かったです。 私の自宅で??行なわれた撮影は無事、Jリーグの公式ホームページに掲載され [続きを読む]
  • ヘレンド本店特別イベント その1
  • 先日のヘレンド本店特別イベントでは素敵な出会いに恵まれました。もちろんレギュラーの生徒さん達、遠方からのお客様、全員一人一人とお話できて光栄でした。美しい物を愛でる気持ちや芸術をたしなむ気持ちは皆一緒のようです。イングリッシュガーデンサロンとヘレンド本店とのコラボは素敵な一日となりましたこと、感謝でございます。いつもながらのヘレンド本店の方々の素晴らしいサービスにありがたく思いました。いつも美しい [続きを読む]
  • 日本橋三越でのお席増設致しました‼?
  • 一昨日に、初めてブログで12月4日の日本橋三越でのクリスマス??テイーテーブルをご紹介してみましたら、完売という表示が出てしまい申し訳ありません。お席は増設して頂きましたので、まだ受け付けております。ただし、ネットでの予約は完了ということですので、お電話での予約をお願い致します。お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。万が一電話でも??一杯と言われた場合は、恐れ入りますがイングリッシュガー [続きを読む]
  • 日本橋三越でのクリスマステイーテーブル??
  • 昨日はヘレンド本店での特別イベントを無事終えてホッとしております。本当に素敵な方々に日本の遠方から来て頂いたり、アメリカやシンガポールからもです。講義の後の皆様とお話できましたこと、素晴らしいご縁に感謝致します。ヘレンドの様子はまた次回にお知らせさせて下さいませ。さて次は日本橋三越本店でのクリスマステイーテーブルへのお誘いです。12月4日日曜日、一足早くクリスマステイーテーブルをご覧にいらっしゃい [続きを読む]
  • ラストサマーアフタヌーンティー
  • 10月に入っても毎日夏と秋の繰り返しのような陽気ですが、皆様いかがお過ごしですか?先月のアフタヌーンティークラスは外部講師をお迎えしてみました。以前から生徒さんとしても参加して下さっている、元NHKアナウンサーの牛窪万里子さんです。普通は私がアフタヌーンティーに関することやインテリアなどの空間を含めて、ロンドン流のアフタヌーンティーをお教えしております。前回は牛窪さんの「初めてお会いする方々に好印象 [続きを読む]
  • Jリーグのテーブルデザインの撮影 その1
  • 先週はテーブルマナー&デザインクラスの他には我が家での撮影もあり忙しくしておりました。現在サロンの隣家のリフォームなども行われていますので、結構大変だったような気がします。Jリーグのスポンサーの一つ「リッツ」が新しい名前の「ルヴァン」に名前が変わるということで、パーティーシーンを我が家での撮影となり、私がテーブルデザインというのかテーブルコーディネートを担当致しました。偶然にも前日のテーブルデザイ [続きを読む]
  • 生徒さん達のテーブルデザイン!
  • 先月はテーブルマナー&デザインクラスの生徒さん達にホームワークをお願いして、それぞれにテーブルデザインをして頂きました。皆様の性格やデザインに取り組む感じが判って来てとても興味深いものがあります。今回も2〜3ご紹介してみますね。テーブルデザインを上達するコツは、友人やお客様を実際にお呼びしておもてなしすることにつきます。なぜなら、お料理やドリンクなどは実際に頂いてみて初めて、位置関係や色関係に加え [続きを読む]
  • ニュージーランドなテーブルデザイン!
  • 先月のテーブルマナー&デザインクラスは、来年一年間住む予定のニュージーランドなテーブルデザインでした。よくイギリス好きな方々のイギリスのイメージはグリーンが多い田園風景と聞きます。ニュージーランドは山と緑が多くて、国全体がピーターラビットの世界です。映画「ホビッツ」や「ロード オブ ザ リングズ」に出て来るような妖精の国です。テーブルはそんな淡い緑色を使用して、柔らかい色のテーブルデザインでした。花 [続きを読む]
  • モダンブリテイッシュなアフタヌーンテイー
  • 先月のアフタヌーンテイークラスへは遠方は福岡や金沢からご参加下さいました。いつもよりもモダンブリテイッシュなアフタヌーンテイーテーブルに、旬なロンドンを表現してみました。普通の方々のイギリスのイメージは古いクラッシックなのですが、ホテルをはじめインテリアデザインが一番進んでいるロンドンの雰囲気は面白いですよ。サンドイッチやテイーフードも少しモダンにして、皆様完食された様子に嬉しい限りです。私がフィ [続きを読む]
  • 上品なレアチーズケーキ!
  • チーズケーキの嫌いな方はあまりお会いしたことがありませんね。私も大好物の一つです。アメリカ系のチーズケーキだとドンという感じで重いイメージですが、私のはなるべくオシャレに上品に仕上げます。なんとなくチーズケーキはアメリカの明るい大らかなカジュアルな代名詞を、私はやはりヨーロピアン スタイルにまとめますよ。客様達にも人気があるレアチーズケーキ。トッピングを変えれば、いろいろなイメージになりますね。砂 [続きを読む]