こあら さん プロフィール

  •  
こあらさん: くもん(公文式)で幼児教育体験談
ハンドル名こあら さん
ブログタイトルくもん(公文式)で幼児教育体験談
ブログURLhttp://kumonshiki.seesaa.net/
サイト紹介文小6 4月〜塾なし自宅学習で中学受験チャレンジ(2018)日能研偏差値26.6〜どこまで伸びる!?
自由文4歳からくもんに通いだした11歳の息子とママの教育体験談。小6の4月から塾なし自宅学習で中学受験にチャレンジ(2018年受験)日能研偏差値26.6(五ツ木・駸々堂偏差値34.4)〜どこまで伸びるか!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 121日(平均6.3回/週) - 参加 2013/04/05 14:23

こあら さんのブログ記事

  • (算数)解き方を見ずに問題に向き合う大切さ
  • 算数で「速さ」の問題の学習を進めていますが、何となく理解があやふやで、簡単な問題は解けるけど応用はできなさそうな感じなので、DVD教材の購入を検討しています。我が家が中学受験勉強の方法に採用しているサクラサク中学受験 勉強法の坂本先生のDVDです。割合と比のDVDがなかなか良かったので購入してもいいかな〜と思うのですが、正直なところ出費はなるべく抑えたいという気持ちもあり・・・坂本先生からの挑戦状を受けて立 [続きを読む]
  • 合格する親子のすごい勉強
  • 「合格する親子のすごい勉強」とても良い本だったのでご紹介します!内容は中学受験勉強に関する内容ですが、10歳までの子への対応と、10歳以降の子供の対応が異なります。10歳になるまに覚えたほうがいいことは親が教え込んでいく。そして10歳以降は自分の頭で考える力、物事をつなげて考える力を伸ばしていく。そのためにどんな事をすれば良いか、どんな声がけがいいか、具体的で実践しやすい内容だと思います。小1〜3年ま [続きを読む]
  • 見える学力 見えない学力
  • 先日行ってきた中高一貫校の説明会でお聞きした学力アップの方法が「見える学力 見えない学力」の本そのままで、とても良い内容だったのでご紹介しますね。中高一貫校でも「見える学力 見えない学力」というテーマのお話があり、下記の問題をみんなで解きました。ーーー小学校の理科のテストで次のような問題が出されました。「雪が解けたら(  )になるでしょう」( )に入る言葉を答えなさい。ーーーこの答えは普通「水」と書 [続きを読む]
  • たった5分の「前準備」で子どもの学力はぐんぐん伸びる!
  • 元浜学園の講師だった方の本、「たった5分の「前準備」で子どもの学力はぐんぐん伸びる!」を読みました。内容はいろいろとても良かったのですが、先取り学習は危険は、刺激的ですね!先取りしても結局後で学習する事だから追いつかれるし、先取りで思考せずに暗記でできるようになった場合は、応用が利かなくなり、6年生以降伸びなくなってしまうようです。先取りでも漢字など暗記ものはやっておくといいと思います。計算力をつけ [続きを読む]
  • なんで夏休みに勉強せなあかんねんって言われた
  • 中学受験に向けて自宅学習で勉強を進めていますが、受験生の自覚ゼロか???子供に、なんで夏休みに勉強せなあかんねんって言われました〜〜〜〜(汗)夏の勉強合宿(2泊3日)も拒否られ、やる気なしやん〜〜〜〜〜ちなみに6月末の日能研の志望校判定テストも、7月頭の五ツ木・駸々堂のテストも受けるの拒否され、次回のテストは8月末の志望校プレテスト。まあ、今模試を受けても大して解けないのは見ててわかるし、日能研中 [続きを読む]
  • 算数の教え方+受験アドバイス
  • ブログ村の記事で「算数の教え方+受験アドバイス」のサイトを知りました。http://sansu.info/index.html算数を「出来るだけ教えないように教える」って、ものすごく共感します。苦手な単元の学習にプリントを使わせていただこうとブックマークしていますが、アドバイスも共感する部分が多く、何度も何度も読み返しています。おすすめです(^^)算数の教え方+受験アドバイスhttp://sansu.info/index.html●役立つ中学受験ブログ [続きを読む]
  • 泳いでけキハダマグロよどこまでも(単位換算表の語呂合わせ)
  • 6年生の算数学習も最後の「量の単位のしくみ」で一応一通り(最後の単元)になるのですが、子供にいきなり「全然わからんっ」と拒否られました(汗)もっと下の学年の時に(2〜3年くらい?)やっているはずなんですけど・・・1mm(x10)1cm(x100)1m(x1000)1kmというやつです。mm,cm,mは身近で良く使う単位なので問題ありませんが、デシリットルとかヘクタールなど、普段使わない単位に拒否反応を示しています。(私もぴんとこない [続きを読む]
  • (算数)問題の意味すらわからない問題
  • 「場合の数」の問題で、問題自体はそれほど難しい感じじゃないのに「問題の意味がわからない」という事がありました。こんな問題です。上皿てんびんの左側の皿の上に7gのおもりが1つ置いてあります。このとき、1g,2g,3g,4g,5g,6gの6つのおもりをすべて使って、つり合うようにします。おもりの置き方は全部で何通り考えられますか。(星野学園中)この問題の場合、まず「上皿てんびん」がわからなかったようです。「理科の実験で [続きを読む]
  • 学力を上げる方法
  • 先日行ってきた私立中学の説明会で話題に出た「学力を上げる方法」をシェアしますね。ずばり、日々の生活習慣をきっちりするです。学校から帰ってきてランドセルはその辺にころがったまま、靴はぐちゃぐちゃ、手を洗ったりもせず「おやつ〜!」って事ありませんか?うちはホントそんな感じです(汗)先生、我が家を見ましたか?って思った。勉強勉強と言いますが、まずご家庭でしっかりとやって欲しい事は日々の生活習慣をきっちり [続きを読む]
  • 朝日小学生新聞と毎日小学生新聞を比較してみた
  • 朝日小学生新聞と毎日小学生新聞の試読(1週間)お試し中なので、両誌を比較してみました。ちなみに値段は1か月あたり朝日1,800円弱、毎日1,500円弱です。●サイズについて朝日小学生新聞は普通の新聞サイズで、毎日小学生新聞はその半分サイズ。サイズが大きいので朝日の方が豪華に見えますが、サイズ小さめの毎日の方が小学生には読みやすそうに感じました。(毎日はサイズ小さい分内容も少なめです)●内容について朝日は学習 [続きを読む]
  • 夏の勉強合宿拒否られました
  • 塾に行かずに中学受験勉強を進めていて、サクラサク中学受験 勉強法に基づきやる予定の問題集も決まっているので夏季講習は受けないのですが、素敵な勉強合宿(2泊3日)を見つけ、子供に提案したら拒否られました(^^;)習い事(スポーツ)の合宿と日程が被っていて、たぶん他の塾の講習とも被っている日程なのかな〜?(お盆明け)習い事(スポーツ)の合宿を欠席する子はたぶん塾の夏期講習で勉強するんだろうなぁ・・・と [続きを読む]
  • 毎日小学生新聞を取ってみたら・・・
  • 毎日の学習に聞き写し、読み写しを取り入れたいという事もあり、小学生新聞の購読を検討しています。調べてみると、朝日と毎日は日刊、読売は週刊ですね。朝日が1か月1,800円弱、毎日が1,500円弱と、毎日の方がちょっと安い。聞き写し、読み写しには朝日の「天声こども語」がベストだと思うのですが、「天声こども語」は水曜・日曜の週2回という事もあり、それ以外はどんな記事があるのかな〜と確認のため両方試読してみる事にし [続きを読む]
  • 子供の勉強やる気スイッチをオンする方法
  • 先日行ってきた中高一貫校で、子供の勉強やる気スイッチをオンする方法をお土産に聞いてきました。その方法は・・・(1)親が子供の本を読む親が本を読んでいる姿を見せると良いという話を聞いた事がありますが、ポイントは「子供の本」というところです。教科書がベスト!(そういえば教科書ちゃんと見た事なかったわ・・・)(2)その本を子供の前で音読する子供に音読させるのではなく、親が音読するがポイント(3)子供にそ [続きを読む]
  • めんどい(めんどくさい)= できない(実力が足りない)
  • 子供の勉強に付き添っていると、結構な頻度で「めんどい〜(めんどくさい〜)」と言うのですが、わからない、できない、やりたくない時にそういう事に気づきました。今頃気づいたのか!?って感じですが、逆にできそうな時は勉強の時でも言わないですね。宿題やるのめんどくさい〜 って言葉通りとらえていたのですが、簡単だと思える宿題だったら「こんなん楽勝」って言うのです。最近、習い事(スポーツ)が「めんどい〜(めんど [続きを読む]
  • 聴くだけで頭がよくなるCDブック
  • 我が家は中学受験勉強は母子マンツーマンで旦那はノータッチ(自分も資格試験受験生なのでそれどころではない)なのですが・・・旦那が下記の苫米地さんのCDブックを入手しているのを見てついイラッとしてしまった今日この頃です。苫米地式 聴くだけで頭がよくなるCDブックこんなもんAmazonで買ってないで問題を1問でも解きなはれと思いますが、せっかくあるので一応勉強中のBGMとして使っています。効果は?ですが、脳を活性化す [続きを読む]
  • (後悔)漢検は続けて受験するべき
  • 中学受験勉強を進めていますが、心から後悔しているのが、漢検受験を途中でやめてしまった事。子供が嫌がったので辞めてしまったのですが、そのせいで?漢字力なさすぎです〜〜〜。公文の国語をやっていれば、毎年漢検の案内をもらいますし、公文教室で漢検受験できるのですごく楽なんです。漢検のために1か月ほど問題集で学習して受験していましたが、受験がなければ結局集中して学習しないし、いくら学校で漢字ドリルやっていて [続きを読む]
  • 私立中学の先生は元塾講師が多い?
  • 先日学校説明会に行った私立中学の先生を話を聞いていると、たまたまなのか元塾講師という先生が何人かいました。塾で生徒を教えるとどんどん伸びるので「学校(公立中学)で先生は一体何をやってるん?」という疑問から学校の先生に興味を持ったそうです。元塾講師という事で勉強の方法なども相談できる事がそこの私立中学の強みでもありますね。逆に公立で勉強を教えてもらえるって思ってたら危険なのか?塾ありきの公立のカリキ [続きを読む]
  • 志望校確定!
  • 習い事(スポーツ)の部活がある私立中学に行くのはどうか?という事で中学受験をしてみようという事になった我が家ですが、同じ部活がある私立中学でも結構違いがありました。まず、自宅のすぐ近くにある大学付属校A校は4教科受験という事もありすぐに候補から外れましたが、部活もそこそこ頑張って、受験がない分ゆとりがある教育という印象でした。次に自宅から2番目に近い私立中高一貫校B校ですが、3年ほど前に部活専門クラ [続きを読む]
  • 学校の説明会は夫婦で行かなあかんなぁ・・・
  • 3月にある中高一貫校の少人数説明会に私と子供の2人で参加してきました。本当は旦那も一緒に3人で参加したかったのですが、申し込み欄が大人1子供1でしか選べず2人で行きましたが、実際に行ってみると夫婦で参加されている方もちらほら・・・(しまった!学校に問い合わせすれば良かった!)説明会に行ってみてのその学校の感想は、「う〜ん・・・どうかなぁ(受けなくていいかなぁ)」という感じだったのですが、結局旦那が [続きを読む]
  • 算数 小学生 中学受験 【通過算】 YouTube動画
  • YouTubeで下記動画を見つけましたが、いろんな算数動画がアップされているのでありがたいですね〜たとえば上記の通過算の動画を見る場合、通過算の問題を簡単なものから難しいものまで用意しておき、1つ説明が終わったら実際に解いてみる、という形にできればいいんじゃないかなと思いブックマークしています。でも万一、塾と解き方の説明が違うとかえってややこしいかも・・・とも思いました。食塩水問題の別グループ動画を見た [続きを読む]
  • 学校のテストも復習していますか?
  • 小3くらいまでは100点が多かったうちの子ですが、小4くらいからだんだんと成績が下がっていきました。今もすごく悪いというわけでもなく、だいたい80点以上は取っているのですが、たまに50点とか「なんでなん?」というテストも・・・テストって100点とか良い結果の場合は見せてくれるけど、そうでなければその辺に放置されているので、たまに見つけてびっくりします(^^;)学校のテストも都度復習してわからないとこ [続きを読む]
  • 学校で習っていない所を自宅学習する難しさ
  • 自宅学習で中学受験に向けて学習を進めていますが、基礎の問題集とはいえ6年でまだ習っていない範囲に入り、進めるのが難しくなってきました。こんなんまだ学校で習ってへん〜〜〜〜(怒)!というのはごもっともなのですが、わからない事をわかるようにするのが勉強です。塾に行っていたら塾で習えるけど、習っていなくても解説を読んだり参考書を読んで理解しようと努力する事も大事なんだよ。そこが自宅学習のつらいところであ [続きを読む]
  • パズルドリルに似た中学入試問題3問
  • 子供が中学受験勉強のために取り組んでいるパズルドリル、結構苦戦していますが、実際の入試問題で似たような問題を見つけてしまうと、やっぱり頑張らんなあかんなぁ〜と思います。まずは、これ↓※写真はそれぞれ左が中学入試問題、右がパズルドリルです 中学入試問題は「でる順」の問題集です回転体の問題ですが、軸を中心に回転して立体ができるという部分がピンとこなくて、図解で説明したり・・・問題を解く以前に立体を想像 [続きを読む]
  • 四字熟語どうやって覚えていますか?
  • 四字熟語どうやって覚えていますか?ちびまる子ちゃんのことわざの本やクレヨンしんちゃんの四字熟語の本を図書館で何度か借りていますが、マンガだけ読んで全然子供の頭に入っていません〜〜〜(^^;)我が家の場合は、今下記の漢字問題集をやってるのですが、ごく一部ある四字熟語のページだけで学習している状態です。(はっきり言ってすごく少ない・・・中学受験漢字の問題集でも少なそう)小学漢字1006が5時間で覚えられる [続きを読む]
  • 信念の力
  • 子供の習い事(スポーツ)のコーチから「信念の力」がLINEで届きました。調べてみると、ナポレオン・ヒルの成功哲学なのですね。思わず目がうるうるしたのでシェアします。『信念の力』  もしあなたが負けると考えるなら、あなたは負ける。もしあなたが駄目だと考えるなら、あなたは駄目になる。もしあなたが勝ちたいと思う心の片隅で無理だと考えるなら、あなたは絶対に勝てない。もしあなたが失敗すると考えるなら、あなたは失 [続きを読む]