ごっしー さん プロフィール

  •  
ごっしーさん: 病気の種類と病気症状の検索
ハンドル名ごっしー さん
ブログタイトル病気の種類と病気症状の検索
ブログURLhttp://byouki-kensaku.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文熱やあくび、頭痛など。症状から病気を考える情報サイトです。
自由文熱やあくび、頭痛や吐き気。普通にある症状の中にも、病気が隠れていることがあります。症状から病気を考える情報サイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2013/04/05 19:42

ごっしー さんのブログ記事

  • 体調を整えるなら「梅干し」で
  • ■ 体調を整えるなら「梅干し」で西洋のコトワザに「一日一個のリンゴは医者を遠ざける」というのがありますが、日本にも「医者殺し」と言われる食材があります。それが梅干。医者が必要なくなるというくらい体に良い食材として有名ですね。血液サラサラ効果や疲労回復効果は、まだわかりますが、眼や胃にも効果があるそうな。うそかほんとか、江戸時代には梅肉を用いた目薬が作られていたとか。陽明学者の安岡正篤氏(佐藤栄作首 [続きを読む]
  • ヒアリに刺された場合の対処
  • ■ ヒアリに刺された場合の対処生態系に混乱を及ぼすとされる外来種。食用蛙のエサとして輸入したアメリカザリガニとか、ハブを退治するつもりのマングースが有名です。前者は逃げ出して繁殖、在来種のニホンザリガニはほぼ絶滅。後者はハブと戦うどころか天然記念物の奄美ウサギを襲う害獣となりました。自然の行いは浅墓な人間を笑うかのようです。大陸を制した生き物にとってニホンという島国では楽園のようです。2017年に [続きを読む]
  • こわい歯周病の症状
  • ■ こわい歯周病の症状「 リンゴをかじると歯茎から血がでませんか? 」とっても懐かしいCMフレーズです。丸いリンゴをそのままカジる機会は、昔よりも減ったと思います。それ以前に、歯茎から出血しても、それを気にする人は少ないのではないでしょうか。歯磨きのときに、出血するなんて珍しいことではありません。でも、体を洗っているときに血が出てきたら変だなと思いますよね?その「変だな」は、口の中にも適用されてい [続きを読む]
  • 砂糖摂取5%の攻防 これって多いの少ないの?
  • ■ 砂糖5%って多いの少ないの?「 摂取量は総カロリーの5%未満が望ましい 」これは、砂糖新指針のこと。WHOってありますよね?世界保健機関のことです。そこが発表した、砂糖を減らさず健康を維持するには砂糖の摂取量の新しいガイドラインというのが、この5%という数字。WHOでは、これまで成人の砂糖摂取量を、「1日に摂取する総カロリー量の10%未満が望ましい」と定めていました。しかし、今回のガイドラインでは下方修 [続きを読む]
  • 健康診断でも見つかりにくい危険な病気
  • ■ 健康診断でも見つかりにくい危険な病気昔から、「風邪は万病の元」といいます。風邪のような軽い病気であっても、放っておいてこじらせてしまうと、もっと危険な別の病気にかかってしまうという経験則です。軽んじているつもりはなくても、万全でない体調で病気にかかってしまうと、治るものも治らなくなるようです。医師専用コミュニティサイトで行ったアンケートがあります。危険な病気や発見が難しい病気について、意識調査 [続きを読む]
  • かかとが痛い症状と考えられる病気 6
  • ■ かかとが痛い症状と考えられる病気 6「かかと」といえばアキレス腱。すぐ上にあって、バネの役目をしてる「アキレス腱」は、強いようで脆いところがあります。ギリシャ神話でも弱点として登場するくらい、重要かつダメージを受けやすい箇所と考えられていたようです。そんなアキレス腱が痛くなる病気が、「アキレス腱滑液包炎」や「踵骨後部滑液包炎」です。 今回は「アキレス腱滑液包炎」について説明します。・アキレス腱 [続きを読む]
  • 最新の熱中症対策
  • 最新の熱中症対策暑い季節に起こる病気といえば、熱中症。夏になると救急車で運ばれる人が相次ぐほど、かかる人が急増してきます。とくに小さな子供とお年よりは、この症状が起こりやすいといわれます。今回は、熱中症が起こる原因とその対策を考えます。対策については、まだ、本格的な暑さが始まっていない今のうちから始めるのがベスト。ではまず熱中症の原因からいきます。★ 熱中症の原因は? 暑い環境で体に起こるのが熱中 [続きを読む]
  • 便秘解消。あまり食べずに良く寝よう!
  • ■ 便秘解消。あまり食べずに良く寝よう!睡眠と食事この2つは、便秘の解消には欠かせない両輪としてよく言われていることです。よく寝って野菜中心に食べること。まぁモットモなことなんですが、具体的にはどうすればいいのでしょうか?■ 22時就寝を?日間だけ続けてみる 「 今日からずっと、早寝する! 」言うのは簡単ですが、実行は難しいもの。始めるのはカンタンですが、続けることが難儀なのです。「ずっと」が難し [続きを読む]
  • ふけ?炎症? 頭がとてもかゆい 原因とは
  • ■ ふけ?炎症? 頭がとてもかゆい 原因とは汗をかくと、頭がかゆくなります。とくに夏ともなれば、じっとしててもアセがでるもの。頭がかゆくなる原因はフケだと思うのですが、「 毎日シャンプーしているのにナゼ? 」という疑問が残ります。実は、頭皮の雑菌がかゆみを引き起こす大きな原因は、フケよりも雑菌なんです。頭皮というのは、髪で覆われていて適度に湿り気があります。しかも、年中温度は変わりません。これはつ [続きを読む]
  • かかとが痛い症状と考えられる病気 5
  • ■ かかとが痛い症状と考えられる病気 5かかとの痛み方には、痛めた場所によっていくつかの特徴があります。「踵骨下滑液包炎」では、かかとに体重をかけると痛くなります。手で確かめる場合は、かかとの中心から後ろ側を押さえると痛みがあります。熱を持ったように腫れていたり、歩き出しにかかとに体重を乗せると痛くなるようなら、踵骨下滑液包炎(しょうこつかかつえきほうえん)の疑いがあります。・原因踵骨下滑液包炎は、 [続きを読む]
  • ストレスと便秘について 5
  • ■ ストレスと便秘について 5今回は具体的な解決法をお話しますね。お待たせしてすみませんでした。宿便。時間が立てば経つほど水分がなくなって硬くなる。しして、硬くなればなるほど、出にくくなる。これが宿便の宿命ですっ!なにかく、もっとも優先したいのが、腸のストレスを改善することです。で。あなたにやってほしいのが、リズムつくり。腸にたいして、「毎日便を出す」というリズムをつけてあげるのです。朝は、トイレ [続きを読む]
  • ストレスと便秘について 4
  • ■ ストレスと便秘について 4便秘とストレスには、とても密接な関係があることが、前回わかりました。では、便秘を解消するにはどうすればいいのでしょうか。便秘薬を服用したり、サプリメントを飲むの良い方法です。でもその前に、便秘の原因を解消するのが、第一。元になっているストレスを断ち切るのがあげないと、何度でも繰り返してしまいます。そのためには、「思い切って仕事を休んでみる」ことも大切。「 進むも勇気。 [続きを読む]
  • ストレスと便秘について 3
  • ■ ストレスと便秘について 3「気持ちのいい排便はストレスまで流す」といいます。誰が言ったのか不明ですが、よーくわかります。しっかりと改善して、気持ちよく出したいですね。さて、いよいよ改善フェーズです。・便秘の改善「心の状態」とダイレクトなつながりがある腸。じつは、腸がきれいになることは、「幸せだな」と思う瞬間が増えやしてくれます。人が幸せだと感じるためには、「セロトニン」や「ドーパミン」という物 [続きを読む]
  • ストレスと便秘について 2
  • ■ ストレスと便秘について 2お待たせしました。便秘の改善についてお話します。ここでは、ストレスが与える便秘の原因についてですまず、思い出して欲しいのですが、「不安」や「緊張」を感じているときって、心臓がドキドキしたり、手に汗をかいたりしていますよね? これは、脳で感じたストレスが「体の状態」に大きく影響をしている証拠。抱えるストレスには大小あるでしょうが、ストレスの影響をとくに受けやすい臓器が「 [続きを読む]
  • ストレスと便秘について 1
  • ■ ストレスと便秘について 1 ウィークデイは、いつも便秘でお腹がパンパン・・・ でも休日に入ったとたんに、スッキリ出てくる!そんなお腹のパターンってありませんか?もしもそなら原因はストレス。「仕事」や「学校」でのストレスが原因となって、便秘を引き起こしているかもしれません。便秘の原因はたくさんありますが、「ストレス」こそ最大の要因と言われてます。そのまま放っておくと、だんだんガンコな便秘へと進行 [続きを読む]
  • 子宮筋腫ってどんな病気?
  • ■ 子宮筋腫ってどんな病気?「子宮筋腫」とは、子宮壁にできる良性の腫瘍のこと。月経のある女性の25%にできると言われるほど、誰にでも起こりうる腫瘍です。悪性腫瘍に変化することはほとんどありませんが、症状の深刻度というか程度によって、治療方法や時期も異なってきます。良性とはいうものの、妊娠を考えている女性には、子宮筋腫が不妊の原因になることもあります。子宮筋腫とは、筋肉が異常増殖したものです。一言で [続きを読む]
  • 便に血が混じっているとき!
  • ■ 便に血が混じっているとき!便に血が混じっていることがありませんか?トイレットペーパーに赤い血が付いているのをもて、愕然とすることがあります。「痔(じ)なのかぁ」そのうち、収まるかもしれないと思い、そのまま放っておく人もいるかもしれません。たしかに軽い痔であれば、自然に治ってしまうこともありますが、もしかすれると他の病気という可能性もあります。血便の症状には、どのような病気があるのでしょうか。血 [続きを読む]
  • かかとが痛い症状と考えられる病気 4
  • ■ かかとが痛い症状と考えられる病気 4かかとが痛い症状も4回目になりました。2と3では、「足底腱膜炎」に関しての情報でしたが、今回はは「踵骨棘(しょうこつきょく)」のお話です。抜粋した重複症状をみてみましょう。○ じっと静止してた状態から歩き始めたとき○ 足の裏(かかと〜土踏まず)を押したとき○ 長時間立ちっぱなしでいる○ 40代〜50代で発症が多い並べてみると足底腱膜炎とまるきり同じ症状です。違 [続きを読む]
  • 何度もできる、甘いカラダのチェック
  • ■ 本当に甘かったのです!おしっこを舐めてみたことがありますか?わたしはあります。ある朝。おしっこのニオイが異常に甘かったので、つい滴を手にとって舐めてみたのです。「 なに? この甘さは? 」実際にそこまでする人はいないでしょうが、「甘い香りがする」のは危険ポイントの一つです。お手洗いに行って用を足した後、便器の中を見たことってありますか。男性の方であれば、毎回チェックできそうですが、女性はそのま [続きを読む]
  • 加齢臭について
  • 加齢臭について。年齢を重ねると加齢臭が出てきます。「脇」や「耳の後ろ」からのニオイが指摘されることがよくありますが、ニオイは全身から出ています。にもかかわらず、「脇」や「耳の後ろ」が取りざたされるのは、理由があります。「汗が溜まり易い場所」と「洗い方がイイカゲン」です。また、加齢臭はオヤジ臭といわれることがあります。厳密には加齢臭とオヤジ臭とは違ったニオイです。加齢臭は男性だけではなく、女性にも発生 [続きを読む]
  • かかとが痛い症状と考えられる病気 3
  • ■ かかとが痛い症状と考えられる病気 3かかとの病気のうち、もっとも多くの人が発症・障害してるといわれる「足底腱膜炎」。そこで今回は、足底腱膜炎になってしまう原因と、とくに発症しやすいタイプについて考えていきます。・原因は足裏の断絶「足底筋膜」というのは、足底のかかとの骨(踵骨)から土踏まずを通って伸びている厚い腱のことです。土踏まずの形状からもわかるとおり、前からも横からも扇形のアーチ状をしている [続きを読む]
  • かかとが痛い症状と考えられる病気 2
  • ■ かかとが痛い症状と考えられる病気 2前回は、痛み方による病気と、ある年令でおこりやすい病気を、分類してみました。分けたうち、いたるところで出現した病気が、足底腱膜炎。 じっと静止してた状態から歩き始めると、痛む場合 足の裏(かかと〜土踏まず)を押すと痛みを感じる 長時間立ちっぱなしでいると痛くなる 40代〜50代で発症が多い病気上記の4つに該当するということは、かなり発症率の高い疾患ということ [続きを読む]
  • ダニよけ対策は住居全体で。アロマも使える?
  • ■ ダニのアレルゲン対策子供の頃、わたしは卵アレルギーでした。アレルギーといっても、必ずおこるのではないですが、何かの不調と卵が重なると、ひどいジンマシンがでたのです。いまはもう、なんともないのですが、それでも何かの拍子に、湿疹がでることがあります。「アレルギーの名残り」と笑ってますが、もしかすると、別のアレルギーにかかっているのかもしれません。そういえば、3年ほど前から花粉症になりました。北海道 [続きを読む]
  • 気持ちの問題でかたづけていいの?日記をつけて頻尿対策
  • ■ 気持ちの問題でかたづけていいの?日記をつけて頻尿対策尿をためておく膀胱には、2つの容積があります。ひとつは、物理的容積。「これ以上溜まらない。破裂する!」という、風船の限界のような、尿をいれておける再大量です。もうひとつは、習慣的な最大レベル容積(勝手に名づけてます)。膀胱は、おしっこが溜まると脳に知らせてきますが、ある程度〜限界までには幅があります。もらすのが心配だったり、おしっこする機会が [続きを読む]