シンプル・ベジ さん プロフィール

  •  
シンプル・ベジさん: 農/飲食/食品 売上向上は「応援客」から
ハンドル名シンプル・ベジ さん
ブログタイトル農/飲食/食品 売上向上は「応援客」から
ブログURLhttp://ameblo.jp/kubo-management-consul/
サイト紹介文皆さんの売上向上に!貢献するためのブログです! 応援客獲得が全てのKey!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/04/05 20:07

シンプル・ベジ さんのブログ記事

  • メニューや商品の端的な価値の表しかた
  • ピーチパイン→写真左は支援先の飲食店がデザートで4月から5月上旬まで取り扱いしていたもの無添加ゆずポン酢→写真右は、我が藤野町の無農薬自然栽培柚を使い、無添加、無着色で加工したゆすポン酢これらは、想定通り、まずまずの売れ行きを示しています。それはなぜ、でしょうか?それは、以下のキーワードに集約されます。・唯一・期間限定・お初にお目見え・何よりもコダワリが他の追随を許さない→栽培や加工時間がとにかく長 [続きを読む]
  • ランドクルーザー40
  • かなりこのテーマをサボってましたが昔のCC-01シャーシを引っ張り出しランドクルーザー40のボディをタミヤさんから取り寄せパーツを買いあさったり自作したりで一つ目のマイルストーンに到達したので御披露目です〜♪CC-01シャーシはここらでお休みして次はヤフオクで落札したCR-01シャーシをいじっていきたいとおもいます。わかりますかー?そう、ランドローバーディフェンダー90ボディをCR-01にのせて、クールな足回りに仕上げて [続きを読む]
  • 小規模・個人事業の加工食品開発の進め方(手順)
  • 飲食店の方で物販を考えられている方 小さな事業者(個人・小規模事業主)の方でお菓子やドレッシング等々の商品を製造し販売されている方 このような方からの御相談が多いので、このようなタイトルで書いていきたいと思います♪ 今回は全体の手順を説明して、後日、1つ1つ個別に進めていけたらと思います。 早速(^^♪ 1) まずは加工する商品の種別を決める商品の種別とは、すなわち、ビスケット、 [続きを読む]
  • 相模原放送局開設です
  • 相模原市でセミナーを受講くださった方が 相模原放送局を開設されました。 これから、どんどん、リアルタイムの放送に移行するそうですが、まずは、ユーチューブを利用しての記念すべき発信第一号です。 この第一号で我がシンプルべジも取材いただいてます。 ぜひごらんくださいね↓http://sagamihara-bc.com/info/contents/ ==久保正英プロフィール== ≪株)シンプル・べジ 代表取締役≫ [続きを読む]
  • 効率化ではなく好率化のススメ
  • 【効率化(好率化)】今年のシンプルべジは絶好調です♪理由は2つ「辛抱する」ことを覚えたからで。大好きな言葉に「辛抱する木に金がなる」。ようやく身についてきた感じ。辛抱している時間は趣味のラジコンに没頭できる(笑)だけでなく、学び・探求の時間に費やせる。おかげで雪の予想も出来たので、蒔き時期も週末に回せているし。気(木)は焦っても、時期(木)を待てる人間少しづつ理想に近づいていきたい・・辛抱できると [続きを読む]
  • 記号化で成功した復興屋台村気仙沼横丁閉村・そして今後
  • 去る2017年3月18日(土)に閉村式を迎え、20日の昨日、事実上、復興屋台村気仙沼横丁が閉村しました。 当日は全国から多くの支援に関わった仲間が集まり、笑顔で見送ることができました。 なぜか私もバッチリメディアに収まる醜態ぶり(笑・・(-_-;))どれだけ真ん中で偉そうやねん・・みたいな写真・・笑 少し閉村式の中で記憶に残る視点を報告をさせていただきますと、まずはこの写真ですね。仙台ミツバチプロジ [続きを読む]
  • ネット集客の本質(講演会『有機で稼ぐ』補足です(会津若松2月19日))
  • 19日は「道の駅あいづ」で農業や飲食の事業者の方々への講演会でした。約100名の方々にお集まりいただき夜の懇親会までとても良くしてくださいました。この場を借りてお礼を申し上げます。 さて、この講演の中で説明不足だったなーってことをちょっと補足をしておきたいなーって思います。 それはネット集客の件です。多くの農業者が野菜で通販を考えられます。また、多くの飲食店や食品製造業の方々が物販を考えられま [続きを読む]
  • 直近の食事業者向けセミナーのお知らせ
  • 【食の経営セミナー宣伝】直近で、まだ空きがあるものを共有します♪ぜひ、ご一緒しましょー♪ね2月19日(日)道の駅会津(14時00分〜100名)https://aizu-shizenjuku.jimdo.com/新着情報/2月25日(土)相模原市産業振興財団(これはゲストスピーカーです13時30分〜100名)http://sagamihara-cb.ssz.or.jp/archives/cpt_forum/forum2017==久保正英プロフィール== ≪株)シンプル・べジ 代表取締役≫ サラダで美味しい自然 [続きを読む]
  • 小規模個人事業者の差別化要因の現実
  • http://ameblo.jp/kubo-management-consul/entry-12244158271.html↑中小企業庁長官賞 受賞論文の原文を公開中です。今回は続きです。 2. 小規模・個人事業者の差別化要因の現実コモディティー化(市場の成熟、技術の標準化などにより、似たような商品が量産されることで起きる現象。どの事業者の商品やサービスも同様の機能を備えているため、購入者は、より価格が安い商品を求めるようになり、価格が下が [続きを読む]
  • 飲食・加工食品物販の売上拡大は代替品評価がカギ
  • 今日は、サボってメルマガからほぼ転載です♪ 代替品評価について書いていこうかなー!って思います。まず代替品評価とは何ぞや?からですね。代替品評価はご存知の通り、マーケティングの購買意思決定プロセスで出てくる言葉です。購買意思決定プロセスとは消費者が購買に至るまでの行動に着目したもので、よくあるAIDMAやAIDCAのような心理面に着眼したものでは無いことに留意してください。で!購買のプロセス(購買意思決 [続きを読む]
  • ラジコン・キャリア復活記(cc-01シャーシ)
  • ひょんなことから、最近、昔はまっていたラジコンに目覚めてしまいました。 数年に1度ずつ、波は来るのですが、今回はどうやら・・本気そう・・(-_-;) なので、今回から、キャリア中断し「ほぼ素人」の悪戦苦闘の記録でも残すかな・・ってことに。 まず手始めは、cc-01シャーシーを復活させていこうってことに。 とりあえず、ランドクルーザー40のボディ載せて、ドレスアップすることで自己満足するところから [続きを読む]
  • 中小企業長官賞受賞 飲食/食品経営コンサルの全容(1)
  • おはようございます。ようやく、世に出ることが出来そうです。 ですから、2016年11月に中小企業長官賞を受賞した支援事例とコンサルティングノウハウの論文を「一切カット無」で複数回に分けて、ここに記載していこうと思います。 さて、経営診断シンポジウムは中小企業診断協会が主催するもので、支援事例の提出にには約5枚A4でまとめる必要があります。しかしながら、実際は今日から転載するように約30枚A4を簡素にし [続きを読む]
  • インドで食品に肥満税
  • インドは以下のような食品や飲料に肥満税たる(笑)ものを導入する動きがあるそうな。 ・コレステロールが多く含まれる加工食品・塩分を多く含む加工食品・砂糖などの甘みが強いジュースなど飲料 出荷する事業者に課税するのか? 購入するお客様に課税するのか? いずれにせよ全国規模だとか。 まだ決定ではないものの、2017年度4月以降の予算に組み込まれているそうです。 by タイムズ・オブ・イ [続きを読む]
  • 大きな古時計(平井堅)で語るマーケティング
  • ご覧いただきましたか⁉?平井堅さんの大きな古時計ですね。これ、そこそこ売れたんですよね(笑平井堅さんの優しい問いかけるような歌声が、単なる『大きな古時計』という歌に、マーケティングでいうところの貨幣との交換価値を生み出したのです。大きな古時計は私も幼少時代から何度も耳にしましたし、学校でも歌った記憶があります。ですが、この歌をワザワザお金を出してまで買いたいーって衝動にはなったことありません。実は [続きを読む]
  • 「しらす」の漂白剤は消費者が創り上げた幻想が導いたもの
  • 今日はシラスのことについて書きたくなったので書こうかなって思います。 しらすって何色って?尋ねると多くのかたが「生は透明」「湯通ししたものは白色」って回答されます。 どうやら、私が生まれる前からしらすはこのように定義されてきているようです(笑) そんなわけでこのような現物を見せるものなら、何?これ?大丈夫?って不安視される方々も多いのが現状です。さて、改めて、しらすの漂白剤問題・・この [続きを読む]
  • 2017年は農商工連携を重点支援メニュー
  • 2017年はじめての投稿になります。皆様、良い年の瀬を楽しまれましたか? 私は大阪に帰省しておりましたので、今日戻り、年賀状のご返信や年末に残してしまった残務に追われています。 さて、今年の年賀状の内容は以下になります。年始早々にご返事が出来なかった皆様にはお詫びもうしあげます。 中小企業庁 長官賞を受賞したからでしょうか。昨年の倍の約500枚のお年賀をいただいております。 事情をご理解 [続きを読む]
  • 2017年の飲食店は「BYO」が「兆」
  • 年末に向かう中で、飲食店の支援先では、来年(2017年)は何が流行りますかね?との連発(笑) そんなわけで、一つだけ私から・・ 来年は、BYOですかね?って言いたいです。 例えば3000円払って入店すると、好きな日本酒をチョイスして飲める(飲み放題)のお店「日本酒セルフ飲み放題 美味しい日本酒 nomel」(神田)。こちらのお店は3000円さえ払えば、持ち寄りでお鍋をしたり、焼肉をしたり、何でもOKのお店で人 [続きを読む]
  • 農家の野菜栽培の商品開発の手法
  • 昨日は【農future 6】にて『商品開発から見る自然栽培』このようなテーマでお話ししました♪農家は農作物の栽培を種をまいて育てて、こんな料理に、こん食べ方があると言ってお客様の需要喚起をする方が多いです。 そこが間違いなのです。 結果的に育てた野菜が、サラダに、煮物に、天ぷらに。そのように多くの農家が提案されますが、本当に、その調理法が適している風味に完成しているのでしょうか⁉?どういう料理で食 [続きを読む]
  • 年末在庫一掃セール意義とススメ
  • おはようございますー久しぶりに書きます♪ 今日はこの時期話題になる歳末在庫一掃セールについてです。 これやった方がいいですかーなんて質問を支援先でいただくのですが、私の回答はこうです。 『ご自由にー♪』 意志決定の参考には次のようなことを話します。 個人の小売や飲食店の場合、12月が年度末ですよね。 で、確定申告を来年早々に実施なのですが、この視点では、やった方が良いかしれま [続きを読む]