yorky さん プロフィール

  •  
yorkyさん: ウィークエンド・フォトロール
ハンドル名yorky さん
ブログタイトルウィークエンド・フォトロール
ブログURLhttps://rumrock816.blogspot.jp/
サイト紹介文東京で暮らす日々の風景と出来事を写真で紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2013/04/06 23:25

yorky さんのブログ記事

  • 加賀料理を食べに行く。
  • 毎年恒例の母との旅行。次回は金沢ね!と言いながら母の体調や私の仕事のせいでなかなか実行できず。せめて加賀の料理でも食べようよって行ってきた。暑いけどビールは飲まない母娘。  宗玄 金沢のお酒。(¥2.500?) いきなり日本酒ね。ホテルの中にあるこのお店、お庭が見えていい感じ。今回は(羽衣/¥12.000)のコースで。先付 焼き茄子のとろろかけと、このお店の定番食前酒:やまもものお酒 前菜姫さざえ能登の心太(ウ [続きを読む]
  • 灯篭を流す。2。
  • 三連休の真ん中。7月16日。洗足池で行われた灯篭流し。前回からの続き。暮れてきて辺りが暗くなりお坊さんの唱えるお経が聞こえてきて灯篭に火が灯されボートから流されてきたよ。風がこっち向いてて願いのこもった灯篭がまとめて流されてきた。なんだか幻想的な景色。暑さを忘れたひと時だったよ。今日も見たよーっていう しるしに・・・応援 どうぞよろしくお願いしますっにほんブログ村もういっこ ぽちっと・・・ 日々 [続きを読む]
  • 灯篭を流す。1。
  • 三連休。大阪から M が戻って来た。久しぶりぃ。今回の帰京目的は近所の洗足池での灯篭流し。こんな行事があるってずっと知らなかったのよ。M に知らせたらノリ気で帰ってきた。暑いけどカメラと虫よけスプレー持参で。灯篭は1基¥1100 で奉納できるからM 母の名前を書いて。洗足池の側にある妙福寺で名前をお札に書くとお坊さんがお経を詠んで仏前に供えてくれる。御寺の人が名前を書いてくれて灯篭を組み立ててくれるんだよ。な [続きを読む]
  • うな重を食べる。
  • 言いたくないけどさ暑いよね。これで梅雨明けてないっつーんだからもー。ちょっと疲れたな、ってときなにを食べる?ニンニクとかレバーとか手軽だしパワー付きそうだよね。会社の帰り、ふと思い立って鰻屋さんへ。カウンターは既にいっぱい。テーブル席を独り占めするのは気が引けたのでお持ち帰りにしてみた。「まむし」って付箋がついてる。はいオープンっ冷たい日本酒用意してたのはまむし、って鰻が2段重ねなの。欲張って2段に [続きを読む]
  • 今日のアイスクリーム。
  • 今日のおひるごはん。先日お取り寄せした足立音衛門のアイスクリーム。 和三盆のバニラジェラートと栗のアイスのセット。全部で6個あったけど毎日着々と食べ進めてラスト1個。栗のアイスクリーム。 和三盆の方は私にはイマイチだったけどなんたって栗のお店。期待値も高まるってもの。スプーンで掬ってみると わぉ 栗だらけ 原材料表示にも一番に栗って書いてあるくらい栗ごろごろ。だからかなぁ。もそもそしてんの。ア [続きを読む]
  • 七夕に願う。
  • さて七夕。 節分とか七夕、オトナだけど楽しみにしているイベント。といっても豆撒いたり、なんか食べたりなんだけど一人暮らしの今、相手がいなくてつまらんぞ。七夕といえば天の川。M の今住む枚方にある大きな天の川。 発祥の地だけあって、 この時期は川沿いに笹をおいて住民たちが短冊で飾っているそうな。散歩しながらその短冊を眺めているようで時々 LINE で写真を送ってくれる。去年は都内でみつけた短冊を紹介したから [続きを読む]
  • 今日のアイスクリーム。
  • アイスクリームの美味しい季節になったね。私はいつだって美味しいんだけど。次々出るハーゲンダッツの新商品。ちゃんと食べてます。記録に残してないだけで。 今日のアイスは、ちょっと珍しいやつね。 プレゼントしたら 100%喜んでもらえる栗のお菓子で有名な京都のお店。ここでも何度も紹介してるけど 足立音衛門 だよ今回お取り寄せしてみたのは、ここのアイスクリーム。 栗のお店だから、 当然選ぶのは栗のなんだけど [続きを読む]
  • ポーセラーツする。2。
  • いろいろ残念な感じの初ポーセラーツ。どう仕上がってるかなぁ。はい公開。おリボン付けておめかし。さてなに入れよう。小さいの、これほんとに。クリップとかせいぜいピアス一組。こういう作業は大好きだから教室を探してみて、ちゃんと習ってみたいな。今日も見たよーっていう しるしに・・・応援 どうぞよろしくお願いしますっにほんブログ村もういっこ ぽちっと・・・ 日々の出来事 ブログランキングへこの”ぽち” で [続きを読む]
  • ポーセラーツする。1。
  • ずっと興味のあったポーセラーツ。ポーセラーツの名称は ポーセリン(Porcelain:磁器)とアート(Art:芸術)を組み合わせた造語のこと。転写紙や上絵の具、金彩などを使って 白磁器に自由に絵付けして仕上げるクラフト。体験できるワークショップはないかなぁ と探して行ってみたのは恵比寿。では早速。マグやプレート、小物入れの中から白磁器を選べるよ。私は小物入れを2つ。手のひらに乗るサイズ 初めてだから、絵付けではな [続きを読む]
  • ダッチベイビーをつくろう。
  • ダッチベイビーってご存じ?もうウン十年前、アメリカでホームステイしていた時、そこのママが週末になると作ってくれた思い出のもの。少し前に日本でも流行ったね。私はスキレットで作ってみたよ。失敗じゃないのよ、これ。こーなるのです。これ成功。バターをたっぷり塗ってレモンをキュッとしぼってね。今日も見たよーっていう しるしに・・・応援 どうぞよろしくお願いしますっにほんブログ村もういっこ ぽちっと・・・ [続きを読む]
  • 東京パン記録。39。
  • 久々のパン記録。いつも同じお店で買っていたから 久々おNEW のお店の紹介。バゲットばかり食べてるけど実は調理パンも意外と好き。それも昔風のコッペパンね。3月に恵比寿に出来たそんなお店。昭和のニオイは全くしないオシャレなコッペパン屋さん。 小さな店内、カウンターがあって そこでお兄さんがせっせと作ってます。まずは店名の入った  えびすコッペ。 (¥180)たまごサンドなんだけど、 マヨ少な目。卵がごろご [続きを読む]
  • 大阪、淡路島 お土産とか。
  • たっぷり遊んだ大阪旅行。そして想像以上に楽しかった淡路島。長く滞在した枚方より思い出深いな。ひとことで言うと豊かな島。子供がいたらここで育てたいかもね。淡路島 軽くふりかえり。ここを渡ると現実世界。帰路。名残惜しくで現実社会の人たちへのお土産はワカメにおかき、藻塩にドレッシングにお菓子。それと自分のおうち用に淡路たまねぎ 『七宝』2Kg分あったたまねぎ。あっという間になくなっちまったよ。たとえばこんな [続きを読む]
  • 大阪でイタリアンを食べる。
  • そろそろイタリアンが食べたいなぁ でもカジュアルな服しか持って来てないから 気軽なお店で、って リクエストして連れて行ってもらったお店。 若いお兄さん3人組がやっている半地下の小さなお店。 スプマンテをボトルで頼んで最初にお願いしたのは 前菜盛り合わせ。 エスカベッシュもオムレツもセッポリーネもポテトサラダも どれもいいお味。 前菜食べてここならきっと何食べても!と 野菜のバーニャカウダ てっきり温 [続きを読む]
  • 大阪で串揚げを食べる。
  • 旅行記つづき。大阪で食べたいもの・・・ 食道楽の大阪だもん、いろいろあるけど思いつくのは お好み焼き、たこ焼き、うどんなんかの粉もん。それから串揚げかな。二度つけ禁止の串揚げが有名だけどちょっと苦手なんだよね、、、M も私も。ところがお出汁で食べる串揚げがあるって M が連れて行ってくれたのは京橋。 東京でいうところの新橋に似ている雰囲気の街。白州のハイボールと一緒に早速お願いしたのは トマトスライスにお [続きを読む]
  • 活字中毒。5月。
  • 旅行記の途中だけどこれやっとかないと。 5月に読んだ本のリスト。自分のための備忘録。 ○ 白いしるし / 西加奈子○ 海の見える理髪店 / 荻原浩○ 窓の海 / 西加奈子● その手をにぎりたい / 柚木麻子● B級恋愛グルメのすすめ / 島本理生● それからはスープのことばかり考えて暮らした / 吉田篤弘 ●はお勧めしたい。カレンダー見てびっくり。6月じゃん。今年もう半分よ。やだもー。爽やかな季節はあっと [続きを読む]
  • 枚方で沖縄を食べる。
  • M の住む家の近所でちょっと気になるお店。飛び込みで行くといつも満席でやっと入れたこの日。沖縄のことばで「おりこうさん」とか「かわいい」という意味の店名、『あっぱりしゃん』沖縄料理、大好きなんだよな。泡盛もいろいろあるしいっぱい食べるよ。海ぶどうジーマミー豆腐島らっきょうの天ぷら ピーナッツでできてるジーマミー豆腐。ここのはピーナッツのつぶつぶがたっぷり。ほぉ珍しいね ?うみんちゅサラダゴーヤチャンプ [続きを読む]
  • 枚方を散歩する。
  • 淡路島旅行から M の住む枚方へ。ぽかぽか陽気の中カメラを持ってフォトロール。天の川のほとりをとことこ歩く。M こんなベンチもあったり天の川ちょうちょみっけ!おまけ。何がヘンかわかる?郵便ポストの位置 知らないところを歩くのは楽しいな。今日も見たよーっていう しるしに・・・応援 どうぞよろしくお願いしますっにほんブログ村もういっこ ぽちっと・・・ 日々の出来事 ブログランキングへこの”ぽち” で、ラン [続きを読む]
  • 淡路島でアイスクリーム。2。
  • 曇っていた時もあったけど気持ちよく過ごせた淡路島。お花と緑に囲まれて豊かだったな。ドライブ中、何度も車を降りて深呼吸。偶然みつけた厳島(いつくしま)神社そしてアイスクリームを求めてわざわざ食べたくて向かったお店、Gエルム。 なんと定休日。時間を掛けて行ったってのに。 地団太踏む、ってこのことね。ところが最後に行った日帰り温泉 の売店で みつけたっ!! 選んだのはキャラメル。出来立てを食べたかったけ [続きを読む]
  • 淡路島でアイスクリーム。1。
  • 淡路牛で有名な淡路島。牛乳も当然美味しいわけで。大好きなアイスクリーム、 たった2日だけどいくつ食べられるかな。洲本の商店街の脇の、『 レトロこみち 』 昭和の風景を逆手にとって、 若い人たちが町おこし。いくつか目を惹くお店があったよ。 そんな中にあるアイスクリーム屋さん。Gilato picolotto こだわりの素材を使った濃厚ジェラート 種類はたくさん無いけど、季節ごとのオリジナル。和三盆ミルクジェラート(左)濃厚 [続きを読む]
  • 淡路島で晩ごはん。
  • ホテルでの夕食はパスして洲本でお店を探したよ。ホテルからタクシーで約30分。淡路島の食材を使ったお料理を食べたい、と探してみつけたのはレトロな本町商店街の真ん中にあるバル 『スタンダー堂』 店内の壁にはマニアックな本がたくさん。昼間、散々たまねぎ畑を見てきたからやっぱりたまねぎ食べたいなって 勧められた料理たち。淡路産のわかめと野菜のサラダ 釜揚げしらすとたまねぎのサラダ ローストビーフ どれもこれも [続きを読む]
  • 淡路島でハンバーガーを食べる。
  • 淡路島で楽しみにしていたものまずはハンバーガー。 淡路のおいしい食材、 たまねぎ、レタス、淡路牛。 これってハンバーガーの材料。 淡路の自然が育んだ素材を使ったお店オリジナルのハンバーガーが 島中に点在しているんだ。その中でも全国ご当地バーガーで1位になった 『あわじ島オニオンビーフバーガー』@淡路島オニオンキッチン うずの丘 本店¥650 分厚く切られた玉ねぎフライ、甘辛の淡路牛のスライス、 オニオンチ [続きを読む]
  • 淡路島 神様に会いに行く。
  • そういえばここにも言ったよ。忘れてた。淡路夢舞台から向かったのは伊弉諾(いざなぎ)神宮。 古事記、日本書紀に記載がある最古の神社だよ。イザナギノミコト、イザナミノミコトが祀ってあるよ。さざれ石もある。 赤い橋、亀・・・なんかこの風景、亀戸のに似てるわ 絵馬は桃のかたち。 イザナギノミコトが追手からふりきる際、 桃を投げつけて逃げたんだそう。桃の実が持っている不思議な魔力によって追手は逃げていった [続きを読む]
  • 淡路島に行く。4。
  • 淡路島旅行記。2日目。快晴に恵まれて海を眺めながらの朝食後向かったのは最南端、福良方面へドライブ。 かなりの高台。 橋の向こう側は徳島県 うずしおを眺められる絶景スポットがあるんだよ。 うずの丘からの景色、どーん! わかる?うずしお。 お、船がきた。 うずしおの中にいる船。乗ってる人はどんな感じなんだろ。ここでもご当地バーガーを食べてお土産なんかも買ったりして満喫。 このあとは日帰り温泉 『 美湯 [続きを読む]
  • 淡路島に泊まる。
  • 淡路島旅行記。 今回、泊まったのは世界的建築家・安藤忠雄氏の設計によるリゾートハウス。当然、外も中も斬新なデザイン。全体像の写真は建物があまりにも不思議な形。 絶景の隠れ家、、ってコピーみたいだけど ナビに住所入れても、全然みつからない。 ホテルに電話して場所聞いても、よくわかんない。やっとたどり着いたそこは、 別荘地の奥の奥。 断崖絶壁に建ってた。隠れ過ぎだわここ。 TOTOシーウィンド淡路 ここ、入り口な [続きを読む]