pia さん プロフィール

  •  
piaさん: ぴあのピアノ
ハンドル名pia さん
ブログタイトルぴあのピアノ
ブログURLhttp://think-think.seesaa.net/
サイト紹介文定年後の趣味のピアノ独習日記。 聴く楽しみ、弾く楽しみ、練習法を考える楽しみ…♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2013/04/08 08:16

pia さんのブログ記事

  • ピアノの本棚2013 ♪
  •  2013年に 読んだ本?:お薦め、→:関連記事「からだで変わるピアノ」?→読書メモ:からだで変わるピアノ→弾き方ガイドブック『からだで変わるピアノ』「ピアニストの脳を科学する: 超絶技巧のメカニズム」?→読書メモ:ピアニストの脳を科学する→感動を生み出す演奏→「脱力」を科学する「ピアノを弾く手 ピアニストの手の障害から現代奏法まで」→読書メモ:ピアノを弾く手「ピアニストは指先で考える」→暗譜力?「目か [続きを読む]
  • 近況:改めて基礎が大事なことを痛感して…
  • 最近のややダラダラとした練習を反映してか、まともな近況(練習状況)報告をしてないことに気がついた。まぁ一応「近況」に近いものはいくつか書いている(↓)のだが…。《ピアノでの「同音連打」の弾き方?》《モーツァルト:ピアノソナタK.570第1楽章アナリーゼ?》《片手練習の効用:両手で弾けないから片手じゃなく…》状況を簡単に書いてみると…。まず、いきなりの方針変更…(^^;)。第1楽章と第2楽章とを並行して練習し [続きを読む]
  • すみません!テスト記事です:ピアノの本棚2013
  • この記事はテストのためのものです。ずいぶん前にアマゾンの「インスタントストア」というのを利用して、読んだ本の記録をつけていました。最近ではほぼ放置状態なのですが、近々このサービスがなくなるというので、改めてその『ピアノの本棚』(2017年10月27日で終了)をチェックしてみました。→《「ぴあのピアノの棚」を作ってみた》自分の読書記録でもあるし、たまにあの本をもう一度読みたいと探すこともあり、このまま削除さ [続きを読む]
  • ピアノでの「同音連打」の弾き方?
  • いま練習中のモーツァルトのピアノソナタ K.570 第1楽章、一つのポイント(私にとっての難所)になりそうなのが「同音連打」というのか、第2主題の冒頭にある5連続の8分音符(↓)である。ちなみに、最後の tr. もうまく入らない…。何度も出てくるのだが、指使いが微妙に違う。「43213」だったり「43232」だったり…。もちろん次の音へのつながりで変わるのだろうが、なかなか難しい。しかも、これが左手にも出てく [続きを読む]
  • 海外の楽譜を安く買う方法:ヘンレ版がほぼ半額!
  • 6月30日の「ホールでスタインウェイ」が終わったあと、実はウチのカミさんも次の曲は何にしようか?と選曲態勢に入っている。が、なかなか決まらない…(^^;)。候補はドビュッシー(前奏曲?)、ラフマニノフ(コレルリ変奏曲 Op.42)、バッハ(パルティータ)あたりらしいのだが…。で、ラフマニノフ「コレルリ変奏曲 Op.42」の楽譜がウチにはないので、とりあえずは IMSLP でダウンロードした楽譜を使っていたが、いよいよ有力候 [続きを読む]
  • モーツァルト:ピアノソナタK.570第1楽章アナリーゼ?
  • モーツァルトのピアノソナタ第17番 K.570 第1楽章を練習しているが、いまひとつ全体をつかみきれないでいる。分析(アナリーゼ)や解説している記事を探したが、PTNAの短い解説くらいしか見つからない。なので、PTNAを参考にしながら我流で、かつ自分の練習のためのブロック分け(①〜⑦)も兼ねて、それ(アナリーゼ)らしいものをやってみた。ソナタ形式なので、全体は「提示部」「展開部」「再現部」「終結部」となっていて、 [続きを読む]
  • 『バイエルの謎』面白い!最高のミステリー ♪
  • 『バイエルの謎』という本を読んだ。バイエルそのものに興味があったわけではないのだが、読む本がなくなったので…(^^;)。ところが、読み始めるとこれが実に面白いのだ♪!本の帯に「読み応えのあるノンフィクション」とあるが、私の感想は「良質なミステリー小説」のような面白さであった。「音楽書」として、例えば「バイエル」のピアノ教育における位置付けとか、使い方とか、音楽的な評価とかを期待するとちょっと違うかも知 [続きを読む]
  • ブゾーニのピアノ作品を聴いてみた♪その2
  • 《ブゾーニのピアノ作品を聴いてみた♪その1》に続いて、その2である。ブゾーニ国際ピアノコンクール(8月22日〜)で課題曲(↓)となっているブゾーニ作品の残り5曲(黄色いマーカーをつけたもの)を聴いてみた。①Elegies BV 249②Sonatina (No. 1) BV 257③Sonatina Seconda BV 259④Sonatina “In diem nativitatis Christi MCMXVII” BV 274⑤Toccata: Preludio, Fantasia, and Ciaccona, BV 287⑥Indianisches Tagebuch (Ind [続きを読む]
  • 折り紙で作る栞(本のしおり)
  • 先日、図書館で借りた本にこんな(↓)しおり(栞)がついていた。たぶん、以前借りた人が付けたまま返却してしまったものと思われる。そのまま使わせてもらっているのだが、これがなかなかいい ♪私の場合、寝転がって本を読むことも多いので、普通のしおりだとすぐに落ちてしまう。最近では、付箋紙(貼ってはがせるタイプ)の少し大きめのものを使っているが、こういう工夫もあるのだと感心してしまった。手に取ってみると小さ [続きを読む]
  • 片手練習の効用:両手で弾けないから片手じゃなく…
  • ここしばらく(といってもすでに1ヶ月くらい?)左手小指に軽い痛みがある。ピアノを弾いているときは何ともないのだが、日常のちょっとした動作で痛みが走る。軽い腱鞘炎ではないかと思う。それで、新しい曲もあまり左手に負担がかからないことを考えて、ベートーヴェンではなくモーツァルトにしてみた。で、練習も初めのうちは右手だけの練習を中心にすることにして、左手を休めることにした。そういう練習を始めてまだ数日なの [続きを読む]
  • 井上直幸氏の『ピアノ奏法』いい!座右の書にしよう♪
  • 1ヶ月半ほど前の記事《日本クラシック界の「ドメスティックな専門家」vs「音楽ファン」?》で「ピアノ奏法に関する本も、本格的なものはほとんど海外の本だ」と書いたら、「井上直幸氏の『ピアノ奏法』という本(↓)はもうお読みになりましたか?」というコメントをチロルさんから戴いた。『ピアノ奏法―音楽を表現する喜び』この本、実はピアノを始めた4年くらい前にざっと読んでいるはずなのだが、内容はほとんど覚えていなかった。 [続きを読む]
  • 選曲:モーツァルトに決めた♪ソナタ17番(K.570)
  • 昨日の記事《「ホールでスタインウェイ♪」の反省:次へとつなげるために…》をおとといの夜に書きながら、次の曲をどうしようか考えていて…、昨日の夕方の練習で少し真面目に?試し弾きをしてみて、いつまでも悩んでいても仕方ないので「エイやっ!」とモーツァルトのソナタ K.570(第17番)に決めてしまった ♪モーツァルトは1年ぶりくらいかな?と思って [ピアノ練習履歴2016] を見たら、去年はやってない。で、 [ピアノ練習履 [続きを読む]
  • 7月6日、今日は「ピアノの日」♪
  • 初めて知ったのだが、今日7月6日は「ピアノの日」だそうだ。毎日、いくつもの記念日が制定されているようなので、ピアノの日があってもおかしくはないが…。由来は「1823年のこの日、シーボルトが初めて日本にピアノを持ち込んだ」ということらしい。「シーボルト事件」とか歴史の教科書に出ていたのは覚えているが、まさかピアノを日本に持ち込んでいたとは…!♪シーボルトが帰国の際に、当時親交のあった萩藩四代当主、義比(よ [続きを読む]
  • ブゾーニのピアノ作品を聴いてみた♪その1
  • ブゾーニ国際ピアノコンクールが8月にある。その中で、フェルチョ・ブゾーニ自身の作品が課題曲になっている。→《ブゾーニ国際ピアノコンクール2017は8月22日から ♪》バッハ作品の編曲などしか聴いたことのないブゾーニなので、これを機会にブゾーニが作曲したピアノ作品も少し聴いてみようかと思った。課題曲になっているのは下記。YouTube で見つかったものを順次聴いてみるつもり。ちなみに、ブゾーニの作品番号はあまり整理 [続きを読む]
  • ピアノの黒鍵の幅:スタインウェイは細い?
  • 3日ほど前の記事《初スタインウェイの感想…幸せでした ♪》で、「スタインウェイの黒鍵は幅がせまいのではないか?」と書いた。で、気になってネットをいろいろ検索したのだが確たる証拠?は見つからなかった。でも、状況証拠?というか、個人的な感想や「スタインウェイの黒鍵は細くてミスタッチが多くなる」と断定してあるような記事もあった。いろんなメーカーのピアノの黒鍵幅(一番上)を測って、約9mm〜10mmくらいの種類が [続きを読む]
  • 近況:左手小指が腱鞘炎?…次の曲どうしよう?
  • 私にとっての一大イベント「ホールでスタインウェイ ♪」も無事に終えて、さて今年も後半に入った。…というところで、ちょっと気になることが…。スタインウェイで弾くために、4曲(以前やった曲)をまとめて練習していたせい?だと思うのだが、左手の小指がもしかするとプチ腱鞘炎かも知れないのだ。普段は(ピアノを弾くときも)何ともないが、ふとした拍子に小指の第3関節あたりに軽い痛みが走る。さらに、右肩が凝っている、 [続きを読む]
  • 初スタインウェイの感想…幸せでした ♪
  • 昨日は待ちに待った「ホールでスタインウェイ♪」の日だった。午前中2時間、最初の1時間はウチのカミさん、で後半の1時間を私…。ステージには、スタインウェイのD-274(ドイツ製)とヤマハのCFⅢSAが並べて置かれていた。スタインウェイが客席側。で、椅子も、背もたれのついた普通のものと、リサイタルなどで見かけるベンチ式のものが置いてあった。私は迷わずベンチ式を選択。最初にヤマハとスタインウェイとを軽く弾き比べてみ [続きを読む]
  • ホールにスタインウェイを弾きに行ってきま〜す ♪
  • 今日はいよいよ「ホールでスタインウェイ♪」の日!ピアノの発表会などでスタインウェイを弾いている人には何でもないのだろうけど、生まれて初めてスタインウェイのフルコンを、しかも市民ホールとはいえステージ上で弾く私にとっては、ちょっとしたイベントなのだ。年甲斐もなく胸踊る心境?かも…(^^)♪(注:観客はいません、念のため…)で、今日のブログはお休みするつもりだったのだが、昨日、今年はじめてミニトマトを6個 [続きを読む]
  • 近況:明後日「ホールでスタインウェイ♪」の日、だけど…
  • あと2日で「ホールでスタインウェイを弾いてみよう♪」の日がやってくる。目標設定までして(→①)、お遊びとはいえ「チラシ」まで作って(→②:配りませんけど…)、自分なりに気合い?を入れていたのだが…。①《近況:「試弾4曲」の練習課題・目標?》②《「ホールでスタインウェイを弾いてみよう♪」のプログラム(^^)!》まぁ、残念ながら「近況報告」するほどの進捗もなく、相変わらず「弾けない!暗譜できない!」と悪戦苦 [続きを読む]