カツ43 さん プロフィール

  •  
カツ43さん: 北秋田人彷徨記 Kitaakita Wandring report
ハンドル名カツ43 さん
ブログタイトル北秋田人彷徨記 Kitaakita Wandring report
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/katuya1970
サイト紹介文北秋田市に住む男がいろいろと彷徨ってるカテゴリーフリーなブログです
自由文北秋田市を中心にネタを探し続ける43歳独身、食べ歩き大好き、温泉大好き、旅行も大好き、秋田、青森、岩手、北海道など行動範囲を拡大中。将来的には海外ネタも計画中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/04/07 21:06

カツ43 さんのブログ記事

  • 「えんとつ」 ハンバーグカレー編
  • 以前より美味しいお店のメニューをシリーズ投稿しようと企画してましたが事情により北秋田を離れた為、諦めたこの企画。三年ぶり「えんとつ」に伺いました。そこで今回「えんとつ」第二弾、ハンバーグカレー編であります(ホント長いインターバルでした)この「えんとつ」大館の釣餌にある煙突が目印の老舗の洋食屋さん。秋田県北で有名なお店で青森、岩手からもお客が来るとか。「えんとつ」売りは何と言ってもハンバーグ。今回は [続きを読む]
  • 「サンドリヨン」 2017年編
  • 当ブログのネタで検索でヒット数の多いのが北秋田市にあるロシアの黒パン屋「サンドリヨン」ブログネタが古く「サンドリオン」は数年前に移転、街中から外れた場所へ移ってました。ここ最近、ダイエット絡みのネタでライ麦パン(黒パン)が話題になってます。炭水化物抜きダイエット等々、その手の話題の中に炭水化物の中で血糖値の上昇が緩やか且つ水溶性繊維質が豊富、太りにくい食べ物として紹介されてました。私も最近、血糖値 [続きを読む]
  • 「ふじよし」五目ラーメン 2017年編
  • この当ブログ「北秋田人彷徨記」を初めて5年。週一ペースでアップして300記事を超えました。過去の記事を読み直すと時の流れを感じます。以前記事にしたものが変わったり無くなってたり‥‥そこで今回は4年前のネタ「ふじよし」の五目ラーメンを2017年編でリアップします。「ふじよし」はJR鷹ノ巣駅から歩いて1分位の所にあったラーメン屋さんです。私が北秋田から離れてから移転し日活書店の道路向いで営業してます。久 [続きを読む]
  • 北秋田に帰ってきた実感 菓子パン編
  • 社会人になる以前より北秋田を離れ生活、いつしか故郷に戻りのんびり田舎生活を満喫しておりましたが、仕事の都合で海外生活。これはこれでいいのかも「ふるさとは遠くにありて思ふもの‥‥」by室生犀星。でもたまに帰る故郷はやっぱり良い。最初思うのが「水」です。ありきたりな家の水道水、飲み慣れた家の水道水は半日も実家に居ると判らなくなりますが軟水で滑らかな飲み心地(なんかのグルメマンガじゃないけど)で美味しい [続きを読む]
  • 仙台旅行⑥「駅弁 帆立釜めし」
  • 今回の仙台旅行の〆のネタは新青森駅の「帆立釜めし」この日、北日本は大荒れ。新幹線のダイヤが乱れ結構焦りました。いったん東京に出て飛行機で帰ろうかとも思いましたが少しの遅れで済みそうとのことで新幹線で帰路へ着きました。新幹線も新青森に到着したのが定刻より20分遅れで、特急「つがる」の連絡が10分程度、新青森駅で遅い昼食を取ろうと目論んでいましたがこれも無理。とゆうことで新青森で名物「帆立釜めし」を購入 [続きを読む]
  • 仙台旅行⑤「みのりカフェ エスパル本館2F」
  • 塩釜より戻り帰路に就くため仙台駅で時間調整。仙台駅と繋がっている「エスパル本館」2Fにある喫茶店「みのりカフェ」にて珈琲と充電。芯まで冷切った体と底が見えかけているバッテリーには充分に癒される喫茶店でありました。ちょっとした時間つぶしにはもってこいの入りやすい雰囲気。メニューも豊富、軽食も大丈夫そうです。まぁ〜好みにもよりますが珈琲は標準的で特化した点はあまり感じませんでした。が!‥‥‥店員さんの [続きを読む]
  • 仙台旅行④「塩釜水産仲卸市場」
  • 仙台より電車で約30分塩釜仲卸市場へ行ってまいりました。この日は浜風も強く吐く息が白くなるほど冷え込み、とにかく寒い。この市場、平日は午前3時から開いており午後2時頃には閉まるので朝7時に到着する様に6時にホテルをチェックアウト。仙台駅から東北本線で塩釜駅へ、そこからタクシーで1000円位。タクシーの中からは東日本大震災の傷跡がみられる(更地になってはいるが不自然な空き地)タクシーの運ちゃんの解説 [続きを読む]
  • 仙台旅行③「叙々苑」
  • 甥っ子と牛タンを喰らい完全に肉食に火が付い国分町の夜。「次、どこ行く?」「肉、食い足りなくねぇ?」とのまったくの同意見であの「叙々苑」へ入ってみました。お互い初「叙々苑」スーパーで売ってる叙々苑のタレで焼き肉を食べてことはあるけどリアル叙々苑は初めてであります。マジ思いっきり高そうな雰囲気を醸し出とる店構え(実際、高いけどね)「超うめぇー!」さすが叙々苑。肉が違う。タレはあるが付けずに食べた方が旨 [続きを読む]
  • 仙台旅行①乗継ぎ「新青森駅 つゆやきそば」
  • タイの正月、ソンクラーンで1次帰国中。日本に帰ってきてやることは決まっている。まず真っ先に病院、体のメンテナンスとゆうよりは定期検査と薬をもらう事が1番先の仕事(間違ってもパチンコではない)そして日本の会社への顔出し。年一度程度しか会社行かないので現場も1周り、話に花が咲く。これが丸1日仕事。これが済めば後は自由時間になります。それで今回は「仙台へ遊びに行こう」で決定。北秋田市から仙台へは移動方法 [続きを読む]
  • 2017年ソンクラーン「戦闘服(アロハ)と機関銃(水鉄砲)」
  • 4月、タイ正月「ソンクラーン」タイの最も暑い季節到来であります。去年もらったアロハと3年前購入の高性能水鉄砲です。今年のソンクラーンは4月13日、14日、15日です。バンコクでは13日と14日が水掛イベント(タイ国内、地域で開催日、開催期間が少し違うみたいです)去年は水不足で自粛雰囲気でした。また今年はまだ喪中?なのかな?また自粛なのかな。タイを楽しむなら水掛祭りが一番!自由参加型の祭りだから凄く [続きを読む]
  • 「ATARA MALL」 シラチャー
  • 昨年より建設していた「ATARA MALL」が3ヶ月遅れで完成、プレオープンしたみたいです。現在、入居しているのが大きい店舗で「Maxval」と「SUSHI MEGA」とゆうお店と細かいショップが少し。24時間営業のこの「Maxvalu」はスーパーマーケットとしては狭く、コンビニとしては広い店舗になってます。結構微妙な立ち位置なお店。コンビニには無い生鮮食品を扱っているが古参のマーケットに比べ物が [続きを読む]
  • 「なんじゃ亭」 シラチャー
  • シラチャ−に少し前から営業している「なんじゃ亭」とゆう定食屋(弁当屋)在ります。今回は様子見がてら行って参りました。このお店、定食屋&弁当屋みたく店内にはカウンター席とテーブル席のイートインができます。そしてメニュー豊富で割安の方では無いかと……今回は店内で頂いて参りました。見ていると7割位の客が持ち帰りかな(観察したのはほんのちょっとの時間ですが)今回注文したのがミックスフライ定食(確か…)20 [続きを読む]
  • 和食処「みずこし」スクンビットソイ47
  • 日本より戻り2ヶ月。寿司禁断症状が出始めどうしても旨い寿司が食べたく、スクンビットソイ47のレインヒル2階にある和食処「みずこし」に行って参りました。ランチメニューでお寿司が食べたい。何でもここの板さんは江戸前寿司40年の生粋の職人さんだそうで楽しみであります。ボリューム握りランチ。10貫に海苔巻き&カッパ巻き、半お稲荷。美味しい、ご飯がおいしい。タイではなかなか旨い寿司に出会えないがここのお寿司 [続きを読む]
  • 「18周年プロッシェット」スクンビット39
  • またこのシーズンがやってきました。「プロッシェット」の開店記念フジスーパー2号店3階にあるお店。この季節、毎年行われている割引イベント。個人的には季節の風物史的感覚で「ああ、またこの季節がきたかー」って感じです。今年は普段頼まない「ビーフステーキ」なんせ全品30%offだからかれこれ通いはじめて8年目突入。来年もまた来れたらいいなぁ〜このプロッシェットの開店記念のシーズンは出会いと別れのシーズンの [続きを読む]
  • 居酒屋「てっぺん」 スクンビット61
  • スクンビット61にある居酒屋「てっぺん」場所はBTSエカマエ駅近くのメジャーシネプレックス脇のソイ61をマックスバリュー(100m弱)の隣、スクンビット側からだと手前、民家かと思えるようなたたずまい。OPENしてから3年程経ってるとのことでしたが私、最近まで知りませんでした。そして東京にもある有名居酒屋さんで元気系居酒屋?とのことで楽しみに行って参りました。初めての人にはわかりづらい店舗、マックス [続きを読む]
  • 喫茶「リラ」閉店
  • およそ10ヶ月ぶりの帰郷。たかが10ヶ月ですがされど10ヶ月でありました。ここ10ヶ月で変わったのが「秋田自動車道」 鷹巣IC〜大館二位田真中IC(12キロ)の開通。これはかなり使える。大体我が家から大館市内まで15分位で行ける(7号線や285号線だと軽く40分はかかってた)信号がない分めっちゃ早い。これだと別に鷹巣町内で買い物する必要さえ無いかも………。こんな背景もあって我が故郷北秋田市鷹巣の商 [続きを読む]
  • 札幌・小樽旅行Ⅱ③
  • 正月の買い出しで小樽の市場をはしご。どこも正月価格で割高ではあるがその中でも少し安い価格設定だったのが「鱗友朝市」ここでほとんどの買い物を済ませミッションクリアー。元日の晩餐で出てた刺身&タラバの足はここで購入。駅から少し離れているこの市場、朝も早いせいか観光客は居ないと思う。地元民が少しいるだけだったので余裕で買い物が出来た。良い物選び放題。勿論、お気に入りのホッケも購入。買い物も済んで小樽の街 [続きを読む]
  • 札幌・小樽旅行Ⅱ②
  • 真冬の小樽。超寒い!南国生活が長く寒さの耐性が弱くなってるのか寒さが身に応える。-2.8℃、これ程度なら普通はたいしたこと無いのだが……ただ、この空気がピリッと張りつめた感じは好きです。タイには無い清々しさ、北の国も良いもんです。以前より真冬の小樽に来たかったのでありますが、年末の食材の買い物も兼ねて(家族のリクエスト)のプチ旅行。早速、市場で物色。JR小樽駅近くの三角市場。蟹と紅鮭等々お正月でお馴染 [続きを読む]
  • 札幌・小樽旅行Ⅱ①
  • 正月帰省中、消滅予定のマイレージ消化のため青森空港から新千歳空港へ飛んでみました。でも今年の北海道は少し変。札幌なんかは50年ぶりの積雪量だとか。交通網も混乱しまくりの北海道。ホント大丈夫かぁ〜?不安的中。3回の出発延期、結局1時間遅れで飛行機に乗れました。後は混み混みの新千歳空港に着陸さえしてくれれば‥‥‥と心配でしたが難なく北海道上陸。今回の目的は、やっぱり食べ物。タイでは食えない美味しいもの [続きを読む]
  • 非公認聖地巡礼「前田南駅」
  • 去年、話題になった長編アニメ映画「君の名は」をようやく鑑賞することができました。正月帰省のフライト中に立続け2本の鑑賞、とても面白かったのであります。世界的ヒットになりつつある「君の名は」タイでも上映されておりかなりの人気だとか。今回のネタはこの「君の名は」の聖地巡礼です。我が故郷と「君の名は」との関りはストーリー上まったく関係ないのですが、この映画のワンシーン(2〜3秒程度)に描かれている風景が [続きを読む]
  • 2017年元旦の晩餐
  • 今回は毎年恒例になってる我が家の元旦晩餐風景です。今年は寒ブリの刺身に加えマグロの中トロ、サーモン、水タコ、酢だこの盛り合わせ。から揚げ、エビフライ「超うめー!」そして更にタラバの足追加。我が家では正月、オードブル&おせち料理は絶対出ない。なぜか我が家ではこれが嫌いで(私も含め)買いません。その代わり大皿料理が「ど〜ん!ど〜ん!」と並ぶのが毎年の光景なのです。今年は家族6人、秋田に帰ってきたのが2 [続きを読む]