カツ43 さん プロフィール

  •  
カツ43さん: 北秋田人彷徨記 Kitaakita Wandring report
ハンドル名カツ43 さん
ブログタイトル北秋田人彷徨記 Kitaakita Wandring report
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/katuya1970
サイト紹介文北秋田市に住む男がいろいろと彷徨ってるカテゴリーフリーなブログです
自由文北秋田市を中心にネタを探し続ける43歳独身、食べ歩き大好き、温泉大好き、旅行も大好き、秋田、青森、岩手、北海道など行動範囲を拡大中。将来的には海外ネタも計画中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/04/07 21:06

カツ43 さんのブログ記事

  • 2017 お盆帰省⑧築地市場「岩佐寿司」
  • お盆帰省の最終日、東京で国際線待ちの時間を利用して築地市場に行ってみました。平日の昼過ぎとはいえ夏休みのせいか意外と若いのがうろついてる。築地で昼ご飯って事で場内ウロチョロ。いつも行列がすごい「寿司 大」この時の待ちはかつてないくらい少ないかった。それもそのはず場内彷徨ってたのが13時過ぎ、間もなく閉店時間。待ち時間と待ち人数を考え「寿司 大」は断念。以前何度かうかかった「岩佐寿司」でお昼決定。こ [続きを読む]
  • 2017 お盆帰省⑦東能代吾作ラーメン「味噌バターラーメン」
  • 「吾作ラーメン 東能代店」に行ってまいりました。"味とのれんを大切にするお店"秋田県人にはお馴染みのローカル系ラーメンチェーン店、現在は県内6店舗。昔(私が中学生の頃)は鷹巣と大館にもあったラーメン屋です。昔からではありますが吾作ラーメンは味噌派と塩派が台頭、少数派が醤油とあり私は少数派の醤油です(私の周り人だけ??)が、味噌、塩、醤油全部美味しいです。今回は味噌バターラーメン。プリプリ中太麺と結構 [続きを読む]
  • 2017 お盆帰省⑥新玉川温泉
  • 4年ぶり新玉川温泉に行ってまいりました。いつも帰国する時期は冬季道路閉鎖されるため冬は鹿角側から行けず、仙北側から送迎バスでしか行けない。今回は夏の帰国、何としても行かなければ‥‥私が秋田に戻る前日、大雨で被害が出ていた大仙市、仙北市でしたがこの日は晴れ。清々しいドライブ日和、森林浴兼ねての温泉日帰り入浴600円 9時00〜15時30分まで受け付け(2017年8月)平日の入浴でしたが意外とお客が多 [続きを読む]
  • 2017 お盆帰省⑤大館駅前花善「鶏めし」
  • 大館駅前の鶏めしの「花善」が建て替えたとの事て行ってまいりました。新花善は2階から鶏めしを作ってるところが見れるとの事2階はギャラリーにもなっていておりました。(懐かしいなぁ〜 駅弁のお茶)勿論、鶏めし食べてまいりました。鶏めし御膳(900円:2017年8月)旨い!花善の鶏めし。建屋は代わったけど鶏めしは変わらない大館の味でありました。 [続きを読む]
  • 2017 お盆帰省④昭和のレトロうどん&そば自販機 
  • 秋田市ポートタワー・セリオンに昔懐かしのうどん&そばの現役稼働中自販機があります。ひと昔、昭和時代のコンビニが普及していない頃、オートスナックと称する自販機が並ぶ24時間営業の店舗が国道沿いあちらこちらにありその中に必ずと言っていいほどこのうどん&そばの自販機がありましたが時が流れ、今やオートスナック自体見ることも無くなりこの自販機も見えなくなりました。土崎港の佐原商店では昔から設置していましたが [続きを読む]
  • 2017 お盆帰省③北秋田道の駅ご当地ソフト
  • お盆休み後半、田舎でそろそろ飽き始めた頃か、Uターンの車の中あたりかな?まぁどっちにしても暑い北秋田、道の駅でソフトクリームで休憩はいかがでしょうか?ってことで今回は北秋田圏内の道の駅ご当地ソフトクリーム。●北秋田市 道の駅たかのす「大太鼓の里 ぶっさん館」「ししとうソフト」見ての通りのししとう色です。ししとう風味(ほんの少し青臭い)ですが微かな風味で全くいやな臭みはなくこの味は有りです。ただ食べ [続きを読む]
  • 2017 お盆帰省② 北秋田の銘菓
  • お盆帰省しております。もちろん会社の同僚からはお土産の催促有り結構困るものであります。勿論同僚とはタイ人、彼らの口に合うか判らず「ガーナチョコ」をバラまいています。同僚曰く、日本製のチョコが美味しくてタイ人はみんな好きだとの事(甘すぎなくてコクがあるとの事‥‥?そうなの??)どこの国でも、特に食べ物のお土産は万人受けが良いものが喜ばれるみたいです。我が故郷、北秋田にも地域銘菓があります。そこで今回 [続きを読む]
  • 2017 お盆帰省① 北秋田市のソウルフード
  • 今年もお盆の季節がやってまいりました。タイでは新国王の誕生日が絡み週末3連休、これに合わせ少し早いお盆休みを頂き北秋田に帰省しました。最近は真冬と春先の帰省で灰色の北秋田でしたが、今回は深緑の我が故郷、夏の北秋田は4年ぶりホント癒される。久々の我が故郷北秋田市鷹巣地区で久々に食べておきたいソウルフードを漁ってみました。●チョコバターサンド(たけや製パン)昨年末、製造止めた武藤製パンのチョコバターサ [続きを読む]
  • 玄風館「もつ鍋&レバ刺し」 日本街店
  • タイ進出かれこれ7年か8年目になる玄風館。お店も増えトンロー店、ソイ26の日本街店。最近ソイ22のお店には行ってないが今もやっているだろう。今回は玄風館の日本街店に行ってまいりました。この玄風館、「レバ刺し」が美味しいく以前通ってた焼き肉屋さんです。数年前、日本でレバ刺しによる食中毒で何人かの人が亡くなり全面的に生レバ刺しに規制がかかり日本国内では食べることが出来なくなりました。もちろんタイでは規 [続きを読む]
  • クェッティオ自作編
  • 久々の自作ネタ。最近、インターネットでタモリ流料理レシピなるものを見かけた。その1つにインスタントラーメンのレシピがあり試しに作ってみました。手間がかからず簡単に出来るラーメンスープのレシピで袋麺に付いてくる粉末スープを使わない(麺のみ使用)これがまた絶品!すごく美味しいスープでインスタント麺でもワンランク上のラーメンになりました。で!アレンジを加えタイのクェッティオのスープにパクってみました。材 [続きを読む]
  • 「鮨凛」スクンビット31
  • 「鮨凛」スクンビット31RSUビル4階にあるお寿司やさん。結構評判のいいお寿司さんってことでランチで行って参りました。通されたのがカウンター席。「雰囲気がいい」ってのが第一印象。この時の客層として日本人が4割、タイ人&外人が6割、インターナショナルなお店でありました。この日注文したのが「凛にぎり」バンコクの鮨で初めて山葵がちゃんとのっている鮨でした。これは美味しい。値段的には日本円計算すると日本と [続きを読む]
  • 焼肉「トラ」 シラチャー
  • 久々のシラチャーネタです。ちょっと前に出来た焼き肉屋「トラ」ソイソニーにあるタイローカル日本式焼肉屋。今のところ(2017年5月)価格もお客も控え目で、1人焼肉には使いやすいお店であります。今回は更にお得な焼肉セット(トラ焼きセットだったかなぁ)とホルモン盛りセットを注文運が良ければTV好きなの見ていいって事もあるかも(この日、ほかにお客居なかったから)シラチャーに来てから一人飯が出来るお店はほとん [続きを読む]
  • 上野・御徒町&秋葉原散策
  • タイに戻る途中東京を久々の散策してみました。東京は昔、20年以上前住んでいた地で私にとっては第三の故郷(今やタイ生活の方が長いが‥‥)なのです。私が住み始めの頃は東北&上越新幹線はまだ東京駅に乗り入れしておらず始発駅の時代でした。まだ上野駅が東北地方の玄関口としての地位を辛うじて保っていた時代。「アメ横」ここは相変わらずの人混み。昔と同じでゴチャゴチャしているのは同じだが外人さん(黒人)の呼び込み [続きを読む]
  • 実家で発見の模様
  • ある日、私の妹よりLINEで写真が送られてきました。「誰?(笑)」私の古い運転免許証がどうやら実家で発見されたらしい。棚の整理をしてた時に奥から出てきたそうだ。初めて取った普通自動車運転免許、18歳か19歳の頃の免許です。ホント若いなぁ〜(私も大笑いでした)この免許証から何度も更新して現在に至っております。タイ生活が長いおかげで今やゴールド免許、優良ドライバーなのであります。本来、インターネット上(We [続きを読む]
  • 「えんとつ」 ハンバーグカレー編
  • 以前より美味しいお店のメニューをシリーズ投稿しようと企画してましたが事情により北秋田を離れた為、諦めたこの企画。三年ぶり「えんとつ」に伺いました。そこで今回「えんとつ」第二弾、ハンバーグカレー編であります(ホント長いインターバルでした)この「えんとつ」大館の釣餌にある煙突が目印の老舗の洋食屋さん。秋田県北で有名なお店で青森、岩手からもお客が来るとか。「えんとつ」売りは何と言ってもハンバーグ。今回は [続きを読む]
  • 「サンドリヨン」 2017年編
  • 当ブログのネタで検索でヒット数の多いのが北秋田市にあるロシアの黒パン屋「サンドリヨン」ブログネタが古く「サンドリオン」は数年前に移転、街中から外れた場所へ移ってました。ここ最近、ダイエット絡みのネタでライ麦パン(黒パン)が話題になってます。炭水化物抜きダイエット等々、その手の話題の中に炭水化物の中で血糖値の上昇が緩やか且つ水溶性繊維質が豊富、太りにくい食べ物として紹介されてました。私も最近、血糖値 [続きを読む]
  • 「ふじよし」五目ラーメン 2017年編
  • この当ブログ「北秋田人彷徨記」を初めて5年。週一ペースでアップして300記事を超えました。過去の記事を読み直すと時の流れを感じます。以前記事にしたものが変わったり無くなってたり‥‥そこで今回は4年前のネタ「ふじよし」の五目ラーメンを2017年編でリアップします。「ふじよし」はJR鷹ノ巣駅から歩いて1分位の所にあったラーメン屋さんです。私が北秋田から離れてから移転し日活書店の道路向いで営業してます。久 [続きを読む]
  • 北秋田に帰ってきた実感 菓子パン編
  • 社会人になる以前より北秋田を離れ生活、いつしか故郷に戻りのんびり田舎生活を満喫しておりましたが、仕事の都合で海外生活。これはこれでいいのかも「ふるさとは遠くにありて思ふもの‥‥」by室生犀星。でもたまに帰る故郷はやっぱり良い。最初思うのが「水」です。ありきたりな家の水道水、飲み慣れた家の水道水は半日も実家に居ると判らなくなりますが軟水で滑らかな飲み心地(なんかのグルメマンガじゃないけど)で美味しい [続きを読む]
  • 仙台旅行⑥「駅弁 帆立釜めし」
  • 今回の仙台旅行の〆のネタは新青森駅の「帆立釜めし」この日、北日本は大荒れ。新幹線のダイヤが乱れ結構焦りました。いったん東京に出て飛行機で帰ろうかとも思いましたが少しの遅れで済みそうとのことで新幹線で帰路へ着きました。新幹線も新青森に到着したのが定刻より20分遅れで、特急「つがる」の連絡が10分程度、新青森駅で遅い昼食を取ろうと目論んでいましたがこれも無理。とゆうことで新青森で名物「帆立釜めし」を購入 [続きを読む]
  • 仙台旅行⑤「みのりカフェ エスパル本館2F」
  • 塩釜より戻り帰路に就くため仙台駅で時間調整。仙台駅と繋がっている「エスパル本館」2Fにある喫茶店「みのりカフェ」にて珈琲と充電。芯まで冷切った体と底が見えかけているバッテリーには充分に癒される喫茶店でありました。ちょっとした時間つぶしにはもってこいの入りやすい雰囲気。メニューも豊富、軽食も大丈夫そうです。まぁ〜好みにもよりますが珈琲は標準的で特化した点はあまり感じませんでした。が!‥‥‥店員さんの [続きを読む]
  • 仙台旅行④「塩釜水産仲卸市場」
  • 仙台より電車で約30分塩釜仲卸市場へ行ってまいりました。この日は浜風も強く吐く息が白くなるほど冷え込み、とにかく寒い。この市場、平日は午前3時から開いており午後2時頃には閉まるので朝7時に到着する様に6時にホテルをチェックアウト。仙台駅から東北本線で塩釜駅へ、そこからタクシーで1000円位。タクシーの中からは東日本大震災の傷跡がみられる(更地になってはいるが不自然な空き地)タクシーの運ちゃんの解説 [続きを読む]
  • 仙台旅行③「叙々苑」
  • 甥っ子と牛タンを喰らい完全に肉食に火が付い国分町の夜。「次、どこ行く?」「肉、食い足りなくねぇ?」とのまったくの同意見であの「叙々苑」へ入ってみました。お互い初「叙々苑」スーパーで売ってる叙々苑のタレで焼き肉を食べてことはあるけどリアル叙々苑は初めてであります。マジ思いっきり高そうな雰囲気を醸し出とる店構え(実際、高いけどね)「超うめぇー!」さすが叙々苑。肉が違う。タレはあるが付けずに食べた方が旨 [続きを読む]
  • 仙台旅行①乗継ぎ「新青森駅 つゆやきそば」
  • タイの正月、ソンクラーンで1次帰国中。日本に帰ってきてやることは決まっている。まず真っ先に病院、体のメンテナンスとゆうよりは定期検査と薬をもらう事が1番先の仕事(間違ってもパチンコではない)そして日本の会社への顔出し。年一度程度しか会社行かないので現場も1周り、話に花が咲く。これが丸1日仕事。これが済めば後は自由時間になります。それで今回は「仙台へ遊びに行こう」で決定。北秋田市から仙台へは移動方法 [続きを読む]
  • 2017年ソンクラーン「戦闘服(アロハ)と機関銃(水鉄砲)」
  • 4月、タイ正月「ソンクラーン」タイの最も暑い季節到来であります。去年もらったアロハと3年前購入の高性能水鉄砲です。今年のソンクラーンは4月13日、14日、15日です。バンコクでは13日と14日が水掛イベント(タイ国内、地域で開催日、開催期間が少し違うみたいです)去年は水不足で自粛雰囲気でした。また今年はまだ喪中?なのかな?また自粛なのかな。タイを楽しむなら水掛祭りが一番!自由参加型の祭りだから凄く [続きを読む]