holic さん プロフィール

  •  
holicさん: holly tunes
ハンドル名holic さん
ブログタイトルholly tunes
ブログURLhttp://holly-tunes.blogspot.jp/
サイト紹介文新築計画から完成まで 土地購入,設計依頼,設備,インテリア,資金計画とローン,全費用などについて詳しく記録
自由文30代主婦。同い年の夫と長男・次男の四人家族。 子育て中でバンド参加等はしていないけど、学生時代から続けてきた楽器が趣味。 多忙な毎日、ちょっとの隙間時間を見付けてご近所を気にせず楽器を演奏したい! 幸運にもちょうど良い土地と素晴らしい家づくりパートナーに出会い、音楽室のある戸建て住宅が2014年3月完成。WEB内覧写真随時紹介中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/04/10 12:24

holic さんのブログ記事

  • エアコンから水漏れ 自分で対処
  • これまで記してきたように、吹抜けで上下階が繋がっている我が家では、二階のほぼ中央に設置した一台のエアコンで家全体をまかなっています。 関連記事〜冷暖房設備の仕様についてエアコン一台で過ごす梅雨-シーリングファンの要/不要お掃除機能付きエアコンは考えもの昨年と同様に暑くなってきてからは、エアコンを常時稼働させています。ダイニングから見上げた常時稼働の二階エアコンここから一階のエアコンのリモコンで操作し [続きを読む]
  • スロップシンク大活躍
  • この時期、子供たちは保育園や小学校で毎日のようにプールに入るので、当然毎日のように水着やタオルの洗濯をやらないといけません。保育園では毎日だし小学校でも二日連続…ってこともあるので、夕方洗濯して翌朝また持っていくパターンです。うちの子供は二人ともスイミングにも通ってますので、日によっては四組の水着&タオルを洗濯…なんてこともあります。で、そんなときに大活躍するのがやはりスロップシンク。関連記事〜TO [続きを読む]
  • 梅雨時期ならでは?ドアクローザーが効かなくなった話
  • 玄関ドアの話です。関連記事〜・WEB内覧 玄関/外観・WEB内覧 階段・玄関ドアのサイズと玄関内側の開放感・玄関ポーチの広さと使い勝手うちの玄関ドアは開いて90度のところに壁があるので、ストッパーはほぼ90度でかかるようになっていました。新築からこれまで、ほぼ問題なく使用してきたのですが、先週くらいに突然、ストッパーが効かなくなってしまいました。ドアは LIXIL トステム 玄関ドア DD(デザイナーズドア)。う [続きを読む]
  • 浴室の内装と梅雨時期の清掃性
  • 浴室の床、壁(天井)の材料について。これまで、床はサーモタイルということには何度か触れてきたのですが、壁についてはサラッとしか書いていなかったので。改めて説明しますと、・床(サーモタイル)・壁(タイルと塗装壁の組み合わせ)・天井(塗装)となっています。壁に関しては塗装壁の一部にタイル、の方が状況に合う説明だと思います。浴室の施工中画像タイルが施工され、この後塗装→水栓接続浴槽搬入となる壁に施工され [続きを読む]
  • 日本製のフロントオープン食洗機をチェック
  • 久しぶりに食洗機の話。各地にガス会社のショールームというのがあります。富山県には日本海ガスのプレーゴというのがありまして、いろんなメーカーや住宅設備会社のガス機器やキッチン設備をまとめてみるのに便利です。もうしばらくは新規の住宅設備に縁のないはずの私ですが、そこが先月リニューアルオープンしたので見に行ってきました。熱源機とか暖房器具とかガスコンロとかもあるのですが、ココはやっぱり食洗機。展示されて [続きを読む]
  • バスマット代わりのタオルもなくした
  • 浴室、脱衣所の話。以前「バスマットの代わりにフツーのタオルを足拭き用に置いている」…なんて書きました。→関連記事:バスタオルはチェアに直置き分厚く乾きにくいバスマットを使っていると洗濯が億劫になってしまう、それなら薄手のタオルをこまめに洗うことで清潔に使える…っていう私なりの工夫だったわけです。うちの場合、浴室とその前室の区別がハッキリしていないというか、見方によっては前室も含めた部分も一つのバス [続きを読む]
  • 洗濯動線とアイロンスペース
  • うちの洗濯動線がズボラ仕様になっていて、我が家的には非常に使いやすい、という話は何度も書きました。関連記事〜・洗濯動線と間取り・洗濯動線でもっと考えれば良かったこと・あってよかった洗濯機周りのハンガーポールここ最近、なかなか外で洗濯物を干すことが出来ないでいたのですが、そんな状況でも我が家は洗濯に関してはかなりストレスフリーです。パッと思いつく理由は…・洗濯に関する動線がとにかく少ないこと・室内干 [続きを読む]
  • クロークに簡易センサーライトを導入したら
  • IKEAのOLEBY、ワードローブ照明 センサー付きを入手しました。以前、記事:「後悔… センサーライトが欲しい場所」で書いた、クロークで使用するためです。ただ素通りするだけならライトを点灯しなくても大丈夫なのですが、クロークの真ん中で衣類を探したりするときには点灯必須になる感じです。なのでスイッチオンせずに衣類を探しに行って→暗くて探せなくて→スイッチを付けるために戻る…というのが面倒で…。それで、ついつ [続きを読む]
  • タモ材テーブルに油性ペン跡がついたら
  • 入居後すぐくらいに、当時4歳の次男がクロスに落書きしてしまったことがありました。使ったのはボールペンで、書いた直後に気付いてすぐに対処したのできれいに消えてくれたのですが。関連記事〜壁にボールペンで落書きそのときに使ったインク消し、楽天で買いました↓油性ボールペン用の2液式インク消し[ボールペン用] NO.800(ガンジー) 【メール便不可】価格:691円(税込、送料別)↓Amazonにもあったそれから二年経ち子供達 [続きを読む]
  • 男前インテリア照明の落とし穴
  • うちの照明についての細か〜い話。うちの照明計画は基本的にシンプルです。よそ様家ブログの数々の素敵な照明もいいな〜と思いながら見ていますが、基本、機能性重視のシンプルな製品を採用しました。関連記事はこちら↓照明計画の提案図面と変更点WEB内覧 ダイニングダイニングの照明、ペンダントライトの高さで、最近「男前インテリア」なんて言葉が流行ってますね、その流行に乗っかって紹介します、我が家の男前照明。ダイニ [続きを読む]
  • 砂利に置くだけ車止め
  • 何も置いていなかった外構、予備の駐車スペースの砕石部分に車止めを置きました。うちはこの辺りでは珍しく車を一台しか所有していないので、滅多に使うこともない場所です。外壁を破損する前から、何か車止めを置かなくては…とは思っていたのですが、頻繁に使う訳ではないので放置していました。滅多に使うことがない、ということが災いして、今年はじめに外壁を破損させるという惨事を招いてしまった訳ですが。関連記事〜砕石の [続きを読む]
  • 二重サッシ、二重ボードの威力-隣家の解体で
  • 隣地が売り出しうちのお隣の土地には、古い平屋と比較的新しい二階建て、離れの三つの家屋が建っていました。比較的新しい二階建ての方にお子さんが県外で独立されたような年頃のご夫婦が住まれていたのですが、古い平屋に住んでいたお父さん(ご夫婦の)が何年か前に亡くなったこともあり、お子さんが住んでいる家にご夫婦で引っ越すとのことでした。三つの家屋が建っていたくらいなので、全部で我が家の二倍強の広さの土地。そこ [続きを読む]
  • 下地材むき出しの屋根裏収納はこんな感じ
  • 久しぶりに両親の新居の話。うちの両親の家はゆったりした造りになっていますが、平屋です。和洋折衷な部分もありますが、全体的には和風で屋根は切妻が二つ重なっている感じです。ということで、屋根裏空間が存在します。で、最近の住宅ではスペースの有効利用のためによくある話だと思いますが、屋根裏空間を収納に使っています。収納へのアクセスは天井収納タイプの折り畳みハシゴ。普段はこのように閉じてありますが、取手の部 [続きを読む]
  • 日当りの悪い家ー二年後の外構で
  • うちの土地。都会地の人には「贅沢な」と思われるかもしれませんが、この地域としては広さもなく、冬になると一日中影の部分があり「比較的日当りの悪い家」と言うことが出来ると思います。今回はそんな日当りの悪い土地の二年後の状態。うちの外構はカーポート以外に大きめの砕石が入っております。冬になると一日中影になる部分は家の北側と南側隣家との境の部分です。北側手前側の壁際が日が当たらないところ南側隣家との境の南 [続きを読む]
  • ガスコンロの文字が消えかけ、その理由
  • タイトルの通りです。うちのガスコンロ、リンナイドロップインシリーズのステンレストップタイプ 4つ口RD640STS(52-0676) です。関連記事:提案設備と施主支給品検討リンナイの四つ口コンロについてはこちらが関連します↓リンナイ 四つ口ガスコンロの使い勝手キッチンコンロ 魚焼きグリル無しでよいこと一つ掃除を手抜きするために食洗機に入れるものリンナイ四つ口コンロの電池とSiセンサー前にもチラッと書いたのですが、これ [続きを読む]
  • フリーなフリールームで困ること
  • 2階のフリールームの話。うちの二階は、4.4畳個室以外の部分が約17畳のフリールームになっています。 関連記事〜WEB内覧 4.4畳個室WEB内覧 2FフリールームWEB内覧補足 2Fフリールームの押入子供部屋を区切らないメリットデメリットセカンドリビングから考える多目的スペースこのフリースペースは最大三部屋に分けられるように梁や垂れ壁がありますが、現在は本当の本当にフリーです。細かく分けたときの図画像の下の方、 [続きを読む]
  • ポストを埋め込みにするか壁付けにするか迷った話
  • 前回の記事の最後に、うちの郵便受け(ポスト)は玄関出てすぐの外壁についていて、雨の日も雪の日も、起床後間もなく毎日届く朝刊を取り出すために外に出る必要があるが、思っていた程苦痛ではない、ということを書きました。関連記事〜郵便受けの設置場所によるメリットデメリット私は住宅の基準といえばやはり生まれ住んだ実家です。その実家での郵便受け事情はといいますと「玄関脇の壁に口金がついているのみ」の簡単なもので [続きを読む]
  • 郵便受けの設置場所によるメリットデメリット
  • ポストの配置について。場所やタイプで色々とメリットデメリットが考えられます。・壁埋め込み型ポスト雪国では郵便受けを壁に埋め込み、屋内で取り出せるようにしているお宅が多いです。我が家より一足先に夫婦で住む平屋を建てたうちの両親宅もそうなっています。建築中の画像ですが玄関外の右側にポストの口金が縦入れタイプですね多分スペースの都合かな? 逆光で分かりにくいですが口金の内側はこうなっています正面は明 [続きを読む]
  • 造り付け収納のないリビング
  • うちのリビングには収納といえる部分がありません。本当にただのつるんとした部屋です。テレビ搬入時 55型関連記事〜WEB内覧 リビング兼音楽室これには理由があって、レイアウト変更に柔軟に対応するためです。で、それを利用して地味なのか大胆なのか分かりませんが、レイアウト変更したのが前回までの話でした。関連記事〜リビングのテレビが見づらい話リビングのレイアウトを変更したら 1/2リビングのレイアウトを変更したら 2/ [続きを読む]
  • リビングのレイアウトを変更したら 2/2 見逃せない失敗
  • リビングのレイアウトを変更したら 1/2の続き。リビングのピアノとTV類が載っているローボードの位置を入れ替えたら不都合があったという話です。このように入れ替えしました失敗1これは入居しばらくしてから気付き、リビングについて失敗したことに詳細を書いたのですが、今読み返してみると分かりにくい文章です…まとめると、レイアウトを変更するときに、北壁と西壁のどちらにもテレビを置けるようにコンセントとアンテナ線の [続きを読む]
  • リビングのレイアウトを変更したら 1/2
  • テレビを置いてあるローボードが、リビングの採光となる出入口の反対側にあることでテレビが見づらい話を以前書きました。関連記事〜WEB内覧 リビング兼音楽室リビングのテレビが見づらい話テレビの後ろに照明を置くことで改善される…という有益な情報も頂いていたのですが、子どもはともかく親の私たちは余りテレビを見る時間がないこともあって、写り込みで見づらいのを多少我慢して二年間過ごしてきました。が、最近。大河ドラ [続きを読む]
  • キッチン ステンレスシンクの二年後
  • 我が家のキッチンのワークトップはステンレスです。キッチン素材の選択肢は数多くありますが、我が家にはステンレスが合っています。今回はシンクの二年後。天板はヘアライン仕上げですが、シンク内はバフ研磨です。天板とはシームレスで繋がっています。関連記事〜シームレスワークトップとシームレスじゃない排水口まず、入居前〜新築時のシンクの写真。入居前入居前入居前入居三ヶ月くらい水滴が多くて何がなんだか分からないで [続きを読む]
  • コストダウンのラワン合板床の二年後-塗装に少し劣化あり
  • 我が家の二階はフリースペースと個室とトイレがあり、トイレ以外の床仕上げはラワン合板仕上げです。何度も何度も書いてきてますがコスト調整のための策ではありましたが、仕上がりには満足しています。これで入居から二年経つ訳ですが、普段過ごしている分には何の問題も無く見た目もきれいです。関連記事〜床仕上げ コストダウンのラワン合板キッチン搬入とベニヤフローリングの見た目ラワン合板の床仕上げレビュー本棚もラワン [続きを読む]
  • 床暖房の連続運転は暖冬には不利かも!?
  • ここ数日冬に戻ったような寒さですが、床暖房OFFで汗ばむような日もあったり確実に春に近づいています。窓辺で分からないながらも育てている多肉つぼみが出たり、脇芽が伸びたり…春が近いことを感じさせてくれますさて、2016年2月のガス料金。以下のようになっています。【使用期間】2月3日〜3月2日(28日間)【使用量】169?【料金】23,780円ちなみに昨年の同月使用量はというと、28日間で173?、30 [続きを読む]
  • 二年経過のコンクリート/モルタルと切っても切れないクラック
  • もうすぐ完成から二年が経とうとしています。住みはじめた頃からちょこちょこ補修があったり、少し規模の大きい修繕があったりしましたが、なんだかんだきれいな状態で過ごせています。掃除的な意味ではなく建物的な意味で。一年目の冬にはアチコチ気になったクロスの隙間なんかは、慣れてきたのか動かなくなったのか分からないのですが、今年はそこまで気になりません。我が家は一階の大部分がコンクリート仕上げになっていること [続きを読む]