じゅみーcoco さん プロフィール

  •  
じゅみーcocoさん: ちはやふる 神代の国より
ハンドル名じゅみーcoco さん
ブログタイトルちはやふる 神代の国より
ブログURLhttp://jummy1015.blog91.fc2.com/
サイト紹介文伊勢の国の神社やお寺を中心に、近隣の神社仏閣・名所旧跡巡りに出かけます。
自由文伊勢神宮の近所で生まれ育って
現在、伊勢の隣の町に住んでます。

忙しかった子育ても一段落。
行きたかった神社、お寺、
歴史の舞台、遺跡etc
あちこちお出かけするぞ〜〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/04/10 16:46

じゅみーcoco さんのブログ記事

  • おそロシア見聞録 11
  • サンクトペテルブルクの市内観光  2017-7-24 φ(..〃)中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港2日目 モスクワ      セルギエフ・ボサード      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園3日目 モスクワ      赤の広場とクレムリン      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅4日目 サンクトペテルブルグ      ピョートル夏の宮殿      エカテリーナ宮殿  [続きを読む]
  • おそロシア見聞録 10
  • 聖イサク大聖堂と街の散策  2017-7-20 φ(..〃)中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港2日目 モスクワ      セルギエフ・ボサード      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園3日目 モスクワ      赤の広場とクレムリン      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅4日目 サンクトペテルブルグ      ピョートル夏の宮殿      エカテリーナ宮殿     [続きを読む]
  • おそロシア見聞録 9
  • 豪華絢爛エカテリーナ宮殿  2017-7-14 φ(..〃)中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港2日目 モスクワ      セルギエフ・ボサード      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園3日目 モスクワ      赤の広場とクレムリン      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅4日目 サンクトペテルブルグ      ピョートル夏の宮殿      エカテリーナ宮殿     [続きを読む]
  • おそロシア見聞録 8
  •  ピョートル大帝の夏の宮殿  2017-7-12 φ(..〃)中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港2日目 モスクワ      セルギエフ・ボサード      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園3日目 モスクワ      赤の広場とクレムリン      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅4日目 サンクトペテルブルグ      ピョートル夏の宮殿      エカテリーナ宮殿    [続きを読む]
  • おそロシア見聞録 7
  • モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅  2017-7-10 φ(..〃)中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港2日目 モスクワ      セルギエフ・ボサード      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園3日目 モスクワ      赤の広場とクレムリン      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅4日目 サンクトペテルブルグ      ピョートル夏の宮殿      エカテ [続きを読む]
  • おそロシア見聞録 6
  • 赤の広場とクレムリン  2017-7-7 φ(..〃)中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港2日目 モスクワ      セルギエフ・ボサード      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園3日目 モスクワ      赤の広場とクレムリン      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅4日目 サンクトペテルブルグ      ピョートル夏の宮殿      エカテリーナ宮殿      聖 [続きを読む]
  • おそロシア見聞録 5
  • アルバート通りとノヴォデヴィチ公園  2017-7-4 φ(..〃)1日目 中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港2日目 モスクワ      セルギエフ・ボサード      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園3日目 モスクワ      赤の広場とクレムリン      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅4日目 サンクトペテルブルグ      ピョートル夏の宮殿      エカテリー [続きを読む]
  • おそロシア見聞録 4
  • セルギエフ・ボサード 後篇  2017-6-30φ(..〃)世界遺産の至聖三者聖セルギイ大修道院。ロシア正教の総本山的な位置の修道院です。1日目 中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港2日目 モスクワ      セルギエフ・ボサード      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園3日目 モスクワ      赤の広場とクレムリン      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅4日目 サ [続きを読む]
  • おそロシア見聞録 3
  • セルギエフ・ボサード 前篇  2017-6-28φ(..〃)最初の観光は世界遺産の至聖三者聖セルギイ大修道院1日目 中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港2日目 モスクワ      セルギエフ・ボサード      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園3日目 モスクワ      赤の広場とクレムリン      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅4日目 サンクトペテルブルグ       [続きを読む]
  • おそロシア見聞録 2
  • ロシアへの道のりと早朝散歩   2017-6-26φ(..〃)ロシアに到着するまでとロシアの街の朝の散歩。1日目 中部国際空港→ソウル経由→モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港2日目 モスクワ      セルギエフ・ボサード      アルバート通りとノヴォデヴィチ公園3日目 モスクワ      赤の広場とクレムリン      モスクワからサンクトペテルブルグへ列車の旅4日目 サンクトペテルブルグ      ピ [続きを読む]
  • おそロシア見聞録 1
  • ロシアはおもしろかった!     2017-6-23ロシア旅行から戻ってきました。前回の中欧旅行の教訓から、慎重に準備を整え、旅行中も凄く注意していたので大きなトラブルもなく、概ね楽しい旅行ができました。が、大きなトラブルは確かになかったけど、小さなトラブルは数限りなく^^;それが旅の醍醐味。。。と思っております。今回はモスクワとサンクトペテルブルグの二都市を訪問。感想から言うとロシアはヨーロッパでした。 [続きを読む]
  • ロシアってどうなんだろう?
  • 私、ロシアに行ってきます   2017-6-9なんと、ロシアに行ける機会に恵まれました。ロシアなんて、行こうと思ったこともなかった、いろんな意味で遠い国です。なので、しばらくブログの更新をお休みします。帰ってきたら、また旅行記を書きたいと思います。平和ボケの日本人のおばさんが何をやらかすのか、お楽しみに^^; [続きを読む]
  • 湖南の山寺を巡る 10
  • 蓬莱庭園の大池寺  2017-5-5参拝  2017-6-8本日のコース金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺→龍護山大池寺龍護山 大地禅寺 りゅうござん だいちぜんじ。天平時代に僧・行基が開山したと言う古刹です。甲賀さん大仏の一つである釈迦如来坐像や小堀遠州作庭の蓬莱庭園があり、見所の多いお寺です。 [続きを読む]
  • 湖南の山寺を巡る 9
  • 牛の寺 花蔵山園養寺  2017-5-5参拝  2017-6-6本日のコース金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺→龍護山大池寺花蔵山 園養寺 おんようじ。近江湖南二十七名刹 九番札所近江西国三十三カ所霊場 第三十二番札所びわ湖108霊場 第八十九番伝教大師最澄の開基の由緒あるお寺。比叡山延暦寺建立の為、杣 [続きを読む]
  • 湖南の山寺を巡る 8
  • 雲照山 妙感寺 2017-5-5参拝  2017-6-5本日のコース金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺→龍護山大池寺雲照山 妙感寺 みょうかんじ。近江西国第三十三所霊場 第三十三番琵琶湖百八霊場 第九十番南北朝時代に後醍醐天皇に仕えた萬里小路中納言藤原藤房卿が出家して創建したお寺です。こちらのお寺も [続きを読む]
  • 湖南の山寺を巡る 7
  • サツキの寺 大乗山正福寺 2017-5-5参拝  2017-6-2本日のコース金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺→龍護山大池寺大乗山 正福寺 しょうふくじ。琵琶湖百八霊場 第九十四番。聖武天皇の勅願所として、良弁大僧正の開基され、七堂伽藍を完備し僧坊が18あり、大寺であったお寺です。例にもれず信長の戦 [続きを読む]
  • 湖南の山寺を巡る 6
  • 少菩提寺を今に伝える菩提禅寺  2017-5-5参拝  2017-5-31本日のコース金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺→龍護山大池寺円満山 菩提禅寺 ぼだいぜんじ。菩提禅寺のご本尊は藤原時代の作で少菩提寺の遺仏と伝わります。近くには石造多宝塔や石造地蔵菩薩像が残っています。また後ろに控える菩提山には [続きを読む]
  • 湖南の山寺を巡る 5
  • 六角氏城跡の和田神社  2017-5-5参拝  2017-5-29本日のコース金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺→龍護山大池寺和田神社。少菩提寺建立の折、裏鬼門封じとして勧請された祇園天王社が始まりです。なので創建は少菩提寺と同じ天平3年(731年)です。ちなみに鬼門封じは八王子神社で今回行ってないで [続きを読む]
  • 湖南の山寺を巡る 4
  • 功徳円満山 西応寺  2017-5-5参拝  2017-5-26本日のコース金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺→龍護山大池寺功徳円満山 西応寺(さいおうじ)良弁僧正が天平3年(731年)に建立した『円満山大槃若院少菩提寺』の禅祥坊の跡地に再建されたお寺です。円満山大槃若院少菩提寺は七堂伽藍と7つの神社 [続きを読む]
  • 湖南の山寺を巡る 3
  • 嵐の聖地 大野神社  2017-5-5参拝  2017-5-24本日のコース金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺→龍護山大池寺こんぜの里 総社 大野神社。金勝山の金勝寺の鎮守社ですが、現在はジャニーズの嵐の聖地です^^;リーダーの大野君と同じ名前で、宮司さんの名前も「さとし」さんだそうです。ファンって凄い [続きを読む]
  • 湖南の山寺を巡る 2
  • 金勝山 金勝寺  2017-5-5参拝  2017-5-19本日のコース金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺→龍護山大池寺金勝山 金勝寺 きんしょうざん きんしょうじ奈良時代に聖武天皇が平城京鎮護の為に良弁僧正が開基した古刹です。湖南地方の仏教の一大拠点で「金勝山大菩提寺」と称し、山中に36坊、付近に25別院 [続きを読む]
  • 湖南の山寺を巡る 1
  • 金勝山 阿弥陀寺  2017-5-5参拝  2017-5-17巷はゴールデンウイーク、道路は車でいっぱい、観光地は人でいっぱい。なので、車も人も少なそうな山寺を巡ることにしました。滋賀の琵琶湖の南側、湖南地域は古いお寺が深い緑の中にひっそりと佇んでいます。本日のコース金勝山阿弥陀寺→金勝山金勝寺→こんぜの里 大野神社→功徳円満山西応寺→和田神社(少菩提寺跡)→円満山菩提禅寺→大乗山正福寺→雲照山妙感寺→花蔵山園養寺 [続きを読む]
  • 桜散る三井寺 9
  • ウサギ年の守り神 三尾神社 2017-4-15参拝  2017-5-15本日のコース瀬田の唐橋→(京阪電車)→長等神社→三井寺(園城寺)→円満院門跡・大津絵美術館→お昼(そば)→大津歴史博物館→三井寺→三尾神社→京阪電車にて瀬田の唐橋三尾神社 みおじんじゃ。地元では「みおんさん」と呼ばれているそうです。三尾神社の神様が卯年の卯月卯日、卯の刻に、卯の方角から現れたのでウサギが神の使いに選ばれ、ウサギ年生まれの守り神と [続きを読む]
  • 桜散る三井寺 8
  • 三井寺別所の水観寺  2017-4-15参拝  2017-5-12本日のコース瀬田の唐橋→(京阪電車)→長等神社→三井寺(園城寺)→円満院門跡・大津絵美術館→お昼(そば)→大津歴史博物館→三井寺→三尾神社→京阪電車にて瀬田の唐橋水観寺 三井寺の五別所のひとつ。水観寺と微妙寺は三井寺境内内にあります。かつては園城寺総門の北にありましたが、昭和63年に園城寺境内に移されました。西国薬師霊場48番札所です。 [続きを読む]
  • 桜散る三井寺 7
  • 三井寺の隣の円満院門跡  2017-4-15参拝  2017-5-10本日のコース瀬田の唐橋→(京阪電車)→長等神社→三井寺(園城寺)→円満院門跡・大津絵美術館→お昼(そば)→大津歴史博物館→三井寺→三尾神社→京阪電車にて瀬田の唐橋円満院門跡 えんまんいんもんぜき。約1000年前の平安時代、村上天皇の皇子悟円法親王によって開創されました。圓満院は全国17ヶ寺しかない門跡寺院で、門跡寺院とは皇族その他の出身者によって相承さ [続きを読む]