アーユルヴェーダとヨガの西田若葉 さん プロフィール

  •  
アーユルヴェーダとヨガの西田若葉さん: アーユルヴェーダとヨガを学ぶそして極める
ハンドル名アーユルヴェーダとヨガの西田若葉 さん
ブログタイトルアーユルヴェーダとヨガを学ぶそして極める
ブログURLhttp://ameblo.jp/wakaba0425/
サイト紹介文アーユルヴェーダスクールカイラリ日本校 代表西田若葉のブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/04/12 18:35

アーユルヴェーダとヨガの西田若葉 さんのブログ記事

  • 蜂蜜
  • インドで帰ってきた蜂蜜扱いやすく、あともう1本買ってくればよかったと、とても後悔(〃ω〃)アーユルヴェーダでは蜂蜜がとてもよく使われるその際、大事なことが加熱してはいけない事??火を通すのをすすめることが多いアーユルヴェーダだが蜂蜜は加熱厳禁なのだ!加熱製品が多い日本では大変かも(*?-?*)お問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・アーユルヴェーダスクール カイラリ [続きを読む]
  • アーユルヴェーダのうがい
  • 写真はアーユルヴェーダで使ううがい液 トリファラというハーブを煮詰めた上澄みに専用のオイルを入れて作る。 口の中にこれを含み、口を動かさないうがいをガンドーシャという。       歯の不調、例えば、知覚過敏や歯肉炎、 口の中の不調、例えば、やけどや口内炎などに効果を発揮する。 口の中に含んで、2分ぐらいは口を動かさないのが理想的。 このガンドーシャうがいを何回か行 [続きを読む]
  • アーユルヴェーダの脈診
  • アーユルヴェーダの診断では、男性は右手、女性は左手の脈をみる。 脈診は全てではないが、いろいろな問診と合わせて、総合的に判断する。 トリートメントを始める前と後でも、脈の様子は違ってくる。 先日行った、現地のカイラリでは、若いレディドクターが丁寧なお祈りの後、 真剣に脈をとる様子がかなり素敵であった。 難しいかもしれないが、アーユルヴェーダに興味があるのなら、 是非、挑 [続きを読む]
  • アーユルヴェーダで使う鍋”ウルリ”
  • アーユルヴェーダでは、体に使用するものは、なんでも体温以上に温めてつかう。そうすることで、吸収力が高まる。さすがインド人が考えた事だけあって、大変効率の良いトリートメントなのだ。分厚い金属製の鍋は保温力もあって、もちろん直接火にもかけられる。アーユルヴェーダトリートメントは、もうこれぬきでは考えられない。アーユルヴェーダを学ぶにはお問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚ [続きを読む]
  • 強押し希望!
  • 今日はエラキリとウダワタナムのロイヤルトリートメントを行ったパワフルなやられ感のあるトリートメントをお望みということでメインのボディーオイルにはVNTを使用した。結果、お客様は、汗だくだくでお疲れモードに、、、しかしすこぶる満足だったらしいとにかく強く押してほしいと、ご希望の方には、このようにオイルのチョイスで調整するのだ気持ちよくて結果が出るっていうのは、日本人向きでないのかもしれない。う-- [続きを読む]
  • インド!北と南のアーユルヴェーダは違う
  • 同じインドのアーユルヴェーダでも北と南は全然違うらしいなんだそうだったのか17年間の謎が一気に解けた気がした教えてくれたのは写真真ん中のレディドクター脈診も凄く上手本当のパンチャカルマは北では無理らしい南インドのアーユルヴェーダに誇りをもっている私はラッキーだったのかなそもそも南のやり方しかわからない。、、お問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・アーユルヴェー [続きを読む]
  • ダンワンタリ神
  • 写真はダンワンタリ神アーユルヴェーダの神様ですインドには神様がたくさんいる神様の数だけ数だけそれにまつわる物語がある私はラクシュミーが好き??お問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・アーユルヴェーダスクール カイラリ日本校代表 西田若葉E-mail:wakaba@ayus.co.jpTEL:045-664-3430URL:www.ayus.co.jp/kairali/index.html・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ [続きを読む]
  • 大切なのは体水分量
  • 若いという事はみずみずしいということだだから若返りを考えるのならまずは体水分量増やすことが大事でも、これがなかなかうまくはいかないのだが、、、手っ取り早いのはナチュラルミネラルウォーターを飲むことそしてローフードを摂ることを心がける生のものといっても何も冷蔵庫から出して食べなくてもいいわけでサラダを作るときには常温にしておくと良いと思うお茶ばっかり飲んでいても体水分量はなかなか増えていかないだか [続きを読む]
  • シロダーラの真髄はハーブにあり
  • アーユルヴェーダにはタクラダーラというトリートメントがあるこれは額にオイルではなくてハーブとバターミルクの混合液を流すのだまずは新鮮な牛乳にレモンを入れて分離させる乳成分ではない上水ののことをバターミルクという(下の写真参照)その間にアムラーパウダーに水を入れて煮詰めておく出来上がったら2つの液体を混ぜてダーラに使う主に神経系統の鎮静に力を発揮するお問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ [続きを読む]
  • カイラリのファクトリー見学
  • カイラリを支えてくださっている工場長と握手ここはケーララ州パラカットにある1番古い工場だ。今もしっかり稼働中??このほかにお隣のタミール州にはインドのベストファクトリーに選ばれた大きなGMP認定の工場があるアーユルヴェーダの力は今も偉大なり(^O^)/お問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・アーユルヴェーダスクール カイラリ日本校代表 西田若葉E-mail:wakaba@ayus.co.j [続きを読む]
  • ジャックフルーツ
  • 南インドでの楽しみフルーツ好きの私は生のジャックフルーツをおねだりするインドでつかの間の至福の時だ日本では食べるの難しいんだろうなぁと思うお問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・アーユルヴェーダスクール カイラリ日本校代表 西田若葉E-mail:wakaba@ayus.co.jpTEL:045-664-3430URL:www.ayus.co.jp/kairali/index.html・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*: [続きを読む]
  • 南インドのヨガ
  • 今回南インドでお世話になったヨガティーチャーハタヨガの先生である笑顔がとってもチャーミングで人気だったチャクラ瞑想もマントラもとっても良かったのであるが日本人にとって受け入れやすいかどうかは別の問題であった個人的には、アーユルヴェーダもヨーガもシステマティックで合理的で、おまけに結果が伴うというところが好きなわけでる。。。お問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。 [続きを読む]
  • アーユルヴェーダ クッキング
  • 今年のカイラリツアーでも、アーユルヴェーダクッキングのクラスを行なった。 日本の皆さんは、簡単で、本格的で、日本で手に入る材料を使ったお手軽クッキングを望むのだが、 現地では、やはりできるだけフレッシュな材料や、スパイスを使った美味しいクッキングを提供したいと思うわけで、、、 両者の間では、若干のズレがあるものの、楽しいクラスとなった。 今回のクッキングクラスでわかったこと [続きを読む]
  • 寝る前のアーユルヴェーダ習慣
  • トリファラパウダーに蜂蜜を混ぜて食べて寝るこれが今の私に欠かせないアーユルヴェーダ週間だ夜はトリファラ、朝はアシュワガンダで若返りを図りたいのである若返りはもちろんのこと、胃腸の調子を整え緩下作用があり皮膚や粘膜にもよく歳をとるとよくできる小さな脂肪のような塊も自然にひいていく咳にも良い歳をとってしまった私はアーユルヴェーダに頼りながら生きていくお問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ [続きを読む]
  • 朝からアーユルヴェーダのワインを頂く
  • 朝からアーユルヴェーダのまるでワインのように美味しいドリンクをいただくなんという贅沢メイン成分はアシュワガンダインドからハンドキャリーでよいしょと運んできた他にも25種類のハーブが入っている若返りにはもちろんだが目にも咳にも記憶にも良い私には必需品に違いないお問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・アーユルヴェーダスクール カイラリ日本校代表 西田若葉E-mail:wak [続きを読む]
  • アーユルヴェーダの食事
  • アーユルヴェーダの本拠地 南インド カイラリでいただく朝食ノーマルな朝食はこちらからスタートフレッシュジュースとハーブティーと2種類のフルーツストイックダイエットの方はこれ青汁のようなジュースとダイエットハーブティーと山盛りフルーツちなみにストイックダイエットの方はこの後出されるメインディッシュはいただけないのだ他に個別な症状に合わせた朝食があるアレルギーの方はそれを除いたもの温めたほう [続きを読む]
  • カイラリツアー無事終了
  • 今年もカイラリツアー無事終了いたしました今回は旅の途中で母が入院したことを知り行く前には毎日あげようと思っていたブログも更新できずちょっと残念でした日本に帰ってきた今は何とか落ち着いているようで日々のお仕事に明け暮れていますおかげさまで来年もツアーができそうです興味のある方は是非お問い合わせください 旅で感じたアーユルヴェーダのいろいろをこれから少しずつご報告していきますではまたお問い合わせ [続きを読む]
  • アーユルヴェーダの施術の順番
  • アーユルヴェーダの施術の順番で1番大事なことは、全体のバランスを整える事です。本場では2人のセラピストが 左右同時に行いますクライアントは、まず、ベッドに座り起きたままで上半身のトリートメント次に仰向けうつ伏せそして仰向けに戻り最後はまた座ってトリートメント??トリートメントの刺激で、徐々に身体も変化していくわけですから、いろいろな角度から、前面、背面、前面と何度もトリートメントする事で全体の [続きを読む]
  • アーユルヴェーダの施術の順番
  • 絵を見てわかるように、アーユルヴェーダのトリートメントは、いっぺんに、複数の人が施術にあたる。だから、本当は、順番はそれほど重要ではないのである。なあんて、、、こんなこと、書いてはいけない。。。。アーユルヴェーダを学ぶにはお問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・アーユルヴェーダスクール カイラリ日本校代表 西田若葉E-mail:wakaba@ayus.co.jpTEL:045-640-0383&nb [続きを読む]
  • アーユルヴェーダオイル
  • カイラリには、たくさんの種類のアーユルヴェーダオイルがあるバラエティーにとんでいる1人のお客様にも、使用するオイルは1種類ではないお客様に合ったオイルをチョイスするのもセラピストの立派なお仕事現地ではドクターがやっているたまにアーユルヴェーダは、いまだにごま油マッサージだと勘違いしている人がいて驚く実は、ごま油単体でのマッサージはオススメしていないのだアーユルヴェーダを学ぶにはお問い合わせはこちら [続きを読む]
  • いつも一緒
  • もう15年位前のマダム ギータ私の仕事場には常に彼女が一緒にいるアーユルヴェーダを学ぶにはお問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・アーユルヴェーダスクール カイラリ日本校代表 西田若葉E-mail:wakaba@ayus.co.jpTEL:045-640-0383 URL:www.ayus.co.jp/kairali/index.html・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・ … [続きを読む]
  • 久しぶりに
  • 今日は成城店のお休み日ということで 久しぶりに横浜でミーティング最後には鍋をつつきながら愚痴を聞いてもらいあっという間のいちにちだった。もう10年 頼もしくなって、嬉しい限りだ!これもからもよろしくお願いしますねアーユルヴェーダを学ぶにはお問い合わせはこちらまで・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・アーユルヴェーダスクール カイラリ日本校代表 西田若葉E-mail:wakaba@ayus.co.jpTE [続きを読む]
  • アーユルヴェーダといえばトリドーシャ理論
  • アーユルヴェーダ、それは「生命の科学」と訳される。あらゆる生命現象は、ヴァータ、ピッタ、カファのバランスで営まれているというのが、生命の科学であるアーユルヴェーダのトリドーシャ理論。トリドーシャ理論は、人の身体と心を上手に説明する。アーユルヴェーダでは、まず自分の体質を知ることからすべてがはじまるとされている。あなたの生まれ持った本来の体質(プラクリティ)は何?自分の身体と心の性質を知る。ヴァー [続きを読む]