マル さん プロフィール

  •  
マルさん: 日向の窓に憧れて
ハンドル名マル さん
ブログタイトル日向の窓に憧れて
ブログURLhttp://hinata-mado.seesaa.net/
サイト紹介文獣医大学3年生になるマルのブログです 兎に角色々なことを体験したいお年頃
自由文獣医大学3年生になるマルのブログです
気まぐれで天邪鬼で適当、さらには不器用だけど兎に角前を向いて生きるをモットーに日々を送らせていただいております
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/04/13 08:44

マル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 専門性
  • 4年生も後半になると皆やりたいことがはっきりとしてきて専門的な知識をより求めるようになってきましたそれに伴い自分の興味のある分野以外はどうでもいいというようなことを言うような人も…正直私はその流れが好きじゃない専門的な知識は幅広い潤沢な基礎教養があってはじめて実社会とリンクすることが出来るのではないのでしょうか例えば大動物(牛や馬など)の現場で使われている技術は犬・猫の治療の、特に救急救命の場合に [続きを読む]
  • 実習報告
  • みなさんお久しぶりですようやく一息つけそうなので今さらにはなりますが夏休みに行った実習の報告を一つはすでにご報告していますが検疫所でのインターン1週間の短期研修に行きました動物検疫所は農林水産省の管轄に当たります獣医職と畜産職の職員さんがいますが少なくとも私の見学させていただいた場所ではどちらの職で勤めていらっしゃる方でも大きくは仕事内容は変わりませんでした日本の畜産業を守ることが目的ですがそれ以 [続きを読む]
  • 前借制度
  • 体力はもしかしたら一回一回使い切り制で、減った分は寝てる間に補充するのかもしれませんけれど私の場合気力に関しては前借制度がある気がします体力がいる場面でなくとも精神的に疲弊する場面というものはあるわけでそういう場面に遭遇すると朝から晩まで肉体労働をしていた日とは比べられないほどにひどく疲れて翌日以降も全く動く気にすらなれないことも多くありますなんとなくこれは翌日以降の分の気力を前借して使ってしまっ [続きを読む]
  • インターン
  • 先日インターンから帰ってきました当然守秘義務がありますので公開されている内容以上の事は言えないのですが口蹄疫等の海外感染症を水際で食い止めるお仕事です国家公務員だけあって当初私のイメージしていた現場現場した雰囲気は少なく、行政的なお仕事が多かったですこうしたイメージとのギャップを感じることができるのはインターンシップのよいところですよね獣医学生の中には公務員職をやりがいがないと避ける傾向にある人も [続きを読む]
  • 半年終了
  • みなさんお久しぶりです2016年も半分が終了したわけでありますが寝ようとしても眠れないために深夜ではありますがつらつらと書いてゆきたいと思います近況としましては・TOEICを受けることにしました獣医でも就活で当然有利に働く英語力暇があるうちにということで受けることにしたはいいものの申し込みだけして安心してしまっている状況ですここに書くことで引っ込みがつかなくなれば勉強できるでしょうか()・夏のインターンが [続きを読む]
  • 久しぶりに
  • あまりにも長く放置しすぎてきっと読んでくれていた人ですら存在を忘れてしまったであろうこのブログ今更ながら気まぐれに更新してみたり書いていなかった間の近況報告としては・4年生になりました はい、進級してきちんと4年生やってます 大学生活が折り返した実感はまだ湧いていません・社会人楽団に入りました Jazzサークルは引退したのですがほぼそのままの流れで社会人楽団に招いていただき今も下手な 音楽続けていたり [続きを読む]
  • ハズバンダリー・トレーニング
  • お久しぶりですテストの嵐が終わりようやく春休みがやってきましたマルでございますさて忙しさにかまけてブログを放置していた間にとある動物園に見学に行く機会がありましたそこでは診療室を見せていただいたり、保護鳥獣の野生復帰施設を見せていただいたり、キリンのハズバンダリー・トレーニングを見せていただいたりと貴重な体験ができましたハズバンダリー・トレーニングとはその名のとおり「調教」の一つではあるんですが鞭 [続きを読む]
  • 占い
  • バイト先の同期が見つけた占い屋さん一緒に行こうと誘われて特に断る理由がないというだけで行ってきましたしかし私ときたら占い師さんに色々と質問されても何故か気恥ずかしさが邪魔して言葉を濁してばかりでこれじゃあ占い師さんもまともに占えないですよね(笑)でもあって第一声が「恋愛相談?恋人いるの???」だと人見知りな私としては心のシャッターをつい閉めそうになったりするんですからしょうがない(?)しかも運の悪いこ [続きを読む]
  • 就活
  • 今日は成人の日だそうで新成人の皆様おめでとうございます先日6年生の方とお食事する機会がありまして国試の勉強で忙しい中私なんかとご飯食べてて大丈夫なのかと思いながらも卒後のお話や就活のことなど聞かせていただきましたその方がおっしゃられていたのはやはり実習の大切さでした獣医なんて狭い世界では実習経験の有無はやはり大きいようで特に小動物臨床では実習にいった病院に就職なんてことも多いのだそうそれでなくとも [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 明けましておめでとうございます2015年は皆様にとってどのような1年でしたか?2016年も当ブログにお越しいただいている皆々様にとって良き年となりますようお祈り申し上げます今年は私にとって色々なことが区切りをとなる年でありまた研究室の仮配属先が決まったりと新しいことの始まる年でもありますその時々で柔軟に変化を受け入れて飛躍の一年と出来るよう頑張りますそれでは皆様本年もよろしくお願いいたします [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 前に書いたのは…9月!?と自分で驚愕してしまうくらい放置してしまいましたお久しぶりです言い訳をするとこの3か月間精神的に辛くて半引きこもり状態になったり週に1,2個のテストが1ヶ月続く死のテストマラソンがあったりでパソコンを触っている時間が極端に減ってしまっていたのですこんな内容の無いブログ3か月も放置していれば読んでくださっていた方々もきっと存在を忘れてしまったのでしょうがまた余裕ができてきたのでつら [続きを読む]
  • 旅行記part3
  • はい、すぐにアップできるとか言っていながら遅くなってしまい申し訳ありませんちょっと予定外の事態がたて込みブログどころではなかったというのがまぁ一応いいわけですね(;一_一)ちょっと他に書きたいこともできましたので駆け足ですが最後の旅行記静岡に来たらここに行きたいと思っていた深海魚水族館に行ってきましたグソクムシいたりチンアナゴいたりタカアシガニいたりあまり他の水族館でみない水生生物がいて楽しかったで [続きを読む]
  • 旅行記part2
  • 関東を旅行した後静岡まで家族と一緒に行ってきました。三島(?)のあたりのみんなのハワイアンという感じの施設では植物園の中に動物がいるといった感じ檻に入った子もいれば直接触れ合える距離に行ける子もいました↓母の足をかじるインコちゃん(?)そしてどや顔※この後私もかじられましたしかも私サンダル( ;∀;)足かじった(根に持ってる)子のとなりで大人しくしていたクジャクバトちゃんちゃんと植物園もしていて動物以 [続きを読む]
  • 旅行記part1
  • 旅先でちょくちょく更新するといっていた旅行記しかし東京滞在中はあまりの忙しさで更新する暇がありませんでしたしかもブログ用に人の写っていない写真を撮ることを忘れるという体たらく(ノД`)・゜・。ひとまず流れをまずは東京つきまして東京駅を散策丸の内方面はすごいモダンな雰囲気でカッコいいんですね、あの駅その後目黒まで移動し寄生虫博物館に行ってきました寄生虫博物館の写真はあるのですが何分見る人を選ぶので割愛 [続きを読む]
  • 行っています
  • 明日からちょっと東京までお出かけしてきます目的は某A大学で行われる交流会に参加することなんですがついでに観光もしたいな、できるかなといった感じパソコンを持っていくのでもしかしたら旅先のお話を随時あげることになるかもしれませんまぁ基本無計画で動く人間なのでもしかしたら全然観光らしい事せずに終わることも十分あり得るのですが(;・∀・)久しぶりの旅行という事でちょっとだけワクワクでちょっとだけ面倒で、といっ [続きを読む]
  • ちょっと寂しい
  • お盆に入り夏の勢いもピークは少し越えてきたかなというこの頃ようやく私も夏休みに入りました再試・追試に引っかからなくともこの時期までテストがあるのはホントに我がことながらなんというかすごいなと思ってしまいますね(ボキャ貧)そして久しぶりにブログをいくつかめぐってみるとよく見ていたブログがいくつか閉鎖されてしまっておりました細々とこんなブログを3,4年もやっているとそんなことにたまに出くわすのですがやは [続きを読む]
  • セミナー
  • 先日イヌの食事に関するセミナーに行ってきましたインターネットで広めることを快く思ってない先生だったので詳しくは割愛しますが内容としては「従来のペットフードのみでは栄養を完全には補うことは出来ない」というものその先生が言っていたことは極端なことだと感じることもありましたがなるほどと思うことも多かったです特に「改良をされるということは完璧ではなかったという事、完璧でない食べ物だけを食べて果たして健康で [続きを読む]
  • 過去の記事 …