ちどり さん プロフィール

  •  
ちどりさん: ない、なにもない〜there is nothing there
ハンドル名ちどり さん
ブログタイトルない、なにもない〜there is nothing there
ブログURLhttp://bipolar-quest.com/carbamazepine/
サイト紹介文躁とうつとの間をたゆたうそんなBipolar-Quest神奈川県双極性障害の会代表の個人ブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/04/13 17:28

ちどり さんのブログ記事

  • 情報過多
  • すみません、プライオリティがおかしくなっていて先にここに、しかも今書かなくてもいいこと書きますちどりです。 昔 […] [続きを読む]
  • 【駄】過去の年金診断書を久々にチェックしたら…
  • いやーびっくりした!私、治っているらしいし※後述病歴が81年くらいあるよこれじゃ!その1、障害認定時の診断書治った日に日付入っている!※ただし、症状が固定した日もこの欄なので医師の真意はわからない。この日の後もこの医師にかかっていて、通院も服薬も続けていた、寛解とも言われていないしその様な状態にもなっていない。よくなる見込みは不明だから病状の固定なんだろうな。その2、年金申請時の医師の診断書昭和11 [続きを読む]
  • カードがたった!その4
  • 本年度のBipolar-Questの集会は本日で終了しました。3月18日の夕方に年間活動報告会と当事者懇親会を行います。年間活動報告会「冒険の書2016〜治療はできぬが役に立つ」 | Bipolar-Quest 神奈川県双極性障害の会と、本来公式にアップするモノを書いてしまった後で…まだ、やっておりました、カード立ての試作。わかっていたんです、これが1番簡単って。でも、できればどこでも調達できるものでとか考えてしまったのです [続きを読む]
  • 患者に優しい、スタッフに優しい
  • はい、木曜Questの日ですよ〜今年度最後の木曜Questですよ〜ちなみにQuest(週末横浜の集会)は4月から第3土曜日ですお間違えなく〜となんだか宣伝した後でちどりです。あなたの通院先は患者に優しいですか?と、言われても「優しいってどんなこと?」と言われそうですが。親切、丁寧、居心地がいい、医師が信頼できる、受付や会計で嫌なことがないなど色々ありますが。昔、通っていたクリニックで主治医に「患者とスタッフどちら [続きを読む]
  • カードがたった!その3
  • なんだこれでよかったのか、と言う感じです。後ろに尻尾出して重心をもたせたり、三角に折ってとかいろいろしましたが、話は単純でした。くるっと丸めて、端を内側に入れて、カード位置に切り込み、それだけ!コピー用紙でも折り紙でもOK本当に小さな紙片で大丈夫!さて、コピー用紙にするか、折り紙にするか。裏側をマスキングテープで補強もいいかも(この辺大量に持っている)あと、チラシスタンドも作りたくて……木の芽時近付 [続きを読む]
  • カードがたった!その2
  • うーん、考えすぎていたかも。かさばらなくて、糊やテープを使わないモノと考えていたんですカードたて。で、1つ前の投稿の折り紙にたどり着いたのですが。あれは、実際には折り紙でやるとしたら4分割するか折り鶴用の小さな折り紙でくらいのサイズになって、A4判の色コピー紙にちょっと印刷して切り出して折ろうかとか面倒に考えていたのですよね。ですがね、色々なヒントから気がついてしまったのですよ。くるっと丸めて、切り [続きを読む]