ちどり さん プロフィール

  •  
ちどりさん: ない、なにもない〜there is nothing there
ハンドル名ちどり さん
ブログタイトルない、なにもない〜there is nothing there
ブログURLhttp://bipolar-quest.com/carbamazepine/
サイト紹介文躁とうつとの間をたゆたうそんなBipolar-Quest神奈川県双極性障害の会代表の個人ブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/04/13 17:28

ちどり さんのブログ記事

  • 精神科を探す(精神科のサイトを作っている皆様へ)
  • 訳あって?転院先を探し始めました。実際どうするかは色々検討してから決めます。で、ですね。探し始めたらこれが意外と…これじゃわからん!状態です。も、ね。「ん?ここ良いかもしれない」と思ったら診療時間の画像が何故かNot Found…無いんです。壊れてるのかと思って見てみたらどうやら画像が存在していません。↑これが一番唖然とした。初診について書いていない再診時予約制かどうか書いていないでうんぬん唸ってちょっと [続きを読む]
  • 主治医に見せるメモ
  • 主治医の前で、話したいことがすっ飛んでしまう方いますよね?いると言ってください!ま、とにかく私がそのタイプでメモだのデータだの色々用意してきました。そして、アプリにたどり着きというのが気になる本・オススメなアプリなのですが、1つ進んでさらに追加して1枚のシートにしたらどうなるかとやって見ました。自分で記載が嫌だからとアプリデータ使ってますが、これ工程多すぎて実は無理があります。スクショして、切り抜 [続きを読む]
  • 気になる本・オススメなアプリ
  • ちょっとメモ的に(Amazonのほしいものリスト的に)あと、アプリはiPhone対応ですm(__)m書籍きょうのお母さんはマル、お母さんはバツきょうのお母さんはマル、お母さんはバツ -双極性障害の親をもつ子どもにおくる応援メッセージ-posted with ヨメレバ雨 こんこん 星和書店 2017-03-23 AmazonKindle7nethontoe-hon自分自身には直接関係ないけど、これからたくさんの双極性障害者が立ち向かう問題の1つだと思う「自分の子どもへ [続きを読む]
  • カードがたった!その5
  • まだ、やります。一応カードがたった!その4で決まりで作りはじめていたんです。結局、マスキングテープを表に出してとか、切り込み入れてとか…そこまでやって他のこと調べてるうちに行き着いてしまった。紙折るだけ、意外と小さくてもいける!これでよくね?名札用の紙なら会場に常にあるし。もうひとつ、やって見たら簡単だったのがこれ。ゼムクリップ少し開いて、ペンチなどで折るだけ。全身脱力な感じです。何やっているんだ [続きを読む]
  • 【駄】過去の年金診断書を久々にチェックしたら…
  • いやーびっくりした!私、治っているらしいし※後述病歴が81年くらいあるよこれじゃ!その1、障害認定時の診断書治った日に日付入っている!※ただし、症状が固定した日もこの欄なので医師の真意はわからない。この日の後もこの医師にかかっていて、通院も服薬も続けていた、寛解とも言われていないしその様な状態にもなっていない。よくなる見込みは不明だから病状の固定なんだろうな。その2、年金申請時の医師の診断書昭和11 [続きを読む]
  • カードがたった!その4
  • 本年度のBipolar-Questの集会は本日で終了しました。3月18日の夕方に年間活動報告会と当事者懇親会を行います。年間活動報告会「冒険の書2016〜治療はできぬが役に立つ」 | Bipolar-Quest 神奈川県双極性障害の会と、本来公式にアップするモノを書いてしまった後で…まだ、やっておりました、カード立ての試作。わかっていたんです、これが1番簡単って。でも、できればどこでも調達できるものでとか考えてしまったのです [続きを読む]
  • 患者に優しい、スタッフに優しい
  • はい、木曜Questの日ですよ〜今年度最後の木曜Questですよ〜ちなみにQuest(週末横浜の集会)は4月から第3土曜日ですお間違えなく〜となんだか宣伝した後でちどりです。あなたの通院先は患者に優しいですか?と、言われても「優しいってどんなこと?」と言われそうですが。親切、丁寧、居心地がいい、医師が信頼できる、受付や会計で嫌なことがないなど色々ありますが。昔、通っていたクリニックで主治医に「患者とスタッフどちら [続きを読む]
  • カードがたった!その3
  • なんだこれでよかったのか、と言う感じです。後ろに尻尾出して重心をもたせたり、三角に折ってとかいろいろしましたが、話は単純でした。くるっと丸めて、端を内側に入れて、カード位置に切り込み、それだけ!コピー用紙でも折り紙でもOK本当に小さな紙片で大丈夫!さて、コピー用紙にするか、折り紙にするか。裏側をマスキングテープで補強もいいかも(この辺大量に持っている)あと、チラシスタンドも作りたくて……木の芽時近付 [続きを読む]
  • カードがたった!その2
  • うーん、考えすぎていたかも。かさばらなくて、糊やテープを使わないモノと考えていたんですカードたて。で、1つ前の投稿の折り紙にたどり着いたのですが。あれは、実際には折り紙でやるとしたら4分割するか折り鶴用の小さな折り紙でくらいのサイズになって、A4判の色コピー紙にちょっと印刷して切り出して折ろうかとか面倒に考えていたのですよね。ですがね、色々なヒントから気がついてしまったのですよ。くるっと丸めて、切り [続きを読む]
  • カードがたった!
  • なんだなんだ?Bipolar-Questちどりです。今日も混合高めでお送りしています。(かなりヤケ)ちょっとした実験をしていまして。名札を机にたてることはできないかと、いろいろをカードたて等検索したけどできるだけ安くと思っているうちに見つけました。そうだ、折り紙で作ろう。あるもんですねーこちらが表こちらが裏完成品にカードをセットした状態。たってますよ!そんなに難しくなかったのでこれを量産予定。ちなみにウェディ [続きを読む]
  • 情報はどこからきたのだろう
  • 今日は、セルフヘルプ実践セミナーにお邪魔してきました。自分と違う障害や問題を抱えている団体さんのお話は、新しい気づきもあるし刺激的でもあります。今回も非常に勉強になりました。さて、先日ねんきん定期便が来た!障害年金・法定免除・損得と言う投稿をしましたが、この話当事者でもある家族に全然通じなかったんですよ。当事者ですが、年金どころか手帳も持っていない人だから当然と言えば当然なのですが、いやーちょっと [続きを読む]
  • ねんきん定期便が来た!障害年金・法定免除・損得
  • 誕生日とセットで来るもの、それがねんきん定期便。ですが私はねんきんネットで定期便送らなくてもいいよーと登録したよなーと思ったら、節目年齢(35.45.59)の時は送られて来るそうです。詳細年金記録と、間違いがあった場合の回答票と「〜障害年金をご存知ですか〜」とはという用紙が入っていました。障害年金のことなんか誰も教えてくれなかった!と言う話もよく聞きますが、ここに入っていたか(苦笑)世の中的に周知されてい [続きを読む]
  • 活動量計Fitbitの保護カバー来た!
  • 活動量計Fitbit ChargeHRのラバー剥がれ対策に昨日ポチっとなした保護カバー届きました。プライム会員ですのでほんと翌日に届いちゃうのがすごい。ゆうパケットでした。(でも、他の海外からの荷物が同時だったのでピンポンされましたが)付けてみました。少し印刷がかすれてます。転写プリントだからある程度はなーと。他にも全体として安っぽさはあります。でもこれでラバー剥がれ問題は解決だし、種類買っておけば楽しいだろう [続きを読む]
  • 障害年金の更新について
  • 先日、そんな話を聞かれてなんだか役に立ったらしいので思い出しながら。新しいガイドラインなどの話ではないですご了承ください。ガイドライン、診断書の書き方(書くのは医師ですが)等は年金機構のサイトにあります→『国民年金・厚生年金保険 精神の障害に係る等級判定ガイドライン』等|日本年金機構年金の次回更新について、年金事務所に行かなくちゃと言う人がいたので「おいおい、いやいや、ちょっと待て」と話を聞いてみ [続きを読む]
  • 活動量計のラバー剥がれに耐えかねて保護カバーをポチ!
  • 約一年前に買った活動量計、Fitbit ChargeHRのラバー剥がれが酷くなってきた。こんな感じさて、どうしたものかとAmazonさんに相談していたら、あるもんですね保護カバーなんて見つけてしまいました。ラバー剥がれは3度目なので前もいろいろ見たはずなことを考えると比較的最近のものなのかと察しております。勝手にですがね。取り敢えずこれをポチっとなTASIRO 保護カバー Fitbit Charge/Fitbit Charge HR 対応 バンドアクセサリ [続きを読む]
  • ムリ・ムダ・ムラ
  • 朝からどうも、Bipolar-Questちどりです。ふと思い出したのでメモがわりです。25年くらい前かな?確かプロ野球のヤクルトを監督していたと思うのですが、野村克也氏がテーマだか目標だかで、「ムリ・ムダ・ムラ」を無くすと言うようなことを言っていたんですよ。正直これら全てを持ち合わせている自信がありますが、この「ムラ」ですよね私たち双極性障害に付きまとうのは。波もよく言う表現ですけど、ムラかぁ、なんかストンと落 [続きを読む]
  • 自立支援医療(精神通院)1年後は?〜一定所得以上の世帯
  • はい、Bipolar-Questちどりです。先日クリニックでワーカーさんに言われました。「平成30年3月で(上限2万円の)経過的特例終わる予定だから、考えておいてください。」うわ!きましたか。思えば2年前、このワーカーさん巻き込んで大騒動しました。結局自立支援医療の経過処置特例が延長予定ですとなったのですが、今回は流石に…と言うのがワーカーさんの見解です。前回もそう言ってましたが。簡単に言うと予定では平成30年3月末 [続きを読む]
  • 私の場合の手帳の使い方
  • Bipolar-Questちどりです。先日、サイトについて第三者の目で見ていただく機会がありまして、目から鱗のアドバイスを沢山いただきました。ありがとうございます。さて、今回は障害者手帳でもお薬手帳でもなく、普通の手帳の話。なんとなくメモがわりに書いて見ます。使っている手帳は、100均のセリアで購入したA6判のマンスリーとバーチカルが一緒になったもの。昔買ったノートの可愛相カバーをつけて使っています。最初に使い方 [続きを読む]
  • コーピングのやさしい教科書【読みかけ】
  • 読んでから書こうよと思いつつ今年に入ってから避けようのない外部からのストレスに対応できなくなっていて、先日少し見せていただく機会があり購入。1.自分のストレスを知る7つのステップ!2.コーピングでストレスから自分を助ける!3.ぜひ試してほしい5つのコーピング4.あるがままに受け止め、味わい、手放すマインドフルネス5.「スキーマ」に気づき、より深く自分に近づくという構成です。コーピングとはストレスへの意図的な対 [続きを読む]
  • 困りごとはなんですか?3【困ってるということの危険】
  • 非常に悩む問題。困っていると伝えなければ伝わらないし、助けを得られない。察してくれなんてムリムリ……を察してくる人がたまにいて、それが……ね?お金に困っていると言うと、制度を教えてくれる人もいるけどお金を稼ぐ方法を教えてくれる人もいる。それが、正しい方法ならいいけどなんだか怪しいことがある。気をつけるワードは「絶対儲かる」「安全」かな?何も信じられないと言うと、信じるべき何かを教えてくれる人もいる [続きを読む]
  • 初めての職場放棄に救いの神
  • 絶対何かに(しかも昨年の何かのドラマに)毒されているBipolar-Questちどりです。ほんとは金曜日にはこの話を書きたかったのですが。Bipolar-Questで皆勤なのは私だけだったのですが、先日ついに風邪でダウン……スタッフ・ハルは午後休で駆けつけるので遅刻ほぼ確定。場を開けないことも考えたのですが「開始遅れるけどごめんなさい」を告知したら「開場だけでもしておきましょうか?」と言うありがたいお声が!細やかにご連絡も [続きを読む]
  • グループにとっての開催曜日変更
  • こんばんは、Bipolar-Questちどりです。すでに公式に掲載していますが今まで第1日曜日に開催していたQuestと呼んでいる横浜の集会が4月から第3土曜日に変更となりました。事情は色々あってもうアレなので諸般の事情とまとめてしまいますが、混乱を招いたりご迷惑をかけたりすることもあるかと思います予めご了承ください。上記に伴い小田原評定(小田原)は原則隔月の第4土曜日になりますが、こちらは会場が都度申し込みになる [続きを読む]
  • 住んでいる自治体のWEBサイトがリニューアルされたのだけど
  • 先日、Questで小田原市の生活保護のジャンパーの話をしたのですが。色々と小田原市のWEBサイトの生活保護の欄も問題ありだと言う情報も新聞などで有ったので、そう言えばおらが街ではどうなんだと、「生活保護 ○○市」で検索かけてでてきたリンクを すると……そのページは移転しました!Oh No!で、だったらトップページからどれだけで行けるか確かめてみようとやってみました。まーあれですね無駄にグラフィカル。タブ [続きを読む]
  • 立ち位置によってあれこれ異なるからねぇ(基本愚痴)
  • そいえば、昔々「いつも元気に後ろ向き」という枕で文章を書いていた時期があったなぁと唐突に思い出しました。最近、引っかかったことをばちょっと。よくあることですがね、「辛いのはあなただけじゃないし」とか「もうちょっと前向きでもよくない?」とか。(そんなニュアンスってことで)これ、こちらが精神障害者で最近明確に辛いことが有ったことを知っている相手に言える神経ってどれほど太いんだろうと思うんですよね。別に [続きを読む]