シックス さん プロフィール

  •  
シックスさん: 宇宙・世界の不思議:科学・オカルトの不思議
ハンドル名シックス さん
ブログタイトル宇宙・世界の不思議:科学・オカルトの不思議
ブログURLhttp://xn--u9jt50gza675pwgy001a.net/
サイト紹介文宇宙や世界にある、あらゆる不思議について集め掲載するサイトです。
自由文”不思議”だと思うことなら何でも掲載します。オカルトから不思議な科学まで、好奇心と刺激を与えてくれる”不思議”を感じてみませんか。

師匠シリーズやナナシシリーズなどがおすすめです。
すでに読まれた方も多いかもしれませんが、読みやすいようにまた、雰囲気にこだわったレイアウトをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/04/13 19:30

シックス さんのブログ記事

  • メソポタミア文明の神話と遺跡に関する歴史!学校は嘘だらけ
  • 世界3大文名の一つメソポタミア文明。 その起源は5000年前で世界最古の文明だと学校では教わりますね。 アレ間違いです。 とんでもなく間違いです。 そこで今回は学校で教えてくれる内容など偽りが多い。 真実のメソポタミアの姿を見ていきましょう。 メソポタミア文明の神話とは? メソポタミア文明の遺跡と歴史 滅んだ理由 それではまずはメソポタミア文明の神話から メソポタミア文明の神話とは? メソポタミアの神話にはシュ [続きを読む]
  • 徳川家康の死因と亡骸の謎!実は天ぷらで死んではいない?
  • 戦国時代の動乱を切り抜け天下泰平の世を築いた徳川家康。 実は死因や亡骸のある場所が曖昧なのです。 日本を治めた権力者なのに! そこで今回は徳川家康の謎について迫っていきたいと思います。 徳川家康の死因の謎 お墓はどこに?久能山東照宮ではない? まずは死因の謎を詳しく見ていきましょう。 徳川家康の死因とは? 家康の死因には次のような説があります。 天ぷら食べ過ぎ説 1616年1月のこと。 家康は70歳過ぎの高齢であり [続きを読む]
  • ヤマタノオロチ伝説とシュメール神話の意外な繋がりに驚愕!
  • 以前、シュメールの神話について少しお話しました。 シュメール人は宇宙人かも?って話です(笑) シュメール人の謎は目が怖い宇宙人グレイのような事と・・ シュメール文明の話をした際に日本の神話にも少し関連があるんですよ〜ってお伝えしてましたが、満を持して今回ご紹介できる運びとなりました\(^o^)/ 今回は日本の神話からシュメール文明を見てみたいと思います。 ヤマタノオロチ伝説とは? 日本神話とシュメール文 [続きを読む]
  • 卑弥呼と邪馬台国は消された?失われた150年が面白すぎる!
  • 言わずと知れた邪馬台国の女王・卑弥呼。 しかしその存在は、日本古代史最大の謎と言われるほど、ベールに包まれています。 それは日本の歴史上から、卑弥呼の存在が「消された」ためでもあります。 実は・・・失われた150年と呼ばれる期間があるのです。 そこで今回はそれらの謎に迫っていきましょう。 ますは卑弥呼とはどんな人物だったのか、古代の歴史を紐解いていきますよ! 卑弥呼と邪馬台国 有名な卑弥呼ですが、何をし [続きを読む]
  • 足利尊氏は逆賊ではなかった?謎と利用された真相に迫る!
  • 足利尊氏が逆賊だというのは、南朝側の子孫たちの醜聞作戦ではなかったのか?という疑念があるのをご存知でしょうか? 果たして足利尊氏は、ほんとうに逆賊だったのでしょうか? そこで今回は 足利尊氏は逆賊ではなかった? 尊皇攘夷との関係 足利尊氏が報復を受けた理由 などについてお伝えしていきます。 足利尊氏は逆賊ではなかった? 後醍醐天皇の子孫たち、つまり南朝側からの視点では足利尊氏は「逆賊」と描写されます。 端 [続きを読む]
  • カタカムナ文明とは謎多き12000年前の六甲山の巨石文明
  • 「ねぇ、カタカムナ文明って知ってる?」 「えっ…?(そもそもそんな文明あるの?)」 …っていう日常会話はめったにないと思いますが、 「カタカムナ」と聞いて何をイメージしますか? 何となく「ヤマトタケル」や「アマテラスオオミカミ」などの日本の神様みたいな名前っぽいなと思いませんか? カタカムナ文明は意外にも私たちの身近にあります。 そう、私たちの住んでいる日本なのです! かつてあったこの文明に引き込ま... [続きを読む]
  • 黄河文明と長江文明の違いとは?遺跡と文化から詳しく解説!
  • 黄河文明と長江文明の違いは遺跡にも文化にもクックリ現れています。 例えば文字、建物、食べ物も違うのです。 黄河文明と長江文明は中国文明として一緒くたにされる事がありますがそもそも起源が違います。 全く別物。 これから詳しくお伝えします。 今回は中国文明の 黄河文明とは? 長江文明とは? 黄河文明と長江文明はどう違うの? 黄河文明の遺跡にはどんなものがあるの? 中国の神話って? の5本立てでお送りします! 黄河 [続きを読む]
  • アガスティアの葉とは?トリック説の方が無理矢理感丸出し説
  • その人の過去世・現在の環境・未来がどうなるのか?が予言されていると言われるアガスティアの葉。 インド観光の際に立ち寄る方も多いですが、本当にあたるのでしょうか? 僕の知人も二人ほど行ったことがあるのですが二人とも「当たってた!」と言っていました。 その内の一人は両親の名前までズバリと的中された!と! マジなテンションでした。 ただ、こういうのて「トリックだー!」って必ず言う人いますよね。 『現代科学は万 [続きを読む]
  • アステカ文明滅亡の謎!悲痛の少女マリンチェの裏切りが原因
  • 謎の多い南米アステカ文明。 そのアステカ文明滅亡はスペイン人の侵略が原因はそうですがその引き金がたった一人の少女だとしたら? しかもその少女がアステカ人のだとしたら? 今回はアステカ文明滅亡の謎について、アステカを裏切り滅亡へと追い込んだとされる少女マリンチェに注目しながら以下の内容でお伝えしていきます。 アステカ文明滅亡の謎 アステカ文明滅亡はマリンチェが原因だった? マリンチェは幸せになれたか? ま [続きを読む]
  • 南海トラフ地震は2017年5月14日?ダニエル書の予言
  • 地震の予言てたくさんあるけど、「どうせ当たらん。」「くだらねぇな。」「人の恐怖を煽るんだじゃないよ。」と思ってる僕。 そんな僕でも最近気になってる事。 僕のところに1ヶ月ほど前から『大地震の夢を見た。』て連絡が来る。 超能力者とか前世の記憶ある人とかそういう方からよく連絡きます僕の所に。 普通は (あぁ、くだらない。) (ただの夢だろ。) そう思うじゃないですか? でも、これ1人2人じゃなくて5,6人から [続きを読む]
  • テオティワカン文明遺跡の謎と地下通路情報!行き方は?
  • これまでの常識として、文明が栄えた背景にはある程度順番があったのご存知ですか? 肥沃な土地に農民が定住を始める。 人口が増え、その中から統治する王が生まれる。 王の権力の象徴として、又は民が神を信仰するための祭殿・神殿が作られる。 これが通説として通っていたのです。 しかし、テオティワカン文明に関しては逆だという説があります。 一体どういうことなのでしょう? テオティワカン文明とは? メキシコピラミッド遺 [続きを読む]
  • インダス文明滅亡の理由は核戦争?2つの根拠の信憑性は?
  • 私が学生の頃、インダス文明はアーリア人の侵入により滅亡したというのが定説でした。 しかし近年、この定説は年代のズレなどから否定されています。 現在、アーリア人侵入否定後の定説はまだありません。 実は一部の学者の中には、このインダス文明滅亡の背景に核戦争があったためという説が出ているのをご存知でしょうか? 極めて少数意見ではあるのですが、実際にそう考えている考古学者がいることは事実です。 なぜ、このよう [続きを読む]
  • 古代核戦争で前人類が滅亡している痕跡と伝承!超古代文明!
  • はるか昔地球上に恐竜がいたことは知っていますよね。 でも今はいません。 諸説ありますが、恐竜たちの世界は滅亡してそして僕たちの祖先となる人類が誕生した。 そう習いましたよね? でもこの人間世界も一度は滅亡したことがあるってご存知ですか? いや、ホントは6度滅亡していて、今は7度目だとも言われています。 滅亡の理由は「古代核戦争」 信じられないようなこの話。 でも世界には、その痕跡や言い伝えもあるんです [続きを読む]
  • ムー大陸の謎を解く!日本の沖縄やハワイとの関係が明らかに
  • 伝説の大陸といえば、真っ先に思い浮かぶムー大陸。 太平洋にあったという広大な大陸には、多くの人が住み高度な文明を築いていました。 しかしムー大陸は、一夜にして海の底に沈んでしまったのです。 その痕跡は太平洋の島々に残され、なんと日本人もムーの子孫だといいます。 沖縄の海底神殿がその痕跡だとも一説では言われています。 (アトランティスの跡とも言われたりしますが) ムー大陸は本当にあったのでしょうか? [続きを読む]
  • 地底都市シャンバラとはどこにあるのか?その意味とは?
  • 伝説の地底都市シャンバラ。 一説ではスリランカやチベットのアガルタ伝説が元になっていると言われています。 日本でも奈良にある三輪神社や六甲山もシャンバラにつながっているという伝説も! では実際シャンバラに行ってきた人はいるのでしょうか? それがいるのです! 北極上空を飛行していた冒険家が実際にシャンバラの様子を見たって話もあるんですよ! その時の模様は後で詳しくお伝えしますね^^ 今回はシャンバラについ [続きを読む]
  • ボスニアの巨大ピラミッドの真相!地下通路やビームの証拠
  • 2005年に驚くべき発見がありました。 地元住民でさえ気づかなかった山が実はピラミッドだったと。 しかも、1つではなく複数見つかったというのです。 ピラミッドが見つかったということだけでも大発見ではあるんですが、このピラミッドは一味違います。 現在正式発表されている最古のピラミッドはジェゼル王のピラミッドなのですが、約4600年前に建造されたものと言われています。 が、しかし!! 今回、ボスニアで見つかっ [続きを読む]
  • カッパドキアの地下都市の謎!古代核戦争のシェルターか?
  • カッパドキアは謎がまだ解明されてない、太古の遺跡です。 自然が作り出した不思議な形の岩、岩、岩。 奇岩を目の前にして自然の雄大さに感心していると、この下になんと地下都市が展開されていると聞かされ再び好奇心が沸き上がります。 なぜ、地下都市を作らなければならなかったのか。 人々はどんな理由でどんな生活をしていたのか。 どこから調べ始めていいのか迷うほど謎が多いのです。 そこで今回はカッパドキアの基本から [続きを読む]
  • モヘンジョダロの謎!古代核戦争で滅んだ証拠と信憑性は?
  • 死の丘と呼ばれるモヘンジョダロ。 実はこのモヘンジョダロには謎があります。 それは『かつてここには超古代文明が存在し、それが古代核戦争によって滅びた』という説です。 これは地下都市と広域にガラス化した地層が存在する事、そして出てきた遺跡や死体から高濃度の放射線が検出されたのが理由です。 そんな事が本当にあるのか? そこで今回はモヘンジョダロの謎、本当に古代核戦争で滅んだのか?について検証していきます [続きを読む]
  • ロシアの異星人アレシェンカの正体は?謎だらけの特徴とは?
  • あなたは「アレシェンカ」と呼ばれる謎の生物をご存知でしょうか? 実はこのアレシェンカというのは一時期世界中で話題になった生物です。 ロシアで老婆に育てられた体調25cmほどの少女?といったらいいのでしょうか・・。 姿形が全く人間とは違い、まさに異星人と言った感じなのです。 今回は、このアレシェンカについてお伝えしていきます! アレシェンカは異星人? 先ほどから“アレシェンカ、アレシェンカ”と言ってましたが、 [続きを読む]
  • ハーメルンの笛吹き男は実話!130人の子供はどこへ?
  • 童話で有名なハーメルンの笛吹き男、実は実際にあった事件が元になっています。 700年以上前にドイツで起きた、集団児童失踪事件です。 この事件、実際に一人の男が130人もの子どもたちを誘拐してしまったとされる奇妙な事件なのです。 子供は2人だけ返ってきました。 そして・・・その事件の真相を今回はお伝えします。 ハーメルンの笛吹き男は実話!? 結論を先に言うと、「実話」です。 1284年6月26日に実際にドイツで起こった [続きを読む]
  • ロアノーク島集団失踪事件の詳細と400年後の発掘調査結果
  • 島民150人が全員失踪し未解決事件となったままのロアノーク島集団失踪事件。 400年の時を越えて1998年に発掘調査が行われました。 その結果・・ある場所で、なんと遺留品が見つかったのです。 一体島で何があったというのでしょうか? 今回はこのロアノーク島集団失踪事件を詳しく見ていきましょう。 ロアノーク島集団失踪事件とは? このロアノーク島では、ジョンホワイトという人がここの島をイギリスの植民地にするべく、先頭立 [続きを読む]
  • カスパー ハウザーの謎!生い立ちと特殊能力とは?
  • 出生がわからない孤児、カスパーハウザーをご存じですか? 世の中には不可思議なことがたくさんありますが、カスパーハウザーもまたそのうちの一つです。 発見された当時16歳(推定)。 彼の人生は数奇な運命に翻弄され続けることになりました。 カスパーハウザーはドイツで発見された孤児なんですが、まずその出時からしてよくわかっていないんです。 わかっていることも、謎が多くて困惑してしまいます。 今回は、そんな謎の男 [続きを読む]
  • アリソンデュボアの実話とは?本物の霊能者がここに!
  • あなたはアリソンデュボアという霊能者をご存知でしょうか? アメリカ人霊能者なんですが、知名度が高い霊能者なんです。 彼女は犯罪者の額から事件に関するいろいろなことを読み取ったり、死者と対話したりできる能力を持っていました。 そんなことができる人がこの世に存在するなんて、信じがたいですよね? でも確かにいるんです。 そして彼女の能力は本物のようなんです。 実際僕も霊能力のある方と直接あって霊視してもら [続きを読む]