ガラスのクレア さん プロフィール

  •  
ガラスのクレアさん: メーテルとエメラルダス
ハンドル名ガラスのクレア さん
ブログタイトルメーテルとエメラルダス
ブログURLhttp://fellapart.blog47.fc2.com/
サイト紹介文銀河鉄道999にハマり可動関節素体を使ってキャラクターを制作中。最近はブライスの屋外撮影なども。
自由文美術館へ行ったり、芸術に関することに興味を持っています ドールの服作り、手芸やリメイクも好きです コレクションはレトロガラス。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/04/13 23:04

ガラスのクレア さんのブログ記事

  • ブライスのいる風景  四つ葉のリボン
  • 映ゆる野に風わたしにも雨行け ひかりのひかりの射すほうへ荒れど撫ぜれど在るべき風の息吹き強くも弱くもまたいずれも君花を編んだら誰にあげましょうさぁ 行こうか行く宛 無くとも永遠を恐れ戦くなかれバラよ今日も朝一番に会いに行くよもう 何もない引き止めるものは 何もただ 明日も君に会いたかった今日も朝一番に会いたかったようれしかったよ (波璃の花   Cocco )もうちょっとしたら五月 風薫る五月 初夏四月は [続きを読む]
  • ブライスのいる風景 タンポポ
  • Song for you 散り急いだ無数の花が空を覆うの木の下で振り向くあなたの幻もう一度逢いたい雨上がりの櫻の園散るたびに咲くから綺麗なの?雨上がりの櫻の園あなたの微笑みを失ってSong for you 辛いときもいつも一緒にくぐりぬけたね透明な気持ちが空へと上がって羽撃いてゆく櫻の園 (詩 松本隆 歌 松田聖子)この風景を見たときに私は見覚えのある絵画を思い出したとっても愛おしいあの絵画を・・・・ルートヴィヒ・クラナ [続きを読む]
  • ブライスのいる風景 四月
  • ブライスと一緒に近所の公園に散歩に出かけました。わりと広くて自然がいっぱいの公園が近くにあるんです+゚。*(*´∀`*)*。゚+よ〜く見るとまだ桜の花びらがいっぱい残っていました。まだそんなに暑くなくて風がきもちいいね(*´∀`人 ♪ サムネイルです。 で大! ブライスはもう十年も前にウチに来た子でず〜っとお部屋の中ばかりでお外にでたことがなかったの。初めてお外に連れてってもらえたねヽ(≧∀≦)ノ屋外撮影する [続きを読む]
  • ファンコレクション2017にエントリーしました!
  • 999関連の自作ドールを松本零士オフィシャルサイトの、「Leiji Matsumoto Fun Collection 2017 GALLERY Part 4」に昨日エントリーしました!こんなのに参加するなんて嬉し恥ずかしって感じです(´∀`*;)ゞこのエントリー作品(三作品)のために撮り直しました。物語のワンシーンを表現できるように工夫しました。サイトのほうへは既に掲載してもらっています。松本零士オフィシャルサイトハーロックの下のメーテルのイラストが描 [続きを読む]
  • 春琴と三味線
  • 盲目の春琴・・・・時には遠くにあるものを見つめているような・・・時には自分の心の中を見つめているような・・・そんな異次元の世界に住む春琴を生み出したく制作しました。このミニチュアの三味線、木製でかなり本格的なんです。偶然これを見つけたこともあって春琴を作ろう!と思いました。お着物は前回に続いて十二単(お人形の着物店) さんで縫っていただきました 紫地に可憐な梅の花、帯地の模様も梅でよく合います。品 [続きを読む]
  • 春琴抄
  • 春琴のドールが完成しました!だけど撮影はたっぷり時間があるときにしたいので (*´ω`)┛今回は春琴抄がどんな物語なのか映画のことも交えてご紹介しておきます。 谷崎潤一郎の「春琴抄」これまで映画化されたもので比較的若い世代の人にもよく知られているのは次の二作品1976年「春琴抄」(配給:東宝、監督:西河克己) 春琴:山口百恵/佐助:三浦友和 2008年 「春琴抄」春琴:長澤奈央/佐助:斎藤工(配給:ビデオプラ [続きを読む]
  • 小説のヒロインのドール
  • 今回はヘッドのみ画像なので全てサムネイルにします。 注意!慣れてない人はコワいよ(´∀`σ)σ次の制作は春琴です。ご存知ですか?谷崎潤一郎の名作 春琴抄。盲目の娘です。ぜひとも着物姿のヒロインを制作したかった 瞳はどう作るか・・・映画では眼は閉じられている 筆で描こうかと最初思ったが綺麗に描くには難しすぎる。そこで・・・ギミック使用も考えた 購入してみたが上手い具合に入らなかったのだ。 ゚(゚´Д [続きを読む]
  • momoko・桜色
  • 明日は春分の日 暑さ寒さも彼岸まで・・・・ようやく春めいてきました。皆様のところはいかがでしょうか。さて999関連も一段落したので和服が似合いそうなmomokoをお迎えしましたこの子ならぜったい着物が似合うって思いました! ヽ(≧∀≦)ノ撮影にあたって着物の柄を引き立てるためにすっきりとした背景にしました。バックにぼんやりと映っているのは私の書作品の扇や屏風だったりします。和服にはこういった雰囲気の作品が合い [続きを読む]
  • 終着駅「エターナル」目指して。
  • 時間は夢を裏切らない!!今 この時間こそがこの物語の始まりなのだメーテルは時間の化身そのもののように微笑んでいるそして999は走る 終着駅「エターナル」目指して鉄郎がくじけない限り必ず999はそこへ着く!!999は青春の日の心の中を若者の心中を走る列車だとメーテルは言った鉄郎はふと思うときがあるもしかしたら999はメーテルの心の中を走っている列車ではないのだろうか?と・・・・・・だとするとメーテルは時間そのも [続きを読む]
  • 999とフィギュアのコラボ
  • せっかく作った999なのでドールとコラボしようかなと思ったけど、やはりバランスが良くないのでここはフィギュアにしました 列車の後部のボケ具合もいい感じに撮れたかなと自己満足ヽ(≧∀≦)ノこの情景シリーズのフィギュアお気に入りなんです。以下何枚か撮影しました。黒騎士ファウストと。キャプテンハーロック、アルカディア号、エメラルダス。う〜ん。大好きなエメラルダスのクイーンエメラルダス号も欲しいところなんですが [続きを読む]
  • 999とシート完成!
  • 列車のシート作り直しました v(o゚∀゚o)vやはり背もたれが低かったのが気に入らなかったので。材料は100均のスポンジたわしとふわふわしたタオル。座るところもクッションを二つに分割して作った。できあがり!列車のシートらしくなりました(* ´ ▽ ` *)そして今日はペイントした999のプレートを作った!これとっても小さいんですよ〜。小さい文字を書くのは「かな書道」を長年やってるおかげでわりと得意なんです(´∀`*;)ゞメ [続きを読む]
  • 機関車のペイントをする
  • ぽっぽ〜〜〜♪999用機関車塗り塗りしました(* ´ ▽ ` *)列車のベンチ一応完成したのですが・・・・・・背もたれが低いので作りなおそうか思案中。で、で、momokoをお迎えしたのです!次に作る999キャラのイーゼルが着物の娘なんね、それでまず最初は着物のmomokoが作りたかったわけ。だから着物が似合いそうなmomokoを選んだのね。着物はモチ自分で縫うわよ。メーカーはWAKE UPという新作らしいんだけど私はこの服はどうでもよか [続きを読む]
  • 999のベンチ制作
  • 先日セリアで買ってきたドール関係に使えそうな物。これは999の列車のメーテルと鉄郎を座らせるベンチを作るため。座る部分と背もたれの部分をボンドで貼ったら出来るなあとか、ブツブツ、ニヤニヤしながら物色するのです♪(o・ω・)ノ))そしてアクリル絵の具を塗り塗り。今回の工程はここまで。乾いてからボンドで背もたれを付けます。わたしこういうのやってる時が一番幸せ +゚。*(*´∀`*)*。゚+つくづくモノ作りの人間なんだな [続きを読む]
  • 鉄郎とメーテルとエメラルダス揃いました!
  • Date: EF-S18-55mm f/3.5-5.6 IS STM/ F11/ 1/60/ ISO 6400僕はこれから再びメーテルと999に乗って宇宙へ旅立つんだ!この銃は宇宙竜騎兵の偉大な武器コスモドラグーンさ。(ドールが持っているのはコスモドラグーンではありません( /ω)ハーロックのアルカディア号の心になったトチローが造った四挺のうちのシリアル№2.。トチローのお母さんから譲り受けたのさ。Date: EF-S55-250mm f/4-5.6 ISⅡ/ F4.5/ 1/160/ ISO 1000鉄郎 [続きを読む]
  • 鉄郎の服完成!
  • はいっ。鉄郎の服出来ました。少しよれっとした感じで貧乏くさい雰囲気でしょ?そうです。これが鉄郎なんです (´∀`σ)σ全身の雰囲気。やっぱオビツ11は可愛いな (´∀`*)縫い方の工程今回はミシンを使わず全て手縫いしました。11サイズなら返し縫いでも時間はかからない。まず最初に肩を縫う襟ぐりと袖口の始末を先にしておく。これがポイントです!小さい服は後から始末するのが困難なのです。身頃の裾の部分はTシャツのロ [続きを読む]
  • 鉄郎の脚は長かった?
  • 今日はズボンを縫った。やけに脚が長く見える。しっかり履き込みがあったほうが脱げにくくていいんです (=゚ω゚)ノ上着を着せれば見えないもんね。大丈夫大丈夫。まあ脱ぎ着させたり販売する服ならウエストにゴムいれたりするけどいつも言ってるように私のドールは一体完成作なのでね。ズボンの裾も長く旅をしている少年らしく荒んだ感じの切りっぱなしにした。きっちりと裾上げする必要も無い。これからのドール制作の展望イーゼル [続きを読む]
  • ハッピーバレンタイン&バースディ
  • 今日はバレンタインデー そして私のバースディでもあるわけです(ノ´▽`*)b☆これは昨年のケーキ画像ね。今年は主人がディナーに連れてってくれると言うのでケーキは買わなかった。しっかりデザートまで食べてやろうという魂胆なのです (〃▽〃)なわけで貴重な貴重な誕生日はどこかへ出かけてこようかな〜と思っていたけど昨日母の処へ行っていたので疲れて結局止めた。主人に頼まれていた名刺作りもあったし、午前中はあっとい [続きを読む]
  • メーテルのケープを作り直す
  • わたしはメーテル。早くも地球に戻ってきたわ!ワープよ!やっぱワープは一瞬だもの。ところで私いつもと違うところがあるのだけどわかるかしら?ケープをね作り直してもらったのよ。以前のケープは後ろの部分がダブついてごわごわしてたのよ。見た目は以前のと同じなんだけどやっぱり着け心地が違うわね〜。(o・ω・)ノ))  ということでこんな感じで作り直したよ今日はコンデジで撮りました 制作しながらパパッと写していくに [続きを読む]
  • メーテルの入浴シーン
  • Date: EF-S55-250mm f/4-5.6 ISⅡ/ F4.0/ 125分の1/ ISO 200ふう。やっと着いたわラーメタルに・・・・・ったく。 ワープしない移動は時間がかかって大変よ。旅の疲れはやっぱりお風呂がいちばんね +゚。*(*´∀`*)*。゚+Date: EF50mm/ F1.8STM / F3.2/ 80分の1/ ISO 100誰っ?!そんなところから覗いているのは?!そんな悪い子はお尻ペチンしますよ。昔ね、わたしのお母様の弥生、すなわちラー・アンドロメダ・プロメシューム [続きを読む]
  • メーテル、ラーメタルへ帰る。
  • Date: Canon EF50mm/ F1.8STM /F3.5/ 60分の1/ ISO800わたしはメーテル。「愛するメーテル、ラーメタルに帰ってきておくれ。そして私の跡を継いでラーメタルの女王となっておくれ。」・・・・とお母様に言われてたのよ。ちっ。せっかく地球でのんびりとやっていたのに面倒くさいったらありゃしない!Date: Canon EF50mm/ F1.8STM /F5.5/ 60分の1/ ISO640それにわたし最近エレキギターなんか買っちゃって・・・(ノ´▽`*)b☆オ〜ホ [続きを読む]
  • 次はイーゼルちゃん
  • わたしはメーテル。ネジになってもいいという男の子はどこかにいないかしら・・・オビツ11制作も一段落したので小休止してました。でも次に作る子はもうずっと前から決めてたの。ボディもヘッドもすでに買ってあったのよ (^∇^)ノその名はイーゼルちゃん!銀河鉄道999エターナル編13に出てくる着物の少女。映画では銀河鉄道999エターナルファンタジーに登場する。サムネイルです→ほたるの輪という地球によく似た惑星に住む旅館の [続きを読む]
  • 1000年女王 雪野弥生
  • 注)一番上の画像はHOMEのスライドショーに上がるため私が一番好きな画像をトップにしています。これはメーテルに王冠を着けたところ。最後にまた載せます。*サイドバーに「これまでの作品」としてプラグインを追加しました。サムネイルにしてありますので で大きな画像が見られるようにしてあります。本当の雪野弥生はコレ!オビツ11の弥生ちゃんお披露目です   ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ね?いかかですか。可愛いで [続きを読む]
  • 1000年女王の王冠
  • 出来た!完成仕立てのホヤホヤで〜す   (」*´∇`)」これが1000年女王の王冠。雪野弥生=ラー・アンドロメダ・プロメシュームⅡ世の王冠。まずは製図。コミックを見ながらだいたいのイメージで引いてみた。そして厚紙(中程度)にキラキラホイルの色紙を貼った。ポイントとなるハートのチャームは手芸店などで買ってきてストックしてあったものを使用。後ろの赤のチェーンはビーズで作った。ドール制作は布地で作る衣装だけじ [続きを読む]
  • 白銀の公園
  • 注)一番上の画像はHOMEのスライドショーに上がるため最も良さそうな画像を載せています。誰もいない公園十数年ぶりに降り積もった大雪。日、月曜日がすごかった。火曜日の午後近所の公園に行ってみた。ひとっこひとりいやしない・・・でもそういう景色をみてみたかったんだ:私 あれ、でも誰かの視線が。 こいつだ!            パンダ       (´?ω?`):だれかが作った雪だるま上手だね〜。カマクラもあっ [続きを読む]
  • 雪野弥生ちゃん制作 2
  • 注)一番上の画像はHOMEのスライドショーに上げられるため、記事の内容のポイントとなる画像を載せています。さてさて昨日の続きの仮縫いです。仮縫いの布は端布で充分。薄手の綿ブロードなんか最適です。全体のシルエットをチェックして仮縫いの時点で直すところは直す。ここで全ては決まります。本縫いの布を裁断。フェイクベルベットを使用しました。縫い代はアイロンで丁寧に割る。カーブは切り込みを入れる。ちょっとした手間 [続きを読む]