はり灸太郎 さん プロフィール

  •  
はり灸太郎さん: はり灸太郎の鍼灸ブログ(学生・初級・独立開業向け)
ハンドル名はり灸太郎 さん
ブログタイトルはり灸太郎の鍼灸ブログ(学生・初級・独立開業向け)
ブログURLhttp://harikyuu.tokyo/
サイト紹介文鍼灸国家資格に興味ある方や鍼灸学生,鍼灸師初級者向けに「鍼灸開業や実際の収入」について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/04/14 21:48

はり灸太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【療養費支給申請書】”3割”の電卓での簡単な計算方法
  • 事前に言っておくが算数が得意な人にとっては今回の記事は、くだらない記事になるかもしれない。 鍼灸治療の療養費支給申請書(レセプト)を書く際に療養費を計算して、施術費の合計の料金から、3割負担の人は3割、2割負担の人は2割、1割負担の人は1割に計算しないとならない。 計算が苦手な人は3割ってどうやって計算するんだっけ??ってなると思う。。。というか、私がなった。(焦)ということで、 <3割 [続きを読む]
  • 【オススメの台座灸】回春灸VマイルドスリムA
  • 【この記事を見る前に注意点】今回の記事はオススメの台座灸を紹介しているが、使用感はあくまでも個人的感想。製品の品質を保証するものではない。価格の比較も昔の価格や税抜き価格税込価格が混在してるかも知れないので、おおまかな値段だと思っていただきたい。すべては自己責任で!===================== 台座灸といえども、放置してると患者さんの皮膚に水泡が出来る場合がある。ちゃんと見守りし [続きを読む]
  • 【鍼灸院の】医療費控除について
  • 医療控除(いりょうこうじょ)とは・・・・・簡単に言うと、確定申告の際に1年間(1月1日〜12月31日まで)10万円以上の医療費で税金が安くなるもの。(所得200万円以下の人は所得の5%)―――――――- 医療というと、病院やクリニックに使った費用だけのイメージを抱く人もいますが、鍼灸院や整骨院・接骨院の施術代も、医療控除の医療費として認められます。 なので、患者さんに鍼灸院での施術代の領収 [続きを読む]
  • 【声の悩み】鍼灸業務中に声が小さくて悩んでる方いませんか?
  • 鍼灸院などの治療院において、身体を治療に来ているので、元気のない声よりは元気のある声の方がいい。 しかし、私は割りと元気な声というか大きな声を出すことが苦手だ、どうやら、喉から声を出しているから声がイマイチ思ったよりも大きくならないようだ。鍼灸師を目指す人で体育会系のもともと元気な声を出す人もいるでしょうけど、もともと身体が弱くて、その影響で治療関係の仕事に就こうと思って鍼灸師を目指した人も多 [続きを読む]
  • 鍼灸学校の資格取得100%のカラクリとは?
  • 鍼灸師(はり師・きゅう師)鍼灸大学か鍼灸専門学校に通わなければならない。鍼灸大学が4年間、鍼灸専門学校が3年間の通学となる。あんま指圧マッサージ師(世間で言うマッサージ師)になるには、あんま指圧マッサージ師のとれる学科に入らないといけません。 鍼灸の学校の宣伝文句として、「本校、はり師・きゅう師 資格取得率100%!」とか、100%でないにしろ、「昨年度、国家試験合格 実績98%!」「国家試験合 [続きを読む]
  • 過去の記事 …