しょーすけ さん プロフィール

  •  
しょーすけさん: わらじいっぱいピアニストの音楽三昧
ハンドル名しょーすけ さん
ブログタイトルわらじいっぱいピアニストの音楽三昧
ブログURLhttps://ameblo.jp/15shosho/
サイト紹介文合唱団みなまた 水俣演奏家協会情報、クラシック全般、加えて病気のこと、テーマありすぎ?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2013/04/15 13:02

しょーすけ さんのブログ記事

  • 明日は
  • 明日は「火のまつり」 今年もここで祈ります。 昨年の記事です。ご参考までに。https://ameblo.jp/15shosho/entry-12203209858.html [続きを読む]
  • 「ひよっこ」ももうすぐ終わり
  • 出ました!今日の「ひよっこ」でみねこちゃんカメラ目線での「大好き」! これは40代以上ならわかるのかな?飯島直子さんや中山秀征さんなどが出演していた「ダイスキ」というバラエティ番組のCM前に入る「ダイスキ」そのまんまでしたね。 民放さんのパクリ?パロディ?NHKさんもやりますね。 タイプは全く違いますが「わかる奴だけわかればいい」と言うのが、「あまちゃん」にもありました。 ジェームズブラウンネタ(これ [続きを読む]
  • 2017年残り100日の運勢
  • 「運勢」よりも、今年が残り100日しかないことにビックリしますねえ。 「小吉」だって。そんなもんだね。前にも、アメブロさんのおみくじで「小吉」が出たな。やっぱり「しょーすけ」から「しょーきち」に改名すべきか?( ´艸`)あと、「ギリギリセーフ」ってなんだか私らしい。                      残り100日の運勢は・・・ [続きを読む]
  • 沖縄 番外編2
  • もう一つ番外編。 沖縄では歩いていると いろんな音楽が沖縄風になって流れていました。まず、驚いたのが「もののけ姫」こんなしっとりした曲を、こんな風にしちゃうのね!また違うところでは「はじめてのチュウ」、でも、これは何となくわかる。 一番、笑ってしまったのが「チャコの海岸物語」 タッカタッカ(アイーヤイーヤイーヤ)のリズムで♪っここっろか、ら、すっきだよ っチャッコだ、き、し、めたーいズッチャズッチャ [続きを読む]
  • 同窓会と校歌
  • 久しぶりに怖さを感じる台風でした。 我が家は天井の高い鉄筋の工場の2階にあるので、地震も他のお宅より感じるようなのですが風だけでもずいぶん揺れを感じました。お昼前頃から雨風がひどくなり、2時頃には収まったでしょうか。停電したところもあるとか、木が折れて道をふさいでいる、ということはあったようですが、水俣でひどい被害があった話はまだ聞いていません。まだまだ列島横断中ですね。どうぞ、皆様お気を付けくださ [続きを読む]
  • 体のメンテナンス
  • 嵐の前の静けさでしょうか?この辺りは夜中に吹き荒れそうです。何事もなければいいのですが・・・。 さて、6月の中旬ごろから、「鍼」と「リンパマッサージ」に通っています。 色々調べて、顔面麻痺には「鍼」がどうもいいようだ、と判断したので。 痙攣していた時には通ったこともあります。そう言えば、適応症として「顔面麻痺」は書いてあったけど、「顔面痙攣」は書いてなかったもんね。そうなんだよね。私の痙攣は「神経血 [続きを読む]
  • 番外編
  • 沖縄から我が家に帰り着いたのは夜11時半頃でした。実はここからもう一つ事件が・・! 家に着いて、鞄からお土産を出したり片づけたりが一段落し、ふとスマホを見ると、ソプラノのNちゃんからタイヤがパンクしていた とのラインが。 見ると15分前。スマホを機内モードにしたままだったので、全く気付かず、あわててNちゃんに電話しました。 20代半ばの彼女は水俣のお隣の出水市民です。自宅まで30分以上はゆうにかかります。親御 [続きを読む]
  • 南国での失敗は許される(?)
  • 話は前後します。 鹿児島空港を出発して、(水俣は熊本県だけど鹿児島空港が断然近い)那覇空港に到着したのが朝11:20. 空港内でお昼を食べてから練習会場に向かうことに。 言われた時間ギリギリに集合場所に到着すると、昼食場所に日傘を忘れたので取りに行っている人がいるというので、しばらく待っていましたが、あれ?私の鍵盤ハーモニカがない!! 「すみませーん!!」と謝りながら、日傘の方とほとんど入れ違いに、私も昼 [続きを読む]
  • 沖縄は暑かった
  • 暑いだけじゃないもんね。湿気がすごい。でも、海と空は本当に美しかった。 思えば沖縄でのコンクール4回目にしてようやく沖縄の青空と青い海に会うことができました。過去3回は、はっきりしないお天気だった記憶が。前々回は台風直前で危うく帰れなくなるところだったし。 そんなこんなで、ここは豊崎ビーチ。 そして「ガンガラーの谷」これは「ガジュマルの木」画像はお借りしました。スマホの調子が悪かったので、写真を撮り [続きを読む]
  • 何から書きましょか
  • 脳科学の先生が「趣味」に関する話の中で「少しの成功体験があれば、多くの失敗体験があっても、もう一度あの成功体験を味わいたいと頑張るから長続きする」といったことを言われていましたが、とても納得です。いいアンサンブルを経験してしまうと、あの気持ちよさをもう一度!と思い思いながらすでに40年。合唱をやめられないのは、多くの失敗体験の中に時々成功体験があるからなのでしょう。ま、成功体験が多くなったらなったで [続きを読む]
  • 九州合唱コンクールご報告
  • 昨夜遅くに沖縄より戻ってまいりました。スマホの調子が悪く、コンクール当日と昨日の2日間、何もアップできず、今朝のこんな時間に書いております。と言っても、仕事合間なので簡単なご報告だけ。 結果は銅賞。銀賞をいただけたらと思っていたので、残念でしたが、深く受け止めて、また次に進みたいと思っています。応援いただいた皆様、ありがとうございました。 珍道中についてはボチボチ書きますね。仕事しなきゃなので、取り [続きを読む]
  • はいさい
  • 沖縄行きの空の上から。席が通路側だったので、窓側のNちゃんが撮った写真を送ってもらいました。練習会場の浦添市てだこホール。よーく見るとシーザーの顔。耳もちゃんとあるのですが、アップにしてもわからないかな?てだこホールに隣接するこれは、美術館ですって。本物はもっと素敵です。撮り方がへたくそです。今日のご報告は写真だけ。初日からやっちゃったことは後日。さてさて、明日に備えて休むとします。。お休みなさい [続きを読む]
  • 明後日出発です。
  • 昨夜は九州大会前の最後の練習でした。最後と言っても、前日は現地での練習もあるし、本番の日は出番が4時頃なので、午前中も練習です。 さて、今年の九州大会は「沖縄」 「沖縄、いいなー!」と思われるかもしれませんが、なにせ、コンクールです。ルンルン気分とまではいきません。 それに沖縄の9月は蒸し暑い! 前回は2009年、大変な年でした。こんな暑い時期のそれも沖縄でインフルエンザが大流行。暑いのにみんなマスク [続きを読む]
  • 言い間違い
  • 昨年からピアノを始めたRちゃんはむかーし教えたY子ちゃんの姪御さんです。Y子ちゃんは遠くで看護師さんとして頑張っているそうですが、Rちゃんは叔母さんであるY子ちゃんにそっくりです。 「そんなに似てる?よく言われるんだけどそうかなあ」と本人は言います。 雰囲気や性格は違うかな?どちらも目パッチリの美人さんですが、Y子ちゃんは黒髪に黒い眉毛の印象なのに対し、Rちゃんは色素が抜けて茶色のイメージです。 でも、いく [続きを読む]
  • 今朝の夢
  • 目が覚めてから、「夢だった」と理解できるまで時間がかかるのが嫌な夢を見たとき。そして、「夢で良かった・・・」と朝も早よから安堵のため息をつくのです。 今朝は車を盗まれる夢を見ました。中にはキーボードや少年少女の楽譜が厚さ30センチ以上は入っている手提げバッグなど、荷物もいっぱい。 遠征帰りかな?ショッピングモールか何かの駐車場に車を置いて出かけ、またその駐車場が全く整備されていないところで、夜遅くに [続きを読む]
  • 第九まであと3か月
  • 昨日9月3日(日)は「水俣第九を歌う会」(水俣演奏家協会主催)の10回目の練習でした。本番は12月3日(日)あとちょうど丸3か月の昨日、初めて最後の部分を合わせました。と言っても、「とりあえず最後まで行ったぞ〜!」ぐらいの感じですか。 いくつかのパートはまだ最後まで音取りが終わっておらず、パートリーダーと先生の打合せがうまくいってなかったせいもあって、ちょっとあわてましたが、経験者が多いので、未経験の方達 [続きを読む]
  • 大人の発表会2017
  • 大人の生徒さんが多いR先生からの発案で始まったこの大人の発表会、もともとは子供たちの発表会に参加していただいていたそうですが、大きな会場での緊張感にガチガチに固まる大人の皆さんを見るに見かねて、もっと気軽に楽しめる発表会を、ということで始まったものです。 昨年までは、ピアノのあるお酒が飲めるお店を使わせてもらいましたが、今回、話の行き違いからお店の予約がとれず、公共施設の音楽室を使うことになりました [続きを読む]
  • 9月という月
  • 9月の声とともに、爽やかな風が吹いています。また暑さはぶり返すだろうにしても、秋は確実にやってきていますね。 生徒さんたちも元気に新学期を迎えたようですが、9月1日は子供の自殺が一番多いそうで・・心が痛いとか、残念とか、言葉では表せないです。 ピアノのレッスンはマンツーマンなので、子供たちの心の機微に寄り添うことが可能です。実際、中学生ぐらいになると、話を聞くだけ聞いて、ピアノは少ししか弾かなかったと [続きを読む]
  • 教室便り 2017年9月号
  • 「咲いた咲いた通信」なので今年度号はその月の花にちなんだ曲特集で進めようと、でも、それはきっと難しいだろうな、と予想をしつつ、計画もなく、今年度をスタートしましたが、早速、7月には破たんし、「花」ではなく「星」の曲の紹介をすることに。8月には「ひまわり」特集が組めたものの、またもや9月で頓挫。それでも9月は十五夜があるから「月」の曲特集なら任せといて!なんて思っていたら、今年の十五夜は10月4日で [続きを読む]
  • 幸せきのこの山
  • きのこの山信者としては(めったに買わない信者もどきですが)こんなの見つけたら買わないわけにはいきません。なんでも8月11日を「きのこの山の日」と制定したそうな。その記念企画のようです。で、「幸せきのこ」とは?つまり 「しわの多い」きのこらしい。 これがふつうの「きのこの山」(と言ってもデカイ)そして、こちらが「幸せきのこの山」めでたく2個入っておりました。いくつ入っているかわからないらしい。入ってな [続きを読む]
  • 黛ジュンからの
  • 黛ジュンで思い出しました。私の二人目のピアノの先生のこと。あ、でも黛ジュンではなく、「奥村チヨ」 小学生低学年の時に習っていた奥村チヨ似のその先生はとてもお嬢様で、長い髪に大きなウェーブのパーマがかかり、色もかなりブラウンがかっていて、バッチリメイクでした。当時、田舎ではかなり目立っていたのではと思います。 で、早速、奥村チヨで検索。 あれ?こんな顔だったっけ? どうも私の記憶の中で、奥村チヨの顔=先 [続きを読む]
  • 三男くん
  • 三男君、好きだ〜?、超いいヤツ ってのもだけど、歌うときの「ノリ」が好き! すみません。またドラマの話です。今日は朝ドラ「ひよっこ」のこと。 今「ひよっこ」の時代設定は1967年。私は4才。劇中に登場するその頃の流行歌は覚えがギリギリあるかないかのところ。 「ジャガーズ」?ちょっとわかりません。「黛ジュン」は知っているけど、「恋のハレルヤ」って知りませんでした、「天使の誘惑」はもう少しあとなのかな?でも! [続きを読む]
  • 先週に引き続き
  • 「おんな城主直虎」   先週に引き続き、今週は直虎の憔悴した姿に涙腺崩壊。そしてまたもやのガーン!!!・°・(ノД`)・°・ そう来る予想はしていたものの、このタイミング?直虎が可愛そうすぎる! でもでも、来週のタイトルを見ると、おや?もしかして大丈夫? あ、まだ見てない人もいるかもね。これ以上は言うまい。 最近、ブログの私のページに「大河に騙され続けた日本人」という本か何かの広告が載ってきます。うーん [続きを読む]
  • 合唱祭から一週間
  • 今朝、嬉しい届け物がありました。少年少女合唱団に7月に入団したばかりの小1姉妹の一人、Kちゃんからのお手紙とともに、私達の演奏DVDです。お父様が録画して、まとめてくださいました。ありがとうございます(#^.^#) 早速、拝見。すごいです。お父様、玄人はだしです。そして、合唱。あら、上手!(自画自賛)最後の「いつも何度でも」は感動的! 考えてみれば、7月入団後合唱祭のことを私がお伝えするのが遅くなり、参加 [続きを読む]