hos さん プロフィール

  •  
hosさん: 東京 子育て 家育て
ハンドル名hos さん
ブログタイトル東京 子育て 家育て
ブログURLhttp://ameblo.jp/hoshos30/
サイト紹介文都心の小さなマンションで快適に過ごすためのヒントを探しライフオーガナイザーが綴るブログ。
自由文小さいけれどここがお気に入りの我が家。
都心ならではの便の良さと、のびのびした子育て環境を両立させるには?
狭い家での収納や家事の工夫、そして時に大胆な発想の転換で心豊かな生活を試みています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/04/15 16:10

hos さんのブログ記事

  • 酢しごと
  • こんにちは、ココウチのヨコウチです。 我が家には2人のポリポリスト(夫と息子)がおります。キュウリだのキャベツだの、生や浅漬けで音を立てて食べるのが大好きって事なんですけど。 野菜好きなのはいいことだけど、野菜料理は剥いたり切ったり手間がかかる。簡単にたくさん食べられるようにという工夫をしているうちに、お酢を使った料理が多くなってきました。ほぼ毎日、“酸っぱいもの”を作ります。 我が家のオールスター [続きを読む]
  • 迷答 珍答 1年生
  • 息子の小学校、よその学校と比べて宿題が少ないみたいです。 だいたい毎日プリント1枚程度で、それも学童で済ませてくるので私はチェックするのみ。 私のチェックもまあいい加減なので平仮名が鏡文字になっているとかあきらかな計算違い以外はそのままパス。 それでも時々、こんなことがあります。 ある日のプリント。名前の欄に 「よこうち(あ)」 とありまして。※( )の字は仮です。 「これは無いんじゃなーい(笑)」 [続きを読む]
  • 子どもとケンカする
  • ココウチのヨコウチです。 パンナコッタとミニぜんざい。鼻血出そうだけどどっちかひとつ選べなかった。これはもうスイーツのアウフヘーベンやー。(覚えた言葉をすぐ使いたがる、しかも使い方が微妙) 毎月の体のリズムによって、無性に甘いものが食べたくなる時あります。 そんな時はたいてい神経もささくれ立っています。 私の場合、家族、特に理屈っぽい息子の言う一言一 [続きを読む]
  • ”在宅仕事の味方?” ミニ書類棚
  • ココウチのヨコウチです。 書斎もパソコンスペースもない狭い我が家で在宅仕事をする場合、置き場に困るのが文房具、とあと、 書類。 ダイニングチェアは4つ、我が家は3人家族。 ああもうこんな時間!となってとりあえずテーブル上の書類を片づけねば、 となると 余っている隣の椅子が定位置になっちゃう。 いい加減なんとかしたいということで、今使っている書類を 無印の [続きを読む]
  • 在宅仕事の味方?
  • ココウチのヨコウチです。 息子が小学校に入学し朝8時には家を出るので私の仕事スタートもそれまでより1時間早まりました。 朝ごはんの片づけをしてテーブルを拭いたら間髪入れずにPCを出してスイッチを入れます。(このタイミングを逃すと目についたどうでもいい家事に逃げる) ダイニングチェアに腰を落ち着け向かい側にある息子のバランスチェアをオットマンがわりに足を乗せさあやる [続きを読む]
  • 仕事も家事も育児も。
  • ココウチのヨコウチです。 普段、お子さんのおもちゃスペースや勉強環境についてのご相談を受けることが多いのですが、お答えする立場である私の、ベースとなる考え方を一度文章にまとめてみようと思います。 息子はまだ7歳になったばかりで子育てに関しては私もまだまだ未熟です。が、きっかけになることがあったので今日は私なりに考えていることを少し真面目に書いてみます。 MARVEL展@六本木 &nb [続きを読む]
  • 気を抜かずに ”学校書類との格闘”
  • しかしそれにしても多い学校のお便り。園と比較にならないわ。5月になってちょっとは落ち着くかと思ったのに、プリント、学年だより、PTA、その他のおたよりに各種イベント、自治体からの広報チラシ・・・毎日数枚ずつは持って帰ってきます。 帰ってきた息子がテーブルにばさっと置いたら、料理中でも手を止めとりあえずざっと目を通して ・宿題 →ここで直しがあれば、   息子がテレビをつける [続きを読む]
  •  ”楽する育児” 1ねんせいになっても♪
  • 入学して1ヶ月。授業中に終わらなかったプリントは宿題として持ち帰る。 学童で済ませてきたものを帰宅後母がチェックするルールにしよう。 「く」「つ」「し」から始まって、4画のひらがなに突入。バランスが難しいようで、消しゴムのあとが涙ぐましいわ。  「1ねんせいになったら〜♪ べんきょう、たのしみだなー」などと言っていたけれど、どうやら自分が思ってたほど「すんなりはいかない」らしい [続きを読む]
  • 氷、作る派?買う派?
  • 連休、良いお天気が続いていますね。 夫と息子が前から約束していた 恐竜ライブ@渋谷ヒカリエ へ行くというので 私はセンター街のダイソーへ。ダイソー行くのにわざわざ渋谷それもアラフィフおばさんにとってアウェイ感満載のセンター街へ行くこともないんだけど、近々に何かのついでに行く予定もないからこの際足を伸ばしておこう。 連休中に伺うお宅のキッチン用に。適当に見繕っておいて、使える [続きを読む]
  • 【実例紹介】おもちゃ収納を改善してリビングをすっきりに
  • ココウチのヨコウチです。年度末前後は、復職前のお母さんたちからのお問い合わせが多く、特に多いのが子供のおもちゃを何とかしたい。というご要望です。都内にお住いのお客様が多いせいか、リビングにキッズスペースのあるお宅が多く(というか他に置くところがないんだよね)、あふれるおもちゃを片づけてリビングを少しでもすっきりさせたい、ということのようです。 今回は写真掲載の許可を頂いたので実例をご紹 [続きを読む]
  • 「働き方」について考えること
  • 最近仕事で通っているお宅の近くにナイスな八百屋さんを発見しました。その家のお客さんに聞いてみると、イケてる若者2名がやっている、新鮮さが売りというお店。 小粒のとちおとめが2パックで380円。 新鮮な紫玉ねぎはばら売りで1個100円。他にもざくっと切ったカットパイン(半個で180円)やら大根やら葉物野菜やら。山の手線のほぼ真ん中でこの品質、値段の野菜はなかなか貴重だわー。自宅から徒歩20分の場所 [続きを読む]
  • 「今日の午後?そんな先のことはわからない。」
  • 月曜は午後から雨の予報、ってことで傘を持たせる。いい?雨降ってなくても学童に行くときに忘れないでね! 半日後のことを覚えていろといっても無理だろうなあ。その瞬間にしか生きていない1年男子はボガートよりもハードボイルドなのだ。で、案の定学校に忘れてしまい、学童に置いてある置き傘を使って帰ってきた。 火曜は午前中雨→午後晴れの予報。こんなこともあろうかと残しておいた古い傘(園のとき使って [続きを読む]
  • 「一生もの」なんてそうそうない。
  • 夫とふたりで本の整理を決行する。バフェット、白洲次郎、・・・男の本棚だよね。 「35歳の教科書」。いつのまにそんなの読んでたの。 一方私が処分したもの。仕事漬けだった30代、あまりにも世間に疎い反省から、新聞に書いてあることを理解したくなってこういうのを読んでた時期があって。まだNHKの「こどもニュース」くらいにしか出てなかった頃だけど、このひと説明分かりやすいなーと感じた記憶はあり [続きを読む]
  • 本のご紹介 「学級が落ち着く 教室の整理・収納・動線」のルール
  • ココウチのヨコウチです。息子は入学と同時に近所の学童クラブへも通い始めています。最近よく言われる都内回帰の表れか、「共働き夫婦が子育てしやすい自治体」ランキングで首位を取ったせいなのか、私の住む区は子どものいる家庭の流入が増えているようで、近隣の小学校もクラス数を増やしたり、新設の保育園ができたりとそのことを実感します。 こちらの学童クラブは3年生まではほぼ無条件に受け入れると決まっており、息 [続きを読む]
  • 学校書類との格闘、ゴングが鳴る!
  • 入学式でどっさり学用品が配布されました。教科書は拍子抜けするほど薄く(でも1年生ってこんなものか)、お道具箱はびっくりするほど大きい。入学式では2年生が歓迎のピアニカ演奏。・・・・てことは、1年生から練習するのね。 まだ学用品の全貌がわからず、通常何を教室に置いておくのか、何を家に持ち帰るのかもよくわかっていないため、収納の計画が立てづらい。新一年生のママたちがあたふたするのもわかる!&nb [続きを読む]
  • 捨てすぎ注意!
  • 昨日の経過報告。 息子が手放すと決めた絵本、管理人さんにお願いして、マンションのエントランスにおかせてもらうことにしたのですが。 学童初日から上機嫌でご帰還だったのに、見るなり無言になってしまった息子。エレベーターに乗ってもうつむいたままで。 は、はーん。 「何かとっておきたいものあった?」 「・・・・・・うん」 「いいよ、取りに戻ろっか」 「階段でいく!」  [続きを読む]
  • カウントダウン
  • 日曜日にランドセルを背負って登校練習。白線は内側を、曲がるときは直角に。生真面目〜(笑)。 教科書の置き場所を作らねば。 本人に絵本の仕分けを命じたところ、こっちがひるむくらいの潔さでこんなに「いらない」認定されてしまいました。 「え、それも?」 ・・・何回も読んだお気に入りじゃん! 「だって何回も読んだし。」 へえ、おっしゃる通りで。 子供って、 [続きを読む]
  • 手をつないで年度末。
  • 確定申告だ、息子の卒園だと、ばたばたしているうちに毎年やってくる、年度末の締めくくりの誕生日。息子からのサプライズカードや、夫からの花束に、照れずに「ありがとう」を言うのがちょっと難しい。 そして今日、子ども園最後の日。6年で3倍くらいのサイズになった息子に対してももちろん、私自身感慨深いものがあります。 晴れた日も雨の日も手をつないで通い続けた行き帰りの道。時を経るうち息子 [続きを読む]
  • 「成長」という言葉が息苦しい人へ
  • 2月は逃げてしまった・・・。事務仕事は決算等で繁忙期、オーガナイズ仕事は新しいお客様へのご提案や、新しいクローゼットオーガナイズサービスの紹介セミナーなど。加えて卒園の時期ということで、保護者懇親会の準備やら謝恩会の手伝い等細かいタスク。入学に向けての準備も、と大忙しです。布袋や給食セットなど、こんなに?!と思うほど数がいるのね・・・ 少し前、仕事で関係する人生の先輩にあたる世代の方か [続きを読む]
  • 舞台裏こそ丁寧に。
  • CoCouchi の CoCo は Compact&Cozy 。狭い家暮らし、ココウチのヨコウチです。 最近買った物、ドアに取り付けてひっかけるあれです。お客様には何度か提案しましたが、自分でも使ってみるのは初めて(いいのかそれで)。 寝室入ってすぐ脇のスペースです。ダイニングからは死角になっているので、食事テーブルに座ったときや来客の目には触れないところ。つまり舞台裏。取り込んで畳むまでの洗濯物かごもここ [続きを読む]
  • 手放す練習
  • こんな重くて大きなリュックが背負えるとは。下からにょきっと伸びる細い脚がおかしいような心配なような。 森のようちえん冬キャンプ 就学直前、初めての親同行なしのお泊りに挑戦。 物でも思い出でも、時には人間関係だって手放すことにあまり躊躇しない私だけれど、子供の手を放すのってやっぱり難しい。 酔い止めは飲んだろうか、危ない目にあったりしてないかな、怖い思いしませんように。& [続きを読む]
  • 反省バレンタイン
  • お久しぶりの更新前に、経過報告します。 前回(1/20)整理直後           現在(2/15)  ⇒  4週間弱たってそろそろ乱れ始めているけれど(納豆の位置とかすでに違うし)、ドアをあけると全部見えるという状況はキープ中。「冷蔵庫は片づけない」主義の私ですが、他の場所同様やっぱり片づけてみると「元に戻りたくない→なるべくすっきりさせておきたい」という意識が働くためか食材もあまり滞留させ [続きを読む]
  • ”冷蔵庫と私の友好的関係” ミートソースと冷蔵庫整理
  • ココウチのヨコウチです。 手入れのされていない無水鍋。アルミの黒ずみには・・・酸。ただのお手入れするだけじゃつまらない。ってことで ミートソース。野菜いためてトマトピューレと赤ワイン。トマトの酸が黒ずみを取ってくれるハズ。ええと水を入れて・・・・・・「40分煮込む」〜?! 40分。・・・・・・やるか。あれ。先延ばし先延ばししていた冷蔵庫整理。 基本的に冷蔵庫は整理しない、できな [続きを読む]
  • 【実例紹介】クローゼットオーガナイズ
  • 認定証、届きました。わーい。 晴れてクローゼットオーガナイザーになりました、ココウチのヨコウチです。 早速、実例紹介をいたします。 お客様はAさん。ご主人、小学校4年生のお嬢さんと3人暮らし。大手電機メーカーの営業部門で長く活躍されてこられました。外出や人前でのプレゼン機会も多いため、スーツ、ジャケット類を中心としたビジネス系ファッションがお得意です。コーディネートに悩むこと [続きを読む]