群馬のあらかん社労士 さん プロフィール

  •  
群馬のあらかん社労士さん: 家庭菜園にて〜あらかん社労士の気になるニュース
ハンドル名群馬のあらかん社労士 さん
ブログタイトル家庭菜園にて〜あらかん社労士の気になるニュース
ブログURLhttp://personnelaffairs.blog.fc2.com/
サイト紹介文パスタの街高崎で家庭菜園に精を出すあらかん社労士が気になるニュースや日常について綴ります
自由文5年ほど前から日頃の運動不足を解消しようと碓氷川の河川敷にて家庭菜園を始めました。軽登山やハイキングは行きたいときに行けばよいのですが、畑はほったらかして置くと見事なヤブになってしまいます。区画が広くて管理が大変ですが頑張りま〜す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/04/16 18:32

群馬のあらかん社労士 さんのブログ記事

  • 顧問先の社長が夜逃げ
  • チャツボミゴケ公園後日知ることとなったのだが、今年5月の連休の谷間のこと、社員が出勤すると会社はもぬけの殻で業務用の作業車等もきれいになくなっていたという。休日中の鮮やかな手際であり「夜逃げ屋」が関与したのではと思うくらいだ。賃金は不払いとなり、事務所にとってもまずまずの金額が貸し倒れとなった。会社とは関与を始めて20年ほどになるが、その半年ほど前から兆候はあった。社会保険料納入について年金事務所 [続きを読む]
  • 定額残業代制度の運用にご注意!
  • 時間外労働の賃金計算を簡便化しようと「定額残業代」制度を取り入れている会社も多いようだ。特に問題が起きていないとしても、実際に問題が無いのかどうか会社は常に検証すべきである。ある日突然従業員から提訴される場合もある。定額残業代制度を取り入れるには次のことを守らなければならない。(青少年の雇用の促進等に関する法律・指針より)一定時間分の時間外労働、休日労働及び深夜労働に対して定額で支払われる割増賃金 [続きを読む]
  • 〇〇年ぶりに算定基礎調査会場へ行ってみた
  • 野菜のはかに雑草も良く育っています! 永いお付き合いの税理士事務所から算定調査書類提出代行の依頼があり、算定調査会場へ行ってきました。当事務所での算定書類の提出は担当者により算定調査で会場へ行くことがありますが、電子申請による場合通常そういうことはありません。調査がある場合は、算定事務が終了した後に事業所ごとに呼び出しがありそれに対応します。 今回の場合スポットだったので私が会場へ行くことになりま [続きを読む]
  • お昼休み時間中に助成金申請書を提出しました
  • 先日は、社会保険労務士会に設置されている、「非正規雇用労働者待遇改善支援センター」の相談担当の日でした。例年どおりのこの頃の忙しさにより「建設労働者確保育成助成金」の申請期限まで間が無くなってしまったので、お昼休みに抜け出して労働局に行ってきました。社労士会館を正午に飛び出して10分ほどで労働局へ到着。灯りの消えていた執務室に点灯してもらい対応していただき、スムーズに2件の受理が済みました。その間約1 [続きを読む]
  • 死後離婚(しごりこん)って有り?
  • 1週間ほど前のサツマイモの様子遅ればせながら「死後離婚」という言葉を今朝の読売新聞朝刊で知りました。配偶者のどちらかが亡くなれば夫婦関係は終了しますが、配偶者の親族との関係は残るわけです。そこで「姻族関係終了届」なるものを市区町村役場に提出することで配偶者の遺族との関係を断ち切れるということのようです。→受理されると、夫の親族との姻族関係が終了した旨、戸籍に記載されます。この届け出ができるのは、生 [続きを読む]
  • 商工中金(商工組合中央金庫)はこんな体質
  • 産経ニュースより引用問題になった「危機対応融資」は、災害や金融危機で業績が悪化した中小企業の資金繰りを支援するため、国が利子の一部を負担し低金利で貸し出す仕組み。商工中金は融資実績が上がるよう、書類改竄などの不正を繰り返した。不正の温床となった「危機対応融資」は、中堅・中小企業支援という公共的な性格が強い。こうした制度を悪用し、取引先の業績が悪く見えるよう書類を改竄するほか、不正の隠蔽も行うなど、 [続きを読む]
  • 今日も畑で作業!
  • みなさん、年度更新の進捗状況はいかがですか?年度更新の期限まではまだ間がありますが、家庭菜園では今しなければいけない作業が多く、今朝も5時に起きて1時間ほど作業をしてきました。若い頃から肩こりを感じない体質でしたが今でもほとんど肩のこりは感じません。ただ、肩の張りはありますね。現在、菜園にはブルーベリー、サヤエンドウ、アブラナ、アスパラ、ジャガイモ、タマネギ、ネギ、いちご、サトイモ、ナス、キュウリ [続きを読む]
  • 電子申請で育児休業給付申請やってみた
  • 育児休業給付を電子申請で行っていますが近頃は処理が早くなりましたね。初回申請でしたが4月28日に手続をして休み明けの5月1日には手続き完了となりました。同日行った離職票交付を伴う雇用保険資格喪失届の方が少し遅かったようです。高年齢雇用継続給付も処理が早くなりましたが担当者によったり、繁閑にもよるので一概には言えませんけど。まあとにかく電子申請を増やしましょう。時間の余裕が生まれます。連休中の業務は遊び [続きを読む]
  • 非正規雇用労働者待遇改善支援事業打合せ会議
  • 以下は社労士会連合会のHPより近年、非正規雇用労働者は増加傾向にあり、雇用者の約4割を占めています。 非正規雇用労働者は、働き方に多様なニーズがある一方で、正規雇用と非正規雇用の間に不合理な待遇差が生じている場合があります。 不合理な待遇差を解消するため同一労働同一賃金に関して正しく理解し、賃金制度の見直しを行うことは働き方改革の潮流の中で企業が対応すべき重要な課題の一つとなっております。このたび、企 [続きを読む]
  • 一人親方さんにも労災事故は起こります
  • 通りから少し入っているので一人親方労災特別加入の広告が多いですね。ほとんどが「早い」「安い」をウリにしています。確かに、とりあえず「特別加入証明書」さえ早く発行してくれれば良いと考える人は多いです。加入した後のことなんか考えていないとは言いませんが、建設現場に入れないので早く手続きをしてほしいというわけです。建設業の下請をしている業者さんは、社会保険等の公的保険に加入していない従業員が建設現場に入 [続きを読む]
  • 一人親方さん給付基礎日額は同じで良いですか?
  • 顧問先からのご依頼により、一人親方団体を結成してから今年で12年目に入りました。一人親方さんの労災特別加入を扱っていますと加入脱退が多くあります。顧問先企業については、一度顧問契約を締結すればそれほど頻繁に変更はありませんが一人親方さんは違います。すなわち、一人親方団体が言わば事業所であり、一人親方さんが労働者という位置づけになるわけです。したがって、年度ごとに変更があり、年度途中での加入や脱退も [続きを読む]
  • 残業100時間は25日稼働でも1日4時間
  • 富岡製糸場以下日経電子版より労使間で協議してきた残業時間の上限規制を巡る協議が決着した。月45時間を超える残業時間の特例は年6カ月までとし、年720時間の枠内で「1カ月100時間」「2〜6カ月平均80時間」の上限を設ける。長時間労働を前提とした企業の働き方は変革を迫られる。多様な働き方を進め、生産性の向上にどうつなげるかが問われる。(中略)「80時間」「100時間」という数字は、過労死の認定基準を参考にした。過 [続きを読む]
  • 支給決定通知です・65歳超雇用推進助成金
  • ロウバイ昨年10月に創設された65歳超雇用推進助成金の申請を早速11月に行なってみましたが、その支給決定通知が事業所宛に届いたようです。今回は約3ヶ月かかりましたが次回はもう少しスムーズにいくと思います。今回の該当事業所は60歳到達後の継続雇用を基準を適用して行なってきました。それを65歳定年としたのですが、現実問題として60歳定年の事業所も基準を適用していなければ、すでに65歳までの全員雇用が義務付けられてい [続きを読む]
  • 「離職証明書の記載内容に関する確認書」等の添付省略を歓迎
  • 河津桜電子申請による雇用保険資格喪失手続きで離職証明書有りの場合に、「離職証明書の記載内容に関する確認書」もしくは「被保険者の確認を得られない理由について(事業主の疎明書または社会保険労務士の疎明書)」が必要でした。原則として、「確認書」でありそれ以外は「やむを得ない場合」だったので、電子申請なのに添付書類に朱肉印が必要なのはいかがなものかと考えながらも、やむを得ない状況に無い為「確認書」添付で行 [続きを読む]
  • もうすぐ10年短縮年金の年金請求書が送付されるようです
  • 磯部温泉で今月末から7月上旬にかけて被保険者期間10年以上で受給権の無かった方に年金請求書が送付されます。送付対象者の生年月日により下記を目安に送付されます。大正15年4月2日〜昭和17年4月1日の人が2月末〜3月下旬昭和17年4月2日〜昭和23年4月1日の人が3月下旬〜4月下旬昭和23年4月2日〜昭和26年7月1日の人が4月下旬〜5月下旬昭和26年7月2日〜昭和30年10月1日の人が5月下旬〜6月下旬昭和30年10月2日〜昭和32年8月1日、大正1 [続きを読む]
  • クラウドシステムで内製化=士業のピンチ
  • まだまだ社会保険労務士の電子申請は進んでいないようです。電子申請を行っていないということは業務ソフトを使用し、書類を作成して役所に郵送しているわけです。(直接提出している人はまずいないでしょう)顧問先に顔を出すことは必要です。ですがそれは毎回会社へ印鑑をもらいに行くこととは違うと思います。社労士業では電子申請はスタンダードにしなければいけません。IT化は高速で進んでいます。クラウド化により会計ソフト [続きを読む]
  • 厚生年金保険等の加入について文書
  • まだまだ社会保険に加入していない法人事業所が多いみたいです。建設会社などは社会保険加入を証明する書類の添付を建設業許可申請の際に義務付けています。そこで許可庁は未加入業者を厚生労働省等に報告することになります。建設業許可については新規許可・更新許可ともに許可自体は下りているようです。しかし、社会保険に未加入だからと諦めて更新手続きを行わない法人建設業者も有るかも知れません。先日は建設業ではなく一般 [続きを読む]
  • もはやだるま市ではないの?
  • 香り高いロウバイの花平成29年も今日で5日目。明日の夜から7日朝にかけて例年賑わう高崎市の少林山達磨寺。今年はずいぶん寂しくなりそうだ。数年前までは露店が百店舗以上参加してとても賑やかだったが、昨年から寺と露天商組合や達磨製造組合との軋轢によって出店が激減することになった。いかがわしいような?露店もまた楽し、なのだがそれもなく、だるまさんは寺務所で購入することになるようだ。少なくとも子供たちや、にぎや [続きを読む]
  • どうした?少林山のだるま市
  • 初日の出久しぶりに少林山の例大祭・だるま市に行って驚いた。昨年の1月6日夜のこと。参道の階段を参拝客が埋め尽くして行列が進まないのはいつものことだが、以前だったら古いだるまやお札も階段の手前の預かり所で回収してくれていたのに、今回は何処の寺社のものかチェックされて達磨寺以外のものは持ち帰るよう否応なしの対応だった。寺によっては納め料を徴収?しているところもあるようだが、いつからこうなったのだろうか。 [続きを読む]
  • 宵の明星の明るさは1等星の100倍以上です
  • 藤岡市の桜山の寒桜ですこの山のふもとには地元で採れたみかんの露店が並びます金星が冬の澄んだ空気に映えています。明けの明星の時期もありますが今の時期は宵の明星です。写真を載せられないのが残念ですが、この時期は南西の空に輝いています。マイナス四等星以上ということで1等星の約100倍の明るさです!双眼鏡でも形がわかるくらいです。星じゃないみたいに大きいですよ。たまには夜空を見上げてみませんか?社会保険労 [続きを読む]
  • パスタの街でキングオブパスタ開催
  • キングオブパスタのページより11月13日(日)パスタの街高崎で「キングオブパスタ2016」が開催されました。今年で8回目です。穏やかな天候に恵まれました。今年の出店店舗は、クラレット、グラン、スラッシュカフェ、ボンジョルノ、ブラッスリー・ローリエ、エルムンド、シロツバキ、ルームス、バンビーナ、シルクロード、グルミ、アジト、シャンゴ、グルー、高崎リングロード、カーロ、西口18番、ロハスの合計18店舗 [続きを読む]
  • 使える?65歳超雇用推進助成金
  • まずまずの収穫でした!「65歳超雇用推進助成金」に関する厚生労働省のウェブページによれば、「当助成金は、高年齢者の安定した雇用の確保のため、65歳以上への定年の引上げ、定年の定めの廃止又は希望者全員を対象とする66歳以上までの継続雇用制度の導入のいずれかの措置を実施した事業主に対して助成します。」ということだ。 助成額だけみるとそれ程多くはない。考えてみると、定年引上げなどの措置は助成金をもらうためにや [続きを読む]
  • 虚偽の定時算定で懲戒(失格)処分された社労士
  • 小浅間山からの浅間山厚生労働省及び社労士会連合会のウェブサイトでは社会保険労務士の懲戒処分事案が掲載されている。どんなことで懲戒処分を受けているのかとちょっと覗いてみたところ少々古いがこんな事案があった。---------------------------------------------------大阪の会員の場合懲戒処分の年月日 平成25年2月4日 処分内容 失格処分処分理由 被処分者は、社会保険業務を受託していた受託事業所で [続きを読む]